« 御台所セバル@西舞鶴 | トップページ | オリエンタルベーカリー »

第31回天橋立ツーデーウオーク2日目

 ☀第31回天橋立ツーデーウオーク1日目からの続き☀

2日目のコースは、6kmの「天橋立散策コース」、
12kmの「天橋立松並木コース」、22kmの「阿蘇海一周コース」の3つ。

この日は、ゼッケンを見せると、
天橋立ビューランド、笠松公園、丹後郷土資料館が無料で入場できるというので、
ビューランドと笠松公園でのんびり遊べるように、
12kmコースを歩くことにしました。

*-*-*

スタートは、前日と同じく、9:00~9:15の間にバラバラと。

スタート時に思いがけず歩友さんにお会いでき
(みなさん、長い距離を歩かれるので、会えないと思っていた)、
途中までは、おしゃべりしながらのウオーキングだったので、
コース前半の写真はほとんどありません~💦

9:30 小天橋(チェックポイント)
09250001r

*-*-*

10:10 元伊勢 籠神社(もといせ このじんじゃ)  (チェックポイント)

09250002r_20220929191501 09250003r

天橋立の模様の飴をいただきました。

09250004r

境内裏の亀さんたちも、お元気そうで何より。

09250006r

*-*-*

10:20 笠松公園ケーブルカー・リフト乗り場

09250007r09250008r

ゼッケンを見せて、リフトに乗車。
約6分で笠松公園に到着です。

09250010r
かさぼう、お久しぶり!

こちらから見える天橋立は、
天に昇ってゆく龍のように見えることから「昇龍観(しょうりゅうかん)」と呼ばれるそう。

09250009r

公園内には、元伊勢籠神社の海の奥の宮である
冠島(かんむりじま)と沓島(くつじま)の遙拝所があったりも。

09250011r

冠島・沓島は、元伊勢籠神社の主祭神である彦火明命(ひこほあかりのみこと)と
后神の市杵嶋姫命(いちきしまひのみこと)が
降臨されたと伝えられている場所。

遠くに見える島に、神さまの時代を思い、
ソフトクリーム400円などいただきつつ、しばしのんびり。

09250012r

売店では、こんなおみやげも買ってみました。

◆「天橋立とソワカの香り」1,650円。

09250014r 09250015r

有名イラストレーターBUNBUNが描いた成相寺認定イメージキャラクター・成吉ソワカがデザインされた練り香水。

092500r

ソワカというので、お線香のような香りなのかな?と思ってたけど、
潮風を思わせる、アクアマリンの爽やかな香りでした。
持ち運びに便利で、少量つけるだけでよく香るので、
ウオーキング後に使うのにも、いいかも。

天橋立とソワカの香り ソワカの練り香水 | TANKAI SHOP

再びリフトに乗って、コースに戻ります。

09250016r

下りの眺め、サイコーでした。
無料で乗せてくれて、ありがとう!

*-*-*

天橋立の松並木を戻ります。

金樽いわしの話の案内板とか、磯清水とか、

09250017r 09250018r

09250019r 09250020r

岩見重太郎試切之石とか。

09250021r

今日も、お天気が良くて、海の色がキレイ。

*-*-*

11:50 そろそろお昼。

まだおなかが空かないという歩友さんとは、ここで別れ
(ここまでおつきあいありがとう~)、
智恩寺近くのこちらのお店でランチ。

◆Cafe du Pin(カフェ ドゥ パン)

09250022r

天橋立ワイナリーや、ちとせ茶屋などを経営する千歳グループのお店。
座席を決めてから、レジで注文し、
できあがったら取りに行くというセルフサービス方式でした。

いただいたのは、宮津バーガー認定、いわしのオイルサーディン使用という
サーディンバーガー」(ドリンクとセットで920円)。

09250023r

パンの間には、オイルサーディンがどどーん!

パンは、天橋立ワイナリー「ぶどう畑のパン屋」の米粉パンだそう。
もっちりした食感のパンに、ガーリックオイル入り梅肉ソースがかかったオイルサーディン、
紫蘇、オニオンの爽やかさがよく合って、おいしかったです。

09250025r

座席からは、天橋立の松並木や廻旋橋も見えて、まったりできました。

*-*-*

12:30 ちょっとだけコースをはずれて、天橋立ビューランドへ

09250026r Rimg0799r

こちらでは、チケット売り場の手前で「ツーデーウオーク参加の方ですか?」と声をかけられ、
「そうです!」と言ったら、「これを係員に見せて乗車して下さい」と、特別乗車券を渡されました。

モノレールとリフトが選べるので、リフトをチョイス。

09250027r

こちらからの眺めは、龍が降臨するかのように見えることから
「飛龍観(ひりゅうかん)」と名付けられているそう。


09250036rrr09250028r

光線の加減もあると思うけど、こちらからの方が立体的に見えますね。

園内には、ミニジェットコースターの遺構を歩いて天橋立を眺められる「飛龍観回廊 」や、

09250031r09250029r
09250030r
(↑飛龍観回廊の上から見た天橋立)

動物の顔がちょっとこわい(笑)メリーゴーランド、

09250034r 09250033r

パステルカラーの可愛らしい観覧車などもあって、いろいろ乗ってみたかったのですが、
下りのリフト乗り場が長蛇の列になってて、ゴール時間が心配だったので、今回はパス。

09250035r

次は時間制限なしで、ゆっくり遊びに来たいです。

09250039r

こちらの下りの景色もサイコー!
無料に感謝です。

*-*-*

13:30 廻旋橋、ぐるーんとなってました。

09250040r09250041r

*-*-*

14:00 ゴール\(^O^)/

09250042r 0000r

GPSのログは、こんな感じ↓

Map_20220930090601

IVVの認定距離は12kmでした。

参加人数は、1日目が434人、2日目が502人の、のべ936人だったそう。

1_20220930092101

天橋立が満喫できて、楽しい2日間でした。
次回は、もうちょっと予習をちゃんとして、臨みたいと思います。

スタッフの方々、ありがとうございました~。

*-*-*

会場のベンチに座って、MCさんのおしゃべりを聴きつつ、
22kmのアンカーさんの到着と、午後3時の会場終了を見届けて、
会場とはお別れ。

*-*-*

会場お隣の「宮津まごころ市」に寄って、お買い物。

竹中缶詰の燻製油漬けシリーズ。

0001r_20220930123001

前回、近畿マーチングリーグマスターウオーカーの記念品としていただき、
そのおいしさに大ファンになりました。
(特にホタルイカ!)

オイルサーディンは、大阪でもよく見かけるけど、
ホタルイカやかきはあまり見かけないので、まとめ買い。

そして、家に帰ってから、
オリーブオイル漬と綿実油漬の2種類があることに気づきました(^^;

0002r_20220930123801
左がオリーブオイル漬、右が綿実油漬。
パッケージの色が違うのに、気づかなかったなんて(苦笑)。

オリーブオイル漬の方が、さらっとした口当たり。
むむむ、オイル漬も奥が深いぞ。

竹中罐詰株式会社|天橋立オイルサーディン

*-*-*

宮津駅へ。

宮津駅前の富田屋(とんだや)さんを覗いたら、席が空いてたので、
ちょっと(かなり?)早いけど、晩ごはん。

09250050r

いただいたのは、前回と同じく、刺身定食1,100円。

09250051r 09250052r

たっぷりのお刺身、美味でした~。

*-*-*

宮津駅には、「艦これ」の駆逐艦・吹雪ちゃん。

09250053r

帰りは、高速バスで。
道路が渋滞していて、大阪到着は40分遅れ。
晩ごはん食べておいてよかったー、と思いました。

« 御台所セバル@西舞鶴 | トップページ | オリエンタルベーカリー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 御台所セバル@西舞鶴 | トップページ | オリエンタルベーカリー »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ