« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

くつき@滋賀でお花見

お買い物ついでに、「第8回 朽木鯖街道 桜まつり」へ。
会場は、道の駅くつき新本陣周辺。
1304130001
大阪の桜は、ほとんど散ってしまったけど、安曇川沿いの桜は今が満開。
1304130006 1304130007 
1304130008 1304130010

会場には、地元のお店の屋台が出ていたので、
ちょこっと買って、桜の木の下でパクリhappy01
1304130002

宝牧場のコロッケ100円に、パラディゾの鹿サンド600円。
13041300031 13041300041
コロッケはお肉たっぷり。
鹿サンドは、あっさりした味わいの鹿肉に、トマトとスパイスがいいアクセントになっていてウマー。

朽木まるきゅう青大豆餡のおしるこ300円とおかき300円。
13041300051 1304130009
おしるこの汁に使っているのは、小豆ではなくて大豆。
中に浮いてる?(^^;黒っぽいモノは古代米を使ったお餅。
きなこ餅のような味の汁に、つぶつぶした食感のお餅が良く合っていて、
とてもおいしゅうございました。
おかきも、シンプルだけど、お米のおいしさがよく伝わってきて美味でございました。

道の駅くつき新本陣

三ッ山大祭

20年に一度のお祭りで、3年半ぶりに会うお友達とデートwheart04

兵庫県姫路市の播磨国総社(射楯兵主神社=いたてひょうずじんじゃ)の三ッ山大祭に行ってきました。
(人形写真の旅行記はコチラ

13040100001 
巨大な置き山に八百よろずの神をお迎えして、国中の人々の幸福と平安を祈る、室町時代から伝わるお祭りだそうで、期間は3/31~4/7。

「造り物」の記念スタンプ帳も兼ねた公式ガイドブックは200円。
1304010000
日程やマップ、お祭りの歴史などが詳しく載ってるので、オススメです。

あ、「造り物」というのは、町の人たちが祭りを盛り上げるために、
伝承などを人形などで表現した飾りのこと。
1953年の祭りを最後に途絶えていたものを、
今回、地元住民や高校生らが復活させたんだそう。
市内の10カ所に展示されていて、
これを見て回るだけでも、お祭り気分が盛り上がります。
130401001 130401006 130401002 130401003 130401004 130401005jpg
この写真だとよくわからないかもだけど、お人形はほぼ等身大。大きいです(@_@)

三ッ山はこんな感じ。
13040100003r 13040100004r
直径10m、高さは18mだそう(@_@)
13040100005 13040100006
置き山てっぺんのお社に、全国から八百万の神さまが。
播磨国総社の神さまも、お祭りの期間は、神殿の門の上にいらっしゃるそうです。

パッチワークのように見える置き山は、小袖山といって、
町の人々が寄付した着物で飾られているそう。
着物は、八百万の神さまのお布団なんですって。
神さま同士、枕を並べて「いやあ、久しぶり~」なんて、
20年分の積もる話で盛り上がっているのかしらん?

13040100007
そうそう、この神社、本殿向かって右側に射楯大神(いたてのおおかみ)、
左側に兵主大神(ひょうずのおおかみ)を祀る、全国的にも珍しい神社だそうです。

境内は桜がちらほら。
とても気持ちのいい場所でありましたよ。

この神社には、20年に一度の三ッ山大祭の他に、
60年に一度の一ツ山大祭というのもあるそう。
次回の三ッ山大祭は2033年、一ツ山大祭は2046年。
その時もまたここでお友達とデートできたらいいなあ
(って、実現はかなり厳しそうだけどsmile

*-*-*

さて、姫路といえば世界遺産にも登録された姫路城ですが、
現在、大天守は平成の大修理中。
13040111 1304011
写真に撮っても、全然お城っぽくありませんが、
ま、それも、かえって貴重かもbleah

(2004年に姫路城に行った時の人形写真旅行記はコチラ

修理の様子が見られる「天空の白鷺」に行こうと思ったら
「1時間待ち」になっていたので、この日は断念sweat01
またの機会に・・・(^^;

姫路城公式ホームページ

*-*-*

お昼ごはんは、姫路名物のあなごを♪

◆やま義 あなごめし(上) 930円
13040101 13040102
おみぞ筋商店街にある穴子料理のお店。
アナゴは播磨灘産だそう。
甘辛いたれがからんだ、ふんわり柔らいあなごに、わさびがいいアクセントになって、
とてもとてもおいしゅうございました。
この日は売り切れで食べられなかったけど、次は定食も食べてみたいなあ。

姫路経済新聞 姫路駅前に焼きアナゴの店「やま義」

*-*-*

おみやげに。

創作西洋菓子 大陸 アーモンドバター500円

13040103 13040104
姫路名物!なアーモンドトースト用のバター。
食パンにこれを塗って焼くだけで、
ふんわり甘くて香ばしいアーモンドトーストが食べらて、シ・ア・ワ・セheart

(姫路のアーモンドトーストについては
2009.06.19 姫路&赤穂でごはんにも、ちょこっと書いてますが、
あの頃より食べられるお店やアーモンドバターを売ってるお店が増えてました。
テレビの影響ってスゴイわ)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ