« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

スガキヤの天ぷらラーメン

聖徳太子の里ツーデーウオークの帰りは、「りーべる王寺」のスガキヤで遅めのお昼ごはん。
私にとっては人生初のスガキヤです(笑)。

19112410r 19112411

いただいたのは、40年以上ぶりの復活で、期間限定メニューという「伝説の味」天ぷらラーメン450円。
30年以上前に、雑誌の投稿欄でその存在を知り、どんな味なんだろう?とずーーーーーーっと気になっていたので、
ここで食べられるなんて、とてもとてもうれしいです(笑)。

19112413

スガキヤのラーメンスープは、かつお風味が強いとんこつ味で、かなり和風寄りなので、
天ぷらとの組み合わせでも違和感はなし。
っていうか、スープを吸った衣が、めちゃうまでした。

スガキヤ、クセになりそうです。

スガキコシステムズ株式会社

第2回聖徳太子の里ツーデーウオーク2日目

第2回聖徳太子の里ツーデーウオーク1日目からのつづき

2日目も20kmコースを歩きます。

⏰9:00 雪丸くんと、斑鳩町のパゴちゃんに見送られてスタート。

1911240001r

⏰10:45 飽波神社

1911240002 1911240003r

聖聖徳太子の飽波宮跡とも伝えられる場所で、
境内には太子が斑鳩から飛鳥に向かった折に腰掛けたという「太子腰掛けの石」も。

1911240004r

太子道沿いは、昨年歩いた時より、紅葉が色づいていました。

⏰10:50 広峰神社

1911240005 1911240006

飽波神社が置かれていた場所だったという伝承がある神社。
ってことは、飽波宮跡はこちらという可能性もあり?

⏰10:10 上宮遺跡公園

1911240007r 1911240008

飽波宮跡候補地その3?
写真を撮っていた方から教えてもらった紅葉鑑賞ポイント、めっちゃキレイでした!


⏰11:25 中宮寺史跡公園

1911240009r

こちらでは「いかるがマルシェ」開催中。

1911241r1911240011r

ふれあい動物園や、ポニーの乗馬体験、グルメやクラフトショップの出店などがあって、とても賑わってました。

1911240016r 1911240012r

おなかも空いたので、斑鳩町商工会女性部さんの具だくさんポトフ400円をいただいて、ひとやすみ。

1911240013r 1911240014r
1911240015

スープには、斑鳩産のトマトと柿を使った「三美そうす」が入っているそう。
柿をトマトソースに入れるとは、ユニークな使い方ですね。
ソーセージにじゃがいも、にんじん、ブロッコリー、キャベツ、トマトと、具だくさんでアツアツのポトフ、
とてもおいいしかったです。
「三美そうす」も買えばよかったなー。

⏰11:55 法起寺(ほうきじ)

1911240017rr

出発式の時に、「今日のコースは法起寺と法輪寺と法隆寺の3つの塔がみどころ」と言っていたので、
境内も拝観してみました。拝観料は300円。

1911240018r 1911240019r 
1911240020r

三重塔は、高さ23.9mで、慶雲3(706)年に建立された我国最古のものだそう。
近くで見ると、どっしりとした迫力がありました。

境内の池越しの眺めも、また違った趣でよかったです。

1911240021r

重要文化財の木造十一面観音菩薩立像も、金ぴかで、どどーんと大きくて迫力ありましたよ(@_@)

*-*-*-*

法輪寺の三重塔は、時間がなくて遠くから見ただけ~。

1911240023r 

 *-*-*-*

⏰12:30 法隆寺

1911240026r

マルシェや法起寺でのんびりしすぎて、通過目安時間ぎりぎり💦
気持ち急ぎ足で通過です。

⏰12:35 藤ノ木古墳

1911240027r 

今年は石室内部も覗いてみました。

1911240028r
1911240029r1911240030r

人感センサーもちゃんと作動してました。関係者さん、修理をありがとうです。  
斑鳩文化財センターでは、出土品のレプリカ展示や映像によるガイダンスをしているそうなので、
機会があったらそちらにも行ってみたいなー。

斑鳩町文化財活用センター(愛称:斑鳩文化財センター)

*-*-*-*

⏰12:45 斑鳩町役場

1911240031r 1911240032

チェックポイント&手作りクッキーのおもてなしがありました。
ほんのり甘塩っぱくて、ざくざくした食感のクッキー、とてもおいしかったです。
ごちそうさまでした!

⏰12:55 龍田神社

1911240033r

龍田大社の分霊で、法隆寺の鎮守の神様。
境内では注連縄造りをしていました。

1911240034r 1911240035

*-*-*-*

竜田川沿いをてくてく。

1911240036r 1911240037r

川沿いにはチェックポイントも。

1911240038

*-*-*-*

大和川沿いにてくてく。

1911240039r

ふかふかで、とても心地よく歩ける道でした。

⏰13:55 ゴール

1911240040r 1911240041r

GPSのログはこんな感じ↓

Nap 

IVVの認定距離は21kmでした。

*-*-*-*

会場では、信貴山のどか村のブースで、みかん300円を購入。

19112441r

甘さと酸味のバランスがよくて、とてもおいしかったです。

*-*-*-*-*

聖徳太子推しのツーデー、今年も楽しく歩かせていただきました。
スタッフの方々、一緒に歩いて下さった方々、ありがとうございました~。

来年は、また会場が変わるのかな?
どんな雰囲気になるのか、楽しみです。

第2回聖徳太子の里ツーデーウオーク1日目

11/23~24に開催された「第2回聖徳太子の里ツーデーウオーク」に参加してきました。

1911230001

2021年の聖徳太子1400年御遠忌(ごおんき=聖徳太子が亡くなってから1400年)に向けて開催されているイベントで、
主催の実行委員会の構成団体は、奈良県ウオーキング協会と、王寺町、斑鳩町、三郷町(今年は安堵町は入ってないのね)。

参加費は事前申し込みで1,500円。

会場は王寺町の第2貯留池。
王寺町には聖徳太子の愛犬「雪丸」ゆかりの地ということで、JR王寺駅前には、こんな看板?があったりも。

19112300r

人間と話をしたり、お経を唱えたりすることができたという雪丸くん、犬種は何なんだろ?

参加記念品は、「以和為貴」の文字に、
主催三つの町の名所(王寺町の明神山山頂、斑鳩町の竜田川、三郷町の開運橋と信貴大橋)と
キャラクター(王寺町の雪丸、斑鳩町のパゴちゃん、三郷町のたつたひめ)のイラストが入った手ぬぐいでした。

1911230002

コースは、30km、20km、10kmのみっつ。
私は20kmコースを歩きます。

⏰9:00 ペットボトルのお水をいただき、
雪丸くんとたつた姫に見送られて(たつたひめ、見切れちゃってゴメン💦)スタート 。

 1911230004r 1911230003r

⏰9:50 信貴山ケーブル跡登山道

1911230005 1911230006

だらだらと続く登り坂に、暑さも加わって、かなりヨレヨレに💦

⏰10:15 朝護孫寺 仁王門

1911230007 

チェックポイント&串コンニャクのおもてなし。

19112300081911230009

アツアツで、味がよく染みていて、とてもおいしかったです。
紅葉もキレイでした。
写真は、今年もこんにゃくにピントが合わず💦

信貴山観光iセンター前の張り子の虎くんと開運橋。

1911230010r 1911230011r

⏰10:25 とっくり吊橋

1911230013r

1911230014 1911230015

思ってたより揺れました。足元も、恐怖心をあおる透け具合(笑)。

橋の上からの眺めはこんな感じ。 

1911230016 

⏰11:00 龍田古道

 19112300201911230021

曲がり口の矢貼りに、なんか違う名称(「聖徳太子ゆかりの地を巡る浪漫街道ツーデーウォーク~」みたいな?)が書かれていたのと、「私有地につき通行禁」の札に、前後を歩いていた人たちと「この道で合ってるんですかね?」と言いつつ先へ。
道迷い?とドキドキしすぎて、このあたりはほとんど写真を撮らず(笑)。

⏰11:40 龍田大社

1911230022 1911230023

風の神「龍田風神」を祀る神社。

1911230024

社務所横の紅葉、きれいでした。

*-*-*

「右 神武天皇 左 天理地塲 道」(塲=場の異体字。天理地場とは天理教の聖域のことのようです)の石標の裏には「すぐ 大阪 さかい 道」の文字。

1911230025  1911230026

ここから大阪やさかいまでは、そこそこ遠いと思うんだけど、昔の人にとっては近かったのかなー?と思ったら、
「すぐ」は、「近い」ではなくて「まっすぐ」という意味だそう。
ことばって、ちょっとずつ変化してるんですねえ。 

*-*-*-*

スーパーヤオヒコ美しが丘店の先で30kmコースと分岐。

1911230027r

手前の交差点からだと矢貼りがちょっと見えづらく、
地図を見ながら、あたりをキョロキョロ見回したり、こっちですかねー?と聞いたりしている人も😞

*-*-*-*

「ビアーズよしむら」さんでは、私設のおもてなしが。

1911230028 
1911230030 1911230029

おかきや飴をたくさんいただきました。ごちそうさま!

せっかくなので(?)、町観光協会と大阪府柏原市の「カタシモワインフード」が共同で開発したという達磨寺ワイン1,000円を購入。

1911230031 1911230032

ラベルは、達磨寺の住職が大願成就を祈願したものだそう。
ふるさと納税の返礼品にもなってるみたいです。

王寺町

*-*-*-*

⏰13:05 達磨寺(だるまじ)

19112300351911230037

聖徳太子と達磨大師の出会いの場所だそう。
こちらでは、お茶と絵入りお煎餅のおもてなしがありました。

1911230036

境内は、聖徳太子の愛犬、雪丸の像や、

1911230038r

聖徳太子と達磨大師の問答石、

1911230040 1911230041

1911230042r

 茶道具とともに爆死した(!)という説もある戦国武将・松永久秀のお墓があったりと、みどころいっぱい。

1911230039

時間をつくって、またゆっくり拝観してみたいです。

片岡山 達磨寺

*-*-*-*

雪丸ロードをてくてく。
1911230043 19112300440

歩道には雪丸くんの足跡?

そして、町役場にも雪丸くん。

1911230045 1911230046r

そういえば、誘導に立たれていた町の職員さんが着ていたオレンジ色のジャンパーも、雪丸のイラスト入りでした。
足型マークの中にOJIの文字が入ったロゴが可愛かったです。

*-*-*-*

⏰13:45 ゴール
1911230047r 1911230049

完歩記念の缶バッジやおかきをいただきました。

1911230050r

GPSのログはこんな感じ↓
Map_20191128130901
IVVの認定距離は22kmでした。

抽選では、バッグと雪丸ステッカーが当たりました\(^O^)/

1911230051

バッグは、2016年の大和路まほろば2DAYウオークの記念品でもらったものと同じだけど(笑)、
重宝しているので、もうひとつ手に入ってうれしいです。

*-*-*-*

会場のテントでは、遅いお昼ごはんとして焼きそば300円と、
おみやげに、一福道の一福だんご6本入り500円を購入。

1911230053 1911230054

一福だんご、もちもちの食感で、きなこたっぷり。
甘さ控えめで、おいしかったです。

第2回聖徳太子の里ツーデーウオーク2日目につづく→-

第30回加古川ツーデーマーチ2日目

2日目はBody Wellnessコース。20kmを歩きました。

と、その前に、中央会場に出店していた加古川東ライオンズクラブさんの牛すじうどん350円で朝ごはん。
1911100001r 1911100002r
朝8時前からオープンしていたので、ゆっくり食べてもスタートには十分間に合いました。
牛すじたっぷりで、とてもおいしかったです。

*-*-*

総合文化センターでは、フラダンスやヨガなどのエクササイズ体験ができるウェルネスイベント開催中。
1911100003r

デューク更家氏の講座「ぴんしゃんウオーキング」に参加。
 1911100004r 1911100005r
ちょっとしたポイントを意識するだけで、無駄の無い姿勢で、無理なく、キレイに歩けるようになるんですね。
とても勉強になりました。
まずは毎朝毎晩3秒間のつま先立ちを習慣にします!

デューク更家の公式ホームページ「DUKESWALKING」

*-*-*

教信寺
1911100006
境内には、加古川市立中部中学校美術部製作の「教信さんものがたり」が掲示されていたりも。
16歳から41年間各地を放浪し、56歳の時にここ野口の地に庵をつくったという教信上人の生き方が、ずきゅーんと胸に響きました。

*-*-*

コース途中では、こんなサービスや、
Rimg2283  1911100007

こんなおもてなしがあったりも。
1911100008r  1911100009r
1911100010
Rimg2298 1911100012
鶴林寺のあいたたの観音さまも、相変わらずの柔和な表情で、ほっこり癒やされました。
諸々に感謝感謝。

*-*-*

GPSのログはこんな感じ。
1911100013 Map_20191113145201
IVVの認定距離は20kmでした。

*-*-*

ゴール後は、会場で遅いお昼ごはん。

俺のらーめん丸高家さんの「恵幸川(えこがわ)味噌らーめん」500円
1911100014 1911100015
1911100016r
東加古川にあるラーメン屋さんだそう。
恵幸川味噌らーめんは、地元加古川の高松味噌と岡田本家の酒粕使用。
コクのあスープと固めの細麺で、おいしゅうございました。

*-*-*

そして、帰りは、昨日に引き続き、夕食用にかつめしをテイクアウト。
この日は、寺家町商店街にある、明治30年創業のうどん・そばのお店 丸万本店さんへ。
1911100017 1911100018r
1911100020
かつめしは860円。牛では無くて豚肉のカツです。
からっと揚がったカツと、コクがあるのに軽い口当たりのタレで、さらっと食べられちゃうおいしさ。
以前、かつめしは豚肉より牛肉派と言ったことがあるけど、豚肉のこのかつめしは絶品でした。
前言撤回します~! てへ(笑)。

第30回加古川ツーデーマーチ1日目

兵庫県加古川市で11/9~11日に開催された「第30回加古川ツーデーマーチ」へ。

19110900001   1911090003

「第30回大会を迎え、過去川ツーデーマーチが生まれ変わります。」だそうで、
新テーマは「歩いて体感 心と体のウェルネス」。

コースは、昨年まであった40㎞が無くなって、20㎞・10㎞・5㎞の3コース編成になり、
コース途中では、体験型のウェルネスイベントが開催されるようです。

参加費は、一般が1,500円(1日のみ参加、2日参加、事前申し込み、当日申し込み、どれも同額)。
私は歩友さんグループの「グル割20」(20名以上のグループで申し込むと参加費が割引になる)に入れていただいたので、1,200円でした。

参加記念品は、250mlのカスタムデザインタンブラー。
1911090002
蓋付きなのでウォーキング時のマイカップとして便利そうです。

受付場所では、結(ゆいのみず)とヤクルトがいただけました。 
19110900 191109000

結(ゆいのみず)、採水地は大山山麓だけど、
運営している永伸商事さんは、兵庫県尼崎市にある会社なんですね。

大山山麓天然水 結(ゆいのみず)|ナチュラルミネラルウォーター|鳥取県 大山山麓の天然水

兵庫ヤクルト販売株式会社|おもてなしと健康を地域の皆さまへ

*-*-*-*

1日目は「Heart Wellness コース」。
20kmコースを歩きました。

ニッケパークタウンでは、加古川ツーデーマーチ特別イベントとして「迷路ウォーク」が設置されていたり。
1911090004
開催時間は9:30~16:00。
参加条件は、加古川ツーデーマーチの参加者様)(参加無料)。その他のお客様は当日のお買い上げレシート(金額不問)のご提示。となってました。
私が通ったときには、まだ時間が早かったからか、チャレンジしてるコはいなかったけど、その後盛り上がったかしら?
 
*-*-*-*

加古川河川敷では、加古川凧あげまつり開催中。
といっても、こちらも時間が早くて、まだ準備の真っ最中。
1911090005 1911090006
かわいらしいイラストの凧は、「痛車」ならぬ「痛凧」。
「全国痛凧連合☆埼玉」さんのものだそうです。
揚がっているところ見たかったなー。

*-*-*

升田会館では、今年もたくさんの案山子さんが出迎えてくれました。
Rimg2199r 1911090007
1911090008
お目当てのぜんざいは残念ながら売り切れ💧
手作り山菜おこわ100円をいただきました。

*-*-*

ウェルネスパークでは、まちこん鍋のおもてなし。
1911090009Rimg2205

前回までは40kmコース上で売られていた「爆弾コロッケ」もここに!
1911090010r 1911090011r
長蛇の列&搬入待ちで、買えるまで30分近くかかったけど、
牛すじ肉がたっぷり入ったコロッケは、とてもとてもとてもおいしかったです。
どこかのお店で売ってるなら、買いに行きたいわ!

屋外ステージでは、ウェルネスフィルハーモニックウインズさんの演奏も。
Rimg2213r
加古川市ウェルネスパークを活動拠点とする一般・社会人の吹奏楽団だそう。
音楽できるっていいなー。

Wellness Philharmonic Winds

*-*-*

平荘湖。
1911090015r

*-*-*

日岡神社では、「加古川ツーデーマーチ協力 特別企画 加古川恋物語クイズ」の用紙をいただくも、
回答を提出する場所がわからずそのままに💧
1911090016
粗品がなんだったのか、気になるぜ。

*-*-*

そんな恋物語の舞台でもある日岡御陵。
1911090017 1911090018
第12代景行天皇の皇后で、倭健命(やまとたけるのみこと・日本武尊)の母である稲日大郎姫命(いなびのおおいらつめのみこと)のお墓だそう。
日本武尊が加古川生まれだったとは、知らなかった!

イベントを主催された団体さんは、婚活イベントの企画開催などもやってるみたいですね。

一般社団法人 神話からつながるまちづくり - ホーム | Facebook

*-*-*

日岡山公園では、なぜか、子ども向けウェルネスイベント「日岡英雄伝~道魔の罠~」の参加記念品をいただいたりも。
1911090020 1911090019
1911090021r
道魔法師は、安倍晴明のライバル蘆屋道満の別名。イラスト、カワイイです♪

「日岡英雄伝」は「足と頭で挑むリアル体験型謎解きゲーム」で、
コース途中に設置された5つの問題を解いて、封印呪文を完成させるというもの。
楽しそう!と思ったんだけど、「地域の歴史を学べる こども向けゲーム」と書かれていたので参加を断念しました。
次は大人向けゲームの企画もお願い!(笑)

*-*-*

日岡山公園では、他にも地元中学校吹奏楽部の演奏があったり、「オープンデパート朝市」とコラボしたカフェがあったり。
1911090022 1911090023r
のんびり食べたりのんだりしたかったけど、会場があまり広くなく、混雑しすぎていて残念でした。

*-*-*

ってなところで、1日目は終了~。 
 1911090024r

GPSのログはこんな感じ↓
Map_20191113122501 
IVVの認定距離は20kmでした。

*-*-*-*

帰りは、加古川のご当地グルメ「かつめし」をテイクアウト。

◇cafe&Restaurant エデン
1911090025 1911090026r
2015年の加古川ツーデーマーチの帰りに立ち寄っておいしかったので、再訪しました。
こちらのお店での呼び名は、「かつめし」ではなくて「牛カツライス」。

今回は、牛カツライスと牛カツライス(ダブル)をオーダーしました。
1911090028r
ダブルは、名前の通り、牛カツが2枚。
1911090029 1911090030
大きくてずっしり重くてボリューム満点ですが、デミグラスソースがおいしいので、さくさく食べられました。

*-*-*

デザートには、行列ができていたこちらのお店の鯛焼きを。

◇鯛焼工房やきやきや
1911090031 1911090032
鯛焼きは1尾130円。
羽根は切り取ってもらうこともできますが、今回はそのままで。

家に持ち帰ってから撮った写真なので、おいしさが伝わらなくてゴメンナサイですが、
ぱりぱりの皮にあんこたっぷりの、とてもとてもおいしい鯛焼きでした。

清水風月堂のショコラdeようかん

清水風月堂は、福井県大野市にあるパン屋さん。
「ショコラdeようかん」は、大野の冬の名物であるでっちようかん(水ようかん)とチョコレートを組み合わせたご当地創作スイーツだそう。
1個170円。
0002r 0003r
カップの下にはつるんとした食感のやわらかな水ようかん。
軽い甘さの水ようかんに、ホイップクリームとチョコレートがよく合って、めちゃうまでした。

清水風月堂さんには、でっち羊羹とホイップクリーム入りの「でっち羊羹パン」もあり。
0004r
0005r 0006r
あんパンとはまた違ったおいしさがありました♪

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ