« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

梅田で映画&美味しいホットケーキ

宮藤官九郎監督・脚本の映画「中学生円山」を見に、梅田へ。
130522001
くだらない妄想しまくりの中学2年生男子が、
同じ団地に越してきた謎のシングルファザーと出会い、
団地周辺では殺人事件が起きて、妄想は更にエスカレート・・・というお話なんだけど、
なんていうか、もう、ホント、「妄想てんこ盛り」状態で、
ラブロマンス?あり、ホームドラマあり、サスペンスあり、アクションあり。

見終わった後は、なんか狐につままれたようで、うまく感想が書けないけどsweat01
ファンタジーでいうところの「行きて帰りし物語」(異世界を経験することによって、現実世界に立ち向かう勇気を抱いて帰って来るお話)なのかなあ、と。

とにかく、いろんな意味ですごい映画なんで、体力があるときに見に行くのがおすすめです(^^;

映画「中学生円山」公式サイト

*-*-*

ランチとおやつはこちらで。

◆サンシャイン
130522002
東梅田駅近く、日興証券ビルB2Fにある喫茶店。

いただいたのは、オムライス650円とホットケーキ(珈琲付)750円。
130522003 130522004
両方一緒に頼んだら、お店のおばさまが「オムライスの量は少なくもできますよ」と言ってくれたので、量少なめでお願いしました。

薄焼きたまごに包まれているのは、ハム、コーンなどが入ったケチャップライス。
程よく香ばしい、昔ながらの喫茶店の味って感じで、とてもおいしゅうございました。

ホットケーキは、粉をはかるところからはじめて、フライパンで手焼き。
ふんわりきめ細かで、やさしい甘さとミルクとバターの風味。
食べ終わるのがもったいなくなるような、おいしさでしたhappy02

ぐるなび サンシャイン

*-*-*

夕食用には、こちらをテイクアウト。

街のみなと 阪急三番街店 特売にぎり盛り合わせ525円
130522005
大阪で回転寿司店を運営している大起水産グループの持ち帰り寿司のお店。
今年の4月にオープンしたそうです。

お手頃価格で、お味もまずまずhappy01
イートインのカウンターもあるので、ひとりでちょこっとおすしをつまみたいなーって時にも重宝しそう。

いやげもの展

ずっと気になっていた『国宝みうらじゅん いやげ物展』を見に梅田ロフトへ。

*-*-*

まずはモーニングで腹ごしらえrestaurant

パンケーキ専門店Butter(バター)茶屋町
130514001 130514002
大阪に5店、神戸に1店、東京に1店あるパンケーキ専門店で、
モーニングメニューがあるのは、淀屋橋、阪急梅田、茶屋町の3店。

いただいたのは、パンケーキエッグモーニングセットB 780円+ドリンク150円。
130514003
お皿の上には、チェダーチーズとベーコンエッグが乗ったパンケーキと
ケチャップにポテトサラダにグリーンサラダにフルーツ♪

ここのパンケーキ、ネットでは酷評されている事も多いので、どうかな?とドキドキしつついただきましたが(^^;、バター風味でしっとりふわふわ~、私は、とてもおいしくいただけました。

ただ、このパンケーキには、ベーコンエッグのようなしょっぱいものより、フルーツやクリームの方が合う気がするので、次回はガッツリ甘い系のものをいただいてみたいな。

*-*-*-*

パンケーキでシアワセ気分になったところで、いざ、いやげ物展会場へ。
会期は4/18~5/14(そう、行ったのは最終日(^^;)で、
入場料は500円(電子マネーで支払うと400円)。

あ、「いやげ物」というのは、
いったい誰が買うんだろう?と店先で疑問を投げかけてくるような土産物、
もらって困るイヤなおみやげのこと、だそう。
ってことで、今回の展覧会では、おみやげとして、その「いやげもの」の1ジャンルである(?)「カスハガ」(=カスのような絵ハガキ)1枚付き!
1305140051
ハガキは中身が見えない状態で1枚選ぶんだけど、
私が選んだのが釣り関係のもの(しかも、全然楽しそうじゃない)ってとこに、
なんか運命を感じましたヨ(笑)。

展示物は撮影OKだったので、グッときたものをあれこれ撮影camera
130514006

130514009 130514010
ライブのステージ装飾たみいでかっこいいかも、と思ってしまった「ヘンジク(=変な掛け軸)」に、乙女心をくすぐるラブリーheart01な?「プリ貝の世界(貝殻で作られたみやげもの)」。

『ヘンヌキ(=変な栓抜き)の世界』には、
うちにもひとつある(弟夫婦がくれた(^^;)「抜けま栓」も展示されていたり。
130514i01
ヘンヌキは、まだ栓抜きとして使えるからいいけど、
「抜けま栓」は栓抜きにすらならない、正真正銘の「いやげもの」でしたよ(笑)。

そしてそして、もう思いっきりぐぐっときた(笑)「フィギュ和の世界」。
130514011

130514012 130514013
130514014 130514015
マントとほっかむりの草津温泉に、忍者(!)に、南部杜氏、角兵衛獅子に海女さんに、はりまや橋の坊さんと娘などなど、ご当地衣装のお人形がずら~り。
ちょっと欲しくなったけど、そういえば実家の棚に、こんなのがたくさん飾られていたなあ、なんてことを思い出したり。
あれをもらうとなったら・・・やっぱイヤかも~sweat01

グッズコーナーでは、オリジナルステッカー158円と、とび太くんクリーナー付きストラップ420円を購入。
130514016
飛び出し坊やとび太くんについてはコチラを参照↓
まほろば製作所 とび太くんの生まれ方~久田工芸~

ロフト各階のディスプレイにも、とび太くんが大活躍で、
7階の会場まで、エスカレーターをあがっていくのが、めちゃめちゃ楽しかったです。

*-*-*-*

さて、せっかく梅田に行ったので、4月末にオープンしたグランフロント大阪にも足を伸ばしてみました。
130514021 130514020
が。
平日なのに、「今日は何のお祭りですか?(゜д゜)」ってくらい人がいっぱいで、
人気のお店は、長蛇の列だったり、売り切れだったり。
ってことで、ナレッジスペースの企業のショールームをいくつかのぞいただけ。
ほとぼりが冷めた頃に、また行ってみようと思います(^^;

体験型のショールームは、なかなか面白かったけど、飲食店やショップと違って、何度もリピートする場所ではないような気もするので、この後、寂れていかないか、ちょっと心配(^^;
130514022
「フーハ大阪」のミニぴちょんくんCAR。
ショールームで撮影OKなのはこれくらいだったので、とりあえず撮ってみたよ。

飴ちゃん

スーパーで見かけて、思わず買ってしまった「ぷいぷい飴」368円。

MBS毎日放送の番組『ちちんぷいぷい』と、
大阪市に本社がある『UHA味覚糖』がコラボしてできた飴だそうです。
(4/22から近畿2府4県と徳島県での限定販売)

(余談だけど、この『ちちんぷいぷい』と
ABC毎日放送の『おはよう朝日です』を見るたびに
「ああ、私は今、大阪にいるんだなあ」と実感しますですよ(^^;)

130509001

コンセプトは・・・
 関西ではほとんどの女性がカバンの中に入れて持ち歩いている『あめちゃん』。
 その身近な『あめちゃん』で、身近な人たちを元気にしましょう!

だそう。

あめちゃんの味は、番組のメインパーソナリティー3人が考えた
「ありが糖(岡山マスカット黒あめ)」、「おめで糖(満開桜ミルクあめ)」、「もうちょっ糖(元気わくわくサイダーあめ)」の3種類。

この大阪感覚満載なネーミングの飴を
番組特製のあめちゃん袋に入れて持ち歩けば、
私も大阪のおばちゃんの仲間入り♪(笑)

ああ、誰かに「あめちゃん、4個くらい取り~」(by宇宙兄弟・小町ミチコ)とか言ってみたいっ。
(って、このぷいぷい飴、9コしか入ってないケド(^^;)

130509002

MBSちちんぷいぷい
 ぷいぷい占い、和みます(^^)

UHA味覚糖
 「UHA」は、ユニーク・ヒューマン・アドベンチャーの略だそう。知らなかったぜ(@_@)

柱のきずは おととしの~♪

5月5日は端午の節句。

童謡『背くらべ』(海野厚作詞 中山晋平作曲)にも
♪粽(ちまき)たべたべ 兄さんが 計ってくれた 背のたけ♪
と歌われている「ちまき」ですが、
両親が新潟出身の私にとって、「ちまき」と言えばコレでした↓
(手持ちの画像に適当なのが無かったので、楽天にリンクしてます。)
 

でもって、大阪に来て、スーパーで見かけた「ちまき」はコレ↓
130505001 130505002
130505003
販売者は、愛媛県八幡浜市の株式会社あわしま堂

形も違うけど、中身も、越後ちまきは、もち米が蒸されたもの、
大阪で買ったのは、甘~いういろうのようなものと、全然違う~。
この形のちまきは、祇園祭の時にも見たけど、
あれって飾るだけのものじゃなくて、食べられるものだったのかあ、とちょっとビックリ。

そういえば、埼玉にいる頃、こどもの日にスーパーでちまきなんて売ってなかったような・・・?
と思って調べてみたら、端午の節句に食べるものは、
地方によって、柏餅派と粽(ちまき)派、ふたつの混在派に分かれるらしく、
「図説 和菓子の今昔(青木直己・著 淡交社)」という本によると、
埼玉は柏餅派、新潟と大阪は粽派なんだそう。
(ちなみに。近畿地方でも兵庫や和歌山は柏餅派。
関西が全部粽派というわけではないのが、おもしろかったり)

粽そのものも、新潟タイプ、京阪タイプの他にも、いろいろな作り方があるみたいで、
包み方も、三角だったり、四角だったり。

鹿児島のあく巻は、羊羹のような四角形。
山形庄内地方の笹巻は、新潟と同じ三角形だけど、煮るときに木灰を使うので、お米の色が黄色に!(@_@)

ついでに、和菓子の老舗とらや(京都で創業、現在は東京が本店)では、
柏餅も粽も、関東と関西で中身を変えているという事も発見(@_@)
とらやブログ 端午の節句に『柏餅』と『粽』はいかがでしょうか

新潟のちまきは、きな粉をつけながら食べるので、
「ちまき食べ食べ」背を計ったら、あたりにきな粉がこぼれて大変だろうに、とか思ってたけど、大阪のちまきなら、そんなことにはならないんですね(^^;

ってことで、同じ「背くらべ」を歌っていても、イメージするものは、
地方によってかなり違うのかもしれません。

「背くらべ」の作詞者の海野氏は静岡県出身で、この歌の舞台も、2番の歌詞に富士山が出てくるから、たぶん東日本。
どんな粽をイメージして詞を書いたのか、気になります。

もっとじっくり調べたらおもしろいと思うけど、とりあえず今回はここまでっ(^^;

*-*-*

【参考資料】

日本経済新聞 ちまきvsかしわ餅 端午の節句の定番、東西差の謎

◆図説 和菓子の今昔(青木直己/著 淡交社)

All About 「端午の節句」柏餅と粽の謎と魅力

愛媛みやげ&伊予西条でごはん

中野川の釣り旅行で、買ったもの、食べたもの。
(人形写真の旅行記はコチラ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

【愛媛みやげ編】

◆「四国限定」ミニッツメイドはちみつゆず 120円
01305011 01305013
東予港の自動販売機で購入。
四国コカコーラ50周年記念の商品で、四国産のゆず果汁を40%使用、だそうです。
といっても、製品中に含まれるゆず果汁は1%なので、
全体からすると四国産のゆず果汁はいったい何%???って感じですがsmile
お味は、すっきりしていて、おいしいです。

*-*-*

◆ゆずジャムレード 500円
1305010050 1305010051
中野川倶楽部で購入。
ゆずたっぷり、甘さ控えめ、オトナの苦み。めちゃうまです。

*-*-*

山蔵・今治焼き豚玉子飯のタレ500円と 三星食品・あいみ塩ポン酢630円
01305014 01305015
今治のB級グルメ・焼き豚玉子飯が、簡単においしく作れて、献立に困ったときに便利なタレと、
煮干しの出汁とゆず果汁で、すっきりしながらもコクのある味わいで、
サラダや鍋物などに重宝する塩ポン酢(私はこれで大根おろしを食べるのが好き♪)。
どちらも化学調味料・合成保存料保存料不使用というのも、うれしいところ。

買ったのは、スーパーマーケット・フジグラン西条。
ここのお店には、地元の名産品コーナーみたいなのがあって、
メジャーなおみやげが一通り揃っているので、便利です。

*-*-*

洋菓子工房れじゅーる うちぬきカステラ 1000円
01305019 013050110
JR伊予西条駅近くにあるケーキ屋さん。(といっても、買ったのはフジグランでだけど(^^;)

うちぬきカステラは、西条の名水「うちぬき」を仕込み水に使った石鎚酒造の純米吟醸酒うちぬきと、
愛媛産の小麦、西条のみかんたまごなどを使って作られているそうです。
ブランデーケーキのカステラ版という感じの、しっとりした味わいで、おいしゅうございました。

*-*-*

◆三谷鬼板本舗 鬼板せんべい 380円
013050113 013050114
フジグラン西条で購入。

三谷鬼板本舗は、西条で約100年続いている、おせんべいの老舗だそうです。
鬼板は、小麦粉で作られた、その名の通り、鬼のように硬~いおせんべい。
といっても、硬いだけではなく、口に入れると、とろーりとけていく感じもあり、
しょうがと黒ゴマと青のりの風味も効いていて、どこか懐かしい味わい。
袋の裏に書かれた説明?も、古き良き時代を思い起こさせる感じでステキです。
013050115

*-*-*

星加のゆべしゆねり 525円
0130501016
フジグラン西条で購入。

星加のゆべしは、西条市にあるお菓子屋さん。
「まるゆべし」が有名だけど、高かったので(^^;、お手頃値段のこちらを購入。
柚の皮を砂糖と醤油で煮たもの、だそうで、ごはんにもパンにも、酒のつまみにもピッタリのおいしさ。
うちの「四国に行ったら必ず買うものリスト」入り決定です(笑)。

*-*-*

バリィさんグッズ
013050120 0130501022 0130501023
JR伊予西条駅のビッグキヨスク西条店で購入。

ゆるキャラグランプリ2012で1位になった今治市のゆるキャラ、バリィさん。
グッズは、お隣の西条市でも、ガッツリ売られてましたですよ。

楽天からも買えるみたい。
 
バリィさんとにしこくんのコラボ商品、欲しいかも~。

*-*-*

◆美味しい菜 ひよこ 骨付鳥 298円
01305016 01305017
フジグラン西条のお総菜コーナーで購入。
骨付鳥というのは、骨付きの鶏モモ肉を焼いた丸亀市のご当地グルメ。
お味は、専門店にはおよばないながらも、まずまずのおいしさ。
お手軽に食べられるのはいいなと思いました。

*-*-*

骨付鳥はなや おや鳥 ひな鳥 各750円
130501h01r 130501h05
四国中央と西条、松山にある骨付鳥のお店。
今回はテイクアウトでいただきました。
食べるときは、オーブンで温めるだけなので、カンタン。
130501h03 130501h04
ジューシーでお肉プリプリのひな鳥と、コリコリした食感で、味わい深いおや鳥。
今回は、どちらも普通の味付けにしたけど、うす口や辛口も選べるそうなので、
次に行くことがあったら、おや鳥は辛口でいただいてみたいな。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

【西条でお食事編】

◆居酒屋耕ちゃん
130501k01

130501k02 130501k04 130501k03 
130501k05 130501k07
伊予西条駅から歩いて5分くらいのところにある居酒屋さん。
新鮮なお魚がいっぱい。安くて美味good

*-*-*

◆漁火本店
130501r01

130501r02 130501r03 130501r04 130501r05
伊予西条駅から歩いて6~7分のところにある、炉端焼きのお店。
ショーケースに並んだ魚や肉を見て、好みの料理法で注文するスタイル。
わからないときは、大将に聞くと、おすすめの料理法を教えてもらえます。
この日は、メバルを焼いてもらったり、名古屋ふぐを揚げてもらったり。
知らない魚が食べられて、楽しかったです。

*-*-*

ホテルオレール西条モーニングサービス
130501o01 130501o02
伊予西条の駅からすぐのところにあるビジネスホテル。
宿泊すると、無料でいただけるモーニングサービスがお気に入り♪
半分に切ってあるので、いろんな種類が食べられるのがうれしいです。
パンは、ホテルの隣にある「ウィリーウインキー西条店」のものだそう。
130501o03
美味しいパンなので、お店でも買ってみたいな、と思いつつ・・・いまだに行けてません(^^;
いつか必ずっ。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ