« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

北海道限定

北海道旅行で買った限定モノあれこれ。

セブンイレブン 時しらずおにぎり 150円
S0707241
醤油味の時鮭が具になっている、北海道限定のおにぎり。
しっとりやわらかい鮭がたっぷり入っていて、美味でした。

マルちゃんほっけソーセージ 100円くらいだったかな(^^;
S0707247
北海道ほっけのすり身100%使用のソーセージ。
いわゆる「ギョニソー」ですが、無着色だからか、色はピンクではなくて白。

限定おにぎり&ほっけソーセージは、釣りのおともにもピッタリでしたヨ♪

◆マルちゃん焼そばやきっぺ
 S&Bホンコンやきそば 
S0707243
インスタント焼きそばふたつ。
なぜ北海道限定なのか、よくわかりませんが(^^;。

◆株式会社小原のコアップガラナドライ 
S0707246
ガラナ飲料は、数社から出てるけど、これは株式会社小原のヤツ。
(キリンのガラナも買ったけど、家の近所のスーパーでも売られてた(@_@))
水は道南横津岳の天然水、「果糖ブドウ糖液糖」は、北海道産ジャガイモが主原料。
1日分のビタミンC入りってとこもポイント高いかも(^^;。

アサヒビール 北の職人 長熟
S0707249
サッポロクラシックに対抗する?アサヒの北海道限定ビール。
口当たりは軽いけど、麦味はクラシックより濃いような。

クラシックも北の職人も、北海道ではとてもおいしいんだけど、
大阪で飲むとそれほど感動しないのは、気候の違いのせいなのかなあ?(^^;

ソラチの十勝豚丼のたれ315円 
 ベル食品の華味ラーメンスープしょうゆ味170円
S0707245
北海道ではメジャーらしいメーカーさんのモノふたつ。
(道外でも買えるみたいだけど)
スーパーの売り場って、地方によってかなりラインナップが違うので、
旅先でスーパーをふらふらすると、いろんな発見があって楽しいです。
今回は買わなかったけど、「べこ餅の素」とかも、かなりそそられました。
(@八雲町内のスーパー)

石屋製菓 白い恋人チョコレートドリンク 1本210円
S0707244
「白い恋人」にサンドされているミルクチョコレートと、
北海道産の生クリームを使ったチョコレートドリンク。
名前から、ホワイトチョコレートのドリンクだとばかり思ってましたが、
実際はココアのような色でした(^^;。
お味は、生チョコと生クリームを足したよう。
口当たりはさらっとしてるけど、かなり甘くて後口こってりなので、
疲れたときに、ちょびっとずつ飲むのにいいかも。

カルビーのほっとポテト 525円
S0707242
帰りの新日本海フェリーの船内で購入。
北海道産馬鈴薯を100%使用したカップスープで、
「じゃがぽっくる」の姉妹品だそうです。
乾燥マッシュポテトが入ったトロッとしたスープで、じゃがいも感がっつり。
小腹がすいたときなんかにもいい感じです。

角川書店の北海道ウォーカー
S0707248
お店やドライブなどの情報は、札幌中心。
札幌には行かなかったので、役に立ったのはテレビ欄くらいだったけど、
ヤスケンのコラムとかが読めたので○。
でもでも。北海道=札幌なんですかね、やっぱ。

◆馬鈴薯「北あかり」と「とうや」 1袋100円。
S07072415
道の駅黒松内で購入。
北あかりは、「男爵いも」×「ツニカ」。
とうやは、 「R392-50」×「WB77025-2」のジャガイモだそうです。
どちらも、実は黄色。
北あかりはホクホク、とうやはしっとりしていて、
とてもおいしゅうござました(^^)。


それと。
おみやげにはできないけど、
牛角のラム 550円~
S07072410r S07072413
北海道の牛角限定メニュー。
S07072411 S07072414
量や味は、まあふつうだったけど、
北海道では、牛角にまでラムが置いてあるのかっ(@_@)、と
ある意味感動しましたですよ。

北海道 釣りと宿

7/14~22まで、ニセコ~八雲~函館と、釣りメインの旅行に行ってきました。
釣り自体が久しぶり(約1年ぶり)で、なかなかカンが戻らなかったり、
7月の北海道の川が初めてで、魚の付き場がわからなかったり、
雨が少なくて、お魚さんの状態がちょっとシビアだったりしましたが、
#12~15のエルクヘアカディスで、飽きない程度にお魚が釣れ、
それなりに楽しゅうございました(^^)。
S070723001r
といっても、釣行記を書けるような凝った釣りはしていないので
(フライをてきとーに流す→あ、反応があった(^○^)or釣れた~(^○^)、って感じ)、
今回泊まった「釣り旅行にピッタリの宿」をご紹介~(^^;。

  ☆・-・☆・-・☆・-・☆・-・☆・-・☆


◆ニセコ ペンションコットンファーム

(←楽天トラベルにリンクしてます)

ニセコアンヌプリスキー場のすぐそばにあるペンション。
フライフィッシャーマンでもあるオーナーさんは、
都会派ワイルドって感じのかっこよさ(*^_^*)。
川を案内していただいたり、
イブニングの釣りのために夕食の時間を遅くしてもらったりと、
大変お世話になりました。

S070723n4_2S070723n5_2
S070723n6S070723n7
食事は、前菜2皿、スープ、魚料理、肉料理、デザート&飲み物のフルコース。
オシャレで、おいしくて、ボリュームもたっぷりで、大満足でした(^^)。

S070723n1 S070723n2
「アプローチがそんなにハードじゃなくて、
広くてキャスティングしやすい場所を」とお願いして、案内していただいた川。
私は会えなかったけど、大きなニジマスさんも、たくさんいるらしいです。

    ☆・-・☆・-・☆・-・☆・-・☆・-・☆

◆八雲町 桜野温泉「くまね荘」
S070723s1 S070723s3
野田追川の川辺にある宿。
ご主人は熊撃ちや渓流釣りをされる方だとか(留守で会えなかった)。

お風呂は源泉かけ流し。
軽くてさっぱりとしたお湯で、とても気持ちがよかったです。
 
S070723s2r_2  S070723s6
S070723s10 S070723s11
鹿の薫製、やまべの黄金揚げ、蟹の甲羅揚げ、ツブ貝の刺身、
山菜たっぷりの名物「おぼこ鍋」などなど、
海山の幸がいっぱいのお食事も、とてもおいしゅうございました(^^)。
S070723s15
予約のとき、「朝早く出るので、朝食なしで」と言ったら、
朝食をおにぎりのお弁当にしてもらえたのも、ありがたかったです。
(周辺にはコンビニとかがなかったし(^^;)

    ☆・-・☆・-・☆・-・☆・-・☆・-・☆

◆八雲町 ひらたない温泉ひらたない荘
もう5回くらい泊まっている町営の国民宿舎。
川も近いし、お風呂も広いし、アワビ料理もおいしいので、お気に入りなんですが、
今回は、ちょっと寂れ感が漂っていたような・・・?
市町村合併に負けず、がんばってもらいたいものです。
前回泊まった時の感想などはコチラに。
(人形写真があるので、苦手な人は要注意!ですが(^^;)

梅田でごはん

◆グリル北斗星のバンビーセット 900円
S07071201 S07071202_1
大阪駅前第2ビルB1Fにある洋食屋さん。
バンビーセットは、オムライス、ハンバーグ、
エビフライ、スパゲティ、サラダが一皿に盛られているので、
「ハンバーグ&エビフライのセットもいいけど、
オムライスも捨てがたいなあ・・・」と悩む
優柔不断な人(私だ(^^;)にはピッタリのメニュー。

柔らかくて、コクのある味わいのハンバーグ、大きくてサクサクのエビフライ、
ふわふわたまごのオムライス、と、ひとつひとつがどれもおいしくて、大満足(^○^)。
写真だと小さく見えるかもだけど、けっこうボリュームもあります
(ランチならこれで充分)。
駅前ビルの中にあるのに、女性ひとりでも入りやすい雰囲気なのも◎。

ベーグル★Kベーグル&ベーグルのベーグル
S07071203
KIRIのポーションタイプのクリームチーズと合わせて、
お手軽朝ごはんにするのがマイブーム♪のベーグル。
腹持ちがいい、ってところも気に入ってます。

阪神百貨店のB1Fにあるベーグル★Kのベーグルは、
アメリカ直輸入だそうで、きめ細かくムチムチぽふっとした食感。
阪急三番街1Fにあるベーグル&ベーグルのベーグルは、
しっとり柔らかで、ちょっと酒饅頭のような味わい。
テイストが全く違うので、つい両方のお店をハシゴしてしまいます。
(いっぱい買ったら冷凍保存)

うめだ阪急「魚屋の鮨 寺本」のまぐろづくし(本鮪中トロ) 1575円
S07071204r
阪急百貨店梅田店B1Fにある持ち帰り専門のお鮨屋さん。
大阪市中央卸売市場にある、まぐろ専門店がやっているお店だそうで、
店頭ではマグロ解体ショーなんてのもやってたりもします。

「まぐろづくし」は、そのショーで解体したマグロを握ったもの。
夕方のタイムサービスで安くなってた(1050円)のをゲットしました。
まぐろは、脂たっぷりでトロっとしてるけど、
後味は意外とスッキリしていて、すいすい食べられるおいしさ。
量もたっぷりで大満足でした(^○^)

なんかい&はんかい

日頃あまり乗る機会のない電車に乗ってみよう!ってことで、
天下茶屋駅→(南海電鉄 特急ラピート)→関西空港駅→(南海電鉄 普通列車)→浜寺公園駅・・・浜寺駅前→(阪堺電車)→宿院駅・・・南海堺駅→(南海電鉄 急行)→南海なんば駅と、乗りテツの旅(?)をしてきました。

ラピートに乗るのは前から決めてたけど、
阪堺電車に乗るのは当日の朝に思いついたので
堺市の名所なんかについては完全に下調べ不足。
地図も持たずに行ったので、あちこちさまよい歩いただけになっちゃいました
(かなりの方向音痴なので(>_<))。

南海電鉄 特急列車ラピート
S07070903
南海なんば駅と関西空港駅を結ぶ特急列車で、
料金は普通片道運賃+500円。
S07070901 S07070902
「ラピートα」と「ラピートβ」があって、
「β」の方が「α」より停車駅が2つほど多いです。
指定券はホームの自動販売機でも購入可。
S07070904 S07070905 S07070906
外観は、蒸気機関車と鉄仮面を足して2で割ったような感じ。
(愛称は「鉄人28号」だそうですが、
それよりも、昔のトイレのカバーに似ている、と言ったら失礼かしらん?(^^;
好きだったんですよ、あのモアイみたいなカバー。)
内装は、明るくすっきりしてるけど、ヒョウ柄のシートに「大阪」を感じます。
運転室は、普通の電車より奥に深く、広いです。
S07070907
関西空港駅にて。
薄暗いのでうまく撮れなかったけど、
無機質な感じが、なんだか未来の駅のようでステキでした。
S07070908
こちらは、南海の普通の車両。
ピンクの服の女性は、パッセンジャーアテンダント(車掌)さん。
かわいい制服に萌え~♪

ぼてじゅう関西国際空港店のミックス焼きそばとぶた肉入りお好み焼き
S07070920 S07070922
おひるごはんは関空で。
関空まで来て、なんでぼてじゅう?って気がしないでもないけど
(街中のお店より値段設定が高めだし)、
ここは中国に旅立つツレの希望優先で。
青のりやけずりぶしの入れ物に、英語表記のシールが貼られてるのが、
国際空港っぽかったです。

◆南海本線 浜寺公園駅
S07070909
明治時代に建築されたという、洋風木造建築のカワイイ駅舎。
このあたり一帯は明治自体には海浜リゾート地だったそうで、
「白い麦わら帽子&ワンピース」が似合いそうな雰囲気がありました。
設計は、東京駅や大阪市公会堂と同じ辰野金吾氏だそうです。

阪堺電気軌道 阪堺線
S07070910
阪堺電気軌道は、大阪唯一の路面電車(チンチン電車)で、
阪堺線は、恵美須町(大阪市)と浜寺駅前(堺市)を結んでいる路線。
今回は、そのうちのほんの一部しか乗らなかったけど、
時間があったら、一日乗車券であちこち見つつ、全線制覇ってのも楽しそうです。
あ、南海の浜寺公園駅から阪堺の浜寺駅前までは歩いて2分くらいでした。
S07070911 S07070912
運転席付近からの眺めと、宿院(しゅくいん)駅の様子。
堺の街は、道路が広くて、人は少なめ(暑かったからか?)。
もっと観光地っぽい、ほんのりと異国情緒漂う街かと思っていたので、
ちょっと意外な気がしたり。
(って、私がそういう雰囲気の場所に、たどり着けなかっただけかも?)

けし餅本舗小島屋泰芳の「けし餅」 6個入り787円
S07070913
堺は、千利休の生誕地ということもあってか、
有名な和菓子がいくつもあるのですが、
この小島屋さんは、そのなかのひとつのけし餅を売っているお店。
場所は、阪堺電車宿院駅のすぐ近く。
S07070914_1 S07070915 S07070916
やわらか~い求肥にくるまれたたっぷりのこし餡に、
けしの実がこれでもかっていうくらいまぶされているけし餅は、
けしの実のプチプチと香ばしい食感が
すっきりした甘さの餡とよく合っていて美味。

関空や大阪空港、新大阪駅などでも売ってるので、
おみやげにもオススメです(日持ちは4~5日)。

今回はたどり着けなかったけど、
「本家小島」の芥子餅や、「八百源来弘堂」のちぬ乃月、
「かん袋」のくるみ餅も気になります。
次はちゃんと調べてから行くぞー。

南千里でごはん

南千里駅直結のショッピングモール、「ガーデンモール南千里」で。
ロック式駐輪場(24時間200円。2時間までは無料)もあるので、
自転車で行っても安心です。

◆本家やき鮨 の 焼きさば寿司 1個210円
S07070403 S0707044
ガーデンモール1階にある、持ち帰り専門のお寿司屋さん。
元宮内省大膳寮の川添千代造氏が考案し、
弟子であり息子でもある店主が受けついでいるという「やき鮨」は、
「丁寧」「上品」「繊細」といったことばがぴったりのお味。
小浜や京都の、「がっつり」「キリッと」な鯖寿司とは違った味わいで、
とてもおいしゅうございました(^^)。
S07070405_1 S07070406_1
他にも、笹に包んでいないバージョンのやき鮨(1本1050円)や、
1日限定10本の鯖松前押寿司(1680円)、あじの棒ずし(950円)などなど、
おいしいお鮨がいっぱい。
お店の人の対応が、とても親切丁寧で、
気持ちよくお買い物ができるのも◎(^^)でした。

↑楽天でも買えるみたいだけど、ちょっと割高かな?

スパゲッテリア マッキー di HAYASHIDA の週替わりランチ1000円
S07070402 S07070401
ネット上のクチコミなどでよく見かけて、気になりつつも、
なかなか行く機会がなかった山田の「スパゲディハウス マッキーいつきの家」。
4月から南千里に移転したというので、食べに行ってみました。
お店は、ログハウスのような、ウッディで明るい雰囲気。
週替わりランチは、ミネストローネ風スープ、有機野菜のサラダ、
パスタ(週替わりの数種類からひとつが選べる)のセット。
チョイスしたクリーミーカルボナーラは、
もちっとした食感の太めパスタと、こってりクリーミーなソースで、
なかなかおいしかったけど、
南千里で、この量と味でドリンクなしのランチが1000円ってのは、
ちょっと高いような気がしましたですよ(^^;。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ