« 丹波篠山味まつり | トップページ | 第18回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク 2日目 »

第18回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク 1日目

和泉市@大阪府で、10/15~16に開催された
「第18回 和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク」に参加してきました。

1610150001r

参加費は1,500円(当日申込は2,000円)。

今年の参加記念品は、和泉木綿のガーゼタオル。
それと、和泉市久保惣博物館の割引引換券、
マクドナルドの「マックフライポテトS特別ご招待券」なんてのも入ってました。

1610150003r 1610150004

和泉市を含む泉州地方は、
平安時代に、弘法大師空海が唐から持ち帰った綿の種をこの地で蒔いたのが始まりと言われる、
古くからの綿スフ織物産地なんだそう。

「スフ」は、ステープルファイバー (短繊維)のこと。
艶やかで薄手で柔らか。ウオーキングのお供によさそうです。

*-*-*

コースは、各日4種類ずつ。
それぞれ、「ミズノコース」、「よしもとコース」、「コストココース」といった具合に、協賛企業名がつけられていて、
完歩後には、その企業のグッズを記念品としていただけます。

そして、今年は、和泉市市制施行60周年ということで、
それを記念した、こんなコースが設けられていたりも。

スイーツウオークコース(2km)cake

1610150002

和泉市産の食材などを使い、
大阪調理製菓専門学校の学生さんが作ったスイーツ10種類が食べ放題というコースで、
参加できるのは、事前申し込みした人だけ。

2kmなんて、歩いたうちに入らないよなあ、と思いつつ、「食べ放題」の魅力に負けて、
2日目はこのコースで申し込んじゃいましたsmile うひひ。

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

会場は、前回と同じく、和泉中央駅すぐのエコール・いずみアムゼ広場。

1610150006

今年は、工事をしたりしていて、ステージがいつもとは違う位置に設置されてました。

*-*

1日目のコースは、5kmの{「よしもとコース」、10kmの「ファイテンコース」、20kmの「いよやかの郷コース」、40kmの「ミズノコース」の4つ。

申込んだ時には、20kmコースを選んでいたんだけど、
2日目は2kmしか歩かないし、お天気も良さそうだし、最近、なんかイイ感じに歩けてる気がするので、
1日目は40kmコースにチャレンジしてみることにしました。
(といっても、かなりハードなコースと聞いていたので、当日朝まで、迷いに迷ったcoldsweats01

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

watch 7:30 ヘルシア1本をいただき、「けんけつちゃん」に見送られ、
そういえばもう何年も献血をしてないなあ、と反省しつつ、スタート。

1610150007r

40kmというコースを歩くのは初めてなので、今回は「完歩」だけを目標に、
わき見寄り道封印 ban の気持ちで挑みます(←大げさ)。

*-*-*

watch 8:15 光明池

1610150009 2016_10160013

1610150010 1610150011

池の畔には、雨乞蛙(あまごいがえる)さんがいたり、光明皇后が立ってらしたり。

光明池は、昭和11(1936)年に整備された、灌漑用ため池だそう。
水は、和泉市国分町を流れる槇尾川の取水堰から導水しているので、
国分町にある浄福寺で光明皇后が誕生したという伝説にちなんで、「光明池」と名づけられたそう。

光明皇后の隣にいる鹿は、光明皇后のお母さんらしいですよ(@_@)

*-*

watch 8:30 光明池大橋(チェックポイント スタートから6km地点)

1610150013jpg 1610150014r

みなさん歩くのが速くて、ついていこうとすると、120%くらいの力を出さないとムリ。
早くも不安でいっぱいですdespair

オレンジジュースをいただいて、GO!

*-*-*

watch 8:50 池田春日神社通過

1610150015

歩く事だけ考えて歩く!(←自分でも何を考えてるのか、よくわからなくなってる(笑))
そして、何を撮りたかったのか、よくわからない写真が…sweat01

*-*-*

watch 9:05 和泉国分寺通過

1610150016

リニューアル工事中?

*-*-*

watch 9:15 国分トンネル

1610150017 1610150018

長さは242mだそう。

このあたりから、ちょっとだけペースを落として、出力105%くらいに。
自分がどれくらいのペースで歩けてるか、よく分からないので、
カラダがキツイというより、気持ちが焦ってツラい…bearing

*-*-*

みかん畑を見ながら、てくてく。

1610150019 1610150020r

道ばたには、1袋300円のみかんの無人販売所があったりも。

*-*-*

槙尾川沿いに山道を上って、
watch 10:05 福山寺 (チェックポイント)

1610150021 1610150022

ここで、先に休憩していた顔見知りの方に声をかけていただき、
この先の道のことなどを教えていただいて、ちょっとだけ気がラクになりました。

お茶をいただいてGO!

*-*-*

watch 10:10 施福寺への道へ

1610150023

徐々にキツくなる坂道を上って、
watch 10:15 仁王門

1610150025r

1610150028

柱には、わらじ型のお守りがいっぱい。

1610150026 1610150027r

私も、細マッチョでステキな仁王さまに、完歩をお願いして、先に進みます。

*-*-*

仁王門の先は、石段、石段、また石段。

1610150029r

  1610150030r

1610150031r

1610150033

一丁石?があったので、とりあえず撮ってはみたけど、
頭の中は「キツイよー、ツライよー、どうしよう」の三重奏coldsweats01
同じくらいのペースで登って行く人が、声をかけてくれるのが、とても励みになりました。

もっとゆっくり歩いたら、とても気持ちのいい道だったと思うんだけど、
この時は、そんな風に考える余裕がなかったですcoldsweats01

1610150032r 1610150034

更に上って上って、
弘法大師空海が髪を剃って得度したとされる場所と、
その毛髪が祀られているという弘法大師御髪堂。

1610150035 1610150036

1610150037

そして、watch 10:35 施福寺本堂到着~。

1610150038 1610150039

1610150040

ご本尊などもゆっくり拝観してみたかったけど、
この先のペースがつかめていないので、軽くご挨拶だけして、先に進むことに。

「槙尾山施福寺 登頂記念」のカードをいただいて、下山です。

1610150r 16101500r

下りは、自然あふれるこんな道↓

1610150041 1610150043

土や木の香りがする木漏れ日の道は、ひんやりとした空気が心地よく、
ふかふかの道は、程よいグリップ感。
下り坂なので、足もサクサク進んで、超キモチイイ~happy02

このあたりから、「ツライ、どうしよう」の気持ちがなくなって、どんどん楽しくなってきました。

1610150044

お地蔵様にもごあいさつっnote(疲れすぎてハイになってる?(^^;)

コースマップではギザギサ線になっている「七曲り」は、
急坂ヘアピンカーブの度合いがすごすぎ。

1610150046 1610150045

1610150045r Mapr

ホント、「ひゃっほーhappy02」とか言っちゃいたくなるような楽しさで、
この道を歩けただけでも、キツイ思いをして上った甲斐はあったなあ、と思いました。

1610150047

気持ちよく歩いて自分を取り戻したので(笑)、ここからはマイペースでGOshoe

*-*-*

府道をてくてくしていて、国華園発見!

1610150048 1610150049

実店舗を初めて見て、その大きさに、ちょっとびっくり。

株式会社国華園

*-**

国道170号線から、今年7月にオープンしたばかりという和泉市総合スポーツセンターを通って、

1610150050r 1610150051

watch 12:05 道の駅・いずみ山愛の郷 和泉市南部リージョンセンター
(チェックポイント スタートから25km地点)

16101500520r 1610150053r

今回の和泉弥生ロマンツーデーウオークでは、
「ツーデーウオークでGO!」という企画もやっていて、
コース上に、ゲーム「ポケモンGO」のモンスター大量発生ポイントも設定されてました。
やっぱ、こういう企画があると、動員が見込めるのかしら。
ポケモンGO、恐るべし。

*-*

ここで、持参のクラッカーとギョニソ、ゼリードリンクで、昼食兼ドーピング(笑)。
私には、アミノバイタルがよく効きますの。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

味の素 アミノバイタル ゼリードリンク マルチエネルギー 180g
価格:115円(税込、送料別) (2016/10/18時点)


今回は、時間に余裕がないかも思ったので、昼食を持参したけど、
道の駅には、おいしそうなモノがたくさん売っていたので、
次に歩く時は、それを買って、お昼ごはんにするよriceball

watch 12:25 再スタート

*-*-*

産業団地「テクノステージ和泉」をてくてく。

1610150054

watch 13:10 コスモ中央公園(チェックポイント スタートから30km地点) 

1610150055 1610150056

昨年は、誰も遊んでいなくて、
「こんな工業団地内の公園に遊びに来る子はいるのかしら?」と心配になりましたが、
この日は、大勢の親子連れで賑わってました。よかったよかった。

給水所で、冷たいお茶を2杯と、
テクノステージ和泉まちづくり協議会さんから、かわいいタオルをいただいて、GO!

16101500550

♪少しもツラくないわ~♪(←ちょっと強がりcoldsweats01

*-*-*

稲束が天日干しされている畑の向かいには、大型ショッピングセンター「ららぽーと和泉」。

1610150057 1610150058

和泉市のキャッチフレーズ(?)の「トカイナカ」そのままの風景だなあ、なんて思いながら、てくてく。

和泉市ホームページ 「トカイナカ」で子育てしやすいまち

*-*-*

watch 13:40 つくしの公園

1610150059 1610150060

う、階段はツラいぜ。

*-*-*

阪和道沿いの坂道を歩いて、
watch 14:15 ゴール\(^O^)/

1610150061 1610150062

長距離を歩くには、体力だけじゃなくて、自分を知ることと、精神力も必要ね、と気付いた40kmコースでした。
もっと精進しないと。

*-*-*

GPSのログと標高グラフはこんな感じ↓

Map B

GPS上の距離は35.5kmでしたが、IVVの距離認定は40kmでした(^^)

161015070r

協賛企業グッズは、ミズノの「アイスタッチサーモメイトネッククーラー」。

161015071r

暑い日に重宝しそうです。

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

会場に出ていたショップでは、こんなモノを買っちゃいました。

161015080

1日目10kmコースの協賛企業にもなっているファイテンのメタックスローション(120ml)1,200円。

40kmコースを歩き終えて、パンパンだったふくらはぎに塗ってもらったら、
速効でウソみたいに軽くラクになったので、思わず購入しちゃいました。
オレンジの香りにも癒やされます。
(回し者じゃないよ(笑))

ファイテン株式会社-phiten-

*-*-*- shoeshoe -*-*-*

帰りの泉北高速鉄道で乗った車両は、「鉄道むすめ」のラッピング仕様。

161015090

泉北高速鉄道の運転士、和泉こうみちゃん。

「和泉」はわかるとして、「こうみ」って?と思ったら、
「光明池(こうみょういけ)駅」の「こうみ」ですって。
そうきたかーsmile

PU11 和泉こうみ|キャラクター紹介|鉄道むすめ~鉄道制服コレクション~

鉄道むすめ「和泉こうみ」ラッピング電車デザインのリニューアルについて 泉北高速鉄道

*-*-*-*

第18回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク 2日目につづくっ→ 

« 丹波篠山味まつり | トップページ | 第18回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク 2日目 »

コメント

過酷な40㎞コースお疲れさまでした。
このコースをあの時間で完歩できたので他の40㎞コースは楽勝?ですよ。
加古川の40㎞コースはアップダウンも少ないし実際は37㎞ほどなので
ぜひチャレンジしてみてください。
但し雨が降らなければですが・・・。

ちゅうさん
コメントありがとうございます&序盤にご一緒していただき、ありがとうございましたhappy01

今回は、無我夢中で歩いたので、自分でもびっくりするくらい早くゴールできましたが、
5日たった今も、からだのあちこちが筋肉痛なので、「楽勝」からは、ほど遠い感じです(^^;

加古川も、40kmは無い「40kmコース」なんですね。
当日、お天気と体調が良くて、気力もあったら、
どちらか一日だけ、チャレンジしてみたいと思います(笑)。

トレーニング法や、長距離を歩くコツなど、またぜひ教えて下さいませ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13724/64365851

この記事へのトラックバック一覧です: 第18回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク 1日目:

« 丹波篠山味まつり | トップページ | 第18回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク 2日目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ