« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

小浜でごはん&おかいもの

御食国(みけつくに)若狭おばま。おいしいものいっぱいでした。

濱の四季の濱のえびカレー 780円
curry-s
小浜漁港近くにあるレストラン。
えびカレーは、伝承料理研究家の奥村彪生氏プロデュースで、
フルーティーさとスパイシーさが調和した本格的なお味。
地元素材を使った伝承料理がメイン&若狭おばまのお母さんたちが作っているというので、もっと素人っぽい感じを想像してたんだけど、味も雰囲気もとても洗練されてました。
ガラス張りで明るく、海が見渡せるのも◎。

◆濱の四季の鯖サンド 180円
sabasand-s
「濱の四季」のテイクアウトメニュー。
フランスパンに焼き鯖、スライスオニオンを挟み、揚げネギを乗せたもの。
ネギは地元産の「谷田部ネギ」だそうです。
話のネタに、と思って買ったので、味は期待してなかったんだけど、
食べてびっくり。めちゃウマでした。
サバとネギがきらいじゃなければ、ぜひっ。

田村長の小鯛のささ漬け(小)1150円と鯖のへしこ漬け 1500円
heshiko-s
いづみ町商店街にあるお店。
ささ漬けは、小鯛を三枚におろし、うす塩して、酢で軽く〆たもの。
田村長のは、酸味、塩味が控えめで、おいしいです。
へしこは、サバを、塩と糠に漬け込んで、半年熟成させたもの。
酒の肴やごはんのお供に最高です(^^)。

伊勢屋の丁稚ようかん 5本入り500円
decchi-s
小浜名物の冬限定の和菓子。
明石のものと似てるけど、こちらの方がより素朴な感じ、かな。
キリッとした甘さとつるっとした食感がおいしいです。

【次回の課題(笑)】
◆河村商店の焼き鯖
お友達オススメのお店なんですが、
2時過ぎに行ったら、売り切れで買えませんでした(T_T)。
(お買い物ツアーの観光バスが来てたみたいで、
いづみ町商店街には焼き鯖がほとんどなかった(^^;)
確実に買いたいなら、予約するか、午前中に行くかした方がいいかも。

メリークリスマス!

3s

お友達がプレゼントしてくれた人形服(タカラのスウィートガール10)が「青サンタ」って感じだったので、ミニツリーやリーメントの食玩を合わせて撮影してみました。

そういえば、ジェニーズクラブのクリスマスカードもスウィートガール10が使われてたし。
もともとサンタのイメージで作られた服なのかしらん?

らいよんチャン&クリスマス

liyon-s茶屋町の毎日放送ロビーにて。
サンタの衣装を着てトナカイに乗ってるのが、
毎日放送(TBS系・4チャンネル)のキャラクター「らいよんチャン」(そう言えば、TBS系=4チャンネルというのに慣れるまで、けっこう時間がかかったなあ、と遠い目になってみたり(笑))

毎日放送のキャラは、「ぷいぷいさん」とか「あん!ちゃん」とか、私のツボにハマるモノが多いんだけど、
この「らいよんチャン」も、CMの脱力系な感じがお気に入り。特に「よん様バージョン」にはやられた~って感じでした。・・・って、毎日放送エリア以外の方には、わかんない話ですね。すみません~。

tree-s
クリスマスついでに、もうひとつ。
こちらは阪急三番街・水上ステージのクリスマスツリー。
人工的に降らせる雪と、ツリーのイルミネーションがキレイでした。

明石でごはん

名物の玉子焼を食べに明石へ。
活気がありつつものんびりした、ステキな街でした。
魚の棚(うおんたな)もめちゃめちゃ楽しかったっす(^o^)。

松竹の玉子焼 550円(15個)
syochiku-1-s  syochiku-2-s
玉子焼のお店がいっぱいありすぎて、どこに入ったらいいかわかんなかったので、
とりあえず最初に通りかかったこのお店へ。
ごま油を使って焼いているとかで、ちょっとチヂミに似た味わい。
ふわふわでおいしいけど、けっこうどっしりくるので、
何軒もハシゴするつもりなら、このお店は後にした方がいいかも(^^;。

長井珈琲倶楽部のコーヒー 320円
nagaicoffe-s
垂水区に本店がある珈琲屋さん。
珈琲はクセのないおいしさ。カップの絵がかわいいです(^^)。

明石菊水の磯盛 1050円
sushi-s
あなごずしは、ごまとしょうが(?)の効いた濃いめのお味。
私はもうすこしやわらかい味の方が好みかな。
にぎりの鯛がおいしかったです。

朝霧堂の丁稚羊羹 1本735円
yokan-s
こちらも明石名物。
あずきの風味とサラッとした後口がおいしくて、
普通の羊羹は苦手な私も、つい2本買ってしまったほどです。
店頭には、酒饅頭やおはぎ、草餅、ういろなどの
おいしそうな和菓子がいっぱいだし、
お店のおばちゃんのフレンドリーさも、すっごくいい感じで、
近所にあったら絶対通っちゃうよなー、と思うお店でした。

丁稚羊羹を売ってるお店は何軒もあるので、
食べくらべなんてのもしてみたいなあ。

神戸でごはん

にしむら珈琲のフルーツセット 700円 ★★★

nishimura.JPG
「宮水で抽出したコーヒー」で有名(?)な神戸の珈琲店。
フルーツセットは8:30~11:00までのメニューのようです。
オープントーストは、ジューシーなベーコンに
カリっとしたパンの組み合わせがとてもいい感じ。
珈琲はコクがあっておいしいし、
シロップに浸かったフルーツもヘルシー感があってgood。
大満足の朝食になりました。

◆グランカフェアナミ・ユナミのティラミス(ケーキセット)780円 ★☆☆

anami.JPG
元町にある喫茶店。
ティラミスは、ふわっふわでした。

グリル末松の牡蠣フライ 1260円(たぶん(^^;) ★★★

suematsu.JPG
神戸では有名な洋食屋さん。
お店はちっちゃいけど(1階はカウンター7席しかないし)、
雰囲気も味もとってもよかったです。
他にも、オムライスとかグラタンとかハンバーグとか
食べてみたいメニューいっぱいでしたよ。

京都でごはん

赤マンマのローストビーフサンド1000円+アイスコーヒー350円

sand.JPG
嵐山にあるカフェレストラン。
近辺に洋食系のお店が少ないので、
嵐山で軽く食事、って時に立ち寄ることが多いかな。
ローストビーフサンドは、ふわふわのパンに
厚切りのローストビーフとソース、カラシのバランスが絶妙。
スイーツも季節感あふれる美味しそうなものいっぱいですよ。

錦平野の富貴豆 400円

fukimame.JPG
錦市場の平野には「塩味えんどう」を買いによく立ち寄りますが、
京都高島屋の中のお店に行ってみたら、高島屋限定販売というコイツを発見。
(錦の本店でも、言えば出してくれるそうですが(^^;)
そら豆をクチナシで色づけして甘く煮たもので、
お味は、しゃきっとした歯触りの栗きんとんって感じ。
すっきりした甘さで美味でした。

村上重本店の千枚漬け切り落とし 350円

senmai.JPG
四条河原町にある漬物屋さん。
どのお漬物もおいしいのですが、特に千枚漬けは有名です。
ちゃんとした千枚漬けは、味もいいけどお値段もかなりいいので(^^;、
おうち用にはもっぱらこの切り落とし。
切らずにそのまま食卓に出せるのも便利なんですもん。

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ