« 2022年5月 | トップページ | 2022年7月 »

江戸屋和のわらび餅

新大阪駅で買った江戸屋和(なごみ)のわらび餅。
(1~2人前880円)

001_20220629115601002_20220629115601

消費期限は製造から3日後。
たっぷりのきなこの下には、大きなわらび餅が8切れ。

003_20220629115801

ぷるぷるもちもちとろとろで、すっきりした甘さのわらび餅に、
香ばしいきな粉がベストマッチ。
今回は一度に4切を食べたけど、2切れでも十分満足できる食べごたえです。

冷やしてもかたくならないので、暑い時期のおやつにもびったり。
新大阪での販売は7月末までみたいなので、
出店しているうちに、また買いに行かなきゃ。

姫路和菓子の江戸屋 和(なごみ)

生きくらげ

越前大野での釣りの帰りに、道の駅九頭竜で買った「生きくらげ」。
1パック(110g入り)380円。

0001r_20220623125701

ミネラル豊富な荒島岳の地下水で栽培しているそう。

(2年前の記事だけど、こんなのも見つけた↓
コリコリ食感キクラゲ 大野で出荷:中日新聞Web:2020/08/01 )

0002_20220623130901

パッケージに「刺身が一番!」と書かれてたので、
さっと湯通しして、わさびじょうゆでいただきましたが、
肉厚でぷりぷりの食感とクセの無いお味は、
酒のあてや料理の箸休めにぴったり。

買ったときは、炒め物やスープなどにもしてみようと思ってたけど、
結局、全部お刺身で食べてしまいました。

後日、越前大野にあるスーパーVioのかじ惣でも購入。

福井県ショッピングモール Vio

003r_20220623131501

生産者さんによって、味の違いがあるようなないような?
生きくらげ、売られているのを見たら、買わずにいられなくなりそうです。

越前大野でとんちゃん

越前大野で釣り。
夕食は「焼肉とんちゃんのおおみ駅前店」で。

0002_20220621131601  0003_20220621131801

とんちゃというのは、越前おおののご当地グルメで、
牛、豚の内蔵のホルモンを味噌・醤油・砂糖・みりん・にんにく・唐辛子・調味料などで味付けしたもの。
ホルモンの臭みも無く、スパイシーな味付けにビール(この日はノンアル)もごはんも進みます。

焼肉・とんちゃん - 福井県大野市観光情報ー越前おおの観光ガイド

0001_20220621133301 0004_20220621131801

写真は白トンちゃん1人前462円(税込)。
お値段お手頃なのもgoodです。

0005_20220621132501

大美は、鶏肉メインのお肉屋さんなので、
コリコリとした食感が楽しくおいしい親どり皮や、
味付け鶏肉の元祖大美焼きもオススメ。

てんやウイーク

6/13~6/19は、てんやWeak!

天丼てんや

テイクアウトの上天丼弁当が150円もオトクというので、
ちょうど東京出張だった家族に買ってきてもらいました。

20220615_150024r Dsc_0376r

海老2本に、れんこん、かぼちゃ、いんげん。
てんやでは、オールスター天丼や、季節限定天丼をチョイスすることが多いけど、
上天丼のシンプルさも良いものですね。

てんや、大阪には店舗が無いのが残念。
(兵庫の垂水駅前にはあるんだけど)
次に食べられるのはいつになるかなあ。

あーぶくたった

♪あーぶくたった、煮え立ったー♪のわらべ歌遊びがTwitterで話題に。
この遊びを知らない人もいるんですね。

リプ欄などでは、地域や世代によって、
遊び方にいろんなバージョンがあるのを知ることもできて、興味深かったです。

togetter「あーぶっくたった煮えたった」って実在する遊びなの?小説の創作だと思っていた人の元に大量の遊びました!報告集まる

ってことで、1970年代に埼玉県中央部在住の小学生だった私がやっていたバージョンのメモ書き。
腐って捨てられたあずきがお化けになるっていうのは少数派なのかしらん?
「あずきのお化けの音!」のセリフも、迫力を出したり、悲しそうにしたりと工夫の余地があって、
鬼ごっこより寸劇パートがとても楽しかった思い出(笑)。

*-*-*-*

①じゃんけんなどでオニ(あずき)、セリフを言う子ども、お母さん役を決める。

②オニは顔を手で覆ってしゃがみ、他の子はオニを囲んで円状に手をつなぐ。
(かごめかごめと同じ感じ)

③♪あーぶくたった-、煮え立った-、煮えたかどうだか食べてみよう♪
と歌いながら、手をつないだまま、オニの周りを回る。

④♪むしゃしむゃむしゃ♪ で、オニの頭をつついたり、髪の毛をつまんだりして、食べるマネをする。

⑤♪まだ煮えない♪

②~⑤を数回繰り返す。

⑥ ④の後に♪もう煮えた♪と歌う。

⑦「戸棚の中にしまいましょう」と言いながら、オニを戸棚(と想定している場所)まで抱きかかえて連れて行く。

⑧子ども役とお母さん役のコが寸劇っぽく
子ども「おかーさん、おなかすいたー」
おかあさん「戸棚の中に小豆があるから食べなさい」
子ども「(戸棚のオニを見に行き)もう腐ってるー」
おかあさん「じゃあ、捨ててしまいましょう」(と言って、オニをさらに遠くへ連れて行く)

⑨みんなでジェスチャーしながら
♪ごはんを食べて お風呂に入って 電気を消して♪
(その時々で、♪歯磨きをして とか ♪パジャマに着替えて などのアドリブあり)

♪寝ーましょ♪
両手を合わせて頬にあて(寝るジェスチャー)しゃがんで目をつむる

⑩オニ(みんなの近くに寄ってきて)「とんとんとん」
おかあさん&こども達「何の音?」
オニ「風の音」
おかあさん&子ども達「あー、よかった」

このやりとりを数回繰り返す。
(オニは、「風の音」の他、「雨の音」、「飛行機の音」などアドリブで)

⑪オニ「とんとんとん」
おかあさん&子ども達「何の音?」
オニ「あずきのお化けの音!!」
でおかあさん&子ども達は逃げ出し、鬼ごっこへ。

つかまったコが次のオニ(あずき)になる。

*-*-*-*

♪だーれかさんのうしろにへびがいる!♪ の「ことしのぼたん」も好きだったなあ。(←寸劇好きw)

« 2022年5月 | トップページ | 2022年7月 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ