« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

スカイタイム

skytime.JPG

JALの機内サービスのドリンクで、連れのお気に入り(^^;。
キウイフルーツ味で、ロイヤルゼリー入り。おいしいけど、かなり甘いです。
なぜか近所のスーパーで売ってたのでゲットしました。

バックに写ってるジェニーの制服は、JASのですが、気にしないように(笑)。
あ、機内で出るスカイタイムは、4月からゆず味になったそうですよ。

うまいか その2

豊津ファミリーショップ・ハースうまいか 100g189円

umaika-h1.JPG umaika-h2.JPG

フリッターのような厚めの衣に薄~いイカ。
前に書いた小林商店のとはまた違った味わいでした。
ほんのり甘い衣はドーナツみたいな感じなので、
おかずやおつまみよりおやつ向きかも。

しかし、複数の店で「うまいか」というものを売ってるのにはちょっとびっくり(@_@)。
もしかして、いか天=うまいかというのは、当たり前の呼び方なんでしょうか??

黒胡椒せんべい

おせんべいやさん本舗黒胡椒せん

senbei-1.JPG senbei-2.JPG

前橋のMさんにいただいたモノ(^^)。
黒ごませんべい?と思ったら、黒い粒々は胡椒でした(@_@)。

お醤油味でパリッとした薄焼きせんべいと、
ピリッとした胡椒の味の組み合わせが絶妙で、
ヒリヒリとした辛さはビールにもぴったり。
ついつい手が伸びてしまう、クセになりそうなお味です(^^;。

本社は深谷市(埼玉県)のようですが、袋には
「つくりたての本物のおいしさをお届けするため、直営店のみの販売」
と書いてありました。
(直営店があるのは、埼玉、群馬、東京、千葉、神奈川)
この会社で出してる「深谷の葱味噌味せんべい」とかいうのも
とてもとても気になります。

■おせんべいやさん本舗
TEL 0120-12-1184
受付時間 8:30~18:00(月曜から土曜日)

セーラー服と機関銃?

kikanju300.JPG

今野産業のガチャ「プロフェッショナルガンコレクション3」。
3分割の組み立て式になってて、1/6ドールにジャストサイズ。
実際にミニBB弾も飛ばせるし、これで100円はお買い得だと思います(^^)。

たまきが持ってるのは「H&G G3A3タイプ」。
って、銃の事は全然知らないので、
これを「機関銃」と呼べるのかどうかもわからないんですが(^^;。

さくらさくら

造幣局の桜の通り抜けに行ってきました~。
いろんな桜があってとてもとてもキレイでしたが、
八重が中心なので、全体的にはころころぽてぽてっとした印象。
なんかちょっと大阪っぽいです(?)(^^;

miyage.JPG
入ってすぐのところにあるグッズ売り場。
貨幣セット、記念メダル、絵はがきセット、テレカ、桜だんご、桜茶などが売ってましたが、ワタシ的には「造幣せんべい」がツボでございました(^^;。

meganebashi.JPG
めがね橋辺りは、桜の木がアーチ状になってて、めっちゃきれいでした(^^)。

gyoiko-1.JPG gyoiko.JPG
今年の花の「御衣黄(ぎょいこう)」。
ぱっと見、もう葉桜?って感じですが、実は花の色が黄緑色という品種。
緑色の花なんて初めてみましたよ~(@_@)。

造幣局HP

うまいか

小林商店うまいか 200円

umaika-2.JPG

「うまいか」という名前もカワイイ、いかのげそ天。
カリッとした衣と適度な味付けで後をひくおいしさです。
お値段もお手頃なので、おやつやビールのあてにぴったり(^^)。
入れ物が木舟なのも、いい感じです。

一緒に売ってるお好み焼き(300円)も、
キャベツたっぷりでほんのり甘くおいしいので、
このふたつを組み合わせると最強のおやつかも(?)

このお店のある「阪急千里山マーケット」は40年前からある市場だとか。
イマドキのスーパーとはだいぶ雰囲気が違うので、
最初に行った時はかなりドキドキしましたですよ(^^;。

OLごっこ

newol.JPG

4月なので、「新入社員さん達、がんばれ!!」の気持ちをこめつつ(笑)。
私は「OL」と呼ばれるような職種についたことがないので、
「スーツ着てオフィスでお仕事~」ってのは、ちょっと憧れだったりもします。

使用した小物は、コーヒーとポテトチップはリーメントの食玩、
それ以外はJim's Dollhouse Pagesからプリントアウトしたもの。
海外のサイトですが、ちっちゃいものがいっぱい載ってるので、
プリントアウトしたり写真を見たりするだけでも楽しいです(^^)。

さぁ、私もお仕事お仕事~(?)

十三まいり

jusanmairi.JPG
新聞でよく見かける「十三まいり(じゅうさんまいり)」の広告
(写真は、4/4の朝日新聞朝刊より)。

数えで十三歳になった子どもが、
3月または4月の13日に虚空蔵菩薩に知恵を授かりに行くという、
近畿ではとてもポピュラーな行事らしいのですが、
関東には無い習慣なので(と思う)最初見た時は「なにこれ?」とびっくりしました。
参拝先は、大阪だとこの広告の天王寺の太平寺、
京都だと嵐山の法輪寺あたりが有名なようです。

女の子は、この時初めて本裁ちの大人の着物を作るんだそうで
(それまでは四ツ身の子供用着物)、
「十三まいり」でネット検索すると、
着物姿の初々しい女の子たちの写真が見られたりもしますよ~(#^.^#)。
(着物を買ってあげる親御さんは大変でしょうが(^^;)

そういえば、関西って「七五三」はあるのかしらん??

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ