« ゴム焼きそば | トップページ | お刺身処五右衛門 »

ワクチン接種4回目と阪神梅田店でごはん

新型コロナワクチン接種4回目。
今回もモデルナです。モモモモ。

(過去3回のブログ
1回目2021.0.03 ワクチン接種
2回目2021.08.03 ワクチン接種2回目 
3回目2021.03.22 ワクチン接種3回目 )

20221202_8500r

接種時の痛みは、まあ、普通の注射くらい?
4回目ともなると、痛みについては、あまり意識しなくなったかも。
待機時間も、何事も無く終了。
混雑もなく、受付から接種終了まで、とてもスムーズでした。
会場スタッフさんや医療従事者の方々に感謝です。

*-*-*

接種後の「お肉が食べたいよー!」な気持ちはコチラで解消。

グリルロン阪神店 牛肉ステーキセット1,500円

Dsc_0512  Dsc_0513

グリルロンは、梅田に2店舗あるけど、
今回行ったのは、阪神梅田本店地下2階の阪神バル横町グルメゾーンにあるお店。
阪神バル横町は「女性のおひとり様も歓迎」ということで、入りやすくてよかったです。

牛肉ステーキは、ステーキ150gに、サラダ・ライス・味噌汁がついて1,500円とリーズナブル。
お肉は赤身部位で、柔らかくてジューシー。
脂がちょっと苦手になってきたお年頃の私でも、最後まで、もりもりとおいしくいただけました。

阪神梅田店、4月のリニューアルオープン後、初訪問だったけど、
食品が充実していて、おもしろそうでした。
またゆっくり行ってみなきゃ。

*-*-*

夕食は、阪神梅田店の地下1階で買ったコレで。

◆たけだの穴子めし(小)1,404円

100r 102r_20221202090701

先日、姫路に行ったときに見かけて気になっていた、
中華麺に和風だしの「えきそば」で有名な、まねき食品のお弁当専門店。
阪神梅田店にも出店していたとは。

「たけだ」は、まねき食品の社長さんの名字なんですね。

まねき食品株式会社

穴子は、白焼きにした後、たれでさっと煮たもので、
ごはんは、兵庫県産米の「きぬむすめ」を使用。
上にかかっているごまは、西脇市産の「金播磨」、添付の山椒は、和歌山県産のぶどう山椒だそう。

漬け物の下にも、ちゃんと穴子が乗っているという、良心的な盛りつけ。
穴子の味がしっかりわかる、とてもおいしいお弁当でした。
次は大を食べようっと。

*-*-*

さて、接種後の経過。
問診時に
「モデルナ、2回目と3回目は濃度が半分になってたけど、
4回目は元に戻ったので、前回発熱したなら、今回も熱が出ると思いますよ」
と言われたので、覚悟はしてましたが、やはり……(苦笑)。

〔接種日〕
11:30 ワクチン接種 体温は36.2℃
12:00 昼食(ステーキ)食べる
14:30 接種箇所(左肩)が少し痛い他は変わりなし。
19:00 夕食(穴子めし)
20:00 ゾクゾクと悪寒がする。体温37.3℃ 左肩が痛くて上がらず
22:00 就寝

01:30 体温38.1℃ バファリン2錠服用 
02:30 体温37.8℃

〔接種翌日〕
06:00 体温36.5℃ 顔が火照る感じ
07:00 朝食 食欲は普通
11:00 体温37.1℃ 左肩と左脇、背中が痛い 頭痛も少し
12:30 体温38.1℃ バファリン2錠服用
    食事を作るのが億劫なので、布団の中でお菓子など食べつつだらだら過ごす
17:00 37.1℃
18:00 36.7℃ 左肩、左脇の痛みは相変わらず
19:00 36.6℃ 
20:00 夕食 食欲は普通

と、まあ、こんな感じでした。
発熱で体力の消耗著しく、接種翌日を棒に振ることになるのは相変わらず。

今後も継続的な接種が必要とか言われてるけど、
この副反応、なんとかならないのかしらねえ。

« ゴム焼きそば | トップページ | お刺身処五右衛門 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴム焼きそば | トップページ | お刺身処五右衛門 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ