« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016 GW旅行 食べたモノ編 その①

ゴールデンウィークclover

今年は、「今まで行ってなかったエリアに行ってみよう!」ってことで、
大阪からフェリーで新門司に行き、関門トンネルで下関に渡って、
山口県~島根県~広島県をドライブ、
とびしま海道からフェリーで愛媛県に渡って、東予港からフェリーで大阪に戻るという、
こんな↓ルートで旅行してきました。

Map2rr

グーグルマップにペイントで線を引いただけの大雑把な地図(^_^;
青線の部分は、フェリーで移動、赤線の部分は車で移動です。

…ってなことで、そのとき食べたモノなど。
(人形写真の旅行記は、後日UP予定)

*-*-*-ship-*-*-*

【4/29】

阪九フェリー「いずみ」レストラン

1604290003

関西と九州を結ぶフェリー。
今回は、泉大津(大阪)→新門司(北九州)便を利用しました。

阪九フェリー

夕食時のレストランは、棚から好きな商品をトレイに取って、レジで精算するカフェテリア方式。

1604290011 1604290012

1604290010 1604290020

カウンター席では、海をながめながら食事ができます(^^)

注文してから焼き始める鉄板焼きメニューが人気というので、ステーキ鉄板1100円を注文。

16042900131

ジュージューいってるお肉を、席まで運んでもらえるので、気分がアガりますup

他にも、唐揚げ、イカ刺し、グラタン、鶏タタキetc.と、食べたいものを取りまくり(笑)、
ビールを飲んで、ふたりで5000円弱。

1604290014 1604290015 1604290016

1604290017 1604290018 1604290019

お味は、まあ、普通なんだけど、楽しく飲み食いできました◎

*-*-*

【4/30】

朝食は、朝カレーセット500円を。

1604300001

朝カレーは、手軽に食べられて、元気が出る感じがするので、好きです。
お味は、まあ、普通(^^;

*-*-*-car-*-*-*

【4/30】

お昼ごはんは、門司港で。

海鮮処 廻転寿司 海人(かいと)

1604300030

門司港駅から歩いて5分くらいのところにある廻転寿司屋さん。
魚問屋さん直営のお店だそう。
機械ではなくて、ちゃんと職人さんが握ってました。

1605010

1604300031 1604300032 1604300033

P1050801 P1050803 P1050804

ふたりで、16皿ほど食べて、お会計は5000円弱。
どれもおいしかったけど、特に、カマスの炙り寿司が、おいしゅうございました(^^)

*-*-*-wine-*-*-*

【4/30】

夕食はこちらのお店で。

◆プロペラkitchen(プロペラキッチン)

1605010020r

門司港駅近く。レトロなビル一階にあるイタリアン食堂。

1605010021r 1605010022r 1605010023r

あれもこれもと頼んだら(写真以外にも数品食べてます)、
ふたりで8000円強のお会計になっちゃったけど、
後悔はしてません(笑)。

1605010024

盛りつけもユニークな「タコのラグーパスタ」は、タコたっぷりで深みのあるピリ辛味。
おいしゅうございました。

その②へつづく

神田で朝ごはん、新橋で昼ごはん

帰省ついでに東京観光 その④
「食べる事優先」で行動した東京最終日(笑)。

*-*-*- restaurant -*-*-*

◆珈琲専門店エース

1604180001r

JR神田駅から歩いて5分くらいの所にある喫茶店。

朝食は、ホテルでも食べたんだけど、
このお店の「元祖のりトースト」も気になっていたので、食べに行きましたsmile

1604180002r

「元祖のりトースト」のお値段は170円。

モーニングの時間帯(7~11時半)だったので、
おかわり自由のブレンドコーヒーが付きで500円という魅力的なセットもあったのですが、
「メキシカンバターコーヒー」というのも気になっていたので、単品でオーダー。

1604180003r

「元祖のりトースト」は、文字通り、海苔を挟んだトーストで、
味付けには、お醤油を使っているそう。

サクッと焼かれたトーストに、じんわりしみたバター、
海苔+お醤油の、どこか懐かしい味わい。
朝ごはんに、ほっとするような、おいしさでした。

メキシカンバターコーヒーは、コーヒーに、カットしたバターを浮かせたモノ。

1604180005
(写真、ピントがずれてますがcoldsweats01

コーヒーの苦味に、バターの塩気とまろやかさかよく合って、
飲み応えもあり、とてもおいしゅうございました。

*-*

こちらのお店は、1971年創業だそう。
お店をやっていらっしゃるのは、穏やかで落ち着いた雰囲気のおじさまふたり。
居心地の良い、とても素敵なお店でした。

*-*

検索してたら、バルミューダ ザ・トースターのサイトで、
こちらのお店の「のりトースト」の作り方動画発見sign01

でも、同じ味は作れても、家であのお店の雰囲気は作れないよなあ…。

のりトースト | レシピ | BALMUDA The Toaster | バルミューダ

*-*-*- house -*-*-*

朝ごはんの後は、JR神田駅周辺を、ちょこっとだけお散歩。

◆松本家住宅主屋

1604180008r

昭和6年に建築された木造3階建ての震災復興町家で(震災=大正12年の関東大震災)
元青果物問屋の店舗兼住宅。

北妻面に窓の少ない、防火に備えた造りになっているそうです。

1604180009r

ビルの間にちょこんと残っている姿が、なんだかいじらしいわ。 

*-*

◆丸石ビルディング

1604180006r 1604180007r

昭和6年(1931)竣工のオフィスビル。
同じ昭和6年造といっても、震災復興町家とはかなり雰囲気が違いますね。

*-*

散策には、こちら↓の地図を参考にしました。

千代田区観光協会 > 散歩の達人特別編 神田あるき地図web > 神田駅周辺エリア

*-*-*- restaurant -*-*-*

新橋に移動train

JR新橋駅 日比谷口前のSL広場。

1604180015

展示されているC11形蒸気機関車を撮ったのに、
ハイボールの看板の方が目立つ写真に…coldsweats01

*-*-*

新橋での目的は、忠臣蔵Loveheart01なお友達へのおみやげに
「義士ようかん」を買うこと(笑)。

お菓子司 新正堂 義士ようかん 1本210円

1604180016r

パッケージに赤穂四十七士の武者絵が描かれたミニ羊羹。
お店では、バラ売りで好きな義士だけ選んで買うことができるので、
47個なんて予算の都合で買えないわ~sweat02という場合でも大丈夫です。

「開封しなければ1年ほど変わらず美味しく召し上がれます」ということなので、
非常食用にもいいかも。

*-*-*

ランチはこちらのお店で。

◆牛かつ もと村

1604180010

渋谷に本店がある牛かつのお店。
新橋の他、浜松町、東京駅八重洲、そして大阪なんばにもお店があるらしいです。

行列ができることも多いと聞いていた&到着がオープン時間の11時を過ぎてしまったので、
並んでいたらあきらめようと思っていたんだけど、ラッキーなことに並ばずに入れましたhappy01

いただいたのは、牛かつ麦飯とろろセット1400円。

1604180011r 1604180012r

レアなお肉だけど、血が滴るような荒々しさはなくて、しっとりやわらかできめ細やかな食感。
とてもおいしゅうございました。
揚げ物だけど、わりとあっさりしているので、次に行く機会があったら、ダブルを注文したいと思います。

恐竜博2016

帰省ついでに東京観光 その③

お友達と一緒にウォーキングのつもりだったんだけど、
お天気がいまいちだったので、予定変更。
国立科学博物館で開催中の「恐竜博2016」を見に行きました。

*-*-*-aquarius-*-*-*

上野駅~。

16041700

待ち合わせ場所に行く前に朝ごはん。

◆洋食や 三代目 たいめいけん
 
たいめいけんの朝食セット580円+ドリンク150円

1604170001 1604170002

上野駅構内・エキュート上野の3Fにあるお店。
朝食セットは、オムレツ、ボルシチ、石窯パンがワンプレートに乗ったもの。
(オムレツはスクランブルエッグに変更も可)

きめ細かく、ふわっふわのオムレツに、具だくさんのボルシチで、
朝からシアワセになれました。

エキュート上野

*-*-*-aquarius-*-*-*

お友達と合流して、「恐竜博2016」へ。
この日の待ち時間は、朝10時半過ぎの時点で、約20分。
雨模様だったせいか、思っていたよりは少なかったです。

1604170004 1604170003

チケットは、当日券で1600円。
音声ガイドは、一般版とジュニア版があって、どちらも520円。

私は「大人の方でも楽しめます」と書かれていたジュニア版をチョイス。
解説点数は少ないけど、展示品に沿ったストーリー仕立てになっていて、
なかなかおもしろかったです。
ナレーターの梅原裕一郎氏は、イケメン声優としても有名な方なんですね(笑)。ふふふ。

*-*

展示品は、映像作品以外撮影OKだったので、撮ってはみたけど、
ちゃんとメモってなかったので、何が何だかcoldsweats01

1604170007 1604170008

1604170009r 1604170011r
今回の目玉。ティラノサウルスとスピノサウルス。(たぶん…(^^;)

1604170012 1604170013
羽毛が生えていたと推定される恐竜さん。
飼ってみたくなるような可愛らしさheart01

恐竜の化石は、毎年数十種類もの新種が発見されているのだとか(@_@)
恐竜博を見るなんて、本当に久しぶりだったけど、
小さい恐竜から、とんでもなく大きな恐竜まで、たくさんの化石が見られて、
新しい学説も知ることが出来、とてもおもしろかったです。

*-*

ミュージアムショップでは、手ぬぐい1404円を購入。
1604170014 1604170015
注染の本格派。
図柄も色合いもカッコイイです。

恐竜博2016

*-*-*-aquarius-*-*-*

お昼ごはんは、上野公園近くのこのお店で。

あんみつ みはし上野本店 おでん茶飯880円

1604170020 1604170021

おでん茶飯は、本店で10月~4月までの季節限定メニューだそう。
おでんは、カツオ出汁が効いていて美味。
量もたっぷりで、満足満足。

そして、
「「あんみつ みはし」であんみつを食べないのもどうか、ということで(笑)、
フルーツクリームあんみつ770円も注文。

1604170022

フルーツたっぷりで、正統派のおいしさ。
真ん中に乗った緑色の「若桃甘露煮」が、シャキシャキしておいしゅうございました。

*-*-*-aquarius-*-*-*

ランチの後、上野公園周辺を散策していたら、「清水坂(きよみずざか)」を発見!

1604170033r 1604170034r

1604170030 1604170031

坂の上にある、どこか京都・清水寺に似ている建物は、清水観音堂。
建物の前に立っている、枝がぐるーんと丸まった木は、
歌川広重の名所江戸百景にも描かれているという「月の松」だそう。
(松は復元されたものらしいけど)

1604170032

*-*-*

ピカピカの上野東照宮唐門。

1604170040r 1604170041

1604170042

上野東照宮境内から見える、旧寛永寺の五重塔。
どこに建っているのかな?と思ったら、上野動物園の中だそう(@_@)。

*-*-*

上野公園内にあるパンダ型のポスト。

2016_04210670 2016_04210671

ここに手紙を入れたら、風景印で消印してくれるそうですよ。

*-*-*-aquarius-*-*-*

夕食は、アメ横にあるこのお店で。

◆地魚屋台 上野 浜ちゃん 

1604170050

1604170051 1604170052r

1604170053r 1604170054r

オープンエアというか、道ばたというか、そんな席で飲み食いできるお店(笑)。
野外&高架下で騒がしい&テーブルも狭いので、
ゆっくり飲むって感じじゃないけど、雰囲気はおもしろかったです。
さくっと食べて飲んで、ひとり2000円弱でした。

睡蓮の庭

帰省ついでに東京観光 その②

*-*-*-bud-*-*-*

西武池袋本店9階屋上「食と緑の空中庭園」。

160412010 160412011

160412013 160412014

160412017 160412015

昨年4月のリニューアルで、クロード・モネの「睡蓮」の絵画のような庭園ができて、
ジャズピアニスト・大江千里氏セレクトの環境音楽が流れるようになったというので、
ずっと気になってたんですが、やっと行くことができました(^^;

睡蓮の庭は、思ったよりこぢんまりしてたけど、
モネの絵画から受ける印象通りの色合いで、とてもキレイ。
大江氏セレクトの環境音楽も、風景に馴染んで、イイ感じでした。

160412016

160416018 160416019

テイクアウトのレストランもあるので、ホントは、ベンチやテラス席で食事もしたかったんだけど、
この日は、強風でとても寒く、屋外で食事するという感じではなかったので、あきらめましたweep
(右の写真、ライトのように見える部分はヒーターになっていて、
その周囲は暖かかったんだけど、なにしろ風がすごすぎて…sweat01

またいつの日にか!

西武池袋本店 食と緑の空中庭園

*-*-*-bud-*-*-*

この日のランチは、前の職場のお友達と。

サンシャインシティプリンスホテルのレストラン「バイエルン」のランチブッフェ 2300円。
(ぐるなびのクーポンを使えば、平日限定で2000円)

160412001rr 160412004rr 160412005rr 160412006rr 160412007rr 160412008r

地下1階にあるレストランなので、眺めが良いとかは無いけど、
そんなに混雑してないし、お料理は、種類もそこそこあって、けっこうおいしいし、
11:30の開店と同時に入れば、2:30までの3時間、ゆっくりできるので、
おしゃべりメインの食事には、使い勝手がよかったです。

サンシャインプランスホテル

ぐるなび 池袋サンシャインシティプリンスホテル レストランバイエルン

都電荒川線沿線さんぽ

帰省ついでに東京観光。
(いや、東京観光ついでに帰省、かもsmile

そういえば、都電荒川線って、一度も乗ったことが無かったなあ、ってことで、
お友達に付き合ってもらって、一日乗車券で沿線をぶらぶらしてきました。

*-*-*- train -*-*-*

JR王子駅で待ち合わせて、まずは飛鳥山公園へ。

1604100010

桜の名所でもある飛鳥山公園。
花のピークは終わってたけど、そこそこ花が残っていて、
それなりにお花見気分を楽しめましたcherryblossom

*-*

公園内には、昭和53年まで荒川線を走っていた都電6080や、
蒸気機関車D51853の車両が展示されていたり。

1604100002r 1604100005

なぜ人魚の像があるのかはナゾ(笑)。

昭和18年生まれのD51さんは、
吹田機関区→梅小路機関区→姫路機関区→長岡機関区→酒田機関区
という配属経歴の持ち主だそう。

1604100003r

西から東へ、長い間働いたんだなあ、とちょっとじーんときてしまいましたよ。

*-*

さて、飛鳥山公園に行った目的は、コレ。

1604100008r

JR王子駅中央口改札すぐの公園入り口から山頂まで、
高低差約18m、レール延長48mを結ぶ
「飛鳥山モノレール(あすかパークレール)」。

乗車時間は約2分と短いけど、無料で乗れるのがウレシイです。
車内からの眺めも、なかなか(^^)

1604100009r

車両は、外観がかたつむりに似ているので、
「アスカルゴ」という愛称がつけられているそう。

160410000r 16041000r 1604100r

ぐるーんと曲がったレールをのぼっていく姿は、確かにかたつむりのようでしたsnail

*-*-*-*

ランチは、王子駅近くのこちらのお店で。

トラットリア・インファンテ

1604100020r

「インファンテ」=「王子」のことだそう。
ランチセットは、前菜盛り合わせ+ピザorパスタ+ドリンクで1000円。

1604100021

1604100022 1604100023

私はマルゲリータのピザ、お友達は、トマトソースのパスタをチョイス。
石窯焼きのピザは、パリッとした生地と、ジューシーなソースで美味。
店内は、すっきりと明るい雰囲気。
おしゃべりしながら、ゆっくりとランチできて、よかったです。

*-*-*- train -*-*-*

都電荒川線の王子駅で、一日乗車券400円を購入。

東京都交通局 都電荒川線

1604100001

まずは終点の三ノ輪橋駅を目指します。

車内の座席シートには、都電荒川線のマスコットキャラクター「とあらん」のイラスト。
1604100031 1604100032

三ノ輪橋駅に到着。
1604100030

1604100033 1604100034

駅近くにある商店街ジョイフル三ノ輪は、下町の昔ながらの商店街といった風情。
野菜とかお総菜とか、おいしそうなものが安く売られていて、
旅行じゃなかったら、いろいろ買いこみたいくらいでした。

*-*

商店街のはずれにいらっしゃる中島弁財天(なかのしまべんざいてん)さまは、
すっきりとした美人さん。

160410b1 160410b2

160410b3r

由来を読んだら、ちっょぴり淋しい気持ちにもなりましたがsweat02

*-*-

1604100035r

商店街西側から出て、荒川一中前からふたたび都電に乗車。

160410a

*-*-*- train -*-*-*

次は、童心に返って遊ぼう!ってことで、あらかわ遊園へ。
入園料は200円ですが、都電一日乗車券があれば、無料で入園できます。
(ICタイプの一日乗車券だと、無料特典は受けられないそうなので、購入の際は要注意)

1604100043r 1604100044r

1604100045

のりもの券は、1枚100円、6枚セットなら500円で、
ひとつ乗るのに、券が2枚必要。
だったら、6枚セットの方を買うよね-。

*-*

まずは、観覧車。

16041000461r

1604100047r 1604100048r

1604100049r 1604100050r

園内を上から眺め、遠くにはスカイツリー。
なんだか癒やされました。

*-*

お次は、メリーゴーランド。

1604100052 1604100053r

1604100054r

大きな馬が6台、馬車が2台、子馬が12台。
小さい馬は、お子さま専用なんだけど、
子ども達に人気があるのは大きい馬で、小さい馬はがら空き。
需要と供給のバランスが全く取れてませんでした(笑)。

私たちは、馬車に乗ったんだけど、思ったより揺れが大きくて、
ちょっと酔いそうになりましたcoldsweats01

*-*

そして、スカイサイクルに乗って、6枚ののりもの券使い切り。

160410sr

二人乗りの自転車を漕いで、1周232メートルのレールを回る乗り物。

乗車中は撮影禁止だったので、写真は無いけど、
高いところでは地上5mというレールの上を、
姿勢の安定しない自転車を漕いで進むのは、
想像以上にスリルがあって、楽しめました。

*-*

どうぶつ広場のミーアキャットくんたち。

1604100055

1604100056r 1604100057r

あらかわ遊園のマスコットキャラクター「ミミちゃん」と「ユウくん」は、
このミーアキャットがモデルになっているそうです。

1604100058

こちらは、カピバラさん。

他に、サルや鳥、ポニーなどもいました。

1604100059r

なんと、ゴールデンウィーク中は、へびさんともふれあえるみたいですよ~(@_@)

あらかわ遊園

…と閉園時間近くまで遊んで、庚申塚に移動。

*-*-*- train -*-*-*

巣鴨地蔵通り商店街。

1604100060r

おばあちゃんの原宿も、時間が遅かったので、人は少なめ。

1604100062r

1604100063 1604100064r
高岩寺の洗い観音さまと、その横にいらしたお地蔵さまたち。

*-*

巣鴨郵便局前のポストの上には、
地蔵通り商店街公式イメージキャラクターのすがもん。

1604100061

巣鴨駅側の入り口には「すがもんのおしり」。

1604100066

「おしりさわれば結ばれる やさしくさわれば世話いらず」だそう。
私に必要な御利益は、「世話いらず」の方かしら(笑)。

*-*-*

夕食は、地蔵通り商店街のこのお店で。

巣鴨ときわ食堂

1604100070r
(外観の写真、撮り忘れたので、店内の写真で)

魚料理のおいしい、居酒屋遣いもできる定食屋さんって感じ。

1604100071 1604100072 1604100073 1604100075 1604100076

さくっと食べて飲んで、ひとり3000円弱でした。

*-*-*- train -*-*-*

ってなところで、お散歩終了。

おみやげには、町屋二丁目駅近くにある
竹隆庵岡埜町屋店の「ゆうゆう都電」195円を購入。

160410t 160410t1

160410t3

都電が描かれた箱の中には、白あんの入ったバター風味の焼き菓子。
コクのあるお味で、おいしかったです。


荒川線沿線、一日では見切れなかったので、機会を作って、また散策したいな。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ