« うなぎでげんき | トップページ | 青森でごはん&函館でごはん »

まんぷく甲斐

小淵沢みやげの駅弁。
製造はどちらも(株)丸政

◆高原野菜とカツの弁当 850円
S08102401 S081024021
日本ではじめての生野菜が入った駅弁で、
昭和45年発売のロングセラー駅弁だそう。

中身は、レタス、プチトマト、セロリ、コーン、
カリフラワーなどのシャキシャキ野菜にリンゴ、
チキンカツ3つとケチャップあえのスパゲティと白ごはん。
野菜は、添付の塩かドレッシングでいただきます。

目新しい味というわけではないけれど、
昔の喫茶店で出されたランチのような、
なんだか懐かしくてほっとするおいしさ。
アンノン族が流行った頃を思い出したりもしましたよ。

◆甲州ワインで育った牛と豚の弁当(まんぷく甲斐?)1100円
S08102403 S08102404
甲州甘辛牛丼とソースメンチカツ丼がセットになったお弁当。
牛肉は、ワインを搾った後のブドウ粕を飼料にして育てた甲州ワインビーフ、
メンチの豚肉は、山梨産の白ワインを飲ませて育てたというワイントンを使用、だそう。

甘辛牛丼は、添付のわさびをのせて食べると、
味のメリハリが効いて更に美味。
メンチカツ丼は、キャベツの替わりに野沢菜の油炒めが使われている
というのがユニークでした。

« うなぎでげんき | トップページ | 青森でごはん&函館でごはん »

コメント

そういえば駅弁で生野菜入りって珍しいですね!
同じ小淵沢の駅弁で「元気甲斐」というのを食べたことがあります。
ちょっと値段が高めなんですが、おかずのひとつひとつが(ご飯も)とても美味しかったです。
でも容器が上下二段式になってるので、電車の中では食べにくいかも…?

masamingmさん>
コメント気づくの遅れてスミマセン~。
(コメント数に反映されてないの、ナゼかしらん??(^^;))

>>そういえば駅弁で生野菜入りって珍しいですね!
最近は、コンビニサラダなんかに慣れちゃってるから、
お弁当に生野菜ってのにもあまりびっくりしなくなったけど、
「高原野菜とカツ弁当」が販売された当初は、
かなり画期的だったんでしょうねえ。

「元気甲斐」は、私もずーーーっと前に食べたことがありますが、
駅弁と言うより、仕出し弁当って感じの豪華さですよね。
ああ、なんか食べたくなってきたかも~(^^;。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13724/42892940

この記事へのトラックバック一覧です: まんぷく甲斐:

« うなぎでげんき | トップページ | 青森でごはん&函館でごはん »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ