« 町家で寄席 | トップページ | 06レンズでカメラ散歩@かやぶきの里北村&福井県小浜市 »

力餅食堂

「外出先で見かけたお店が、なんだか気になったから」と、
家人が買ってきた、おはぎとお赤飯。

131101002 131102004r

買ったのは、阪急相川駅駅前の「力餅食堂」という、古くて小さな(失礼coldsweats01)お店だったそう。
131101001
登録商標を取ったり、こんな袋があったりするなんて、チェーン店・・・?と調べてみたら、
京阪神で100店近くの店舗を展開している大衆食堂でしたeye

といっても、展開方法は、フランチャイズチェーンではなく、「8年以上働いて親方の信頼を得ると独立・新規出店が許される」という暖簾分け制度なので、経営者はバラバラで、メニューの内容から値段まで、全て各自が決める完全な独立店舗なんだそうです。

で、おはぎと赤飯は、どの店舗でも力を入れている名物だそう。
131101003 1311010051
このお店のは、もち米がふわっと柔らかく、
おはぎは、あんこたっぷりで、くどくない甘さ。
赤飯は、なんだか懐かしさを感じるお味。
とてもおいしゅうございました。

時間のあるときに、力餅食堂めぐりでもしてみようかしら♪

asahi.com関西 ますます勝手に関西遺産 【力餅食堂】まちまち それも味わい
マイナビニュース 餅屋?チェーン店? 大阪府などに約100店舗ある「力餅食堂」ってなに?

« 町家で寄席 | トップページ | 06レンズでカメラ散歩@かやぶきの里北村&福井県小浜市 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13724/58512802

この記事へのトラックバック一覧です: 力餅食堂:

« 町家で寄席 | トップページ | 06レンズでカメラ散歩@かやぶきの里北村&福井県小浜市 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ