« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

切手の博物館&目白でごはん

東京で、ちょっこっとだけ時間ができたので、切手の博物館の「世界の人形展」へ。

14112000001

夏に立ち寄ったときに、次回の企画展示のテーマが人形と知って、気になっておりました(^^;
会期は2014年10月2日(木)~12月28日(日)。

14112000002

観覧料は200円。
展示品の撮影は禁止っぽかったので、写真はないけど、世界のいろんな人形の切手、約800点が展示されていて、見ごたえがありました。
あとでゆっくり眺めたいので、図録とかがあったらいいのになあ。

ショップでは、切手を集めた図柄のポストカードを購入。
14112000003
人形とはあんまり関係ないけど(^^;

切手の博物館

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ランチは、マスコットのコッコちゃんのイラストが可愛いこちらのお店で。

hiroma*

1411200001 14112000051
目白駅から歩いて10分くらいの静かな場所にある、週3日だけオープンする、隠れ家的カフェ。

週替わりのhiroma*プレートは、野菜たっぷりのポタージュスープ付きで、1000円。
1411200003
今週のメインは、国産牛100%ハンバーグか鮭のソテーということだったので、ハンバーグをチョイス。
副菜は野菜たっぷりで、カラダにじんわりしみこむようなおいしさ。

デザートにいただいた、ふるふる豆乳プリン400円も、黒糖の甘みが絶妙。
1411200004
ハンドドリップで淹れたコーヒーは、思わず「おいしい…」とつぶやいてしまうほどのお味。
居心地もよくて、オシャレでステキなランチになりました♪

カレーやケーキなど、他のメニューもおいしそうだったので、機会を作って、また行かなくてはっ。

加古川ツーデーマーチ 2日目

*-*-*- 加古川ツーデーマーチ1日目からの続き -*-*-*

1411090001
2日目に歩くのは、加古川市の東南方面、「歴史と文化を歩く」20kmのコース。
あいにくのお天気で、前日とくらべると、参加者は、かなり少なめdespairrain
雨具を着込んで、watch8:45スタートfoot

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

卸業者の店舗や倉庫が集まった卸団地では、団地まつり開催中。
1411090002r
お菓子やお酒など、いろんなものがお安く売られていたようですが、歩き始めたばかりだし、今回は見るだけで素通りcoldsweats01

*-*-*

この雨で、紅葉が進んだかな?な道をてくてく。
1411090003

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

watch9:40 加古川北高校(スタートから約4km)
1411090004r 1411090005
ここの野球部は、2008年夏の第90回全国高等学校野球選手権大会と、2011年春の第83回選抜高等学校野球大会に出場しているんですね。兵庫県は強豪校が多そうだから、公立の普通高校で甲子園出場は、かなりすごいことかも。

1411090006
チェックポイントの運営は、生徒会と野球部が行っているそう。
爽やか~な野球男子にスタンプを押してもらって、飲み物をもらい、カワイイ女子高生たちに手を振って応援してもらって、こちらも爽やかな気持ちになりましたup
ありがとう~!

県立加古川北高校

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

ぱっと見、どこかの企業の工場?って感じの加古川刑務所。
1411090007
刑務作業として、木工の応接セットや学校関係の受注品、全国矯正施設の被収容者用の服などを作っていて、そのための作業場もあるみたいなので、まあ、工場といえば工場ですが。
敷地内には、刑務所作業用品の展示場もあるみたいですね。

CAPIC ~ キャピック 心をこめた 手づくりの逸品 ~

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

寺田池。
1411090008

1411090009 1411090010
893(寛平5)年に造営された農業用ため池。
加古川周辺のため池の中で3番目に大きいのだそう。

*-*-*

そして、その寺田池に隣接している兵庫大学。
14110900111r 1411090011
名前を聞いて、公立?と思ったら、そうではなく、聖徳太子の「和」の精神をもって子どもたちを導こうという「太子日曜学校」が始まりの、浄土真宗本願寺派の宗門関係学校だそう。

この日は大学祭開催中。(写真は撮り忘れたけど)
ウォーキングコースが、大学祭の模擬店などをうまく見て回れるように設定されているので、安心してふらふらできてよかったです。

兵庫大学

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

watch11:30 教信寺・野口城址(スタートから約13.4km)
1411090012

1411090013 1411090014
平安時代前期の荘、沙弥教信が庶民仏教の普及に努めた庵跡に建てられた天台宗のお寺。

戦国時代の秀吉の播磨攻めの際には、教信寺の僧兵と野口城兵が、黒田官兵衛が指揮した秀吉軍と戦い、天正6(1578)年に兵火により全焼。現在の本堂は、明治13(1880)年に、書写山圓教寺の念仏堂をもらい受けて移築したものだそう。

ここでは、缶のお茶をいただいたので、紅葉を眺めながら、しばし休憩japanesetea
Dscn1581

教信寺

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

watch12:25 浜の宮公園(スタートから約17.7km)
1411090015 1411090016
黒松が群生する、昔の「加古の松原」だそう。
堺の浜寺公園に似ているような?

こちらで無料提供されていたのは「浜って元気なべ」。
1411090017r 1411090018
呼び込みアナウンスでは、「豚汁(ぶたじる)」と言ってたけど、このあたりの豚汁には、ちくわが入るんですねえ。
具だくさんで、とてもおいしゅうございました。

1411090019
昨日の「まちこん鍋」もそうだったけど、リサイクル体制がしっかりしていて、スゴイです。

*-*-*

今回は、前を通り過ぎただけだけど、浜の宮公園の端にある浜宮天神社。
1411090020 1411090021
境内には、菅公お手植えの松なんてのもあるそうですよ。

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

尾上神社(おのえじんじゃ)

1411090022r 1411090024
海の神様、住吉大明神が祀られた神社。
加古の松原に近いからか、境内には松がいっぱい。

「天然記念物」の碑がある「尾上の松」。
1411090023r 1411090026
といっても、天然記念物に指定されていたのは、三代目の尾上の松で、今、玉垣の中に植わっているのは、八代目と九代目だそう。
三代目も六代目も、松食い虫の被害で枯れてしまったということで、八代目と九代目は、松食い虫に耐性のある苗木が選ばれているそうです。

で、本堂の横に生えているのは、7代目の尾上の松。
ガンガン増殖させてますねえ(笑)。

1411090025r 
「神功皇后のみあとをしたって枝葉ことごとく東に向って張った」といわれる「都恋しき片枝の松」。
初代は昭和24年に枯れてしまい、現在は三代目だそう。
うーん、なんか、がんばれ!と言いたくなるわsweat01

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

鶴林寺

1411090027
聖徳太子の草創と伝えられ、播磨の法隆寺とも呼ばれる古刹。
境内は広く、国宝や重要文化財もいっぱい。
お天気のいいときに、またゆっくり見たいなあ。

1411090029 1411090028

1411090033

1411090030 1411090032r

通常は、入山料が500円、新宝物館の拝観料が500円なんだけど、この日は、ツーデーマーチ協賛ということで、入山も宝物館拝観も無料!
1411090034

黒田官兵衛の書状なども興味深かったけど、以前、おまんじゅうを買って、どんな仏様だろうと気になっていた「あいたたの観音様」=「金銅聖観音立像」にもお会いできたのも、うれしゅうございました。
おだやかで、純粋無垢って感じのお顔で、いかにも「アイタタ」とか言っちゃいそうな、かわいらしい観音さまでした。

鶴林寺

*-*-*

鶴林寺境内では、ボーイスカウト加古川第2団が甘酒提供中。
1411090035
生姜の効いた、甘くて温かい甘酒で、ほっとひといきつけました。

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

watch14:00 ゴール
1411090036r
歩行距離は、22.31kmだそうです。

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

中央会場で食べたのは、フレッシュピックルのかつめしくるりん300円と、青年洋上大学同窓会の小籠包200円。
加古川市連合婦人会の月見うどんは、すでに売り切れてました。残念。
1411090037 1411090038
「かつめしくるりん」は、加古川のご当地グルメかつめしを、茹でキャベツ&デミグラ風ソース-ごはん-牛薄切肉-衣の順に巻いて、食べやすい棒状にしたもの。
牛肉たっぷりで、キャベツはシャキシャキ、とてもおいしかったです。

フレッシュピックル

小籠包も熱々で、食べでがありました(^^)

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

中央会場ステージでは、完歩歓迎演技ということで、甲南女子大学チアリーディング部の演技が披露されていたりも。
1411090039 1411090040 1411090041
アクロバティックで溌剌とした動きに目が釘付けでした。

甲南女子大学

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

…ってな感じで、2日間が終了。
1411090042
参加人数は、1日目が5330人、2日目が2696人の、延べ8026人。

学生さんや親子連れなどの参加も多く、おもてなしも充実、誘導やチェックポイントなどのボランティアさんも大勢いて、気持ちよく歩け、まちぐるみで盛り上げているのが伝わる、とても楽しいウォーキング大会でした。
みなさん、ありがとう&ごちそうさま~!

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

ウォーキングの時の雨具。
今までは、上下セパレートのレインウェア+ザックカバーを使っていたんだけど、今回からポンチョタイプのものに変えてみました。

リュックの上からささっと着られるし、すその部分に余裕があるので、通気性もまずまずで、便利&快適でした。

加古川ツーデーマーチ 1日目

加古川市@兵庫県で11/8~9日に開催された
「第25回 加古川ツーデーマーチ」に参加してきました。

第25回 加古川ツーデーマーチ

加古川市

14110800001 14110800002

参加費は1500円で、今年の参加記念品はキャップ。
「Kakogawa TWO-DAYMARCH」のロゴと配色がオシャレshineで、普段使いにしても、ツーデーマーチの記念品とは気づかれなさそうbleah

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

加古川市は、今年の大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公・黒田官兵衛の妻、光(てる)のふるさとということで、大会のテーマは、『光姫ゆかりの「播磨」をぐるり』。

初日に歩くのは、加古川市の西北方面、「水と緑、自然を歩く」20㎞のコース。

14110800003

出発式のスペシャルゲストは、「軍師官兵衛」で、官兵衛の幼少期と、官兵衛の息子の松寿丸を演じた、小学5年生の若山耀人(きらと)クン。
松寿丸役では、キリッとした眼差しと、賢そうな表情が印象的でしたが、素の耀人くんも、賢そうで、かわいくて、キラッキラしていて、胸キュンものでした(笑)heart04

…と、そんなこんなで、watch9:00 スタートdash

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

watch10:05 加古川河川敷公園(スタートから約5.5km)
14110800005 14110800007
ここでは、ファミリーサポートセンター提供の「たこせん」をいただきましたhappy01
えびせんにソースと青のりだけでも、ちゃんと「たこせん」の味がするんですねえ。
(ホントのたこせんは、えびせんべいにたこやきを挟んだもの、だと思う)
今度、家でも真似して作ってみようっと。

加古川市 ファミリーサポートセンターとは

*-*-*

河川敷公園には、こんな動物型オブジェ?があったりも。
14110800008
見るだけのもの? それとも遊具?(^^;

*-*-*

セルリアンブルーの色が目を引くこの橋は、水管橋。
14110800009 14110800010
加古川の左岸から右岸へ送水管を渡している工業用水送水管の橋で、
臨海部の工業地帯まで1日に約2万トンの水を配水しているそうです。

橋の上は、歩行者・自転車が通行できる、市道の歩道橋になっているので、ここを渡って右岸へてくてく。

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

加古川を渡って、しばらく歩くと、前方に削られた山が。
(この写真だと、よくわからないけど)
14110800011

以前、行ったことのある宝殿?と思ったけど、地図を見たら方角が違いました(^^;
あとで、調べてみようpencil

*-*-*

平荘湖(へいそうこ)
14110800012r 14110800013r
東播磨工業地帯の工業用水の安定供給を目的として、昭和41年に建設された人造湖。
1日20万トンの給水能力を持っているそうです。

水鳥がいたり、古墳があったり。
14110800022 14110800020
平荘湖の周辺には、100基を超える古墳時代後期の古墳群があったけど、
平荘湖の建設で、ほとんどが水没してしまったそう。

そういえば、湖の中に、大きな石が並んでいたりしたけど、あれも古墳だったのかしらん?

*-*-*

ふと空を見上げたら、洗濯板のような雲…。
14110800019

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

watch11:30 ウェルネスパーク(スタートから約12km)
14110800023 14110800024r

14110800025 14110800026
ここでは、豚肉、にんじん、こんにゃくなどが入った「元祖まちこん鍋」(豚汁?)をいただいて、芝生の上でひと休み。
からだにしみわたるおいしさでした。

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

升田町では、たくさんのかかしさんが、お出迎え~。
14110800027 14110800028

14110800029 14110800030
かかしさんに「チョットゆっくりしてみてね」と誘われたので、
升田会館で、ぜんざい(1杯200円)をいただいて、ひとやすみ。
14110800031 14110800032
やわらかくて良くのびるおもちと、すっきりした甘さのあずきが、めちゃうま~。
おまけにと、会館の庭でとれたという銀杏もいただきました。

そうそう、写真は撮り忘れちゃったけど、お赤飯(100円)も、とてもおいしかったです。

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

加古川右岸の升田堤(ますたつつみ)。
14110800033
万治元年(1658)から同3年(1660)にかけて、当時の姫路城主・榊原式部大輔忠次によって築堤されたものだそう。

国土交通省 加古川の歴史

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

加古川河川敷米田グラウンドでは、「加古川凧あげまつり」開催中。
14110800034 

14110800015 14110800035r
和太鼓の演奏があったり、いろんな種類の凧をあげていたり、楽しそうでした。

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

称名寺(しょうみょうじ)
14110800036 14110800037r
真言宗の寺院で、付近一帯は加古川城跡。
加古川城は、信長軍と毛利軍が戦うきっかけになった加古川評定が行われたり、12代城主の粕屋武則が賤ヶ岳七本槍の一人になったりしたそう。
この場所であんなことやこんなことが…と考えると、歴史が身近に感じられて楽しかったり。

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

watch13:15 本町通り(スタートから約18.5km)
14110800038

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

watch13:35 ゴール
14110800039r
歩行距離は、20.15kmでした。

*-*-*

中央会場で食べた加古川市連合婦人会のきつねうどん200円。
14110800040
25年前から、ずーっと200円で提供しているそうですよ。
月見うどんの卵にこだわりがあったみたいなので(と注文してから知った(^^;)、次回は月見を食べてみなくてはっ。

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

加古川といえば、ご当地グルメの「かつめし」!ってことで、駅近くのお店でテイクアウト。

かつめしいろはーず ビーフかつめし 799円(税込)

14110800041 14110800042
「肉のいろは本店」直営のかつめし専門店。
かつめしの元祖「いろは食堂」の味を引き継いでいるというかつめしは、
デミグラスソース風のタレで、サラサラと食べられちゃうおいしさでした。

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

加古川ツーデーマーチ2日目につづく→

« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ