« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

納涼JAZZ千里天国

大江千里氏のニューヨーク・ブルックリンからの配信ライブ「納涼JAZZ千里天国」を視聴しました♪♪

00r_20210909112501

チケットは、視聴券のみが2,000円、グッズとのセットは3,500円~8,400円(+送料500円)。
私は、視聴券&手ぬぐいセット(3,500円+送料500円)で。

20210828001r 20210909_1046
手ぬぐいには、大江氏が描く愛犬ピース嬢のイラストがいっぱい。
シックでアーバンでカッコイイっす。

ライブは、大江氏のピアノ単独で、ジャズアレンジしたポップス時代の曲が盛りだくさん。
とてもとても楽しい時間を過ごせました。

ライブは生がイチバンと思っていたけど、
遠いニューヨークとリアルタイムでつながれて、
チャット機能(?)で、一緒に見ている方々との一体感も感じられる配信ライブもいいものですね。

*-*-*

ポップス時代の納涼千里天国、
私は1995年の千葉マリンスタジアムにしか行ってないんだけど、
そのときのグッズが出てきたのでお披露目(笑)。

20210828003r
大江氏のイラストが入った巾着と手ぬぐい。
千葉はとても遠かった思い出…(笑)。

次のライブは、いつ、どこで、聴けるかな。

住之江の庭

2108160001_20210909102401

丹波篠山にお買い物に行った帰り、いつもとは違う道を通ってみたら、
「重森三玲作庭 住吉神社「住之江の庭」」と書かれた駐車場があったので、立ち寄ってみました。

2108160002r

丹波篠山の福住地区にある住吉神社は、
永保元年(1081)に丹波国司・大江匡房(おおえまさふさ)が
堺の住吉大社から分霊したと伝えられる神社。

2108160005r

歴代篠山城主も尊崇し、
境内に
ある総欅(ケヤキ)造りの鐘楼は、
寛文2(1662)年に第四代城主松平康信が本殿を修復した際に寄進したものだそう。

「住之江の庭」があるのは、本殿の奥にある、もと神宮寺の書院の裏。

2108160003 20210817_0932

2108160004r

書院の表にも庭があるので、最初はこれが「住之江の庭」かと思ったんだけど、違いました💦

本当の「住之江の庭」は、この塀の向こう。

2108160006r

一般公開はされていませんでしたが、
塀が低い部分があったので、そこからチラッと覗かせていただきました。

2108160007r
 
白川砂と白い曲線の大波小波に、青石の蓬莱島と宝船、
奥の竹垣は浜で漁師が網を干す様子をイメージしているという
海の景色がテーマのモダンな枯山水庭園でした。


書院から見たら、またイメージが変わるんでしょうねえ。
一般公開、してくれたらいいなー。

夏純吟チカーラ

ジャケ買い日本酒。
(買ったのはずいぶん前だけど)

福岡県大刀洗町(カッコイイ地名だ)にある蔵元「みいの寿」の「夏純吟チカーラ」。

20210826_001 

「チカーラ」はイタリア語でセミのことで、

ラベルは、茶色い瓶を使って木にとまっているセミをイメージしたそう。
純吟は、純米吟醸の略、ですね。

20210826002

リンゴ酸高生産の夢酵母を使っているということで、
すっきりした酸味と後口。
夏の暑い日にぴったりのおいしさでした。

セミの鳴き声もだんだんと少なくなってきたし、夏の終わりも近い、かな。

「がらたて」と「でっち羊羹」


木之本地蔵山門前にある「菓子之蔵 角屋」さんで見かけた「北近江名物がらたて」の貼り紙。

菓子の蔵 角屋 | 滋賀の和菓子屋 菓子乃蔵 角屋

0001r_20210823144701 00r

どんなお菓子なんだろうと気になったので、買ってみました。
1個120円。

0002_20210823145401 0003_20210823145701

見かけは柏餅ようだけど、使われている葉っぱは、柏ではなくて山帰来(さんきらい)。
「がらたて」というのは、湖北地方の方言で山帰来の葉のことだそう。
(といっても「山帰来」自体、どんな植物なのかピンとこない、植物音痴のワタシですが)

葉っぱに包まれているのは、お餅ではなくて、あんこ入りの蒸しまんじゅう。
包んでから葉っぱごと蒸しているようです。
湖北地方では、一昔前まで、農繁期のおやつとして食べられていたんだとか。

0005_20210823150801

山帰来の葉は、柏や朴葉や蓮の葉のような爽やかな香り。
おまんじゅうは、つるん&もちもちの皮に、甘塩っぱいあんこがたっぷり。
あんこのインパクト大だけど、後口はすっきりしていて、美味。
元気が出るおいしさでした。

*-*-*

角屋さんでは木之元名物の「でっち羊羹」も購入。
1本220円。

0006r_20210823151701 0007_20210823151701

福井の丁稚羊羹は、水ようかんタイプだけど、こちらは、竹の皮に包まれたタイプ。
海のない近江では寒天が手に入りにくかったので、小麦粉をつなぎに使う蒸し羊羹タイプなんだとか。

0008

竹の皮、はがしちゃったけど、ホントは皮ごと切り分けるみたい。

もちもちした食感で、甘さ控えめ。

お盆とお正月の藪入りの時しか実家に帰れなかったという丁稚ちゃん達を思いながら、
おいしくいただきました。

おにやんま君

「世界初の殺虫剤も忌避剤も使用しない虫除けグッズ!」というおにやんま君。

0002r_20210818161501

虫を補食するオニヤンマは、アブや蜂にとっては天敵なので、
このおにやんま君を帽子や服に付けることで虫除け効果があるんだそう。

超人気商品のようでしたが、安全ピンタイプとストラップタイプの2種類をゲット。

0001r_202108181615010003r_20210818161501

夏休みのキャンプや釣りでの効果を楽しみにしていたんだけど、
緊急事態宣言やら天候不順やらで、キャンプにも釣りにも行けず…💧

Rimg0256

まあ、見た目がかわいい(というか、ほぼ実物大でかなりリアル)なので、
当面は飾りとして楽しむことにします。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おにやんま君 安全ピン取り付けタイプ
価格:990円(税込、送料別) (2021/8/18時点)


 

*-*-*-*

そうそう、「ちいさなかがくのとも」(福音館書店)2021年8月号も、オニヤンマのお話でした。

0005r_20210818163501

ちいさなかがくのとも|月刊誌のご案内|福音館書店

小さな子ども(3~5才)向けの絵本なので、
トンボがチョウを捕まえるシーンまでしか描かれてないけど、
「おりこみふろく」の作者のことば(保護者向けだと思われる)には、
オニヤンマがチョウを捕食するのを目撃したという、ちょっとゾッとする話も書かれてました。 

絵本とオニヤンマ君を並べてみたり(←深い意味は無い)。
0006r_20210818163501

今年は、本物のオニヤンマ君にも会えなそう💧

安心して旅に出られるようになるのはいつの日か……。

ワクチン接種2回目

モデルナワクチンの2回目。
注射時の痛みが1回目より大きかったけど、待機時間は何事もなく終了。
今回も、会場スタッフさんや医療従事者の方々に感謝!です。

接種した後は、なんかパンチの効いたものが食べたくなったので、
以前、前を通って気になっていた森ノ宮のカレーライス屋さんへ。

カレーライスの印度屋

0001r_20210803204401

JR森ノ宮駅近く、中央大通り沿いにあるお店。
「日本人の味覚に合わせたカレーライス」がいただけるようです。

注文したのは、牛肉厚切り煮込み950円。
(ホームページのクーポンを提示すれば50円引)
スープはおかわり自由。

0002r_20210803205701 0003r_20210803205701

私は辛いのがあまり得意ではないので、
ノーマルの辛さでも十分すぎるくらい辛かったけど
(食べ終わった時には汗びっしょり💦)、
一緒に行った家人は、辛さ2倍の「スペシャル」で、ちょうどいい辛さだったそう。

といっても、辛いだけではなくて、深みのある味で、牛肉もたっぷり。
ごはんも、280gは多いかなーと思ったけど、
最後までおいしくスルスルっといただくことができました。
ごちそうさま!

*-*-*-*

さて、2回目のワクチン。
接種後の経過は…、

〔接種日〕
11:45 ワクチン接種。体温は36.4℃。
12:00~16:00頃 体調変わらず。昼食食べたり、お買い物したり、夕食作ったり。
18:30 接種した側の腕が痛くて上がらず。
    夕食。
19:00 からだの表面が火照る感じ。悪寒も少し。
20:00 38.0℃の発熱。頭痛も少しあるが、まだそれほどつらくない。
    おなかがすいたので、パンを食べる。
21:00 体温38.2℃。
    クーラー無しの部屋にいても暑くない!(笑)
22:00 体温38.6℃。ノーシンピュア2錠服用。
    就寝。

就寝後も、腕の痛みや気持ち悪さで、1時間おきに目が覚める感じ。

〔接種翌日〕
11:00 体温38.3℃。 カロナール1錠服用。
13:00 体温36.9℃。おっ、体温下がったやん、と思ったけど…
15:00 体温37.3℃。
    もう、気持ち悪いし、手に力は入らないし、ちょこっと口にしては、うつらうつら。
17:00 体温38.6℃。
この後は、メモをとる気力も無く、時間経過の記憶も曖昧。

〔接種翌々日〕
7:00 体温36.9℃。\(^O^)/
   でもまだ体温高めだし、頭痛もするので、ロキソニン1錠服用。
   この日は出勤日だったけど、午前中は倦怠感と集中力低下で、作業効率だだ下がり⤵

14:00 昼休憩後、完全回復。

……って感じでした。

10日ほど前に接種した家人は、腕がちょっと痛くなったくらいで、
全くといっていいくらい副反応が出なかったので、私も大丈夫かなーなんて甘く見ていたけど、
いやあ、思ってたよりキツかったっす💦

2回目のモデルナワクチンで発熱などの副反応が出るのは4人に3人くらいの割合らしいけど、
この発熱っぷりだと、小さい子がいる人とかは大変かも。

モデルナのワクチン 2回目接種後の症状 “7割以上の人が発熱”|NHK首都圏ナビ

3回目の接種、なんて話も出てきてるけど、もう一度これを味わうことになるとしたらキツいなあ。
うまく回避できる方法、見つからないかしらん。

*-*-*

発熱時に用意しいておいて、よかったと思ったもの。
①スポーツドリンクやゼリー飲料
 高熱が続くと、ペットボトルを開ける力も、布団から出る気力もなくなってくるので、
 スポドリは水筒に入れ替えて(スポドリ不可の水筒もあるので注意!)、布団から手の届くところへ。
 ゼリー飲料は、布団近くにクーラーボックスを置いて冷えたものがすぐ手に取れるようにしておくとなおヨシ。

②レトルトのおかゆ 
 温めたりレンチンしたりしなくても、常温のまま、開けるだけで食べられるというのがgood。

③手軽に食べられるお菓子
 私の場合は、「おにぎりせんべい銀しゃり」の個包装パックや、
「じゃがりこ」、「さつまりこ」に、だいぶ助けられました。

あと、解熱剤は必須。
どれが向いてるとか効くとかは人によって違うと思うけど、
ガマンせず、早めに服用した方が、体力の消耗が少なくていい気がします。 

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ