« 肉汁うどんめぐり② | トップページ | うどんめぐり③ »

会津でごはん

11050300001 11050300002
がんばれ福島!
ってことで(?)、GWの沼沢湖キャンプで、買ったもの、食べたものなど。

(一昨年と昨年の沼沢湖キャンプで買ったもの食べたものについては、
「会津でごはん(09/05/02)」
「会津でごはん&かいもの(10/05/05)」をどうぞ~。
旅行中に撮った人形写真の旅行記はコチラ

*-*-*-*-*

道の駅・会津西街道 たじま
南会津町産のホワイトアスパラ500円&グリーンアスパラ350円
福島県産のトマト350円
1105030001r 1105030002
ここの屋外テントコーナーでアスパラなどの野菜を買うのが、
沼沢湖キャンプの定番になりつつあります。

今年は、季節が遅れているからか、震災の影響なのか、
昨年より品数が少なく、大のお気に入りの原木シイタケも
売ってなくて残念だったけど、アスパラは、相変わらずのおいしさでまんぞくまんぞく。
トマトも爽やかな酸味で、おいしゅうございました。
1105030004
「トマトとベーコンとグリーンアスパラのソテー+目玉焼き」。
フライパンひとつでカンタンにできて、彩りも良く、
朝ごはんにぐ~goodでございました。

*-*-*-*-*

只見ショッピングセンター

110503001 110503002
南会津郡只見町にあるスーパーマーケット。

ここでの目的は、焼肉用の味付けマトン肉。
「只見町では、焼き肉と言えばマトンというのが常識で、
町内のお肉屋さんでは、その店ごとの秘伝のたれで味付けされたマトンが
売られている」と聞いていたので、一度買って食べてみたかったんですよねー。
110503003 110503004
味付けマトンは、500gで780円。
ついでに「只見産まれのブスなシイタケ!」168円も購入。

マトンは、バーベキューにピッタリの厚めスライス。
今回は、サンチュで包んでお酒のお供にしたけど、、
ちょっぴりピリ辛の味付けは、ごはんが欲しくなるおいしさでした。
シイタケも、ふんわり肉厚で美味でしたよん。
1105030006
来年は、いろんなお肉屋さんのを食べくらべしてみたいなあ。

*-*-*-*-*

天然酵母パンの店 ぱんこ
パンいろいろ140円~400円くらい(詳しい品名と値段、忘れちゃった(^^;))
110503005 110503006
只見ショッピングセンターの隣にあるパン屋さん。
国産小麦と、ホシノ天然酵母や自家製発酵種などを使って
作っているというパンは、ふんわりやさしい味。
どのパンもおいしかったけど、特に気に入ったのは、
お店の人がオススメと言っていた、フルーツが入ったパン。
ホントにホントにおいしゅうございました~happy01

*-*-*-*-*-*

買ったり食べたりはしていないけど・・・
たもかく本の街

110503007rr
只見ショッピングセンターがあるエリアにある「たもかく本の街」。

「たもかく」というのは、只見木材加工組合の略。
((現在は「みんなの森協同組合」に改名しているらしいけど)

1994年から、いらなくなった本を定価の10%の評価で買い取り、
1750円分で只見の森1坪と交換、という活動をやっていて、
ここ本の街では、森との交換のために全国から送られてきた
200万冊以上の古書を、8棟の店舗と8両の貨車で販売しているんだそうです。

そういえば、ずっと前に本の処分を考えた時、
たもかくのことを聞いて、送ろうかどうしようか考えたことがあったなあ、
なんて思い出したり。
あの時は、只見町がどこかよく知らないし、送料も高くつきそうだし・・・
と結局送るのをやめちゃったんけど、
場所もわかったことだし、今度は送ったり持ち込んだりしてみようかしらん。

*-*-*-*-*-*

◆マトンケバブ 1個400円

110503011r

110503012 110503013
昨年食べて、とても気に入ったので、
今年も「風っこ会津只見号」の運転に合わせてJR只見駅前に出ていた
物産販売テントで購入。

今年からは、ピタパンが只見産になったそうで、
ご当地感と素朴な味わいがUPupのおいしさでした。

110503014
「風っこ会津只見号」は、今年も見ただけ~(^^;。

*-*-*-*-*

花泉古民家Restaurant&Cafe ランチセット1500円

110505001 110505002
南会津町にある花泉酒造の敷地内にあるレストラン&カフェ。
建物は、築100年の曲屋を改修したものだそうです。
ランチは12時から14時までで、ランチのセットは800円から。
110505003 110505004
110505005 110505006
トマトソースのスパゲティには、山菜のこごみが乗っていたり
(でもって、これがまた良くマッチして、おいしかったhappy02)、
デザートのパンナコッタは甘酒入りだったり、と、
ちょっとしたひねりが楽しいメニューで、満足満足。

こちらのお酒は、どれももち米を使って仕込んでいるんだそう。
コクがあって、おいしゅうございました。
110505008

*-*-*-*-*-*

中野屋食堂 会津地鶏親子丼 800円

110506001 110506003
三島町の役場前にある食堂。
三島町特産の会津地鶏を使った親子丼は、
タレと、コクのある地鶏と、ふるふるの卵がよく合っていて、
とてもおいしゅうございました(^^)。
110506002
お味噌汁の具が、「えら」という山菜の葉っぱだったのも、
春だなあって感じがして、よかったです。

*-*-*-*-*

◆みそのかくれんぼ 400円
110507m01 110507m02
道の駅・尾瀬街道みしま宿で購入。
いろんなところで見かける、
味噌をシソで包んで揚げたお総菜なんだけど、
ここのは味噌が甘めなので、いくつでも食べられちゃう感じ。
キャンプ中のちょっとしたおつまみにもピッタリでした。

« 肉汁うどんめぐり② | トップページ | うどんめぐり③ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13724/51642097

この記事へのトラックバック一覧です: 会津でごはん:

« 肉汁うどんめぐり② | トップページ | うどんめぐり③ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ