« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

池袋でごはん&やおい喫茶(^^;

リカちゃん展のついでに。

ティーヌンのランチ(カオマンガイ)950円
S080924201 S080924202
池袋パルコ8Fにあるタイ料理屋さん。
ランチメニューは、トムヤムラーメン、バッタイ、カオパットクンなど約10種類で、
平日は、サラダ・タイカレー・炒めもの・スープのプチブッフェ付き。
(この日のブッフェは、海老と春雨のサラダ、ナスとチキンのグリーンカレー、
タケノコと鶏挽肉の炒め物、ナンプラーのあっさり野菜スープ)。

メイン料理だけでもけっこうなボリュームなんですが、
ブッフェのお料理もメリハリが効いた味でとてもおいしく、
ついついおかわり。
おなかいっぱい食べられて、大満足でした~(^^)。

男装喫茶『80+1(Eighty Plus One)』
S080924203
乙女ロード近くにある
『男装ギャルソンがおもてなしするボーイズラブをコンセプトとしたカフェ』。
どんなところかずっと気になっていたので、
勇気を出して行ってみました(^^;。

コンクリート打ちっ放しのシンプルな店内に、
イケメンの男装ギャルソンさんと、ガッツリ甘~いケーキ。
ギャルソンさんはトークも気遣いもバッチリだし、
女子高時代の「憧れのセンパイ(もちろん女子(^^;)」を思い出したりもして、
それなりに楽しかったけど、
なんだか文化祭の模擬店に紛れ込んだ父兄のような気分にもなり・・・(^^;。
ああ、あと20才若かったら・・・と思いつつ店を後にしましたですよ。

好餃子(ハオチャオズ) 6個378円
S080925204 S080925206
デパ地下にあるお持ち帰り餃子のお店。
(池袋だと、東武、西武、ISP、三越にあり)
もっちりしっかりの皮に、シャキシャキした食感の野菜、
ほんのり甘いお肉にニンニクのパンチが効いた
バランスのよいお味で、おいしゅうございました。

リカちゃん展

西武池袋本店イルムス館2階の西武ギャラリーで行われている
『Girlish Culture リカちゃん展』に行ってきました(会期は9/23~29)。
S08092401r
今回の展示会は、「おとなの女性にむけた、いつもと違うリカちゃん展」だそう。

展示されていたのは、初代と2代目のリカちゃん約200体や、
リカちゃんハウスやリカちゃんショップ、
881個のダイヤモンド(1億円相当!)を身にまとったファンシーダイヤモンドリカちゃん、
アーティストやファッションブランドとコラボレーションしたリカちゃんなどなど。
(ダイヤモンドリカちゃん以外は撮影OKでした(^^)) 
S08092402rr S08092403
S08092404 S08092405
子どもの頃はお人形が苦手だったので、
リカちゃんで遊んだことは一度もないんだけど
(でもって、初代&2代目リカちゃんは、今でもやっぱりちょっと苦手(^^;)、
60~80年代のファッションや風俗、
「ガーリッシュ」という視点から見たリカちゃん、なんてのを、
落ち着いた雰囲気の中でゆっくり見られて、楽しかったです。

池袋西武 リカちゃん展
 展示案内の他、無料チケットプレゼントも。
ファンシーダイヤモンド・リカちゃん、西武百貨店にお目見え【9月23日 AFP】

べりーぐ~

バイト先の建物のベランダ(?)に置かれているブルーベリーの鉢植。
食べ頃のところを収穫させていただきました~(^^)。
S080922001 S080922002
鉢は職場の方の私物。
ご自宅の畑では、趣味で40本くらいのブルーベリーを育てているんだとか(@_@)。
S080922004
そろそろシーズンも終わりということで、
採れた実はちょびっとだったけど、
凝縮されたような甘みと、ほのかな酸味で、めちゃうま~。
市販のブルーベリーとは全く別物の味に感激!でした。

こんなにおいしいなら、うちでも育ててみたい~と思ったけど、
「何でも枯らす茶色の指」の持ち主なワタシ(^^;。
一時の感情で飛びつくと、お互いが不幸になりそうなので(苦笑)、
まずは本を読んで、じっくり考えてみますです。
  

そうそう、ブルーベリーが日本で最初に栽培されたのは、
東京都小平市の島村農園なんだそうですね。
知らなかったぜ~。
島村ブルーベリー園

どこでも納豆

パルシステムで購入。
気に入ったので、カタログに載るたびにまとめ買いしてます(^^;。

◆フリーズドライどこでも納豆 しょうゆ味 8g×10袋 399円 
S080916201 S080916202
「茨城県産地塚大豆で作った納豆をフリーズドライに」したもので、
「化学調味料は使用しておりません」だそうです。
製造元は旭松食品

食感は、最初カリポリ、徐々にヌメヌメネバネバ~。
後口は思いっきり納豆なので、「どこでも」ってわけにはいかないけど、
ほんのりしょうゆのシンプルなお味は、おやつやおつまみにグーgood
一袋食べると、けっこうおなかが満足するので
(1袋8gあたりのエネルギーは41Kcal)、
ちょっと小腹が空いたなー、なんて時にポリポリしたりもしてます。

パルシステム
 首都圏を中心にした10生協の宅配システム(という説明でいいのか?(^^;)。
 牛乳や野菜やお肉がとてもおいしいのでお気に入り(^^)。
 キャラクターの「こんせんくん」もカワイイです。

三之助(みのすけ)さま

◆特選三之助 399円
S080916101
本庄市にあるもぎ豆腐店のおとうふ。
「三之助さま」と呼ぶくらいのお気に入りです(^^)。

ふるふるの食感と、すっきりした豆の風味で、
京都のお豆腐とはまた違ったおいしさ。
ネギを薬味に、生醤油でキリッといただくのが好きです。

京都のお豆腐は、甘めのだし醤油でいただくのがおいしかったよなあ、と
関西と関東で感じるおいしさの違い、なんて事まで考えたりして(^^;。

◆只管(ひたすら)豆腐 567円
S080916102
こちらは、特選三之助さまの兄さま(?)。
お値段がお高いので、あんまりお会いできないけど(苦笑)、
外はしっかり、中はとろーりなめらか、ほんのり豆の甘みで、
美味でございますよ~。

検索してたらこんな本も発見。気になる気になる~。

トトロと夢飛行?

宮崎駿氏のイラスト(1994年にJAL機内誌に掲載されたオールカラー漫画
「空中でお食事」のタイトル画)がラベルになっているワイン「夢飛行」。
所沢市本郷にあるてらわき酒店で購入しました。
お値段は1200円くらい、だったかな(記憶があいまい・・・)。
S08090501 S08090502r
ワイン自体は、北海道ワイン(株)が製造した
北海道産葡萄100%のもので、お味もまあふつうなんですが、
ラベルは「てらわき酒店」さんのオリジナルということなので、
おみやげとかにいいかも。

宮崎駿氏といえば、所沢市にお住まい。
「となりのトトロ」で、メイちゃん達が引っ越した先が「松郷」だったり、
ネコバスの行き先表示に「牛沼」なんて地名が出た時には、
おおっ(@_@)と思ったものでしたよ。
マピオン 所沢市大字牛沼&大字松郷の地図

ついでに。
むか~しむかし(「風の谷のナウシカ」公開の頃)に
買ったアニメージュに付録で付いてた
「となりのトトロイメージボード」の絵はがき。
(引っ越しの片づけの時に出てきた)
S08090503
ああ、あれから幾歳月・・・(^^;。

古き良き・・・

引っ越しを機に買ったものシリーズ その④♪

イギリスG-PLANのナイトスタンド。
S080902001 S080902002
チーク材の質感と、暖かみのあるデザインに魅かれました。
1960年代頃のものらしいので、
日本で言ったら「三丁目の夕日」世代ってことになるのかな。
オイルを塗って、なでなでしてると、シアワセな気分になれます(^^)。

うちにはベッドがないので、ナイトスタンドとしてではなく、
机と机の間に置いて、プリンタ台として使ってたりしますが、
(ってゆーか、最初からプリンタ台にするつもりだった)
S080902003
「遠い異国の地から連れてこられた挙げ句に、この待遇かよ」とか
思ってるかもですね。ごめんよー。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ぬりぬりしてるのはこの油。
◆マルタ 一番しぼり純正荏油

油紙や番傘などにも使われているという、荏胡麻を絞った油。
ごま油にも似たおいしそうな香りに、シアワセ感倍増です(笑)。

*-*-*-*-*-*-*-*
ついでに。
G-PLANくんの左側にちょこっと写ってる机のリンクも貼っとくわ。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ