« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

土偶ちゃん

東京国立博物館で開催されている
「国宝 土偶展」を見に行ってきました~。
(観覧料は800円。会期は2/21まで)
100129001 100129002
国宝の土偶3体の他、ハート形土偶や立像土偶、遮光器土偶など、
有名土偶が勢揃い!のこの展覧会。

会場はそれほど広くなく、けっこう混雑もしていたけれど、
いろんなタイプの土偶を一度に見られて、
写真を見ただけではわからない質感や横や後ろの造形、
細かな細工などもじっくり見ることができ、とても楽しゅうございました。
(特に、「縄文のビーナス」の、つやつやなめらか~な肌と
ナイスバディぶりには、完全にノックアウトされましたですよlovely

300円で利用できる音声ガイドmusicは、
声優の椎名へきる氏と間島淳司氏の掛け合い形式で、
教育テレビのナレーションのような雰囲気。
展示の説明板には書かれていない事も、わかりやすく説明されていて、
よかったです。

東京国立博物館
NHKプロモーション 国宝 土偶展
  ↑音声ガイドの試聴もできます

ミュージアムショップには、「ぷちタオル」と「埴輪と土偶+土器」の
ガチャガチャ(どちらも200円)があったので、1回ずつガチャってみたり。
100129003 100129004 
遮光器土偶柄のタオルと、ハート形土偶のフィギュア。
どちらもインパクトがあってステキですheart04

フィギュアを1/6ドールの星澤さんに持たせるとこんな感じ↓
100129006
カントリー服だと、土偶もテディベアのような趣きに(笑)。

100129007
こちらは20年近く前に青森で買った遮光器土偶のレプリカ。
青森で出土した土偶だけど、青森の博物館にあるのはレプリカで、
本物は東京の国立博物館にあると聞いて、
ええっ、そんな~(>_<)と思った事を思い出しましたよ(^^;。

*-*-*-*-*

 上野みやげにはこれを。

岡埜栄泉総本家 豆大福&ずんだ大福(各200円)
100129009
上野駅広小路口前にある和菓子屋さん。
(東京には、上野の他、虎ノ門、谷中、小石川、中野などなど
『岡埜栄泉』というお店がたくさんあるんだけど、
チェーン店というわけではないみたいなので、要注意(^^;)。

総本家さんの豆大福は、ほんのり塩味の皮に、
どっしりたっぷりのこしあん入りで、口当たりはとてもやわらか。
皮に混ぜ込まれた豆のぷちぷち感が、いいアクセントになっていて、
おいしゅうございました。

ずんだ大福は、えんどう豆入りの皮に、
まろやかな甘さと、つぶつぶした食感が心地よい、ずんだ餡がたっぷり。
皮と餡の味のバランスがよく、とてもおいしゅうございました。
私は、豆大福よりずんだ大福の方が好きかな。

チョコレイトは

め・い・じっ♪
ってなわけで(?)、セブンイレブンでおまけにつられて購入(^^;。
板チョコ2枚とストラップがラッピングされて200円でした。
1001250001 1001250002

1001250003
おまけは、チョコワッフル&板チョコのミニチュアストラップ。
どうやら昨年のキャンペーン時の物のようですが
(今年は別デザインのストラップでキャンペーン中らしい)、
昨年はノーチェックだったので、まあ、これはこれでラッキーかな、と。
1001250005 1001250004
おいしそうによくできてますが、
ジェニーさんに持たせたり、他の食玩と合わせたりするには、
ちよっと厚みがありすぎかも?

*-*-*-*-*-*

チョコレートつながりで、もひとつ。

◆サッポロ ショコラブルワリー<ビター> 1缶280円くらい
1001250006 1001250007
サッポロビールとロイズコンフェクトが
コラボレーションしてつくった「大人なチョコレートのお酒」。
原材料にチョコレート麦芽とカカオを使ったビール(発泡酒)だそうです。
1001250008
グラスに注ぐと、ふわっとチョコレートの香りが。
お味は、黒ビールに上質なココアを溶かしたような感じというか何というか(^^;。
ほろ苦さの後に、カカオのざらっとした感触が残って、
甘さは全くないのに、チョコレート感たっぷり。
「豪快にぐびぐび」より「お上品にちょっとずつ」が合いそうな、
こっくりした印象のビールでした(^^)。

サッポロビール ショコラブルワリー

サスケくん!?

マクドナルドのハッピーセットのおまけ「チャクラ宙返り」。
100121001
後方宙返りをバッチリキメてくれるこのカレは、
岸本斉史のマンガで、アニメ化もされている
「NARUTO-ナルト-」の登場人物「うちはサスケ」くん。
(でも、「あんた誰っsign02」ってくらい顔のイメージが違う(>_<))

サイズはコンパクトドールさん(1/12スケール)とそんなに変わらないんだけど、
素材や顔の大きさが違うせいか、並べてみると異次元感ありありで、
お友達になるのはちょっとムリそう(^^;。
100121002
(↑最初で最後のデートに恥じらうふたり?)

リーメントの食玩もスケール違いだけど、
こちらは気合いで何とかなりそう・・・かな?
1001210031

まあ、顔はともかく(笑)、
動くおもちゃとしては良くできていて、楽しめました。
(手近なところに置いておくと、会話がとぎれた時なんかにも便利かも?)
興味のある方はマックへGO!です。

マクドナルド ハッピーセット

*-*-*-*-*

参考までに、サスケくんのホントの顔(?)はこんな感じ。
100121004 100121005
昨年の10月に発売された特殊切手
『アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ第11集「NARUTO-ナルト- 疾風伝」。
1シート800円で、発行枚数は130万シート。
うちの近所の郵便局では、まだ残ってましたよん。

*-*-*-*-*

コミックスは現在49巻まで発売中。

落ちこぼれで問題児の主人公「うずまきナルト」が、
周囲のオトナや仲間たちに導かれ、助け助けられながら成長していく、
ジャンプマンガの王道!って感じの物語。
心に傷を負った少年の成長譚、みたいなのが好きな方はぜひ~。

*-*-*-*-*-*

直接の関係はないけど、
◆TIMBUK2 (ティンバッグ2)のメッセンジャーバッグ
 

お値段お手頃で使いやすいので、自転車の時もそうでない時も愛用してますが、
このうずまきマークを見るたびに、「ナルトっぽいなあ」と思いますです。

初詣

秩父市にある三峯神社へ。

100101001 100101002
景行天皇が、皇子日本武尊を東国に遣わした折、
碓氷峠に向かう途中で三峰山に登り、
伊弉諾尊(イザナギノミコト)・伊弉册尊(イザナミノミコト)の国造りを偲んで
創建したのがはじまり、という神社で、「三峯」と呼ばれるのは、
神社の東に、雲取山、白岩山、妙法嶽の三つの山が連なることから、だそうです。

また、古来から、山中に棲息していた狼を「お犬様」として信仰していたということで、
狛犬は犬ではなくて、キリッと細身の狼さんだったり。

100101003 100101004
拝殿や本殿には、極彩色の飾りがたくさん付いていて、
秩父神社の拝殿とか日光東照宮とかにも似ているような。
100101003r
日があたって、キラキラと美しかったです。

妙法ケ岳山頂にある奥宮を拝むための遥拝殿からは、
秩父の山々が見渡せて、爽快かつおごそかな気分になりました。
100101005

境内の売店では、Tシャツ、トレーナー、バッグ、マグカップなどの
狼グッズが売られていたので、手ぬぐい780円を購入。
100101007
フレームに入れて飾ってみたけど、
「寅年なのに、なんで犬?」とか言われそうで、
このまま飾っておくかどうか考え中(笑)。

三が日に参拝するとひけるという福引きでは、
三峯神社にある宿泊施設・興雲閣の優待券をいただいたので(ラッキーheart04)、
今度は泊まりがけでゆっくり参拝&見学したいと思います。

あけましておめでとうございます

・・・って、これを書いてるのは松の内ギリギリの7日だったりするんですが(^^;。
(関西の松の内は15日までだけど)

今年もどうぞよろしくお願いします~。

1001010001r

写真の撮影場所は、鹿児島県霧島市の高千穂河原で、
モデルはカレンダーガール2003のたまきちゃん。
この場所は、霧島神宮の古宮址で、鳥居の向こうに見えている山が、
神さまが降り立ったと言われる(諸説あるけど)高千穂峰です。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ