« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

第17回 和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク 2日目

aquariusaquarius 第17回和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク1日目からの続き aquariusaquarius

2日目のコースは、22km、17km、10kmの3つ。
昨年は17kmコースを歩いたので、今年は22kmの「弥生の里温泉コース」をチョイスです。

*-*-shoeshoe-*-*

watch8:00  チア演技に見送られて、スタートdash
(団体名失念しました。ゴメンチャイsweat01
1510180001r

*-*-shoeshoe-*-*

地車(だんじり)収納庫の横をてくてく。

1510180003

前の週が、だんじり・みこし祭りだったようで、お祭りの名残もあちこちに。

1510180002r 1510180004

御花代の「御寄付御芳名」や熨斗袋などが、ずらーっと張り出されていたり (わお、なんてオソロシイcoldsweats01)、
だんじりを片付けていたり。

1510180019 1510180022

和泉市内には、35台のだんじりがあるそうで、ちょっと歩くと、また別の地車が!というくらい密集している地域も(@_@)。
お祭りも見てみたくなりましたよ。

和泉市 だんじり・みこし祭り情報

*-*-shoeshoe-*-*

風情ある街並みの中をてくてく歩いて、
1510180005

watch8:55 西福寺(スタートから6km地点)
1510180006

「くわばらくわばら」のもとになった、雷よけに御利益のあるお寺。

1510180007
チェックポイントでは、オレンジジュースをいただきました。ごそちそうさま。

*-*-shoeshoe-*-*

watch9:05 泉井上神社(いずみいのうえじんじゃ)

15101800090

「和泉」の地名のもととになった「和泉清水」のある神社。
(あ、和泉清水の写真、撮ってないsweat01

本殿は、豊臣秀頼によって再建されたもので、三間社流造(さんげんしゃながれづくり)と呼ばれる形式だそうです。

境内にある石造板状塔婆は、南北朝時代のものだそう。
(写ってるんだか写ってないんだか、微妙な写真だけど(^^;)

1510180010r 1510180011

『上部の梵字は、バク(釈迦)、マン(文殊菩薩)、アン(普賢菩薩)の釈迦三尊種子をあらわす』の説明に、ジャンプの某マンガ&映画が思い浮かんでしまったり(笑)。

“和泉”の地名発祥の地 ~和泉国総社 泉井上神社~

*-*-shoeshoe-*-*

watch9:10 ロードインいずみ

1510180012 15101800131
開店前の閑散とした商店街をてくてくcoldsweats01

*-*-shoeshoe-*-*

watch9:30 池上曽根史跡公園

1510180014 1510180015

弥生時代の大規模環濠集落を復元・再現した史跡公園。
「和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク」は、この池上曽根史跡公園のオープンをきっかけに始まったものだそうです。

2千年前にこの地に暮らしていたのは、どんな人達だったのかなあ、なんて思いつつ、てくてく。

*-*

史跡公園周辺の歩道には、古代の壁画のようなタイルが。

1510180016 1510180017r 1510180018r

シンプルな線で、ヘタウマというか、可愛らしいというか。
現代なら、SNSで「画伯」とか呼ばれちゃうかも?

*-*-shoeshoe-*-*

watch10:15 和泉市北部リージョンセンター

1510180023 1510180024

こちらでも、オレンジジュースをいただいて、ひとやすみ。

*-*-shoeshoe-*-*

watch10:30 葛葉稲荷神社(くずのはいなりじんじゃ)

1510180026 1510180027

鳥居の横の石柱には「信太森神社」とあったので、まだ「葛葉稲荷神社」じゃないのかあ、とちょっとがっくりしていたのですが、「葛葉稲荷神社」というのは通称で、正式名称は「信太森神社」(しのだのもりじんじゃ)だったんですね。シラナカッタゼ。

この神社は、陰陽師・安倍晴明の母である白ギツネの化身・葛の葉姫のふるさとで、晴明の父である阿倍保名(あべのやすな)との出会いの場所と伝えられているそう。
いつ狐が出てきてもおかしくないような、清々しく、しっとりした雰囲気の神社でした。

そして、ここにもだんじりが。

1510180028

信太森葛葉稲荷神社

*-*-shoeshoe-*-*

watch10:35 JR北信太駅前を通過して、

1510180029

熊野街道をてくてく。

1510180030r

このあたり、池が多くて、釣りをしている親子がいたりも。

1510180031r 1510180032

何が釣れるのかなあ。

*-*-shoeshoe-*-*

watch12:00 郷荘神社(ごうしょうじんじゃ)(スタートから20km地点)

1510180033 1510180034

1510180035 1510180036

ウーロン茶をいただいて、ひとやすみ。

郷荘神社からは、見どころもあまりなく、疲れで、ちょっと心折れそうになりながら、てくてく。

*-*-shoeshoe-*-*

watch12:40 ゴールsweat02
1510180037 1510180039r

22kmを歩くって、こんなにツラかったっけ?とヘロヘロになりながら受け取ったIVVの用紙には、25kmの文字。…え?coldsweats01

ってことで、GPSで取ったログはこんな感じ。
Map_2
そういえば、ゴール前にログを確認した時も、24kmとか表示されてて、え?またGPSの不調?と思ったんだったsweat01
もう~、25kmなら25kmって、最初に言ってよーsweat01

*-*

そして、協賛企業のグッズは、「弥生の里温泉」の入浴料半額券でした。

1510180038

いつか行く日はあるかしら?

弥生の里温泉

*-*

参加者は、1日目が1335人、2日目が1112人の、延べ2447人だそう。

151018040r

2日目22kmコースに参加した460人のうち、私のように「ひー、だまされたぜwobbly」と思ってる人は何人いるかなあ~(笑)。

*-*-shoeshoe-*-*

メイン会場のあるエコールいずみは、スーパーのイズミヤや、専門店が入っているショッピングセンター。

「野菜の店 にしだ」では、ミックスジュースやマンゴージュース、巨峰ジュースなどが、なんと100円!

151018050

フレッシュなお味で、ウオーキング後のカラダにしみわたるおいしさでした。

*-*

そして、川路水産では、「ガッチョ」なる謎の魚の唐揚げが売られていたので、買ってみたり。

1510180500 151018052 15101805000r

味にはあまり期待せずに買ったんだけど(←失礼)、ザクザクした食感と、白身魚のあっさりした味わいで、ビールや日本酒のアテにぴったりのおいしさ。

魚に詳しい知人によると、「ガッチョはネズミゴチの仲間の総称で、関東だとメゴチと呼ばれる魚。白身で淡泊で、刺身や天ぷらで美味しい」んだそう。

来年も売られていたら、もっとたくさん買おう!と心に決めましたrock

エコール・いずみ

第17回 和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク1日目 +α

和泉市@大阪府で、10/17~18に開催された
「第17回 和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク」に参加してきましたpaper

和泉市>第17回和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク開催のお知らせ

*-*-*-*

メイン会場のある和泉中央駅までは、泉北高速鉄道で。

1510170002 1510170003
駅では、こんなかわいらしい車両を見かけたりもhappy01

メーテルのような女性の横顔に、銀河鉄道999?と思ったら、そうではなくて(^^;、
泉北高速鉄道・泉ケ丘駅前(大阪府堺市)にある大阪府立大型児童館「ビッグバン」の開館を記念したペイント列車「ハッピーベアル」だそう。
描かれているのは、ビッグバンのマスコットキャラクター「ベアル」と「メロウ」で(メーテル?と思ったのはメロウさんでした(^^;)、デザインした松本零士氏は「ビッグバン」の名誉館長でもあるそう。

ビッグバンの館内は、『名誉館長の松本零士が創作した"宇宙からの訪問者「ベアル」と「メロウ」の壮大な旅物語"に沿った、ストーリー性のある非日常空間が演出』されているそうですよ。
どんな施設なのか、ちょっと気になります~。

泉北高速鉄道

大阪府立大型児童館ビッグバン

*-*-shoeshoe-*-*-*

さて、和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク。

1510170001r 15101700

参加費は、1500円(当日申し込みは2000円)で、
今年の参加記念品は、ガラス工芸のブレスレットでしたshine
和泉市では、古くから軟質ガラスを使った硝子工芸が発達していて、現在も地域の特産品になっているそうです。
私がいただいたモノは、弥生時代のコダイくん、ロマンちゃんにも、よく似合いそうな色合いでしたよ。

いずみ観光ナビ|特産品:ガラス工芸 - 和泉市産業・観光振興会

*-*-shoeshoe-*-*-*

1日目のコースは、2km、10km、20km、40kmの4つ。
この日は、夕方から別の予定が入っていたので、10kmの「コストココース」をチョイスです。

和泉弥生ロマン・ツーデーウオークは、それぞれのコースが、「ミズノコース」、「マクドナルドコース」、「よしもとコース」などなど、協賛企業名を冠したものになっていて、完歩後には、その企業のグッズを記念品としていただけるというのが、おもしろいなと思います。

*-*-*

10kmコースは「走る男と歩こう!」ということで、タレントの森脇健児氏も参加。

1510170005r 1510170006r

森脇氏は、和泉市にキャンパスがある桃山学院大学出身だそう。
トークでは「和泉中央は、新興住宅地だから、お上品」と連発してました(そうなの?(^^;)
スタート後は、周囲のウオーカーさん達に突っ込みを入れつつ、元気に10kmコースを歩いてはりましたよ。

*-*-shoeshoe-*-*-*

watch10:00
いずみの国和泉市PR大使でもある「いずみ太鼓 皷聖泉(こせいせん)」さんの和太鼓演奏に見送られて、スタートdash

1510170008

*-*-shoeshoe-*-*-*

watch10:35 チェックポイントのくすのき公園(スタートから3km地点)

1510170009

*-*-shoeshoe-*-*-*

watch10:50 松尾寺

1510170012 1510170013
本堂は、豊臣秀頼の寄進によって、大坂四天王寺の阿弥陀堂を移築したものだそう。

境内には、推定樹齢200~250年という府指定天然記念物のやまももの木があったり、
源義経ゆかりの「首堂(こうべどう)」があったり。

1510170011 1510170018

首堂は、義経が、一ノ谷の合戦で戦死した将士の首舟のうちの一艘を、このお寺に送り、葬って、菩提を弔ったものだそう。
(他の二艘は、堺の港寺と大阪の四天王寺に納められているそう)
この下に舟一艘分の首が埋まっていると思うと、ちょっとゾクッとしますねsweat01

*-*-*

松尾寺の山門を下りて、ちょっと歩いたところには、大きな楠が。

1510170019 1510170020

樹齢は約700年。こちらも大阪府指定の天然記念物だそうです。

*-*-shoeshoe-*-*-*

watch11:15 和泉市久保惣記念美術館

1510170021 1510170023r

「久保惣」というのは、和泉市で綿織物業を営んでいた会社の名前で、この美術館は、昭和57(1982)年に、久保惣株式会社と久保家が、収集した美術品と建物、敷地、基金を市に寄贈したことを受けて開館したものだそう。
ツーデーウオーク期間中は、ゼッケン所持で無料で入館できるというので、立ち寄ってみました。

現在の収蔵品は、国宝2点、重要文化財29点を含む、総数約11000点!ということで、常設展示室には、モネやルノアールなどの西洋絵画や、銅器、銀器、青磁器などの中国工芸品、浮世絵などがずらーり。
眼福でした。

1510170022jpg
特別展の『特別展 笑いのかたち - 絵が笑う絵で笑う -』(会期は10/10~11/29)では、いろんなタイプの寒山拾得図や、思わず笑みがこぼれるような、応挙、若冲、等伯、簫白の絵などが見られて、とても楽しゅうございました。

(どうでもいいことだけど、寒山拾得図を見ると、「どうも~。寒山でーす。」「拾得でーす。」「2人合わせて~、寒山拾得でーす!」と漫才コンビのような声が聞こえる気がしませんか?coldsweats01

「笑い」と言えば、青磁器や掛け軸の展示品を、「こんなん飾りたいけど、すぐ割ってしまいそうで、こわいわあ」とか、「この掛け軸、すてきやねえ。でも、うちは狭いから、これじゃ大きすぎやわ」とか、「さすが、うまいこと描いてはるなあ。私も、絵を習いたいと思ってんねんけど、塗り絵くらいしかできへんわ」とか、おしゃべりしながら見ているおばさま達も、迷惑ではあったけど、かなりおもしろかったです(笑)。

*-*

この日は、茶室も公開されてました。
1510170025

1510170027 1510170026
昭和12(1937)年に、二代目久保惣太郎氏が、表千家不審庵、残月亭を写して建てたもので、国の登録有形分画材にも指定されているそうです。

和泉市久保惣記念美術館

……と、美術館で小一時間のんびりしたところで、
watch12:10 再スタート

*-*-shoeshoe-*-*-*

watch12:15 バナナのサービス

1510170028
どこの提供だったのかよくわからなかったですが(^^;、ごちそうさまでした~。

*-*-shoeshoe-*-*-*

watch12:45 ゴール

GPSで取ったログはこんな感じ。
Map
スタート時にGPSロガーがうまく動作しなかったので、ログはチェックポイントから先だけになってますが(^^;

1510170029 1510170030
協賛企業グッズは、コストコのショッピングバッグ。
コストコでのまとめ買いに重宝しそうな、縦37cm×横50cm×マチ30cmのビッグサイズでしたsmile

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ゴール後は、お友達が出演するお芝居を観に、心斎橋へ。

舞台工房SOLA-Tobu.第4回公演2015秋 「ロマンチック・エイジ」
1510170050
SFで、ファンタジーで、人間ドラマで、究極のラブストーリー?なお話。
普段のお友達とは全く違う雰囲気で、お芝居ってスゴイなと思いました。

SOLA-Tobu.com

*-*-*

和泉弥生ロマンツーデーウオーク2日目につづく~

丹波篠山味まつり

10/5に販売解禁になった「丹波篠山黒枝豆」を買いに、丹波篠山@兵庫県に行ってきました~car

 (以前、篠山に行った時の記事は、
 2013.10.19  たんばささやま
 2012.10.14  丹波篠山で秋の味覚満喫♪
 2007.10.08  丹波篠山 秋の味 )

*-*-restaurant-*-*

10/10~12は「丹波篠山味まつり」も開催中~。
15101200001 1510120001
今年から、会場が、篠山城跡・三の丸広場に変わって、屋台も、食べるスペースも広々。
DJ風の放送で、各ショップの商品が紹介されていたりもして、ワクワク感も食欲も倍増です(笑)。

丹波篠山味まつり

*-*-restaurant-*-*

ってことで、早速、腹ごしらえrestaurantriceballbread

「河南勇商店」のとろろそば500円と篠山牛入り田舎コロッケ160円。
1510120002r 15101200021r

1510120003 1510120004
河南勇商店さんは、山芋の卸をしている会社だそう。
とろろそばは、きめ細かいとろろ芋に、太めのお蕎麦がよく合って、めちゃうまでした。
冷凍の「生とろろ」や「味とろろ」と言う商品も作っていて、ネットからお取り寄せすることもできるみたいなので、今度買ってみようかな。
コロッケも、甘くてホクホクで美味でしたよん。

丹波篠山の旬の味覚を産地直送 - やまゆ 河南勇商店

*-*

「おゝみや」の天然猪の丸焼き 一皿500円

15101200r 15101200071r
朝から大行列ができていたお店。
屋台の裏手では、小ぶりの猪ちゃんが2頭、ぐるぐるしながら焼かれてました。

1510120008
薄く塩味がつけられたお肉は、クセや臭みは全く無く、ほどよい歯ごたえ。
安定のおいしさでした。

しし肉専門店 丹波篠山おゝみや・ぼたん鍋・焼ボタン

*-*

猪焼肉のおともには、やっぱりビールでしょbeerってことで、
「福住商工ギルド」さんのブースで、篠山の地ビール「丹波篠山ジグザグブルワリー」の黒豆デュンケル500円。

1510120010 1510120009
香ばしい黒豆風味で、すっきりした味わいのビール。
とてもおいしかったです。
他にも、何種類かあったので、機会があったら、別のも飲んでみたいな。

丹波篠山ジグザグブルワリー - Facebook

*-*-restaurant-*-*

お腹が満足したところで、周辺散策。

まずは、篠山城跡。
1510120012 1510120019
石垣は、滋賀・近江の穴太衆(あのうしゅう)による「野面積み(のづらづみ)」。
出角(ですみ)の部分は、長方形の短辺・長辺を交互に組んで積み上げていく「算木積み」という工法が用いられているそうです。

城跡からは、味まつり会場が一望。
1510120013
「城下(ホントは三の丸だけど(^^;)では、楽しそうな催し物をしておるのう~」なんて、殿様ごっこをしてみたり(笑)。

城の建物は、明治維新後に、大書院以外のほとんどが取り壊されてしまった(そして、その大書院も、昭和19(1944)年に火災で焼失sweat02)ということで、城跡にあるのは、平成12(2000)年に復元再建された大書院だけ。

1510120015

あ、大書院というのは、藩の公式行事などに使用された建物だそう。
そういえば、見学したことってなかったよねー、ってことで、入ってみました。

1510120011
入館料は400円。
大書院、武家屋敷資料館、歴史美術館、青山歴史村に入館できて800円という「4館共通入場券」もオトクです。
4館周遊クイズラリー「忍びの書を攻略してみよ」も、目のつけどころがおもしろいので、オススメ。

*-*

さて、大書院内。
篠山城築城の歴史的背景などを紹介したビデオ作品が見られたり、
江戸時代の篠山藩の出来事がパネルで紹介されていたり。

大書院の中で、最も格式が高い部屋である「上段の間」と、篠山藩主青山家に伝えられていた「草花小禽図屏風」。
1510120017r 1510120018r

テレビドラマ「信長のシェフ」や「影武者 徳川家康」、「女信長」、映画「超高速 転勤交代」など、ここがロケ地になった作品も紹介されていましたよ。
1510120016rr
「いざ参らん、戦国の給仕犬!」(←違う(笑))

篠山城大書院

*-*-restaurant-*-*

お次は、歴史美術館へ。
1510120021r 1510120022
建物は、明治24年(1891)に篠山地方裁判所として建築された、木造の裁判所としてはわが国最古のもの。
中は、篠山に伝わる武具や絵画、篠山で出土した文化財、青山藩お庭焼きの焼き物である「王地山焼」などが展示された美術館になっています。

10/6~11/23は、特別展「百花繚乱の名刀展」開催中。
徳川家に伝わる刀などが展示されてました。

特別展期間中は、着物姿や戦国系コスプレイヤーの人は、入館無料だそう。
江戸時代の刀を持って記念撮影もできるそうです。
レイヤーは、篠山へ急げー!(笑)

*-*

展示物は撮影NGだけど、旧法廷は、撮影可。
 1510120026 1510120027 1510120025
そんなに大きくない1室だけど、模擬裁判を体験できるシナリオが置かれていたり、明治時代の裁判官の衣装を着て記念撮影ができたりと、けっこう楽しめましたよ。

篠山市立歴史美術館

*-*-restaurant-*-*

町のあちこちには、『祝 日本遺産認定 ~丹波篠山 デカンショ節―民謡に乗せて歌い継ぐふるさとの記憶~』の垂れ幕が。
(写真の建物は、旧篠山町役場を保存利用した観光拠点施設・大正ロマン館。
とろろ揚げを食べたかったんだけど、大行列だったのであきらめたsweat02)。
1510120020r
デカンショ節、知ってるようで、実はよく知らないので、これを機に、いろいろ調べてみようかしらん。

デカンショとは|丹波篠山デカンショ祭 公式サイト

*-*-restaurant-*-*

まちなかをぶらぶらしながら、お買い物。

呉服町の軽トラ市で買った丹波焼の黒枝豆型の箸置き。1個300円。
1510120050r 1510120052

ホンモノの黒枝豆に乗せてみたり。
1510120053

*-*

「お菓子屋 豆畑」の濃厚チーズケーキ1242円
1510120090 1510120091
バターのようなパッケージの、どっしり濃厚なチーズケーキ。
使っているのは、フランス産クリームチーズとオランダ産エダムチーズだそう。
ほどよい甘さと、しっとりした口当たりで、とてもおいしいです。

お菓子屋 Mamebatake

*-*

写真は撮ってないけど、二階町にあるお寿司屋さん「角清」のさば寿司1800円や、米忠酒店の「小鼓 純米生吟醸無濾過」の量り売りは、篠山でのお買い物の定番good

*-*-restaurant-*-*

会場近くでは、出番が終わって、おうちに帰る途中のゆるキャラ「まめりん」が。
1510120030r
「まめりん」は、丹波篠山黒枝豆の妖精で、篠山市のマスコットキャラクター「まるいの」のガールフレンドだそうです。

篠山市観光情報 > ≪まるいの情報≫ガールフレンド「まめりん」を紹介します。

後ろ姿を撮っていたら、こちらに気づいて手を振ってくれました。
1510120031r
お疲れのところ、わざわざありがとねーheart04

*-*-restaurant-*-*

再び、会場に戻って、お買い物。

「東門フーズ」の篠山牛ステーキ乗せカレーパン 500円
1510120042 1510120040
カレーパンは揚げたてでサクサク。
ステーキもボリュームたっぷり。
おいしゅうございました。

*-*

「神戸大学篠山フィールドステーション」の丹波の赤じゃがポテトチップ 250円。
1510120070 1510120071
神戸大学農学部と真南条営農組合のコラボ商品だそう。
じゃがいもの味を味わってもらうため、味付けは塩だけというポテトチップスは、サクサクで美味。

*-*

丹波ささやま栗振興の丹波栗 900円。
1510120r

1510120060 1510120061
ランクによってお値段が違っていて、高い方から先に売れている感じでした。
900円は、かなり下のランクで、粒は小さいですが、自分で食べるならこれくらいでいいかな、と(^^;。
冷蔵庫で1ヶ月くらい寝かせると、甘みが増すそうなので、現在熟成中です。

*-*

そして、忘れてはいけない黒枝豆。
1510120080 1510120082
今年は、一束800円が相場のようでした。

第7回みなと町神戸ツーデーマーチ2日目

clubclub 第7回みなと町神戸ツーデーマーチ1日目からの続き clubclub

*-*-*

2日目は、三宮から東方面へ歩くコース。
私のペースで30kmコースを歩くと、ゆっくり寄り道していられないという事がわかったので(苦笑)、今日はのんびり歩こう~と20kmの「石屋川・酒蔵コース」をチョイスです

*-*-*-*-*

watch9:00 チェックシートにスタンプをもらい、ヘルシア1本をいただたいて、スタートdash
1510040001
今日も快晴~sun

*-*-shoeshoe-*-*

watch9:35 HAT神戸 人と防災自然センター
1510040002 1510040003
阪神大震災の経験と教訓を伝えるために、平成14(2002)年に建てられた展示・研究施設。
ガラス張りの建物の壁面には、阪神淡路大震災発生時の日付と時間と震度が。

「HAT神戸(神戸市東部新都心)」は、防災や災害医療機関などを集めて整備されたエリアなんだそう。
名前しか知らなくて、ずっと、ショッピングモールか商業ビルだと思ってましたsweat02ゴメンナサイ

人と防災自然センター

*-*-shoeshoe-*-*

灘区へ。
このあたりは「灘の生一本」で知られる日本酒どころということで、酒蔵がたくさん。
大手の酒造メーカーには、見学ができる資料館があったりも。

watch10:00 沢の鶴資料館
 1510040008 1510040004
古くからの酒蔵を利用した資料館は、阪神・淡路大震災の時に一度全壊してしまったけど、3年7ヶ月をかけて、復興再建したそう。

試飲用のお酒も用意されてましたが、ここで呑んだら、この先歩くのがイヤになりそうなので、後ろ髪を引かれつつもパスして(笑)、ミュージアムショップで、きき猪口&升のセット540円と、原酒を使ったあんぱん「なだ岩屋パン」140円を購入。
1510040005 1510040006
あんぱん、リュックに入れて持ち歩いてたので、つぶれちやってますがcoldsweats01
お酒っぽさはそんなになかったけど、普通においしいあんぱんでしたよ。

神戸・灘 沢の鶴ホームページ

*-*-*

沢の鶴資料館のお向かいには、樽屋さん。
1510040007
酒樽や漬物樽、味噌樽なんかを作っているようです。
吉野杉で作られた酒用の一斗樽は、ひとつ16200円ですって。
ちょっと欲しいかも(笑)。

【山 香る 樽:たるや 竹十】 (株)西北商店

*-*-shoeshoe-*-*

酒蔵通りをてくてく。
1510040009 1510040010
灘の酒処は、今津郷、西宮郷、魚崎郷、御影郷、西郷の五郷があって、
このあたりは「西郷」になるのだそう。

1510040011
沢の鶴の日本酒貯蔵タンク? 見上げるほどの大きさにビックリ~(@_@)

*-*-shoeshoe-*-*

watch10:15 チェックポイントの灘浜ガーデンバーデン(ゴールまで約15.1km)
1510040012r

*-*-shoeshoe-*-*

「菊正宗 製品工場」の看板を眺めつつ、てくてく。
1510040013

菊正宗にも、試飲や見学ができる酒造記念館があるらしいけど、それはこの更にずっ~と先なので、20kmコースではルート外でした。残念。
「20kmコースに参加だけど、酒蔵に行くために、ちょっとだけ30kmコースを歩くよー。もし酔っ払っちゃったら、ゴールはあきらめて電車に乗るよー」的なことを言ってる方もいらっしゃいましたがsmile

*-*-shoeshoe-*-*

西郷から御影郷へ。

watch10:45 白鶴酒造資料館
1510040014r 1510040017r

1510040015r 1510040016
こちらでは、「酒蔵開放」のイベントをやっていて、模擬店があったり、工場見学ができたり。
全問正解すると景品がもらえるという「日本酒クイズ」では、「ぷるぷる檸檬酒ゼリー」をいただきました。ふふ。
缶を振って中身のゼリーをクラッシュして飲む炭酸入りの檸檬酒ですって。どんなお味か楽しみ~。

白鶴酒造株式会社

敷地内では、なにやら取材もされてましたよ。
1510040018r

*-*-shoeshoe-*-*

watch11:05 本住吉神社通過
1510040020r

*-*-shoeshoe-*-*

watch11:25 弓弦羽の杜を通って、裏参道から弓弦羽神社(ゆづるはじんじゃ)へ。
1510040021r

フィギュアスケートの羽生結弦選手がらみで話題になった神社だけど、サッカーにも縁があるようで、境内には御影石製のサッカーボールが奉納されていたりも。
1510040022r 1510040023r
ボールに描かれているのは、弓弦羽神社のご祭神・熊野大神のお使いの八咫烏。
日本サッカー協会のシンボルマークも八咫烏だけど、この八咫烏とは、持ってるモノが違いま~す。
(って、私は言われるまで気づかなかったんだけどcoldsweats01

手水舎の横には、「愛犬専用水飲み場」dog
1510040025
動物にもやさしい神社のようですね。

1510040024r 1510040026r

弓弦羽神社 公式サイト

*-*-shoeshoe-*-*

山手幹線(兵庫県尼崎市から兵庫県神戸市長田区まで、阪神間を東西に結ぶ総延長約30kmの幹線道路)をてくてくして、
watch12:22 チェックポイントのある王子公園(ゴールまで約6.6km)
1510040027r
『イノシシ注意!餌付け ゴミ放置STOP』の看板が。
京都で見たときも不思議だったけど、イノシシを餌付けしようとする人って、そんなに多いのかしら?coldsweats01

*-*-shoeshoe-*-*

watch12:55 生田川公園
 1510040028 1510040029r
仲よさそうな鳩さんがいたのでパチリcamera

*-*

公園内にある中華風の建物「連翼亭」は、神戸市の友好都市である中国・天津市から贈られたものだそう。
1510040030r 1510040032r
川の壁面には、龍をモチーフにした壁画「百龍嬉水」もありました。(この写真じゃ、分かりづらいけど)。

*-*-shoeshoe-*-*

異人館が並ぶ北野のまちをてくてく。
1510040033r

1510040034r 1510040035r
セブンイレブンもスタイリッシュshine

*-*

watch13:10 風見鶏の館
1510040036r 1510040037
ああ、風見鶏がうまく写せなかった…down

*-*

NHK神戸放送局 
1510040039r 1510040040
風見鶏のロゴマークがオシャレです。

*-*-shoeshoe-*-*

watch13:30 生田神社通過
1510040041r

*-*-shoeshoe-*-*

watch13:50ゴール\(^O^)/
1510040042r 1510040044
完歩後の抽選では、残念賞?のバナナをいただきましたbanana ごちそうさま。

1510040045
GPSでとったログはこんな感じ。
歩行距離は、約21km、所要時間は約5時間でした。

*-*

参加者は、延べ2010人だそう。
1510040043r
神戸らしい景色が満喫できるステキなコースでしたが、ハーバーランドや北野のような、観光客の多いエリアがルートに入っているので、準備や誘導は大変そう。スタッフさんには大感謝ですhappy02
そして、一緒に歩いて下さった方、出会ってお話して下さった方々も、ありがとうでした。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

そしてそして。

たくさん歩いたあとは、肉、肉、肉sign01肉が食べた~いsign03ってことで、
帰りは、お友達がblogで紹介していた三宮高架下のお店で、早めの晩ごはんrestaurant

レッドロック

1510040050 1510040051r

最近流行の、いわゆる「肉バル」。
ランチタイムは行列必至のようですが、夕方の半端な時間だったからか、そんなに待たずに入れました。
カウンター席も多いので、ひとりでも大丈夫です。

いただいたのは「ローストビーフ丼(並)」850円。
しっとり柔らかなローストビーフがてんこもりで、おいしゅうございましたよ~。

第7回 みなと町神戸ツーデーマーチ1日目

10/3~7に開催された『第7回みなと町神戸ツーデーマーチ』に参加してきました~sun

参加費は、事前申込みで1800円(当日申込みは2200円)。
今年の参加記念品は、手袋でした。
(ふたつ入ってたけど、間違いじゃないですよね?(^_^;)

神戸ウオーキング協会

151003001

日本を代表する7つの港町で開催される「セブンハーバーズリーグ」の大会のひとつで、
「阪神淡路大震災のメモリアルウォーク」でもあるというこの大会。

主会場の「みなとのもり公園(神戸震災復興記念公園)」は、
阪神淡路大震災の経験と教訓を後世の人々に継承するため、
震災から15年目の2010(平成22)年1月17日に開園した公園だそう。
151003002r 151003003
JR貨物の神戸港駅の跡地でもあるということで、その時に使われていた時計と安全の鐘のモニュメントがあったりも。
時計の針が指しているのは、地震発生時の時刻。
復興の始まりを祈念しているそうです。

みなとのもり公園へ行こう

会場のステージや、大会のパンフレット、地図には、「ひょうご安全の日」のマークが。
1510030001

兵庫安全の日 1.17は忘れない

阪神淡路大震災から、今年で20年になるのですね…。

*-*-*-shoeshoe-*-*-*

1日目は、三宮から西方面へ歩くコース。
五色塚古墳が行き先というのに惹かれて、30kmの「垂水・須磨景勝地歴史コース」にチャレンジですpunch

151003004r
途中、電車での移動も入るみたいなので、それもちょっと楽しみだったり。

*-*-shoeshoe-*-*

watch8:00 チェックシートにスタンプをもらい、ヘルシア1本をいただいて、スタートdash

東遊園地には、「慰霊と復興のモニュメント・1.17希望の灯り」と「阪神大震災の記憶(マリーナ像)」が。
151003005 151003006rr
「希望の灯り」には、被災10市10町を巡って運んだ種火と47都道府県から寄せられた種火を一つにした灯りが灯されているそう。
金色に輝くマリーナ像は、阪神淡路大震災の時に倒壊したもの。
抱えてられている時計は、震災発生時の5時46分で、止まったままになっています。

*-*-shoeshoe-*-*

元町商店街を通って
151003007r

watch8:20 南京町通過。
151003008 151003009rr
まだお店が開いてないので、閑散とした南京町。なんか新鮮(笑)。

*-*-shoeshoe-*-*

watch8:35 湊川神社通過
151003010
楠木正成公が祀られている神社だそう。
そううえば、「楠公サマ大好きheart01」というお友達がいるなあ(笑)、なんて思いながらてくてく。

湊川神社

*-*-shoeshoe-*-*

watch9:30 チェックポイントの若松公園(ゴールまで25.0km地点)。
151003011r

ここには、「鉄人28号」のモニュメントが、どどーんと。
151003012
「鉄人28号」の作者である横山光輝氏は神戸出身、ということで、
阪神淡路大震災からの復興のシンボルとして作られたモニュメントだそう。
高さが垂直設定で18m、重量は50tの鋼鉄製(@_@)
こんな大きいものをリモコンで操作できるなんて、正太郎少年、すごいぜ。

*-*-shoeshoe-*-*

須磨海浜公園を通って
151003013

須磨離宮公園へ。
151003014 151003015r
普段は、入園料400円のようですが、この日は「KOBE観光の日」ということで、入園無料。
ツーデーマーチの参加者は、一般の入り口とは別の場所から入るように、コース設定されてました。

神戸市立 須磨離宮公園

木漏れ日の坂をあがると、噴水広場。
151003016 151003017r
なぜか、東京の昭和記念公園を思い出したり。

中門と白壁は、須磨離宮公園の前身である、大正3年に建てられた皇室の別荘「武庫離宮」当時からのものだそう。
151003018

岩石が自然に露出したかのように見せかけた「装石(ロカイユ)」という壮大な岩組みや、
御影石の正亀甲石積みも、武庫離宮当時からのものだそうです。
151003019 151003020
皇室の別荘って、やっぱりいろいろすごいわ…。

他にも、いろいろ見所があったみたいだけど、時間に余裕がないので、先に進みます(^_^;

*-*-shoeshoe-*-*

watch10:45 須磨寺
151003021
本堂は、慶長7(1602)年に豊臣秀頼が再建したもの(昭和以降に、全面解体修理や復元修理も行われている)だそう。

1510030222  151003023
平敦盛の八百年遠忌を記念して昭和59(1984)年に再建されたという三重塔(旧塔は文禄大地震の際に倒壊)とか、敦盛の首塚とか。

こちらも、見所たくさんだったけど、時間が…sweat01coldsweats01

大本山 須磨寺

*-*-shoeshoe-*-*

『源平史跡 戦の濱』の碑が建つ須磨浦公園
(このあたり「須磨なんとか」が多くて、どこを歩いてるのか、だんだんわからなくなってきたり(^_^;)
151003024

この「みどりの塔」も、1.17震災モニュメントのひとつ。
151003025r 1510030252r
木の横にある丸い石は、直径1.2m、重さ2.4トンの地球儀。
震災前は、横にある台座の上に乗っていたのだけれど、地震の揺れで、台座から落下してしまったんだそうです。

このあたりが、30kmコースの中間点。

*-*-shoeshoe-*-*

山陽須磨浦公園駅の横をてくてく。

151003026 151003027
須磨海づり公園の案内板には、「マダイ釣り場営業中」のポスターが。
「釣り上げたマダイは、1尾あたり2000円でお買い上げいただきます」だそう。
タイ1匹の値段としては、お安いけど、リリース禁止みたいなので、釣れすぎると大変なことになりそう(笑)。

神戸市立 須磨・平磯海づり公園

*-*-shoeshoe-*-*

塩屋を過ぎて、平磯緑地へ。
151003029rr
なぜかニワトリが三羽chick

*-*

watch12:00 恋人岬
151003030r
ベンチに座って、フェンスにかけられたたくさんの名前入りの鍵と海をながめ、持参のおにぎりを食べながら、20分ほど休憩riceball

*-*-shoeshoe-*-*

watch12:40 三井アウトレットパーク マリンピア神戸
151003031 151003032
車ではよく買い物に来ているけど、まさか三宮から歩いてくることになるとは(笑)。

*-*-shoeshoe-*-*

白砂青松の景勝地「舞子の浜」を復元したという公園アジュール舞子を、てくてく。
1510030351 151003034
このあたりの海岸は、「砂が移動すると下から石がでてくるので注意」ですってcoldsweats02

アジュール舞子

*-*-shoeshoe-*-*

watch13:00 五色塚古墳
151003036
ツーデーマーチの矢貼りとツーショットで(笑)。

151003037 151003038

チェックポイントで、兵庫までの切符を受け取ってから、古墳見学♪
(以前に、五色塚古墳に行った時の記事はコチラ

墳丘からの眺めは、相変わらず爽快でしたsun
151003039 151003040
古墳からパワーをもらって、ウォーキング再開up

151003041
ありがとう~。また来るよ~paper

*-*-shoeshoe-*-*

watch13:25 JR垂水駅
151003042 151003043
13:39発の快速電車に乗って兵庫駅へ。
ホームでは、後ろに並んでいた年配のご夫婦が、ゼッケンを見て、「30kmも歩くなんてスゴイですねー」と話しかけて下さったりsmile

*-*-*

watch13:50 兵庫駅からリスタート(あ、駅の写真、撮り忘れたsweat01

能福寺・兵庫大仏
151003044 151003045
こちらの大仏サマは、座高11m、全高18m。
奈良、鎌倉の大仏サマとともに、日本三大仏のひとつとして数えられたりもしているそうです。
鎌倉の大仏サマは、全高13.35mだそうなので、それより大きいんですねえ。びっくり。

*-*-shoeshoe-*-*

清盛塚
151003046 151003047
平清盛サマの供養塔。十三重の石塔で、高さは約8.5mだそう。

*-*-shoeshoe-*-*

キャナルプロムナード(新川運河)には、『兵庫城跡 最初の兵庫県庁』の碑があったりも。
151003048 151003049

151003050

*-*

watch14:15 チェックポイント(ゴールまで約5.8km)
151003051 151003052
おもてなしのバナナ、おいしゅうございました。

入り江橋のたもとには、「清盛くん」。
151003053
もっとイケメンにしてあげてもいいのに…coldsweats01

*-*-shoeshoe-*-*

ハーバーランド公園では、「スマイル神戸」のたすきをかけたお嬢さん方が、取材を受けてました。
151003054rr
「スマイル神戸」って何?と調べてみたら、
「阪神・淡路大震災から復興した神戸の姿を広くアピールして、たくさんの人々に神戸にきていただき、得意のスマイルで神戸の街と人々をますます元気にするのが役目」の「神戸の親善大使」だそう。
第10期生さんは、今日がデビューの日だったんですね。
みなさん、フレッシュで、めっちゃかわいらしかったですよーheart04

神戸市>第10期 親善大使「スマイル神戸」が決定しました!

*-*-shoeshoe-*-*

watch14:40 ハーバーランド
151003055 151003056
川崎造船の第4ドッグには、海洋開発研究機構(JAMSTEC)の深海潜水調査船支援母船「よこすか」がhappy02

JAMSTEC > 研究船・施設・設備 > 研究船・探査機 > 「よこすか」

*-*

観覧車とかオリエンタルホテルとかポートタワーとか、神戸らしい風景の中をてくてく。
151003057 151003058

ミュージック・グルメ船 コンチェルトは、15:00のティークルーズのお客さんたちが乗船中。
(前にコンチェルトに乗ったときの記事はコチラ
151003059

151003060
こちらの帆船「みらいへ」は、セイルトレーニングなどで教育研修をするための船だそうです。

帆船みらいへ

*-*

メリケンパークでは、「神戸ビエンナーレ2015 しつらいアート国際展」の作品が展示されてました。
151003061 151003062

青空の下で見るアート作品も、なかなかいいものですね。

神戸ビエンナーレ

*-*

そして、そんな華やかで明るいメリケンパークにも、震災モニュメントが。
151003063
震災の時はこのあたり一帯が海に40cmほど陥没したそう。
倒壊した岸壁が、そのまま残してありました。

*-*-shoeshoe-*-*

神戸海軍操練所跡
151003064
勝海舟が設立を提案した、海軍兵学校と海軍機関学校を兼ねた施設で、塾生には、あの坂本龍馬がいたりしたそうですよ。

*-*-shoeshoe-*-*

…ってなところで、watch15:25 ゴール\(^O^)/
151003065r 151003066

151003067
GPSでとったログはこんな感じ↑(垂水から兵庫までは電車移動bus
歩行距離は、約33km、所要時間は、昼食や電車の移動を含めて、7時間半でした。

景色も良く、見所もいっぱいの楽しいコースだったけど、30kmの距離を、私の歩くスピードで時間内にゴールしようとすると、寄り道しつつのんびり~というわけにはいかないのが、ちょっと残念でした。
コース途中では、他の参加者さん達にもがんがん抜かれまくりだったしsweat02
もっと早く歩けるようにがんばらないといけませんね。

*-*-*

みなと町神戸ツーデーマーチ2日目につづく~

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ