« 第14回 大和路まほろば2dayウオーク 1日目 | トップページ | 落陽十二支妙見めぐりウオーク① »

第14回 大和路まほろば2dayウオーク 2日目

aquariusaquarius 第14回 大和路まほろば2dayウオーク 1日目 からの続き aquariusaquarius

2日目にチョイスしたのは、
「大和三山の気が漂うトライアングル パワースポットコース」20km。

天気予報は「終日雨rain」だけど、
「雨の時にしか見られない景色もあるはず」と自分に言い聞かせ(苦笑)、
歩友さんと連れだって 
watch 9:00 スタート。

1611270002r

表参道から橿原神宮を通り抜けて、

1611270003r 

1611270004

神武天皇陵へ。

16112700 1611270005r

紀元前660年の1月1日に橿原宮で即位した初代天皇「神武天皇」が葬られているところ。
周囲約100mの円丘で、正式には
「畝傍山東北陵(うねびやまのうしとらのすみのみささぎ)」というそうです。

*-*-*

watch 9:45 藤原宮跡(ふじわらきゅうせき)

1611270008r 1611270009r

694~710年までの16年間、日本の首都だった藤原京の中心施設・藤原宮があったところだそう。
コスモスの向こうに天香具山。
晴れてたら、すてきな写真が撮れそう。

*-*-*

耳成山(みみなしやま)を眺めながら、てくてく。

1611270011

1611270012r 1611270013

耳成山は標高139.6m。
山裾のない、まん丸い山なので、「耳無し」なんだとか。
人工的に作られたピラミッドのようなモノだという説も、あるとかないとか??coldsweats02

*-*-*

中和幹線をてくてく。
道路沿いには、JAならけんファーマーズマーケット「まほろばキッチン」。

1611270018r 

もともとは、耳成高校のグラウンドだった場所で(高校は2003年に閉校)、
農産物・畜産物直売所としては、日本最大級の面積があるそう。
道路の反対側で、渡る場所もなく、立ち寄れなかったのが残念。

*-*-*

watch 11:10 JR・近鉄・桜井駅(チェックポイント)

16112700190rr 1611270019r

駅前には、「相撲発祥の地」のオブジェ。
「相撲発祥の地」には、桜井市の他に、葛城市と香芝市も名乗りをあげているようですね。

産経WEST 「相撲発祥の地」奈良の3市スクラム 白鵬招き28日サミット(2016.2.13)

*-*-*

watch 11:30 安倍文殊院(あべもんじゅいん)

645(大化元)年に安倍倉梯麻呂(あべのくらはしまろ)が創建した安倍寺がはじまりといわれているお寺。

天橋立切戸の文殊、山形県・奥州亀岡の文殊と並ぶ日本三文殊のひとつということで、
学業成就に御利益あり。

1611270022r

歩友さんに案内してもらい、
「合格を「まつ」」ための、松の木で作られた「合格門」をぐぐって、展望台へ。

1611270024r 1611270023r

ここは、安倍晴明が天文観測をした場所だそう。
パンジーで作られた「ジャンボ干支花絵」と「金閣浮御堂」の眺めが、素晴らしかったです。

境内には、「知恵の水」が湧く「閼加井の古墳」や、
安倍倉梯麻呂の墓であると伝えられている「文殊院西古墳」などの古墳があったりも。

1611270025 1611270029

1611270027r 1611270028r

お天気のいい時に、またゆっくりと拝観してみたいです。

安倍文殊院

*-*-*

1611270030

watch 12:05 万葉の森広場(チェックポイント)

1611270031r

雨のためスタンプが押せず、ここでのチェックはマーカーの印のみに。

Rimg3380

スタッフの皆さま、雨風の中、お疲れさま&感謝です。

*-*-*

天香具山を横目に見ながら、てくてく。

1611270033r

*-*-*

紀寺跡(きでらあと)

1611270034r 1611270035r

古代の有力豪族、紀氏の氏寺とも、国によって建てられた官寺ともいわれる、
7世紀後半に建てられたお寺の跡、だそう。

案内板がなければ、ただの空き地にしか見えないってのも、ある意味すごいことかもsmile

*-*-*

watch 12:50 「餃子の王将・橿原神宮店」でお昼ごはん。

コンビニに立ち寄るはずが、向かいの「王将」に吸い寄せられちゃいましたcoldsweats01

1611270036

いただいたのは、ジャストサイズメニュー(小皿)3品と、ごはん、スープのセット900円(税込)。
暖かい店内で、ボリューム満点のごはんを食べて、元気復活ですpunch

watch 13:30 再スタート

*-*-*

畝傍御陵前駅の地下へと、てくてく。

1611270038r

*-*-*

watch 13:45 ゴール\(^O^)/

1611270039r

GPSのログはこんな感じ↓

Map

IVVの認定距離は21kmでした。

参加者は、1日目が1336人、2日目が1172人の、のべ2508人だそう(スタッフ含む)。
コース内訳の「不明 522人」というのが、とても気になるけど、
そこは突っ込まずにおきましょう(笑)。

1611270041r

両極端なお天気だったけど、自然いっぱいの歩きやすい道が多く、
見どころもたくさんで、楽しく歩くことができました。
スタッフさんや、 一緒に歩いて下さったり、お話して下さった方々、ありがとうございましたhappy01

*-*-*- cafe-*-*-*

ゴール後は、観光協会さんが売っていた「くず湯」200円で、ほっと一息。

1611270040r

とろり甘くて、雨の中歩いたカラダに染み渡るおいしさでした。
どこで買えるのか、聞けば良かったな。

*-*-*-restaurant-*-*-*-*

そうそう、昼食に事前申込みしていた柿の葉ずし850円、
この日は、「上巻きずし」に変更してもらっていました。

1611270043

1611270044 1611270045r

雨だったので、ウオーキング中に食べるチャンスがなく、家に帰ってから、いただきました。
具だくさんで、おいしかったです。

« 第14回 大和路まほろば2dayウオーク 1日目 | トップページ | 落陽十二支妙見めぐりウオーク① »

コメント

雨の中のウォークお疲れさまでした。

一年通して雨のない大会はないので仕方ないですが・・、
それにしても振りっぱなしは久しぶりでした。
2日目のコースは山の辺の道がメインなのですがあの雨では・・・。
大和路のあちらこちらははマイウォーキングコースです。
いい所はまだまだあるのでゆっくり散策してみてください。

ちゅうさん

天気予報通り、前日とは打って変わって、見事に雨rainの1日でしたねcoldsweats01
2日目の20kmコースは、見学ポイントが少なかったので、
雨でも、まあいいかーって感じでしたが、山辺の道は、雨だとちょっと残念ですよね。

大和路は、あまり訪れたことのないエリアで(山辺の道も行ったことがない)
今回は、予習不足を痛感しましたcoldsweats01
これから、ちゅうさんのブログなどを参考にさせていただいて、
ちょっとずつ散策していきたいと思います(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13724/64585542

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回 大和路まほろば2dayウオーク 2日目:

« 第14回 大和路まほろば2dayウオーク 1日目 | トップページ | 落陽十二支妙見めぐりウオーク① »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ