« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

自転車で大阪城へ

ツレが、「まだ大阪城を近くで見た事がないけど、わざわざ電車賃を払って行く気もしないし・・・」
と言うので、自転車で行ってきました(笑)。
コースは、家→梅田→天五中崎通商店街→天神橋筋商店街→京橋天満駅→
→大阪城→毛馬桜之宮公園(北大阪自転車道)→毛馬閘門→なにわ自転車道→家。
走行距離38km、所要時間は、休憩しまくりでのんびりらくらく~の4時間半でした。

◆天五中崎通商店街(てんごなかざきどおりしょうてんがい)
06093002s 06093001s
中崎町から天神橋筋5丁目を結ぶアーケード商店街。
通った時間が早かったせいか、閉まってるお店が多くて、ひっそり(^^;。

天満天神繁昌亭(てんまてんじんはんじょうてい)
06093003s 06093004s
9/15にオープンしたばかりの上方落語の定席で、
「日本一長い」天神橋筋商店街や大阪天満宮がすぐ近く。
こんな大阪っぽい場所で上方落語が聞けるのはいいかも。

◆大阪城
06093005s 06093006s
いつ見ても、「派手だなあ」という感想しか出ないお城(^^;。
梅林にひっそりと咲いていた彼岸花がキレイでした。

大阪城からは、北大阪自転車道で、大川沿いに毛馬閘門まで。
06093007s 06093008s
OBPのビルが見えたり、屋形船?が走っていたり。
淀川沿いとは違う都会的(?)な景色がステキでした。

◆毛馬第一閘門(けまだいいちこうもん)
06093010s 06093015s
9/10に行った毛馬閘門の下流側にある、明治期から昭和後期まで使われていた古い閘門。
写真を撮っていたら、管理事務所の方が出てきて、いろいろ説明して下さいました(^^)。
閘門脇にある、残念石とか六万体地蔵(のうちの三体)とかも、ほー、って感じ。
第二閘門の方は、今でも平日朝9時とお昼頃、砂利採取船が通る時に使われているそうなので、機会を作って見に行こうと思いますo(^-^)o

京都でごはん

カフェレストランやよいのじゃこパスタ1365円(サラダ・スープ・デザート付き)
0609281s 0609282s
0609283s 0609285s
祇園下河原の佃煮屋さん「やよい」に併設されたカフェ。
和風(醤油)味のじゃこパスタは、けっこう見かけるけど、
ここのはチーズ風味のクリームソースパスタ+おじゃこ。
0609284s
ぱっと見、量が少なく見えるけど、お皿の真ん中がポコっと窪んでるので、
実際はけっこう量があります。
じゃこも、これでもかってくらいに乗っていて満足感大(^○^)。
しっとりとけあったじゃことクリームソースが、とてもおいしかったです。
(けっこうしょっぱいので、後でのどが渇くけど(^^;)
0609286s
お店で買った「おじゃこ」(=ちりめん山椒)100g1050円。
ふんわりしっとりの食感&山椒が効いたキリッとした味で、お酒のお供にもgoodです。

御多福珈琲 ブレンドコーヒー400円とプチチーズケーキ200円
0609287s 0609289s
四条寺町にある喫茶店。
赤いベロアのソファや木のテーブルのレトロな内装に、ルパン三世のような気さくなマスターがいて、古くからの喫茶店のようでもあり、学園祭の人気模擬店のようでもあり。
素敵で不思議な雰囲気のお店でした。
コーヒーは苦みと酸味のあるすっきりした味、
チーズケーキは、黄身餡のようなほっこりしたお味で、コーヒーとベストマッチ!でした。
毎月15日は百万遍の手づくり市にも出店されているそうですよ
(というか、そちらが出発点らしい)。

自転車で矢倉緑地まで

なにわ自転車道と大野川緑陰道路を使って、矢倉緑地まで行ってきました。
「大阪・神戸周辺自転車散歩」のコース03)

◇大野川緑陰道路
0609231s
河川汚濁や機能低下が進んだために埋め立てられた大野川の跡地に作られた
3.8kmの歩行者自転車専用の緑道。
歩行者と自転車のレーンが分けられているので走りやすいです。
(自転車道を歩いている人もいるので要注意だけど(^^;)

◇矢倉緑地。
0609232s 0609233s
淀川と神崎川の河口にはさまれた緑地公園。
天保山の観覧車や淡路島なんがうっすらと見えたりも。
自転車で来て、のんびり釣りをしてるおじさまもいっぱいでした。

◇なにわ自転車道、十三大橋(じゅうそうおおはし)付近。
0609234s
橋の向こうに梅田のビル群。
阪急電車がいっぱい通るので(神戸線・京都線・宝塚線)、
電車好きにはいいポイントかも?(笑)

◇淀川大堰
0609235s
写真手前側が大阪湾。
おっきな魚がいっぱい泳いでいて、釣り人も数人いたけど、
何が釣れるのかしらん??

◇◇走行距離42km、所要時間は4時間弱。
今回は21段変速のMTB(7年くらい前に買ったもの)だったので、
ママチャリよりはずいぶんとラクだったけど、それでもかなりヘロヘロになりました。
途中においしい甘味屋さんとかないかなあ。

うみゃー

名古屋みやげ。

カクキューの八丁味噌 500g箱入り 578円
0609192s
名古屋と言えば八丁味噌でしょ、ってことで。
ちなみに、八丁味噌というのは
「岡崎城の西八丁にある八砧町(旧八丁村)で生産された味噌」のこと。
それ以外の地域で作られたものは「類似品」なんだそうです(@_@)シラナカッタ。
味噌はちょっと渋めのお味なので、私は砂糖や米味噌なんかと合わせて使ってます。

カクキューは、朝ドラの舞台にもなった八丁味噌の老舗。
パッケージのレトロな色合いにグッときました。
HPの通販にもそそられる(?)商品がいっぱいです。

千賀商店のみそがらめ(カクキューの八丁味噌使用) 683円
0609191s
落花生に八丁味噌と砂糖をからめたお菓子。
落花生の皮の渋みに、八丁味噌&砂糖の甘辛さがとてもよく合っていて、
ついつい手が伸びちゃうおいしさでした。
おつまみにもお茶請けにもgoodです(^^)。

なにわ○○○道

【問題】○○○の部分に入る言葉は何でしょう?
【ヒント】国土交通省が整備

答えは
0609101s
なにわ自転車道。
淀川の赤橋鉄橋から神崎川の河口まで、21.6kmの歩行者自転車専用道路ですが、
「ナニワ金融道」を意識したネーミング?と思ってしまうのは私だけかしらん(笑)。

道路の方は、河川敷なので川は近いし(水辺好き(^^;)、信号はないし、
高低差も少ないし、見どころもそこそこあるし。
自転車で走っていて、とても気持ちのよい道でした。

0609102s
赤橋鉄橋。
貨物線の線路の横が、歩行者・自転車専用の木造の橋になっていて、風情があります。
狭いし、床板がつぎはぎでボコボコしてるので、渡る時はちょっとドキドキ?

0609103s 0609104s
毛馬閘門(けまこうもん)。
水位が違う大川と淀川を船が出入りするために作られた施設、だそうです。
右は、淀川大堰(よどがわおおぜき)をバックに。

今回はコースの一部(家から毛馬閘門までの約12km)を走って1時間ちょっと。
変速機なしのママチャリでも、けっこう走れるもんですね。

国土交通省 大規模自転車道のページ
 全国の自転車道の地図(PDF)あり。

◆大阪・神戸周辺自転車散歩
楽天でお買い物♪大阪・神戸周辺自転車散歩
大阪・神戸周辺を自転車で回るための24のコースが紹介されている本。
最寄りの駅や駐車場、コースの高低表が載ってるのも便利です。

夏の疲れに

なんだかカラダがしゃっきりしないなあ(>_<)って時に食べたくなるのがコレ。

うなぎの魚伊 鰻蒲焼き 1尾1000円くらい~
0609071s 0609072s
高殿や天五にお店がある鰻屋さん。
といっても、うちは、うめだ阪急のお持ち帰りしか買った事はないんだけど。
(お店もよさげなので、機会を作って行ってみたいものだが)

関西風なので、腹開きで頭付きで地焼き(蒸してない)。
パリっと焼けた皮とふわふわの身の蒲焼き&すっきりしてるけどコクのあるタレで、
ごはんがぱくぱく食べられるおいしさ。
家の魚焼きグリルで温め直しても充分おいしいし、お値段お手ごろなのも魅力です。

私は、鰻は関西風の方が、旨味が濃くておいしいと思うんだけど、
百貨店では江戸前の鰻屋さんの方が混んでる事が多いのが不思議。

楽天の写真もおいしそうなので、貼っとくよ(^^;。
楽天でお買い物♪地焼き蒲焼き 175g 1尾売り

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ