« 自転車で琵琶湖一周 その① | トップページ | 自転車で琵琶湖一周 その③ »

自転車で琵琶湖一周 その②

【一日目(11/2)】
(8:30)大津市に住むお友達の家に車を置かせてもらって、
和邇駅近くからスタート。途中、マックで朝ごはん。

(9:00)琵琶湖大橋。
S071102001
琵琶湖大橋を渡って、近江八幡までは、♪マイアミの午前五時~♪とか♪さっざっなみ、ウェディングロード~♪とか口ずさんだりしつつ快走。
(「マイアミ水泳場」や「さざなみ街道」からの連想だけど、
なんで松田聖子の歌ばかり思い出すねん、とひとりつっこみ(^^;)。

(10:40)長命寺の分岐地点。
S071102002
サイクルロードは直進だけど、
ここは左折して湖沿いの道を行くことに。
(「京都・奈良・滋賀自転車散歩」のルートと同じ)
湖沿いとはいっても、道路は湖面よりかなり高いところを走っていて、
だらだらとしたアップダウンあり。
後から思うと、たいした坂じゃないんだけど、
ペースがつかめてなかったからか、
朝マックじゃエネルギー不足だったのか、
意識が朦朧とするほどつらかったっす(>_<)。

(11:30)近江八幡休暇村。
S071102003
湖を眺めつつ、持参したクッキー&ビタミン剤でエネルギー補給。

(13:00)彦根城
S071102004 S071102005
S071102006r S0711020002
彦根藩井伊家の居城。
今年が築城400年ってことで、いろんなイベントをやってるみたいだけど、お城の中は前に見たことがあるし、今回は先を急ぐので、場内を通り抜けただけ(それでも思ったより時間がかかった)。

赤いかぶとをかぶったネコ「ひこにゃん」は、
築城400年祭のマスコット。
グッズもいろいろ売ってたけど、400年祭が終わったらどうなっちゃうんでしょ。
(写真のピンバッジは、以前、南湖を一周した時
「びわ湖大橋米プラザ」で買ったモノ)。

(14:25)米原市に入ったあたり(?)
S071102007
長浜まで14kmの標示。

(15:00)長浜鉄道スクエア
S071102008
現存する日本最古の駅舎「旧長浜駅」と、それに隣接して建つ
「長浜鉄道文化館」、「北陸線電化記念館」の三つの施設の総称が
「長浜鉄道スクエア」だそうです。入館料は300円。
S071102009
旧駅舎の一等待合室で汽車を待つマネキンさんの家族連れ。
(旧駅舎にはマネキンさんが何体かいて、けっこうツボった(^^;)
S071102010 S071102011
北陸線電化記念館には、蒸気と電気の機関車がどどーんと(@_@)。
今回は先を急ぐ旅ゆえ、じっくりは見られなかったけど、
長浜鉄道文化館の方も、鉄道模型やビデオやらのおもしろそうな展示がいっぱいでした。

(15:45)長浜の街をぬけたあたり
S071102012
うしろにちらっと見えるのが長浜城。

(16:30)湖北町あたり
S071102013 S071102014
夕日に染まる湖と竹生島を左手に見ながら快走♪
このあたりは有名な撮影ポイントなのか、大きなカメラを構えた人が数人いました。
刻々と色を変える夕日に、ちょっとおセンチな気分になったりも(?)。

(16:50)民宿「舟倉(ふなそう)」
S071102016
尾上にある民宿&仕出し料理屋さんが今日のお宿。
サイクルロードのすぐ脇にあるので、
余計な距離を走らなくていいのがウレシイです。
S071102015
お部屋からは琵琶湖も見えて、旅情満点。

S071102017 S071102018 S071102019
夕食は、鴨鍋、小鮎のフライ、フナの煮付けなどなど。
仕出し料理屋さんだけあって、お料理はどれも美味(^^)。
琵琶湖の旬の味も楽しめてよかったです。
特にフナは、想像していた泥臭さが全くなくて、
ごはんにもよく合うおいしさだったので、びっくり。
機会があったら鮒ずしも食べてみたいなあ。

この日の走行距離は約82km、
所要時間は約9時間半(走行時間は4時間40分)でした。

自転車で琵琶湖一周 その③につづく)

« 自転車で琵琶湖一周 その① | トップページ | 自転車で琵琶湖一周 その③ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13724/16985546

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車で琵琶湖一周 その②:

« 自転車で琵琶湖一周 その① | トップページ | 自転車で琵琶湖一周 その③ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ