« フェリー見学会と地震と | トップページ | 金のなる木の花 »

お鍋でごはん

計画停電実施中~!な東京電力管内。

「夜暗いのも、不便なのも、キャンプとかで慣れてるし、
ランタンや充電式ラジオとかも持ってるしぃ~」
なーんて甘く見ていたけど、日常生活を送る中での
電気も水道も(マンションなので)使えない3時間というのは、
思っていた以上のダメージというかストレスというか・・・。
特に、街灯も信号も消えて真っ暗になる夜は、疲労感がハンパなく、
停電が終わるとぐったり(>_<)って感じです。

ってことで、節電と気晴らし(?)を兼ねて、
お鍋でごはん計画を実施してみたり(^^;。
家にあるお鍋3種類で試してみたら、
けっこう違いがあったので、とりあえずメモ。

ちなみに、うちが一回に炊くお米の分量は1合。
水加減は、電気炊飯器の時と同じ(米と同量~1.2倍)です。

*-*-*-*

まずは土鍋で。
参考にしたのは、こちらのサイト↓
大阪ガスの土鍋ごはんドットコム

使ったのは、5年前に買った(その時の記事はコチラ)、
チキンラーメンのひよこちゃん土鍋です。
110327d001_2
炊き方は・・・
①お米を洗って、分量の水と一緒に土鍋に入れ、
 30分ほどおいてから、強火にかける。
②沸騰したら弱火にして5分加熱。
③火を止めて、ふたをしたまま20分蒸らしてできあがり。
(1合だと、強火10分→弱火5分→蒸らし20分、ってとこかな)
110327d002_2→→→110327d003_2
炊きあがったごはんは、一粒一粒がふっくらしていて、美味。

沸騰するまではちゃんと見張っていないと、
あっという間に吹きこぼれて、
コンロまわりがベトベトになるので注意が必要(^^;。

*-*-*-*-*

お次は、ライスクッカーミニDX
キャンプの時に使ってる炊飯用の鍋です。
110327f001_2
炊き方はこんな感じ↓

①お米を洗って、分量の水と一緒にライスクッカーに入れ、
 30分ほどおいてから、強火にかける。
②湯気が出て、フタがカタカタと動き出したら、
 動きが止まらない程度に火を弱める。
③フタの動きが止まり、湯気が出なくなったら火を止め、
 フタをしたまま5分蒸らしてできあがり。
(1合だと、強火4分→カタカタ4分→蒸らし5分、くらいかな)
110327f002_2→→→110327f003_2
炊きあがったごはんは、さらっとした食感で、あっさりした味わい。
甘みはよく出てる気がするけど、冷めるとちょっとパサつくかも。

沸騰したことが音でわかるし、
火を弱めるのが遅れても、吹きこぼれる事はないので、
他の事をしながら炊くことができて便利(^^)。

ユニフレーム

*-*-*-*-*

お次は、圧力なべ
いろんなメーカーのがあるけど、うちのはアサヒ軽金属のゼロ活力なべ。
圧力鍋の中では「世界最高の2.44気圧」だそうです。
110327k001_2
実は、先月買ったばかりの新入りさん。
煮物などが早くできるので、とても重宝しております。

で、ごはんの炊き方は・・
①お米を洗って、分量の水とともに鍋に入れる。
②「白米オモリ」をセットして、強火にかける。
③オモリが振れ始めたら、弱火にして1分加熱し、火を止める。
④内圧ピンが下がったら、できあがり。
(強火3分→弱火1分→圧が下がるまで8分、ってとこかしらん)
110327k002_2→→→110327k003_2
炊きあがったごはんは、つやつやもちもちで、一粒一粒がぷちぷちした食感。

カンタンに炊けて便利だけど、おかずも活力なべで作りたいときは、
どちらかを別の鍋に移し替える必要あり(^^;。
あと、このもちもちさは、丼物などには合わないような?

アサヒ軽金属

« フェリー見学会と地震と | トップページ | 金のなる木の花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13724/51222042

この記事へのトラックバック一覧です: お鍋でごはん:

« フェリー見学会と地震と | トップページ | 金のなる木の花 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ