« JRふれあいハイキング「北沢産業網干鉄道廃線跡を歩く」 | トップページ | 第31回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ1日目+ »

第31回 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ1日目

3/10~11に行われた「第31回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」に参加してきました。

1803100

参加費は2/1までの事前申し込みなら1,800円(当日申込は2,000円)。
事前申込だと、コース図やゼッケン、チェックカード、主会場の配置図やコースの見どころ、
イベントの案内などが書かれた大会誌、観光案内パンフレットなどが前もって送られてくるので、
食事や観光の計画が立てられたりして便利でした。

参加記念品は、当日に参加登録証と引換えで。

18031001

なんだかとっても長~~い(普通の手ぬぐいの1.5倍の長さがあると思うsmile)手ぬぐいでした。

*-*-*-*

主会場の倉敷までは、大阪からだと新幹線で岡山まで行き、そこから山陰本線に乗り換えます。

1803100001r 1803100003

岡山までの新幹線には、歩友さんに教えてもらった「おとなび」会員限定の割引きっぷを利用したので、3割引。

「おとなび」というのは、JR西日本の「50歳からを楽しむ大人の旅クラブ」。
満50歳以上の人なら無料で入会できて、
山陽新幹線の「のぞみ」や特急列車が3割引、 山陽新幹線の「こだま」が6割引と、
とてもおトクにきっぷが買えます(7日前までの購入が必要、予約後の変更不可などの制限はあるけど)。
ふふ、年を取るのも案外悪くないわね(笑)。

おとなび:JRおでかけネット

新大阪から約1時間半で倉敷駅に到着~。

1803100005r 1803100004

そして、駅から30分くらい歩いて、主会場の倉敷市役所に到着です。

1803100006r 2018_03130207r

倉敷市役所は、塔のある洋館って感じの、おしゃれな建物だったんだけど、うまく写真に撮れなかったわcoldsweats01

1803100007 1803100008

会場では、キリンのiMUSE(イミューズ)という乳酸菌ニアウォーターやトマトジュースがいただけたりもhappy01
レモン風味ですっきりした甘さのiMUSE、飲みやすくておいしかったです。

*-*-*-*

テーマが「歩くよろこびふれあう心 夢と歴史の瀬戸の道」というこの大会。
1日目のコースは、吉備真備周回(40km)、良寛(20km)、酒津公園(10km)、美観地区観光ウォーク(5km)の4つ。
私は20kmの良寛コースをチョイスです。

watch9:00 ゆるキャラさんたちに見送られ、
チェックカードにスタンプを押してもらって、スタート。

1803100011r 1803100012r

*-*-*-*

watch9:35 くらしき健康福祉プラザ(W.C.)

1803100013r 1803100014

*-*-*-*

watch10:05 浦田駅の先で、水島臨海本線を渡ります。

1803100018 1803100000r
列車に遭遇できてラッキーnote
(写真では、手前を走る車と被っちゃったけどsweat01

水島臨海鉄道株式会社

*-*-*-*

watch10:15 両備バス江長バス停の横をてくてく。

1803100019r 1803100020r

この近くに詩人・薄田泣菫(すすきだ きゅうきん)の生家があみたいです。

青空文庫 作家別作品リスト:No.150 薄田 泣菫

*-*-*-*

watch10:25 ハローズ連島(つらじま)店の横をてくてく。

1803100022r

ハローズは、365日24時間営業のスーパーマーケットだそう。
今回のツーデーマーチの特別協賛ということで、出発式では社長の挨拶があり、
この連島店でも、店員さんがお見送りしてくれてましたhappy01

今回は立ち寄らなかったけど、広島・岡山・愛媛・兵庫に77店舗あるそうなので、
どこかで見かけたら入ってみようっと。

スーパーマーケットハローズ

*-*-*-*

1803100023r 1803100025r

海賊がいそうなお寺(宝島寺。正しい読み方は「ほうとうじ」らしいけど)や、
妖怪ウォッチのコマさんが出てきそうな市場の名前を眺めながら、てくてく。

コマさんの口癖「もんげ~」は、岡山弁だったですね。

*-*-*-*

watch10:45 厄神社(やくじんじゃ)へ

1803100026r

1803100028r 1803100029

上って、上ると、ステキな眺めが。

1803100030r

境内には、薄田泣菫の「ああ、大和にしあらましかば…」の自筆を陶板にした詩碑や、
泣菫が生前使っていた筆が納められている筆塚もありました。

1803100032 1803100033

1803100034 1803100035r

厄神社のご祭神は、神速須佐之男命。貞観9(867)年に建立されたと伝わる古社だそうです。

お参りしたら、階段を下ります。

1803100036r 1803100037r

長くて急な石段に、思わず「うひゃー」と声が出ちゃいましたcoldsweats01

1803100040r 1803100041

振り返って見た石段。
「石段は参拝の参道です。スポーツのトレーニング等はご遠慮願います」ですって。

*-*-*-*-*

watch10:55 「なつかしや」さんで、黒豆や玄米のポン菓子と、黒豆きなこ飴のお接待。

1803100044 1803100043r

素朴だけど力のある味で、心と体にじんわりと染みこむようなおいしさでした。ごちそうさま!

*-*-*-*-*

watch11:00 連島西浦小学校 (チェックポイント W.C. お茶)

1803100046r 1803100047r

ここで、朝、注文しておいたお弁当を受け取って、お昼ごはん。

ツーデーマーチでのお弁当の注文は、事前申込時だけというところが多いけど、
倉敷ツーデーは、当日の朝に引換券を買えばOK。
主会場では、パンやおにぎりなども売られているので、
その日の気分でどうするか決められるのがいいですね。

1803100049

1803100050 1803100051

作っているのは、岡山県総社市にある「大惣」さん。

大惣

お値段は、ブリックパックのお茶付きで700円。
ホームページのお弁当メニューに載ってるお値段より、かなりおトクになってる感じがします。

おかずの品数が多く、見た目も華やか。
もう、ここで歩くのをやめて、ゆっくり食べてたい~と思うくらいボリュームもあって(笑)、
とても楽しい気分で食事ができましたhappy01

そうそう、ここでは、汁物サービスもありました。

1803100053 1803100054r

1803100055

この写真だとよくわからないけど、けっこう具だくさんで、食べ応えありました。
ごちそうさま!

1803100056

校舎を眺めながらお弁当を食べるなんて久しぶり~なんて思いつつ、
watch11:30 再スタート。

*-*-*-*-*

つづら折れの坂道を上って、篦取神社(へらとりじんじゃ)へ。

1803100057

18031000590 1803100058

木々の向こうには、水島臨海工業地帯も見えます。

坂道の途中には、
太平洋戦争の末期に、この山の中腹に5基の砲台が構築されたこと、
昭和20年6月22日の水島航空製作所を狙った空襲の時には、
その砲台からB29機に対空砲火を行ったけれど、1機も撃墜することができなかったこと
などが書かれた説明板もありました。

篦取神社は、大綿津見命、玉依姫命、豊玉姫命の3神を祀る海上安全の守り神。

1803100060 1803100061

今から約1300年ほど前の40代天武天皇のころ、前に広がっていた海に「箆」の神紋が現れたことから、
箆取大権現として祀られるようになったと伝えられているそう。

1803100065r 1803100066

1803100067

ここの参道も、長くて急な石段でした。

*-*-*-*-*

watch12:15 水玉ブリッジラインを渡ります。

1803100069r

水玉模様の橋なのかなーなんて思っていたら、水島地区と玉島地区を結んでいる橋だから水玉、だそう。

1803100070r 1803100071r 1803100072r 1803100073jpg

下を流れているのは、高梁(たかはし)川。
大きくて青い川を眺めて気分爽快。

*-*-*-*-*

watch13:00 玉島地区をてくてく。

1803100074 1803100076

玉島商店街には、昭和レトロな建物がいっぱい。

1803100077 1803100080

1803100081r 1803100082r

1803100083 1803100084r

さらっと通り過ぎちっゃたけど、もっとゆっくり歩いてもよかったな。

*-*-*-*

1803100085r 1803100086r

江戸時代には、千石船の港町として栄えていたという玉島港には、
常夜灯や、越後長岡藩の家老が逗留したという船宿跡があったりも。

*-*-*-*

watch11:10 松涛園さんで、ゆずシロップのお接待。
(人ばっかりで、シロップが写ってないけどcoldsweats01

1803100088r 1803100089r

おいしかったので、400円の瓶詰めも買っちゃったhappy01

*-*-*-*-*

急な上り坂や頭上や足元に注意しながら、てくてく。

1803100091 1803100092r

この大会は、案内の矢貼りがとても見やすくわかりやすくてよかったです。

*-*-*-*

watch13:30 円通寺公園駐車場 (チェックポイント W.C. お茶)

1803100094r 1803100093r

*-*-*-*

watch13:40 円通寺(W.C.)

1803100095r 1803100096r

1803100097 1803100098

1803100099

行基が開基したという曹洞宗の古刹。
良寛が22歳のときから十数年間修行したお寺でもあるそうで、
境内には、良寛が雲水たちと読書に励み、寝起きした場所という衆寮(良寛堂)などもありました。

*-*-*-*-*

watch13:55 玉島味噌醤油合資会社さんで、甘酒のお接待。

1803100102r

1803100103 1803100104

津山産の発芽玄米こころを使った甘酒。
濃厚で、元気がでるおいしさでした。ごちそうさま!

*-*-*-*-*

同じ通りにある菊池酒造さんでは、
こちらで造っているお酒「燦然」の試飲をさせていただたりも。

1803100105r 1803100106

1803100107r

一番のオススメという「奇跡のお酒純米吟醸生原酒」は、
すっきりした飲み口に華やかさとふんわり感が加わった感じで、おいしかったです。

*-*-*-*

もっと大きなリュックにしてたら、いろいろと買い物もできたのに…なんて思いつつ、

watch14:20 倉敷市役所玉島支所でゴール\(^O^)/

1803100108

1803100109r 1803100110

1803100111

どろーり濃厚な甘酒をたっぷりいただき、無料のシャトルバスに乗って主会場に戻りました。

*-*-*-*-*

GPSのログと標高差は、こんな感じでした↓

Map Graph

夜ごはんと散策については第31回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ1日目+へ続きます~。

« JRふれあいハイキング「北沢産業網干鉄道廃線跡を歩く」 | トップページ | 第31回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ1日目+ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13724/66491757

この記事へのトラックバック一覧です: 第31回 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ1日目:

« JRふれあいハイキング「北沢産業網干鉄道廃線跡を歩く」 | トップページ | 第31回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ1日目+ »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ