« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

函館でごはん

釣りして、観光して、ついでに移住のための売り物件とかチェックしちゃう?
(夢見るだけならダダだからさ(笑))ってことで、3泊4日で函館に行ってきました。
・・・ってことで、そのとき食べたもの、買ったものなど。
(人形写真の旅行記はコチラ
北海道は、おいしそうなものがいっぱいあるので、
いつも胃袋が5コくらい欲しくなります・・・(笑)。

*-*-*-*-restaurant-*-*-*-*

レストラン・バスク
120624001
函館市松陰町にあるスペイン料理のお店。
いただいたのは、ランチのBコース2625円。
120624002 パン 120624006

120624007 120624009
オードブル、スープ、メインは数種類の中から選べるので、
オードブル盛り合わせ、白かぶのクリームスープ、鱈のにんにくパセリソースをチョイス。
スペイン料理って、バルのニンニクとオリーブオイルたっぷりのお料理のイメージしかなかったけど、こちらのお料理は、どれも深くやさしいお味で、スペイン料理のイメージが変わりました。
パンも、とってもおいしかったです(^^)。

それと。単品で生ハムを注文。
120624003 120624004
切り分けてくれるのは、店主の深谷氏。
今日の生ハムは黒豚を使ったものということで、
お値段は、1皿2000円くらいしましたが、とろけるような食感で、
今まで食べていた生ハムは何だったの~!?と叫びたくなるくらい、
別モノのおいしさでした。

深谷氏はこんな本も出しているそう。

今回いただいたお料理もバッチリ載ってました。
食べただけではよくわからなかった材料や作り方がわかって
おもしろかったです。

*-*-*-*-restaurant-*-*-*-*

鮨処江戸松
120624010
谷地頭の電停近くにあるお寿司屋さん。
いただいたのは、ビールと、特上鮨1900円と、お好みでいくつか。
ビールとつき出し 120624013
函館のお寿司屋さんって、けっこうお値段お高めのところが多いけど、
ここはそんなに高くなく、お味もよくて、よかったです。

*-*-*-*-restaurant-*-*-*-*

ハセストのやきとり弁当(小)399円+野菜串63円
120625020
「ハセスト」とは、函館市内を中心に展開しているコンビニエンスストア。
(写真は夜のベイエリア店。今回は行かなかったけど、
お隣はこれまた函館B級グルメの定番ラッキーピエロ)
120625021 120625022
やきとり弁当に使われているのは、鶏肉ではなくて豚肉。
注文してから焼きはじめるので、できあがるまでちょっと時間はかかるけど、
安いし、さめてもおいしいので、函館周辺で釣りをする時のお昼ごはんの定番になってます。

弁当の他に、オリジナルグッズとして
「やきとり弁当ストラップ」504円なんてのが売られていたので、買ってみたり。
120625023

120625024 120625025
裏も表もちゃんと作られていてGoodですが、
1/6ドールに合わせるには、ちょっと小さいかな?(^^;

*-*-*-*-restaurant-*-*-*-*

函館牛乳 あいす118 ソフトクリーム(モカミックス)250円
1206273 12062602

12062601 
函館空港の近く、函館牛乳の工場敷地内にあるアイスクリームのお店。
緑の景色の中で、おいしいソフトクリームが食べられます。
ミックスソフトは、さミルク感はあるけどさらっとしたバニラと、
ほろ苦いモカがよく合っていて、丸飲みしたくなるようなおいしさ。、
ソフトクリームの他にも、パフェとか牛乳コロッケとか、
100円で低温殺菌牛乳飲み放題とか、そそられるメニューがいっぱいでしたよ。

*-*-*-*-restaurant-*-*-*-*

◆い・ろ・は・す ハスカップ 110円
120627002
日本コカ・コーラのミネラルウォーターブランド「い・ろ・は・す」の北海道限定バージョン。
ハスカップっぽい味はするけど無果汁。科学の力ってスゴイです(笑)。

*-*-*-*-restaurant-*-*-*-*

◆セブンイレブンのおにぎり 道産秋しゃけ150円 甘納豆赤飯おこわ126円
120627001
道産秋しゃけは、どこにでも売ってそうだけど、
甘納豆赤飯おこわは、北海道限定みたいです。
北海道では、赤飯には、ささげじゃなくて、甘納豆を入れるんですってね(@_@)。
あ、このおにぎりは、おこわの部分はふつうの小豆赤飯で、
上に甘納豆が乗ってるだけでした。たぶん。

*-*-*-*-restaurant-*-*-*-*

道の駅「縄文ロマン南かやべ」

栗ソフトクリーム300円
120627101
縄文ぽいイメージのモノをということで考えられたという、
北海道ではあまり見かけない、栗味のソフトクリーム。
しっかり栗の味で、おいしゅうございました。

*-*-*

はこだて土偶ッキー 630円
120627102 120627103
中空土偶の形の焼き印が押されたクッキー。
縄文時代を思わせる素朴な味わいでございました。

*-*-*

イカール星人 中空土偶 携帯ストラップ 各420円
120627104
「ハコダテ観光ガイド イカール星人襲来中」の登場人物(?)
イカール星人と中空土偶のストラップ。

ハコダテ観光ガイド、めっちゃおもしろいっすよ。

*-*-*-*-restaurant-*-*-*-*

今回泊まったお宿のごはん。

函館国際ホテル 朝食バイキング
120625001 120625002
函館駅から歩いて7分くらいの所にあるホテル。
今回利用したのは、開業40周年記念で、
シングルが1泊朝食付き4000円という、めっちゃオトクなプラン。
120625003 120625004
イカ刺し、いくら、たらこ、かぼちゃコロッケ、蒸かしじゃがいも、塩辛などの
道産食材を使ったメニューに、目の前で作ってくれるオムレツやステーキ丼などなど。
和洋のメニューが揃っていて、楽しくおいしゅうございました。
席にメニューと配置図がおいてあるので、
どこに何があるんだろ?とぐるぐる歩き回らなくても良いのも◎

 *-*-*

見市温泉旅館
120625030
見市川(禁漁河川でした(^^;)のほとりにある温泉旅館。
今回利用したのは、浜御膳宿泊プラン(2名一室・1泊11500円/大人ひとり)。

夕食の浜御膳は、ウニ、ホタテ貝、ニラ、豆腐入りの卵とじ鍋に、
熊石産のアワビの刺身と肝が2コ分、アワビのおどり焼きが2コ、
アワビ入り釜飯に、デザートのいちご。
今回は、サービスで生ウニも1コついてきて、海の幸満喫、おなかいっぱいでした。
120625031
あわびづくしのコースもあるらしいので、おなかをすかせてチャレンジしたいなあ。

お風呂は、源泉かけ流し。川を眺めながら、のんびり湯につかれて、最高でした。
120625032 120625033 

朝ごはんには、朝穫れのイカ刺しがたっぷり。美味でした~。
120625034

 *-*-*

ホテル函館ひろめ荘
120626001
函館市大船町にあるホテル。
今回利用したのは、南かやべ前浜海の幸満喫プラン
(2名一室 12500円/大人ひとり)
120626002 120626003 120626004

120626005 120626006
写真は、前菜、たこしゃぶ、お造り盛り合わせ、煮物、デザート。
この他に、小鉢、茶碗蒸し、揚げ魚と盛りだくさん。
海の幸いっぱいで、どれもおいしく、大満足でした。

朝ごはんは、バイキング。
120627hirome2
イカ刺しに、お刺身に、塩辛に、肉じゃがに、ほっけのつみれ汁などなど。
手作りにこだわっているそうで、どれもおいしかったです。
私は肉じゃがが気に入って、3回おかわりしちゃいました(^^;。

大きめの宿の割に、スタッフさんがみなフレンドリーで、
なんかほのぼのしました(^^)。
お風呂も2種類の源泉があって、宿泊者専用のものと日帰りでも入れる大浴場、
両方入れるので、よかったです。

*-*-*-*-restaurant-*-*-*-*

おんじき庭本 トラピストラーメン(塩)900円
120627020 120627021
函館空港ターミナルビル1階にあるラーメン屋さん。
飛行機に乗る前に軽く腹ごしらえ、と立ち寄りました。

トラピストラーメンは、塩ラーメンのコーン、バターのせ。
あっさりしていながらコクのあるスープで、おいしゅうございました。

品川散歩

品川駅開業140周年記念でトレインフェスタ開催中trainのエキュート品川へ。
(右下の写真は、トレインフェスタとは関係ない、駅構内のポスト(^^;)
120608001 120608004
電車モチーフの限定オリジナルグッズやらスイーツやらが売られてたりするんですが、
私のお目当ては、CM曲や鉄道音をクラシックと融合させた
ユニークな音楽を演奏するピアノ&ヴァイオリンのデュオ
スギテツ(杉ちゃん&鉄平)氏の「電クラ」コンサートnote
(ずーっと前に行ったスギテツ氏のコンサートの記事はコチラ

会場は、普段は休憩場所になっているエキュート品川サウスの「サニーコート」。
120608003
「演奏中は撮影をご遠慮下さい」との事だったので、演奏中の写真はないけど、
約30分のとても楽しいコンサートでした。
「電クラ3」はまだ買ってなかったので、会場で売ってたら買おうと思っていたのに、
販売はなかったのが残念sweat02

エキュート品川
sugitetsu.com(スギテツ公式サイト)

*-*-train-*-*

さて、せっかく品川まで来たので、
品川駅港南口→高浜運河→天王洲アイルとお散歩してみました。
120608002
品川駅。
大きいし、人はたくさんいるしで、ちょっとびっくりなイナカモノの私(^^;。

駅から約5分で御楯橋。
ここから高浜運河沿緑地を天王洲方面へ。
120608006 120608005
御楯橋の横に建つリバージュ品川は、穴が空いているような形がユニーク(@_@)。

高浜運河緑地南端にあるオブジェ。音符?ヘッドホン?
120608008 120608009
運河の向こうに見えるクリーム色の建物は、
天王洲のビール工場併設のレストランTYハーバー。

天王洲水門、裏表(笑)。
120608010 120608012

こちらの船は、東京海洋大学の構内にある登録有形文化財「雲鷹丸(うんようまる)」。
120608011
明治42年から昭和4年まで使われていた研究練習船で、
日本の大型蟹工船の先駆けとして活躍した船、だそうです。

天王洲大橋を渡ると天王洲。
120608013 120608014
板張りの歩道がオシャレな感じ。
天王洲ふれあい橋を渡って、さっきのオブジェの場所まで戻り、
落水橋を渡って、港南2丁目へ。
120608015

120608016
天王洲橋のあたりには、屋形船がいっぱい
(この写真だとよくわからないかもだけど(^^;)
天王洲アイルとは、全く違った雰囲気なのがおもしろかったです。

高浜運河沿いの道は、人も少なくて、かなりのんびりできました。
今度は人形を持って行って、撮影しちゃおうかな。

キョリ測で作ったアバウトな地図はコチラ↓

*-*-*-*-*

散歩の後は、お友達と合流して、軽く一杯。

Pio Borracho(ピオボラーチョ)
1206080201 1206080211 1206080221

1206080231 1206080241
品川駅・高輪口から北品川方面に歩いて3分くらいのところにあるスペインバル。
1品500~600円のものが多いので、あれこれ食べられて楽しゅうございました。
アヒージョとパエリアが、ウマ~

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ