« 第26回加古川ツーデーマーチ2日目 | トップページ | クリスマスイルミネーション »

和歌山でごはん

車を変えたので、慣らしドライブがてら、一泊二日で和歌山へ。
新しい車は、カメラモニターらセンサーやらで、ずいぶんと賢く、カンタン便利になっていて、オドロキでした。
(って、私は運転してないけどsmile

そのとき食べたもの、買ったものなど。
(人形写真の旅行記はコチラ

*-*- restaurant -*-*-*

朝7時過ぎに大阪を出発。
朝ごはんは、眺望目当てに立ち寄った、こちらのSAで。

阪和自動車道 紀ノ川SA(下り線) 

1511280001

展望デッキからは、紀ノ川平野が一望。
(って、この写真じゃ、よくわからないけどsweat01

*-*- restaurant -*-*

レストラン「紀州てまり」のモーニングセットは、660円。

1511280002

とりたてて特徴があるわけではない、オーソドックスなメニューだけど、
がやがやしたスナックコーナーとは違って、
落ち着いた雰囲気の店内で、ゆったりと食べられるのが◎でした。

*-*- restaurant -*-*

ランチは南紀白浜で。

Nagisa Beer Dining シラハマBarley

1511280030

南紀白浜の地ビールメーカー「ナギサビール}の直営レストラン。

南紀白浜 ナギサビール

いただいたのは、地元産しらすのバジルソースピザと、地元食材を使ったカントリーピザ。
(どちらもサラダ付きで1280円)

1511280031 1511280032

中辺路町在住のドイツ人シンドラーさんが作るベーコンや
白浜・さかもと農園の「うめたまご」などを使ったカントリーピザのやさしい味わいもよかったけど、
しらすにバジルソース??coldsweats02と恐る恐る注文した「しらすピザ」の、
想像をはるかに超えるおいしさには、感動&脱帽happy02でした。

*-*- restaurant -*-*

夕食は、お宿で。

白浜温泉 紀州路

1511280070

1511280074 1511280075 P1050417 1511280079

白良浜から、ちょっと高台に上がったところにあるお宿。
とろんとした感触の掛け流し温泉が、とても気持ちよかったです。

夕食は、写真のものの他に、あと3~4品。
呑みながら食べるには十分な量&おいしさでした。

ナギサビールが飲めたのも、うれしかったりbeer
(ランチの時には飲まなかったので)

15112800780

香り立つ爽やかな味わいで、魚料理との相性もバッチリでしたよgood

*-*- restaurant -*-*-*

白浜温泉には、外湯もいくつかあるので、そのなかのひとつ「崎の湯」に行ってみたり。

1511290001 1511290002r

日本書紀にも記されている古いお風呂だそう。
入浴料は400円。
簡易な脱衣所と湯船しかない温泉だけど、太平洋を眺めながら、
海風に吹かれて(時には波をかぶりながら(笑))入る温泉は最高でした。

記念に買ったタオルは200円。

1511290003r

この温泉を、天皇や貴族達に広めた?有間皇子の歌が書かれてました。

*-*-*- restaurant -*-*-*

2日目の昼食は、湯浅で「しらす丼」を。

湯浅は、和歌山県でのしらすの水揚げ量第1位ということで、
湯浅の「しらす丼」は「わかやまご当地グルメ30選」にも選ばれているそう。

紀州湯浅のしらす丼 - 和歌山県商工会連合会

地元食材にこだわった「紀州湯浅のしらす丼が食べられるお店」を網羅した
「しらす丼食べ歩きマップ」なんてのも作成されていたので、
そのマップの1番最初に載ってたお店へ。

かどや食堂

1511290033 1511290

JR湯浅駅近くにあるお店。
湯浅町で最初にしらす丼をはじめたお店だそうです。

いただいたのは、生しらす丼1100円と、さしみとしらす丼の定食1230.円。

1511290034

1511290035 1511290036

生しらす丼は、しらすが別の器に盛られているので、食べる直前に自分でごはんに乗せて丼に。
タレは、湯浅醤油をベースに、有田みかんのはちみつ・紀州梅の梅干しを一緒に炊いたオリジナルのものだそう。

クセや臭みの全くない、とろ~りとした食感のしらすに、すっきりしたタレがよく合って、めちゃウマでした。

1511290037 1511290038

刺身としらす丼の定食は、お刺身3種に、小鉢2つも付いて、お得感大。
たっぷりの釜揚げしらすが乗った丼も、さらっと食べられちゃうおいしさでした。

*-*-*-*-*

湯浅では、伝統的建造物群保存地区にある「湯浅まちなみ交流館」で、
はったい飴150円なんてのも購入。

1511290025

はったい粉(麦焦がし)と水飴が材料の素朴な味の手作りお菓子。
ほっとするおいしさです。

まちなみ交流館では、無料でお茶がいただけたり、
はったい飴の試食ができたり、のんびりできてよかったです。

*-*- restaurant -*-*-*

和歌山の有田川周辺は、みかんの産地としても有名ということで、
あちこちでお安いみかんを見かけました。

1511290040

ちょっぴりキズありのこちらのみかんは、500円。
もっとたくさん買ってくれば良かったわ。

*-*- restaurant -*-*-*


◆「電球の酒 てんきゅう(透明瓶)」 830円

151128t1 151128t2 

有田郡有田川町にある高垣酒造さんのお酒。
マンガ「もやしもん」にも出てきた「龍神丸」というお酒を造っていた酒蔵だけど、
「龍神丸」を生み出した杜氏さんが急逝してしまい、
今は、その奥さまが女性杜氏として頑張っているそうです。

電球型のボトルがカワイイこのお酒。
中身は「上撰 天久」という銘柄の清酒だそうです。
(「てんきゅう」と「でんきゅう」をかけているんですねflair

最近は、電球型ボトルを使ったインテリアもブームになってるし、
ちょっとしたプレゼントにもいいかも。

« 第26回加古川ツーデーマーチ2日目 | トップページ | クリスマスイルミネーション »

コメント

ご無沙汰です。
和歌山、良かったでしょ?
私も懐かしいところ・・、思い出しました。
太平洋を見ながら波しぶきの温泉行きましたよ。
子供たちが大きくなって、やっと夫婦二人で旅行したのが白浜でした。

今年は大変お世話になりました。
また来年もどこかでご一緒できたらと思います。
どうぞよろしく。
良いお年をお迎えください。

novchanさん こんばんは~。

ウォーキング三昧の季節が過ぎたら、なんだか気が抜けてしまい、
だらだらしているうちに年末になってしまいました(^^;
コメントありがとうございます~。

和歌山、ホントにいいところですよね(^^)
そして、崎の湯、行かれたことがあるんですね。

2004年に改装されたらしいのですが、
novchanさんが行かれたのは、それより前でしょうか?
お子さんが育ち、再び夫婦二人だけでの旅行というのは、
また格別だったのでしょうね(*^_^*)

今年は、こちらこそ大変お世話になり、ありがとうございました。
来年もまたお会いできるのを楽しみにしています。
ではでは、よいお年を~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13724/62837587

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山でごはん:

« 第26回加古川ツーデーマーチ2日目 | トップページ | クリスマスイルミネーション »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ