« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

My PC

新しくしたので記念に(?)載せてみたり(笑)。
(注)細かい事はわかってないので、用語の使い方とかは間違ってるかも。

EPoXのキューブ型ベアボーンMini ME eX5-300NR
1/22 大阪・日本橋のPCワンズで19800円で購入
060131-s
Socket Aタイプのベアボーンは、そろそろなくなるというので、
「現物があって、安いなら」と買ったモノですが、
ファンの音は静かだし、OSを起動しない状態でもCDやMP3の再生ができるし、
リモコンでOSのシャットダウンとかもできるしと、想像以上のいいコでした。
アルミの筐体&青い液晶で、あまりPCっぽくないのも気に入ってます。

K7用を買ったのに、入ってたCPUファンがP4用で、
気づかず組み立てたら音が出なくてあたふたした
(結局、組み立てた状態で店に持ち込んでチェックしてもらい、
理由が判明して交換)というのも、今ではいい思い出でございますよ(笑)。

ルシアンコーヒー

サンマルクカフェのルシアンコーヒー 315円
060130-s
チョコ入りエスプレッソというか、コーヒー+ココアというか。
甘さと濃厚さはあるけど、後口はさっぱりしてるので、
ちょっと甘いものが欲しいけど、ケーキを食べるほどじゃないし、
ココアじゃ甘ったるいし(>_<)・・・ってな時におすすめ。

これを真似して、最近は、家でココアを飲む時も
小さじ1杯のインスタントコーヒーを混ぜてみたり。
苦みとコクが増して、いい感じになりますよ(^^)。

ひよこちゃん土鍋

◆チキンラーメン&ひよこちゃん土鍋セット 398円
060127-1-s 060127-2-s
この土鍋でインスタントラーメンを作れば、どんぶりに移し替えなくてもいいし、
洗い物も減って便利だわっ、と購入。
電子レンジ、オーブン、電磁調理器、ストーブでの調理は不可だけど、
ひよこちゃんがかわいいので許しましょう(笑)。

「サボリストのお気に入り」さんで紹介されてたのは、
どんぶりだったので、こちらは新バージョンかな?
日清のサイトでは、プレゼントもやってるようです。

チキラー島
(チキンラーメン発明物語、チキンラーメンを使ったレシピ、ゲーム、性格診断などなど(^^))

ミナミでごはん

こけしのかつ丼(基本形)770円
060121-1-s 060121-2-s
日本橋にある食堂。電気街に行く人達には割と有名なお店のようです。
メニューは「かつ丼」と「かつカレー」とそのバリエーションだけ
(カツや卵の数、ご飯の量、盛り方などが違うだけ)という潔さ。
かつ丼のお味も、すっきりシンプルで、最後まで飽きのこないおいしさでした。
連れが食べたかつカレーも、かつとカレーのバランスがgood。
お給仕してくれるおばあちゃんがかわいらしく、
ほのぼの気分になれるのもマルでした(^^)。

外灘紅緑灯(ワイタンホンリュウドン)
060121-3-s 060121-4r-s
なんばにある飲茶屋さん。
こんなところにお店なんてあるの?と思うような薄暗い路地裏にあります
(私はお友達に連れて行ってもらった)。
お料理は、小龍包、ニラ饅頭、大根と豚バラ肉の醤油煮、
メンマのピリ辛炒め、杏仁豆腐などなど、どれもおいしくて、
ビールが進むこと進むこと(^^;。
ラベルがかわいい「パンダビール」(なぜかオランダ産)も、
軽い飲み口でおいしゅうございました。

crepes de cocoricoのベリーベリー・ア・ラ・クリーム400円
060121-5-s
心斎橋筋にあるパイとタルトのお店ココリコがやっているクレープ屋さん。
いつも行列ができてます。
一番人気という「ベリーベリー~」は、
ベリーの酸っぱさ&つぶつぶ感と、クリームの甘さ、
クランチ?のサクサク感がベストマッチで、めちゃうま~。
けっこうボリュームもあるので、歩きながら食べるのは、ちとつらかったですが
(って、トシのせいか(^^;)。

ドーナツはいかが?

060119-1-s
お友達がプレゼントしてくれたメガハウスの食玩
「あげたてドーナツ屋さん」の「キャンディドーナツセット」。
先行販売されてたものらしく、一般の発売は1月下旬(1/23?)だそう。
(Sachikoさま、ありがとー(^^))

一緒に「ならべてお店やさん」なんかもプレゼントしてくれたので、
あれこれ並べてお店屋さん風に撮影してみました。
(クリックすると大きいサイズで開きます↓)
060119-2-400s
何屋さん?って感じの商品構成になっちゃったけど、
同じ種類のものをずらーっと並べたら楽しそうです。

モデルは、NREリカ(ボディはオビツボディに換装)。
服はヴィド・フランスの新制服を真似て作ってみました~。
(って、だいぶイメージが違っちゃってるけど(^^;)。

060119-3-s
ドーナツとリカちゃんと制服といえば、
ミスタードーナツの「ミスド×リカちゃん コラボキャンペーン」!!
ハズレが出た方がうれしいってのは、初の体験かもしれません(笑)。

インスタントなスープカレーあれこれ

◆ハウス スープカレーの匠(濃厚辛口)450円
S050902
見た目はカップ麺みたいだけど、中身はレトルトカレー。

レトルトカレーなのに450円!?と思ったけど、
ゴロっと大きい具と、ハーブサラッとしたルーは、なかなかのおいしさ。
ルーがサラッとしてるので、食べた後、胃にもたれないのもいいです(笑)。
手作りも食べに行くのも面倒だけど、
本格っぽいスープカレーを食べたい、って時によさそうです(^^;。

ベル食品 本日のスープカレーのスープ 525円
060117-1-s 060117-2-s
北海道発のタレント、大泉洋氏プロデュースのスープカレー。
レトルトタイプだけど、具は入ってません。
食べる時は、肉や野菜を用意して加熱しておく、という一手間が必要だけど、
入れる具によっていろんなバリエーションが作れるのは楽しいかも。
(電子レンジ使うとか、ご飯を炊く時に炊飯器の中に一緒にホイル包みの野菜を入れちゃうとかすれば、そんなに面倒ではないし)
お味は、焦がしバジルが効いていて、独特なスパイシーさ。
これぞスープカレーって感じがします(いや、本物は食べたことないんだけど)。
辛さも適度で(別添えのスパイスで調節可)おいしいです。

明治製菓 マジックスパイススープカレーチキンたもぎ茸トッピング452円
060117-6-s 060117-3-s
札幌のカレー専門店「マジックスパイス」のマスター
下山泰山氏監修というレトルトスープカレー。
お店のは食べたことないけど、レトルトの方のお味は
酸味と甘みが効いていて、ちっょとタイ風?な感じ。
別添えのペースト&スパイスミックスを入れると、かなり辛くなるけど、
後口がさっぱりしていて、おいしかったです。
キャベツ、大根、たまねぎ、人参、鶏肉、春雨、たもぎ茸と具だくさんなので、
レトルトでもヘルシーな感じがするのもうれしいところ(^^;。

マルちゃんスープカレーワンタン 90円
楽天でお買い物♪マルちゃん スープカレーワンタン 060117-4-s
スープカレーの中にワンタンが入ってるというもの。
見た目はカレーうどんのワンタン版?って感じですが、
お味はかなりスパイシーで、スープカレー感バッチリです。
カレーの辛さとワンタンの甘さもよく合ってるし、
スープたっぷりなので、ご飯と合わせてもgood。
そこそこジャンクな味ではあるけれど、
お手頃なサイズ&お値段なので、
ちょっとスープカレーでも、っていう時に便利です。

ずんだ餅

◆ずんだ茶寮のずんだ餅 5個入り 693円
 楽天でお買い物♪ずんだ餅 6個入り 060116-s
仙台みやげ。
「ずんだ餅」というのは、
「ゆでてやわらかくした枝豆をつぶして砂糖を混ぜ、餅をからめたもの」で、
仙台地方では昔から作られているお菓子だそうです。

「ずんだ茶寮」は、萩の月とか生パイの菓匠三全がやっている、ずんだ餅専門店。
私の場合、「仙台で、コレおいしいなあと思うと、菓匠三全のものだった」ってことが多いんですよねー。

で、そのずんだ餅。
見た目が鮮やかな緑色でとてもキレイだし、
お味も、ほんのり甘くつぶつぶした食感の枝豆と、
つるっとしたのどごしのお餅が良く合っていて、とても美味。
ずんだあんは、それだけで食べてもおいしくて、
できるなら別売りしてもらいたいくらいです(笑)。

冷凍なので保存がきくし、食べる時も常温で自然解凍するだけなのでラクチン。
仙台のショップの他、羽田空港や大丸東京店でも買えるそうですよ。

黒おたべ

黒ごまのペーストと竹炭を練り込んだ生八ッ橋に
黒ごまあんを包んだ「おたべ」。

楽天でお買い物♪黒のおたべ  060113-2-s

買ったきっかけは
★マニアリズム★さんで、とてもおいしそうに紹介されてたから
(ってコレばっかりだなあ(^^;)。

お味は、黒ごま風味爆裂!で、甘さもガッツリ。
にっきを使ってないからか、「八つ橋」感は薄いけど、
濃いめのお茶と合わせるのにちょうどいい和菓子って感じでした。

私はおいしいと思ったけど、
黒ごまが苦手な同居人は、見た目と香りだけで「パス(>_<)」。
おみやげにするなら、相手の人が黒ごまを好きかどうか
確認してからの方がいいかもしれません(^^;。

京都のおみやげだけど、
新大阪駅とか伊丹空港とか関西空港でも買えます。
1箱10個入り630円とお手ごろ価格だし、
1週間くらい日持ちするので、おうちでのお茶菓子用にもぜひ。

十日戎

毎年、はるばる東京から福笹を授かりにいらしてるというくみちょうさんに誘っていただき、♪商売繁盛で笹持ってこい♪な今宮戎神社に行ってきました。

060111-1r-s

あ、「十日戎(とおかえびす)」っていうのは、
七福神の戎(恵比寿)さまを祀る神社で、
毎年1/10に行われる商売繁盛を祈願するお祭りのコト。
(実際は、9日の「宵えびす」、10日の「本えびす」、11日の「残り福」の3日間)
西日本中心に実施されてるお祭りらしいです。
有名なのは、西宮神社や今宮戎神社だけど、
それ以外のあちこちの「えびす(戎とか恵比寿とか蛭子とか)神社」でも
「十日戎」が行われてます。

060111-2-s
↑こちらは福笹(くみちょうさん撮影協力感謝ですっ)。
後ろにちらっと写ってるのは福娘さん達。
みなさん、めちゃめちゃ可愛い&キレイで、
見てるだけでシアワセな気分になれました♪

060111-4-s

今宮戎の福笹は、お参りの後、まず無料の笹を受け取り、
そこに「吉兆(きっきょう)」と呼ばれる縁起物飾りを適宜選んで付けてもらう、というシステムなんだけど、お参りする人々にとっては常識だからか、特に説明書きとかがあるわけではなく・・・。
ひとりで行ってたら、何をどうするのかさっぱりだったと思います。
ネットで調べても、福笹のシステムについて書いてあるところって、
ほとんどないんですよねー。

吉兆には、人形サイズ?な小物もあって、ちと心惹かれたのですが、
一つ1500円~と聞いて、あきらめました。
って、吉兆を人形小物にされても、えびすさまはお困りになるでしょうけど(^^;。

今宮戎神社
 (十日戎の由来や、笹、飾り物についての詳しい説明あり。福娘さんの説明も(^O^))

初笑い

060107-s
お友達に誘われて、
心斎橋そごう劇場の「そごう寄席」へ。
今回は、桂三若、桂三歩、笑福亭仁智、桂小枝、桂三枝の創作落語で、入場料は3500円。

お客さんは年配の方が多く、客層に合わせてか
5つの演目のうち3つが中老年夫婦の話だったけど、
それはそれで今っぽくて(?)おもしろかったです(^O^)。

「桂」と「カツラ(鬘)」や「十八金(の指輪)」と「十八斤(の食パン)」を掛けるなど、
関西弁だからこそ成立する(標準語だとアクセントが違ってしまう)ネタがあるというのに気づいたのも、収穫でございました。

初釣り

お正月だー、初釣りだー、ってことで、
和束町@京都府にある管理釣り場なごみの湖へ。
060102-1-s 060102-2-s
お天気はまずまず(曇り時々雨)。気温もそこそこで結氷もなし。
といっても、水面には氷のかけらが浮いてたりして、
ドライではちょっと難しそうだったので、ルースニングでGOです。

魚は、もじったり、浮いてきてるのが見えたりしてるんだけど、
なかなかアタリがとれず、朝10時から夕方5時までがんばって、
釣れたのは30cmくらいのニジマス1匹だけでした(T_T)。
バンバン釣れてる人もいたので、結局はウデと経験の差なんでしょうね。
私には、まだまだ練習が必要のようです(>_<)。

060102-3-s
三が日のサービスということで、いただいたお雑煮。
人参、大根、八ツ頭、水菜に丸餅入りの味噌味だけど、
味噌は白味噌ではなくて合わせ味噌。
お餅入りの具だくさん味噌汁って感じで、
寒いココロとカラダにしみいるオイシサでした。

伊達巻きニューウェーブ?

◆スギヨの大納言入り抹茶伊達巻

060101

『ほんのり甘い伊達巻に愛知産の抹茶、クリームを加え、
さらに北海道の大納言を中心に巻き入れました』という、
伊達巻というよりロールケーキでは?なモノ。

売り場で見た時には「抹茶味の伊達巻かあ」と、さほど気に留めず、
買う事など考えもしなかったのが悔やまれる一品でございます。
(見かけたのはSUPER CENTER PLANT-2上中店。
再度買いに行くにはちと遠かったのさ(>_<))
次に見かけたら絶対買うぞっっ!

(07/01/03追記)
買ってみました~。
お味などの感想はコチラ

株式会社スギヨ

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ