« 映画と展覧会とごはん@梅田 | トップページ | 湖北でお買いもの »

中華ポテト

スーパーのお総菜コーナーなどで、ちらほら見かける「中華ポテト」。

121222001
大学芋と同じものと思って、ずっとスルーしておりましたが、
どうやら全くの別物らしいので、買って食べてみました(^^;。

買ってきたのは、豚まんで有名な551蓬莱のモノ。
お値段は、200g入りで400円、だったかな?(^^;
121222002
梅田だと、阪神梅田本店・阪急うめだ本店・JR大阪三越伊勢丹で買えるみたいだけど、
「中華ポテト」と書かれたたシールが貼られているのは、
JR大阪三越伊勢丹だけのような?
1212220030
とろっとした蜜をからめた大学芋と違って、
中華ポテトにからめてあるのは、パリパリッとした飴。
そういえば買った時に、「時間がたつと飴が柔らかくなってしまうので、
お早めにお召し上がり下さい」と言われたわ。

お味も、大学芋のような甘しょっぱさはなく、ガツンとくる甘さ。
飴はパリパリ、中のお芋はホクホク、
芋ケンピのソフト版って感じで、おいしゅうございました。

家でも作ってみようかと思ったけど、
揚げたサツマイモに、油で溶かした砂糖をからめ、
薄く油を敷いた皿に並べて冷ます・・・と、
なんだかとても面倒そうなので、やめました(^^;。

大阪の主婦のみなさんは、サツマイモの時期には、
いつもこんなのを作ってるのかしら? だとしたらエライなあ。

« 映画と展覧会とごはん@梅田 | トップページ | 湖北でお買いもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13724/56370184

この記事へのトラックバック一覧です: 中華ポテト:

« 映画と展覧会とごはん@梅田 | トップページ | 湖北でお買いもの »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ