« ピンキラ兄弟 | トップページ | すいかときたか »

札幌でごはん

年に一度はひとり旅~♪ってことで、2泊3日で札幌へ。
(ひとり旅とはいっても、日程の半分以上は
札幌近郊在住のお友達と一緒だったんだけど(^^;)

札幌は、おいしそうなもの食べてみたいものいっぱいで、
食べたいもの全部食べるには2泊3日じゃ全然足りない~!でしたが、
とりあえず今回食べたもの、買ったものなどなど。
(人形写真の旅行記はコチラ

 *-*-*-*-*

【一日目 お昼】

回転寿しトリトン

100914001
札幌を中心に、道内に10店、青森県に1店ある回転寿しのお店。
行列ができていることも多い人気店、だそうです。

お寿司は一皿126円~420円で、サンマ、ホタテ、ホッキ、ます子など、
北海道らしいネタもいっぱい。
流れてくるのを取るのもよし、
目の前にいる職人さんに注文して握ってもらうもよし。
ネタも大きくて、どれもとてもとてもおいしゅうございました(^^)。
100914002 100914003
せっかくなので北海道らしいモノを、と頼んでみた「たこ頭」(136円)と、
お友達オススメの「たこの子」(126円)。
たこ頭は、想像していたのとはちょっと違う、しっとりしたお味、
たこの子は、つるっとした食感と、とろっとしたお味で、
なかなかの珍味でございました。
(お皿の上の説明には、「目を瞑って食べるとウニの味」と書かれてたけど、
ホントその通りだったさ(@_@))

 *-*-*-*-*

【一日目 夜】

マジックスパイス

100914005
地下鉄東西線南郷7丁目駅近くにある怪しい外観のスープカレー屋さん。
スープカレーブームの火付け役的存在のお店、だそうです。
(東京の下北沢とか、大阪の難波にも支店あり)

カレーの辛さは、「覚醒→瞑想→悶絶→涅槃→極楽→天空→虚空」の
7段階から選べて、「涅槃」以上の辛さなら具材も増量とのことでしたが、
辛いモノにはあんまり自信がないので、
道産食材入りの札幌店限定チキンカレー「北恵道」1080円を「悶絶」(120円)で。
100914006 1009140071
スープは、ほんのり甘みを感じるサラサラタイプ。
そんなに辛く感じないのに、食べているうちに汗がどんどん出てきて、
食べ終わる頃には、なんだか気分すっきり!という不思議なカレーでした。
もし次回があるなら、辛さは「涅槃」でもいいかも。

 *-*-*-*-*

【2日目 朝】

さえら たらば×フルーツサンド780円+セットドリンク200円

100915001 100915002
地下鉄大通駅近くにあるサンドイッチ専門店。
朝8時からやってるので便利です。
人気メニューという、たらば&フルーツサンドは、
塩気の効いたたらばや、フレッシュないちご、メロン、桃に、
しっとりとしたパンがよく合っていて、朝から大満足(^^)。

店内は、出勤前のOLさんが、
雑誌を読みつつモーニングを食べていたりしていて、
明るく落ち着いた雰囲気。
サンドイッチの種類も豊富で(30種類くらいあったような(@_@))、
近くにあったら絶対通っちゃうよー、なお店でした。

 *-*-*-*-*

【2日目 昼】

すし善円山店

円山公園にあるお寿司屋さん。
札幌では接待に使われたりすることもある名店のようですが、
お友達が、「円山店では、若手の板前さんが握るお寿司を
一貫210円で食べられる「チャレンジ・デー」というのがあって、
今日がその日だよ」と教えてくれたので、立ち寄ってみました。
100915003
チャレンジデーは、毎月1日と第三水曜日に開催、だそう。

テーブル席だったので、注文は用意されている用紙に記入して渡す方式。
たま~に、注文と違うモノが来ちゃったりもしましたが、お味はバッチリ。
繊細丁寧な仕事がされたお寿司を、リーズナブルなお値段で堪能できて、
大満足でございました。
100915004 100915005
どれもおいしかったけど、特に北寄貝とウニ!めちゃうまでした~。

 *-*-*-*-*

【2日目 おやつ】

白い恋人パーク「カフェ・ティータイム」 よくばりセット1000円

100915006 よくばりセット02
北海道の有名なおみやげ「白い恋人」の工場見学施設
「白い恋人パーク」内にあるカフェ。
1500円のケーキビュッフェもあったけど、
そんなには食べられそうにないので、
ドリンク+ビュッフェのケーキから3種類を選べる「よくばりセット」でティータイム♪

ケーキは、甘くてこってり系。
ビュッフェにしなくてよかったー(>_<)な濃厚さでした(^^;。

ショップで買った「白い恋人3連ストラップ」は840円。
1009150010
缶がちゃんと開け閉めできるのがぐ~。
人形用の小物にしたいけど、ばらすのも惜しい気がして・・・悩みます。

 *-*-*-*-*

【2日目 夜】

サッポロファクトリー 開拓使麦酒(ピルスナー)250円
  
100915009r

100915010 100915011
サッポロファクトリーは、サッポロビールの前身である
開拓使麦酒製造所の工場跡に建つ複合商業施設。
中は、ショップやレストランの入った普通のショッピングパークって感じでしたが、
やっぱビールははずせないでしょ、ってことで、
札幌開拓使麦酒・売捌所へ。

ここで飲めるビールは5種類で、お値段はどれも1杯250円。
開拓使麦酒(ピルスナー)は、サッポロビール創業当時の味を再現したもので、
オホーツク産、富良野産の麦芽とホップを使用しているそう。
涼しい風に吹かれながら飲むビールは、とてもとてもおいしゅうございましたよ。

 ・‥…━━━☆

そうそう、サッポロファクトリー・レンガ館2Fには、
「アート・コーナー」という、手作り作家さん達の作品を展示販売している
なかなか楽しいお店があって、
お人形服も売られていたので、買ってみたり。
1009150001
作っているのは、INAKIDSさん
リカサイズの着ぐるみとか、ワンピースとか、
お手頃なお値段のかわいい服がいっぱいで、
いろいろ欲しくなって困りました(^^;。

 *-*-*-*

【2日目 夜】

めんよう亭

100915013r 100915014
すすきのにある生ラムジンギスカンのお店。

行く予定だったラム料理屋さんが無くなってしまっていて、
それなら、と行ったジンギスカン屋さんは満員行列、
そういえばここもネットでのいい評判を見たような・・・?と
イチかバチで入ってみた(ゴメンナサイ~(^^;)お店。

厚切りの生ラムは、焼いてもとても柔らかく、あっさりしていて美味。
ケーキでおなかいっぱいだし、1人1人前ずつでいいよね、と思ってたのに、
気がついたら追加注文して、ちょー満腹になってました(^^;。
おそるべし、羊肉。

 *-*-*-*-*

【3日目 昼】

◆北大交流プラザ「エルムの森」 牛トロ丼 450円
100916001
北海道大学の正門横にあるインフォメーション&ショップ&カフェ。
北大は、とてもとても広いので、構内には食堂がいくつもあるんだけど、
ここはオープンテラスもあるキレイな建物で、
部外者でも立ち寄りやすかったです。

牛トロ丼は、温かいごはんの上に盛られた
冷凍された牛生肉のフレークと海苔、ネギ、わさび醤油?を
よーく混ぜていただく、というもので、北大名物だそうです。
牛の脂がとろーりとろけて、おいしゅうございました。

 *-*-*-*-*

【3日目 おやつ】

◆雪印パーラー 生キャラメルバナナパフェ1260円

100916002
歩き疲れたので、休憩がてら、雪印パーラーへ。
期待を裏切らないおいしさでした~(^^)。

 *-*-*-*-*

【3日目 おやつ2】

札幌ら~めん共和国
 らーめん山桜桃(ゆすら) しょうゆラーメン(ハーフ)500円

100916003 100916004

「ら~めん共和国」は、JR札幌駅直結の駅ビルエスタにあるフードテーマパーク。
昭和の町並みを再現したという館内は、池袋餃子スタジアムと似ていますが、
こちらに入ってるのは道内各地のご当地ラーメン店。

どんな雰囲気かのぞくだけのつもりだったんだけど、
どのお店もハーフサイズの設定があるので、
ならちょっと味見~と、気になっていたらーめん山桜桃へ。
コクと香ばしさのあるスープに、細くて固めの麺と、
とろーり煮込まれたチャーシューがいいバランスで、
おいしゅうございました。

おなかに余裕があったら食べくらべとかもできたのに、残念。

 *-*-*-*-*

【おみやげいろいろ】

100917002 ②100917004
100917005 ④100917001

正福屋 ベビーカステーラ210円
狸小路にある「ぱんじゅう」で有名なお店。
今回は行きそびれたので、
札幌駅構内にあるどさんこプラザ札幌店で、
ベビーカステラを買ってみました。
むぎゅっと詰まった生地は、シンプルな甘さで美味。
焼きたても食べてみたかったなあ。

サッポロ 道産素材SELECT350ml 161円
北海道限定の発泡酒、だそう。
濃いめのしっかりしたお味で、おいしゅうございました(^^)。

③スープカレーの素いろいろ
左から、ベル食品・スープカレーの作り方399円、
ソラチ・札幌スープカレーの素1個105円、
ハウス・スープカリーの匠〈芳潤辛口〉 330円。
ハウスのは全国販売だけど、うちの近所のお店では
芳潤辛口を見かけないので購入。
ソラチとベル食品は、どの商品もハズレなしなので、お気に入り♪

柳月 パスタチーナ
お友達から「ビールのお供に」といただいたおみやげ。
カリッと揚げられたパスタに、うまみのある塩味がついていて、
スナック菓子のような、おかきのような味わい。
やめられないとまらない~のおいしさでした。
「柳月」は帯広に本店があるお菓子屋さんで、
三方六とかの甘いお菓子が有名なのは知ってましたが、
こんなのも出してたんですねえ(@_@)。

« ピンキラ兄弟 | トップページ | すいかときたか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13724/49576060

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌でごはん:

« ピンキラ兄弟 | トップページ | すいかときたか »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ