« 滋賀の地酒で乾杯! | トップページ | からしそば »

きぼうを見よう

地上から約400kmの上空を、一周90分のスピードで地球の周りを回っている
ISS(国際宇宙ステーション)「きぼう」。

国際宇宙ステーション(ISS) | JAXA 有人宇宙技術部門

条件が合うと地上から肉眼で見ることができる日があって、
それが昨日、今日だというので、昨日は家のベランダから、
今日は仕事帰りに職場近くの公園で、空を眺めてみました☆

1
この写真では全く伝わりませんが(苦笑)、
明るく大きな星が、上空をゆっくりと横切っていく☆って感じ。

家のベランダは、伊丹発着の飛行機がバンバン見える場所なんですが、
ISSは、飛行機と違って点滅していないので、見分けはすぐにつきました。

あそこに宇宙飛行士さんたちがいて、いろんな実験をしているんだなー、と思うと、
気持ちがおおらかになるというか、勇気がもらえるというか。

見えているのは5分足らずだったけど、壮大な気持ちになれるステキな時間でした。

☆☆☆

きぼうが見える時間などについて、詳しいことが知りたい方は、
KIBO宇宙放送局が運営するコチラのサイトがオススメ↓

#きぼうを見よう - 国際宇宙ステーションが見える予測日時をお知らせ

サイトからアクセスできるスマホアプリ「ARきぼう予報」は、
自分が今いる場所から、きぼうがどの位置に見えるかがわかるので、
方位磁石が無くても、私のような方向音痴でも、
空のどのあたりを見ていればいいか迷わずにすんで、超便利でしたよ。

次に見る時には、もうちょっとうまく撮影したいなー。

« 滋賀の地酒で乾杯! | トップページ | からしそば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 滋賀の地酒で乾杯! | トップページ | からしそば »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ