« チョコレイトは | トップページ | 味覚の不思議 »

土偶ちゃん

東京国立博物館で開催されている
「国宝 土偶展」を見に行ってきました~。
(観覧料は800円。会期は2/21まで)
100129001 100129002
国宝の土偶3体の他、ハート形土偶や立像土偶、遮光器土偶など、
有名土偶が勢揃い!のこの展覧会。

会場はそれほど広くなく、けっこう混雑もしていたけれど、
いろんなタイプの土偶を一度に見られて、
写真を見ただけではわからない質感や横や後ろの造形、
細かな細工などもじっくり見ることができ、とても楽しゅうございました。
(特に、「縄文のビーナス」の、つやつやなめらか~な肌と
ナイスバディぶりには、完全にノックアウトされましたですよlovely

300円で利用できる音声ガイドmusicは、
声優の椎名へきる氏と間島淳司氏の掛け合い形式で、
教育テレビのナレーションのような雰囲気。
展示の説明板には書かれていない事も、わかりやすく説明されていて、
よかったです。

東京国立博物館
NHKプロモーション 国宝 土偶展
  ↑音声ガイドの試聴もできます

ミュージアムショップには、「ぷちタオル」と「埴輪と土偶+土器」の
ガチャガチャ(どちらも200円)があったので、1回ずつガチャってみたり。
100129003 100129004 
遮光器土偶柄のタオルと、ハート形土偶のフィギュア。
どちらもインパクトがあってステキですheart04

フィギュアを1/6ドールの星澤さんに持たせるとこんな感じ↓
100129006
カントリー服だと、土偶もテディベアのような趣きに(笑)。

100129007
こちらは20年近く前に青森で買った遮光器土偶のレプリカ。
青森で出土した土偶だけど、青森の博物館にあるのはレプリカで、
本物は東京の国立博物館にあると聞いて、
ええっ、そんな~(>_<)と思った事を思い出しましたよ(^^;。

*-*-*-*-*

 上野みやげにはこれを。

岡埜栄泉総本家 豆大福&ずんだ大福(各200円)
100129009
上野駅広小路口前にある和菓子屋さん。
(東京には、上野の他、虎ノ門、谷中、小石川、中野などなど
『岡埜栄泉』というお店がたくさんあるんだけど、
チェーン店というわけではないみたいなので、要注意(^^;)。

総本家さんの豆大福は、ほんのり塩味の皮に、
どっしりたっぷりのこしあん入りで、口当たりはとてもやわらか。
皮に混ぜ込まれた豆のぷちぷち感が、いいアクセントになっていて、
おいしゅうございました。

ずんだ大福は、えんどう豆入りの皮に、
まろやかな甘さと、つぶつぶした食感が心地よい、ずんだ餡がたっぷり。
皮と餡の味のバランスがよく、とてもおいしゅうございました。
私は、豆大福よりずんだ大福の方が好きかな。

« チョコレイトは | トップページ | 味覚の不思議 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13724/47421873

この記事へのトラックバック一覧です: 土偶ちゃん:

« チョコレイトは | トップページ | 味覚の不思議 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ