« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

池袋でごはん&神田で一杯

お友達が出品してる写真展を見に銀座に行きがてら、
池袋&神田でごはん。
(なぜ銀座でごはん&一杯にしなかったのかって?
それはね、銀座はよく知らないし、高いお店が多そうだからよ(笑))

タカセ洋菓子店
池袋東口にある洋菓子店&レストラン。
東口の交差点を渡ってすぐ!の場所にあるので、
池袋に行った時は、必ずといっていいくらい、このお店の前を通るし、
「尾崎豊がここのケーキを好きだった」という話を聞いたこともあったけど、
お店に入ったのは今回がはじめて。
S0808290011 S080829001 S080829002 S080829005
池袋駅前が見下ろせる店内は、
「昭和の洋食屋さん」って感じのレトロな雰囲気。
メニューやマッチのイラスト(東郷青児?)もいい味出してます。
S080829004 S080829003
私がいただいたハンバーグステーキ950円と、
お友達が注文したビーフシチュー1260円。
いかにも手造り~な形のハンバーグは、どっしりと食べごたえがあり。
味見させてもらったビーフシチューは、
甘めのデミグラスソースとトロトロのお肉が美味でした。

酒楽肴房 ちぎりや
神田駅東口から歩いて3分くらいのところにある居酒屋さん。
食材は信州産のものが中心だそう。
S080829011 S080829010 S080829012 S080829008 S080829015 S080829009 
信州サーモン(ニジマスとブラウントラウトを交配させたものだそう(@_@))のお刺身、
野沢菜漬けの天ぷら、馬刺し、醤油豆、
信州地鶏真田丸の鶏わさや炭焼きなどなど、
ちょっとひねりのきいたおいしいものがいっぱい。
お酒も、信州モノがたくさんそろっていて、
ちょっとずつ飲めるきき酒セットもあり。
楽しゅうございました。

信州サーモンについて
長野県水産試験場のページ。
シナノユキマスとは別物なのね。勉強になりました~。

 *******************

そうそう、銀座ではコレ買いました~。
木村屋総本店の酒種あんぱん136円とあんバター220円
S080929018 S080828019
一口サイズなのにこのお値段!?と思いつつ、
関西では見かけることがなかったので、買えるのがうれしくて、つい・・・(笑)。
酒饅頭のようなパン生地が、なんともいえない味わいなんですよねー。
S080829020 S080828020
今回気に入ったのが、夏の限定商品、酒種カルピスクリーム168円。
さわやかなお味でおいしゅうございました。
あんバターは、もう少し涼しくなってから食べた方が、
よりおいしく感じそう。

キャンプでごはん

夏休みは無印良品南乗鞍キャンプ場へ。
(転勤決定前に予約を入れてたので)
東京方面から行くのは初めてだったけど、
所要時間は大阪から行くのとそんなに変わらないんですね。
道中も楽しみつつ、飛騨のお気に入りを買いまくり、
のんびりキャンプしてきました。
ってことで、キャンプ中に買ったもの食べたものメモ。

 今までの南乗鞍キャンプで食べたもの、買ったものなどについては
 「飛騨高山のお気に入り①(06/10/15)」
 「飛騨高山のお気に入り②(07/08/20)」へどうぞ~。

◆乗鞍ファーマーズマーケット
S080813001 S080813002r
高山市丹生川町にある特産品販売所(道の駅の一種っぽい)。
今までは「道の駅ななもり清見」で野菜類を買ってたんだけど、
東京方面からだと遠いので、たまたま見かけたココへ。
こちらも、地元産の採れたて野菜がいっぱいで、
お値段も安く、よかったです。
トマトもモロコシもキュウリも枝豆も、めちゃうまでした。
S080813003 S080813004
丹生川地域特産の「宿儺(すくな)かぼちゃ」を使ったパン。
ねっとりしたかぼちゃあんの素朴なお味がぐ~goodでした。

◆飛騨高山 宮川朝市のトマトジュース 300円
S0808130061r S080813007
凍らせたトマトを、ミキサーでガーッとしただけのトマトジュース。
トマトは丸のままのなので、ちょっと青臭かったりもするんだけど、
そこがまた良かったり(^^;。
飲み口は、ジュースというより、ムースとかシェイクって感じ。
これ一杯で、けっこうおなかいっぱいになりましたよ(^^;。

◆山武商店の飛騨牛
S080813008
高山市内にあるお肉屋さん&食べ処。
今まで買っていたお店は偽装問題でアレなので(^^;、
今回は、昨年、無印良品南乗鞍キャンプ場の牛鍋祭りで使ったお肉の仕入れ先、というこのお店へ。
牛肉は、直営牧場で種付けから販売まで一貫生産、だそうです。
S080813009 S080813010
写真のお肉は100g840円の焼き肉用。
他に100g840円の牛たたきと、100g1380円のサーロインを購入。
S080813021
お肉はジューシーで柔らかく、脂もた~っぷりなのに 
全然しつこくない!
これならいくらでも食べられそうだねー(^○^)なおいしさでした。
S080813020 S080813013
飛騨牛入りの缶入りカレーとシチューは、1個630円。
こちらもうまうま~。

◆りんごのたれっしんぐ 350円
S080813014
高山市久々野町にある「道の駅・飛騨街道なぎさ」で購入。
皮ごとすりおろした久々野産のりんご入りの、かなりドロッとしたタレ。
程よい甘酸っぱさは、焼き肉やざく切りキャベツのタレにピッタリです。

◆平氏ヶ原(へいじがはら) 鮎天ぷらそば 1300円
S080813015 S080813016
鈴蘭高原の麓(?)、国道41号沿いにあるお店。
何気なく立ち寄ったお店でしたが、
森の中のどっしりした合掌造りの建物で、
ゆったり気分でおいしいお蕎麦がいただけて、大満足でした。

ひめしゃがの湯
S080813017
飛騨小坂にある公営の温泉保養施設で、利用料金は600円。
大浴場と水風呂は源泉かけ流しで、
お湯は、鉄分が多く含まれているため茶褐色。
暑い日でも湯上がりの肌はサラサラで、とても気持ちよかったです。
S080813018 S080813019
入り口横には、源泉が飲める「飲泉場」も。
「持ち帰ってお粥をつくり、朝ご飯に食べている」と
話しているおばさまがいたので、
私も試しに飲んでみたけど、お味は、びみょー(>_<)
(鉄サビの味というか何というか・・・)。
「独特の味がするけど、体にはいいから・・・」とも言ってたけど、
これで炊いたお粥って、いったいどんな味になるんだろ?(@_@)

お友達といっしょ♪

S08080701
お友達のお嬢さん(カナちゃん)が
リカちゃん連れで遊びに来てくれたので、
服のコーディネイトをおまかせして記念撮影。
(左がカナちゃんのリカちゃん、右はうちのF1リカ)

写真を撮る前にも、あれこれ着せ替えて遊んでましたが、
やっぱり「ちゃお」や「ビューティーマガジンチョコレート」を
チェックしている現役小学生のセンスは新鮮。
うちにある服を、私が思いもしなかった組み合わせで
着せるので、見ているだけでも、とても楽しかったです。
(ってゆーか、とても勉強になった)
F1リカ達も、同世代の女のコと遊べて、
さぞうれしかったことでしょう(笑)。

バンダイ ビューティーマガジンチョコレート

ビックリマンとか森羅万象のようなカード付きのチョコ。
小学生女子に大人気!かと思いきや、
「売ってるお店もあんまりないし、
クラスで集めてる人もほとんどいない」(カナちゃん談)そうで(^^;。

私的には、カードの裏に書かれたストーリー
(主人公はモデルにスカウトされた中学生「名取 華」)の、
どことなく「ガラスの仮面」入っている感じにそそられました。
絵柄もカワイイし、アニメ化とかマンガ化とかされないかしらん。

入間でごはん

サマーセール中の三井アウトレットパーク入間へ。
S08080201
HOYAの工場&アウトレットショップがこんなお店に(@_@)・・・と
遠い目になる私たちでしたが(笑)、
大阪に住んでる時によく行っていた「マリンピア神戸」と同じ
三井不動産系のアウトレットパークが近くにできたのは、
かなりうれしかったりも。
(「大阪鶴見」は狭くてあまり好みじゃなかったけど(^^;)

混雑も思っていたほど酷くはなく、
駐車場は、平日は3時間、土日祝日でも2時間無料
(1店舗で3000円以上買えば更に2時間無料)と、
ゆっくりのんびりお買い物できて、よかったです(^^)。 

お昼ごはんは、フォレストラウンジ(フードコート)で。
東京ハヤシライス倶楽部 黒ハヤシライス950円
S08080202
渋谷や東京ミッドタウンにもあるというハヤシライス屋さん。
ハヤシライスは、トロッとしたコクと、程よい苦みで、なかなか美味。
甘味と辛味があるんだけど、私は辛味の方が好みかな。

レトルトは楽天で買った方が安いみたい。

TO THE HERBSベーコンとナスとトマトのパスタ 580円 
S08080203
ピザーラ系列のパスタとクレープのお店。
パスタは「生麺」がウリのようだけど、
もっちりというよりぺっとりって感じの食感で、
ちょっと私の好みではなかったです(^^;。
セットで頼んだポテトは、他にはない味で
(縁日の屋台みたいなシンプル味で)、おもしろかったですが。

ロコパン@狭山ヶ丘

用事ついでに、ネットで見かけて気になっていたパン屋さんに寄り道♪

食卓パンの店 ロコパン
S08080101
西武池袋線・狭山ヶ丘駅から歩いて10分くらい。
天然素材を使ったシンプルなパンのみをショーケースで対面販売、
子どもと一緒に過ごしたいので土日はお休み、というロハス~なパン屋さん。
S08080102
この日、買ったのは、狭山茶のメロンパン(136円)、
クルミのパン(126円)、クランベリーベーグル(136円)。
(午後3時過ぎに行ったら、これくらいしか残ってなかった(^^;)

お店の雰囲気も、パンのお味も、明るくやさしくあたたかく(^^)。
シンプルだけど、それぞれに特徴があって、
毎日あれこれ食べるのによさそうなおいしさでした。

早い時間に売り切れ、ということも多いそうなので、
いろんな種類を確実に手に入れたいなら、
前日までにネットや電話で予約したほうがいいかも。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ