« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

♪あんびしゃすじゃぱん

TOKIOコンサート@大阪城ホール
tokio.JPG
(↑後ろに小さく大阪城が・・・って、これだけ縮小しちゃうとわかんないですね(^^;)
ペンライトを振って風船を飛ばすアイドルなコンサートだけど、TOKIOはバンドとしてもかなりいいセンいってると思います。
今日は太一くんのキーボードにマジしびれました(^^;。

ume.JPG
大阪城公園の梅。いい香りでした(^^)。

USJで

fish.JPG fish-2.JPG
フィッシャーマンズワーフ。釣りは禁止らしい。

jaws.JPG
ジョーズのアトラクション内に展示してあった釣り具。
待ち時間に流れてるアミティ島(ジョーズの舞台?)の観光案内ビデオには、フライフィッシング(海釣り)のシーンもあって、ちょっとうれしくなったり。

※USJに行ったのははじめてだったけど、思ったより大人向けな感じ。
それと水を使ったアトラクションが多かった(^^;。
おもしろかったのは、ウォーターワールド、ターミネーター2、バックドラフト。迫力ありました(@_@)。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式HP

『ちょっと寄り道』

cafe.JPG

リーメントのぷちサンプルシリーズ「ぷちバーガー」。
2/23発売だったので、買ってみました。1個250円。

1/6ドールにはバーガーがビッグサイズ?な感じだけど、おいしそーなんで◎
ワタシ的には「トレー付き」というのがツボでした(^O^)。

スパゲティカルボナーラ

お手軽だけどけっこう美味です(^_^)。
ブロックのベーコンを使うのがポイント、かな。

pasta.JPG

【材料】(2人分)
スパゲティ 150g 
卵黄 3個分
コーヒークリーム(スジャータとかメロディアンとか(^^;) 2ポーション(10ml)
ベーコン(ブロック)30g
粉チーズ 大さじ2
オリーブオイル、塩、黒胡椒 適宜

【作り方】
①器に卵黄、コーヒークリーム、粉チーズ、塩、黒胡椒を入れ、よく混ぜ合わせておく。
②ベーコンは拍子木切りにし、オリーブオイルを入れたフライパンできつね色になるまで炒める。
③②のフライパンにゆでたスパゲティとゆで汁少々を入れ、①を入れて全体に絡めて器に盛る。

※クリームや粉チーズの量を増やすとこってり系に。
※②でスライスにんにくを加えてもいいかもです。

渓流釣りは楽し

奈良県天川村にある「天の川管理釣り場」に行ってきました。
昨年行った時は雪景色でしたが、
今日は最高気温18℃で、暖かいというより暑いくらい。
お魚さんたちの活性も高く、夕方まで楽しく釣りができました
(ドライでは釣れなかったけどさ)。
3/21からはあめのうお(あまご)が解禁になるんで、ドライに反応する時期にまた行ってみたいものです。

niji.JPG

しかし、久しぶりの渓流釣りで、足と腕(これはキャスティングのせい?)が筋肉痛に(>_<)。
日頃からちゃんと鍛えておかないとダメだなー、と思いましたです。

msc.JPG
↑こちらは、今日反応がよかったフライ。
天川のお魚はゴミっぽいのがお好き?

木陰の魚

岡山にある嘉美心酒造の日本酒。
「木陰の魚」という名前と、
お魚の群れの絵が描かれたラベルにひかれて購入しました。
300ml 540円。

kokage.JPG

お味は・・・めちゃめちゃ甘いです~(>_<)。
アルコール分も9.0%未満と普通の日本酒より低めなんで、
日本酒っていうより米ジュースって感じ。
ラベルに書かれた「非清酒味覚」の文字に納得、でした(^^;。

私は苦手な味だけど、日本酒が苦手の人にはウケるかも?

おいしい!?納豆トースト

賛否両論(ってゆーか「否」がほとんど(^^;)だった納豆焼きそばに続く
「おいしい!?納豆料理」第2弾!!(笑)
今回は納豆トーストにチャレンジです。

納豆とパン?(>_<)と思うかもしれませんが(私もそう思ったさ)、
ネットで検索するとたくさんの記事がヒットする、
とてもポピュラーなお料理なんですよ(ホントか?)。

レシピは何種類かあったけど、
「パン+納豆&マヨネーズ+とろけるチーズ」が基本っぽいので、
とりあえず1つ作成。
nattost.JPG
とろけるチーズがなかったので普通のスライスチーズを使いました(^^;

お味は・・・うーーん、悪くはないけど、なんかインパクトに欠けるというか、
わざわざパンと合わせる必要を感じないというか・・・。
(私がパンよりごはん派ってのもあると思うけど)

で、ガーリックパウダーや七味唐辛子を入れるレシピに、
マヨネーズも増量して再度挑戦。
(見かけは基本レシピのとほとんど変わらないので、画像は省略(^^;)
これだと、香辛料のぴりっとした味が、パンと納豆をうまくつないでる感じで、
なかなか美味(^o^)。
おつまみなんかにもイケるんじゃないかな。

ってことで、ちょっと目先の変わった物が食べたい時にはおすすめです。
たぶん。

参考までに、レシピ
【材料】食パン1枚 納豆1パック マヨネーズ大さじ1.5 とろけるスライスチーズ1枚 
バター、ガーリックパウダー、七味唐辛子 少々
【作り方】
①納豆に、添付の調味料、カラシ、マヨネーズを入れてよく混ぜる。
②バターを塗ったパンにガーリックパウダーを振りかけ、①を塗り、
チーズを乗せてオーブントースターで焼く。
③焼き上がったら取り出して、七味唐辛子をかける。


一杯いかが?

島根県の李白純米吟醸と宮城県の浦霞からくち。

sake.JPG

・・・って、実はコレ、カネボウフーズの「酒蔵紀行」という食玩です。
「全国の銘酒と肴フィギュアシリーズ」だそうで、
一升びんと徳利セットと肴のフィギュアにガム1枚付き。
1コ300円でした。

「酒蔵監修」と書いてあるだけあって、
箱とか瓶の色とかラベルの質感とか、めっちゃリアル。
スケールは1/5みたいですが、
1/6ドールと合わせてもそんなに違和感ないんじゃないかと・・・。
ってことで、「ささ、もう一杯」

sake-2.JPG
※これは撮影上の演出です。お酒は二十歳になってから(笑)。

マーマレードの国のアリス?

stdalfour.jpg

ST.DALFOURアプリコットジャムオレンジマーマレード
WILDCATさんに教えていただきました(^_^)。
砂糖不使用の自然な味がいい感じです。
マーマレードは28g入りの小瓶しか見つけられなかったけど、
これはこれでかわいいのでマル(^o^)。

小物は、2002年発売のフルタの食玩「人形の国のアリス」190円と
ファミマ限定だった「チェシャ猫のマトリョーシカ風」300円。
(フィギュア制作は海洋堂。
続編は北陸製菓から「アリスのティパーティー」として発売されてます)

このフィギュアを使って、ドールハウス作家の工藤和代氏が
アリスの世界を立体絵本のように再現した
「不思議の国のアリス」
、 「鏡の国のアリス」(日本ヴォーグ社)という本もステキですよ~。

スパイごっこ?

ユージンのガチャ「新・スパイギア」のバイオセンサー 200円
「光を感知して敵の接近を知らせる」グッズ。
センサー部分が光の遮断を感知すると、ピーという音が出ます。

spy.jpg
制服姿のたまきちゃんと合わせてみたけど、なんだか亀の子みたいっすねー(>_<)。
スケールもむちゃくちゃな感じがするし。

ガチャは、
●バイオセンサー
●スパイペン&スパイライト(消えた文字が浮かび上がる)
●スパイテレスコープⅡ(方角を定めて観察できる)
●スパイペリスコープ(潜望鏡)
●変装キット
の全5種。
大きなお友達にはあまり使い道がなさそうなんだけど(^^;、ターゲットは小学生あたりなのかな。
何でこんなガチャをやる気になったのか、自分でもナゾです(笑)。

おばけえび

ユージンのガチャ
「学研 科学と学習ミニコレクションパート2」のNo.08おばけえび飼育セット 200円
(昨年8月の発売なので、普通のガチャではもう売ってないと思う(^^;)

obakeebi-w180.jpg

ずーっとほったらかしになってたんだけど、け~たさんとこの記事を読んで思い出しました~(^^;。

おばけえびのたまご、おばけえびのえさ、海の水のもと、ルーペ、台座が入ってて、
ガチャのカプセルを台座に乗せると飼育容器になるという、ナイスアイデアな商品です。

説明書によると、「おばけえびのたまご=アルテミア・サリーナ(別名ブラインシュリンプ)という、塩田や塩湖にすむ小さな甲殻類の乾燥卵」ってことなんで、飼育するのはシーモンキーの仲間、なのかな?

乾燥卵がまだ生きてるか不安だけど、暖かくなったら育ててみましょうかねえ。

節分グッズ

福豆と巻きずしと焼きいわし。
ミーハーなので、とりあえず一通り(ヒイラギがないけど)揃えてみました。

setsubun-w180.jpg

スーパーの巻きずし売り場では、並べるそばから売れていくって感じ(@_@)。
「太いのは食べきれへんから細いんでいいわ」と、鉄火巻きなどの細巻きを買う人もけっこういました。

ビジネス街にあるローソンでは、「お昼ごはんに丸かぶりはいかがっすかぁ~」とか言って売ってたけど、「オフィス内みんな揃って丸かぶり」の職場なんてあるのかしらん?(^^;

それと。「家中揃って恵方に向かい黙って巻きずしを丸かぶり」が原則だけど、一緒に食べてる人を笑かしたり喋らせたりして願い事の邪魔をする(=にらめっこ状態で食べる)、という楽しみ方もあるそうですよ(笑)。

髪を切って、あれやこれや

髪がのびてうざうざ~になってきたので、カットしに行ってきました。
で。
関東育ちの私は、理容院は月曜定休、美容院は火曜定休
というのがココロに染みついてるんですが、
大阪では理容院も美容院も月曜定休のお店がほとんど。
月曜日に「髪を切りに行こう!」と思い立っては、
「あー、今日は定休日だっけ(>_<)」とガックリする事がしばしばでした。
結局、年中無休のお店を行きつけにしてますが、
理美容院の定休日って、誰がどうやって決めてるんでしょうねぇ?(@_@)

それと、もひとつ慣れないのが、「パーマをあてる」という言い方。
(関東では「パーマをかける」ですよね?)
大阪では、「今日パーマあててきてん」(←若い女のコ曰く)とか
「ちょこっとパーマをあてるだけでガラリと雰囲気が変わるよ!」」(←美容院のチラシ)とか、みなさん普通に使ってるんですけど、
私は「パーマをあてる」だと、パンチパーマを想像しちゃっていけません(苦笑)。

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ