« NARUTO歌舞伎 | トップページ

山椒仕事

実山椒のシーズン。
一昨年作ってみたら、お弁当に大活躍!だった醤油煮を、今年も作ってみたので、自分用メモ。

能勢けやきの里@大阪府能勢町とJA丹波ささやまファーマーズマーケット味土里館@丹波篠山市で材料調達。

1906090001r 

全部で約800g、1,130円。

パックから出して、ざっと洗い、

1906090002

たっぷりのお湯で、指でつぶせるくらいの柔らかさになるまで7~8分茹でたら、

1906090003r

水に晒しながら、枝をはずす。

枝を外すのは、茹でる前と茹でてからの二派があるみたい。
茹でてから外した方が、柔らかいのでやりやすいし、水にさらす時間に作業ができて効率的だけど、
量が多いと、指先がふやけてくるので、快適に作業を終えたいなら200gくらいが適量。

1906090004

小さい枝をしっかり取ると仕上がりがキレイなんだよなーと思いつつ、途中で挫折。
取らなくても無問題。

水にさらして、程よく辛みが抜けたら、ザルに上げて水切り。
今回、晒した時間は3時間ちょっとだけど、もう少し長くしてもよかったかも。

醤油大さじ3、みりん大さじ3、酒大さじ4を鍋に入れて煮立たせ、
山椒200gを入れて、中火で煮詰めたら、できあがり。

1906090006

ちょっと味が薄い&ピリピリしすぎな気もするけど、時間がたつとなじむかもなので、しばらく様子見(^^;

« NARUTO歌舞伎 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NARUTO歌舞伎 | トップページ

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ