« 第21回神々のふるさと出雲の國ツーデーウオーク⑥天ぷら海鮮 岩八 | トップページ | 第21回神々のふるさと出雲の國ツーデーウオーク⑧らんぷの湯 »

第21回神々のふるさと出雲の國ツーデーウオーク⑦2日目20kmコース

①「特急やくも」で出雲へ
②木綿街道
③四季味処てんてん亭
④1日目20kmコース
⑤出雲大社・稲佐の浜
⑥天ぷら海鮮 岩八 からの続き。

この先は、
⑧らんぷの湯
⑨ミートショップサイトウ
⑩和かふぇ 葉楽Koto
⑪出雲いろいろ
⑫出雲縁結び空港  へと続きます。


*-*-*

2日目のスタート会場は、
一畑電車・川跡(かわと)駅から徒歩5分のところにある島根県立大学駐車場。
電鉄出雲市駅からの一畑電車は、ゼッケン提示で往復とも無料になりました。

0001r_20230926101501

川跡駅7時40分着の電車(右側の電車)から、ウオーカーさんがぞろぞろ(笑)。

0004r_202309261019010002r_20230926101901

会場の駐車場入り口には、島根県立大学のマスコットキャラクター「オロリン」。
ヤマタノオロチの精がモチーフだそうです。

マスコットキャラクター - 公立大学法人 島根県立大学

*-*-*

凍らせたスポーツドリンクをいただき、
出発式&準備体操の後、トランペットの演奏に送られて、8:10 スタート。

0003r_20230926102501 0005r_20230926102501

トランペットの演奏は、出雲市在住の熱田修二(あつたしゅうじ)氏。
美空ひばりのバックで演奏されてたこともある、プロのジャズトランペッターさんだそう。
厚みのあるまろやな音色が空に広がって、とても気持ちのいいスタートになりました♪

もっとじっくり聴きたかったなーと検索したら、熱田氏のYouTubeチャンネルを発見。
JR出雲市駅の列車入線メロディーも、この方の作曲だったんですね。

【YouTube】JR 出雲市駅列車入線メロディー

*-*-*

フライングスタートされた方が多かったので、
いつもなら縁の無い先頭集団でのウオークでるんるん♪

0006r_20230926104601

といっても、あっという間にひき離されちゃいましたが(笑)。

*-*-*

9:10 康国寺(こうこくじ)

0007_20230926104801

南北朝時代の元亨2(1322)年に建立された臨済宗妙心寺派のお寺だそう。

0012r_20230926105101 0014r_20230926105301

境内には「大阪市立明治国民学校 太平洋戦争に依る学童集団疎開地」の記念碑があったりも。

集団学童疎開について、どこからどこへ疎開したのか知りたい|レファレンス協同データベース

西区からの学童集団疎開|大阪市内で戦争と平和を考える

*-*

庭園は、松江藩7代藩主松平不昧公お抱えの庭師沢玄丹によって、
三年半の歳月をかけて築かれたものだそう。
 
0008_202309261052010009r_20230926105201

ゼッケン提示で無料で拝観させていただけました。感謝。

ここには15年ほど前に立ち寄ったことがあるけど、
ジェニーとおでかけ 2008/04/28~30出雲・松江・鳥取砂丘
人形の写真なので、苦手な方は要注意。そしてリンク切れ多数ですが、ご容赦)、
変わっているところあり、変わらないところあり。
でも、お庭のすばらしさは、以前と同じでした。

お庭を眺めてしばしのんびり。

*-*-*

まだまだ気温は高いけど、空はもう秋だなあなんて思いつつ、てくてく。

0015r_20230926112101

*-*-*

10:00 愛宕山公園 チェックポイント

0016_20230926112501 0017r_20230926112501

ペットボトルの冷たいお水をいただいて、坂道を登ります。

車止めには「動物のエサについて」の表示。

0018r_20230926112901

園内の動物広場では、持参した野菜などでエサやりが楽しめるようでした。
(あげられる物には制限があるようですが)

愛宕山公園(公式ホームページ)

0019r_20230926113301 0020r_20230926113301
0021r_20230926113301 0022r_20230926113301

近づくと、「エサをおくれ~」と寄ってくるロバさんや山羊さん。
園内にはエサの自動販売機もあったみたいなので、私もエサやりすればよかったな。

00r_20230926114301

平田の街並みを見渡して、坂を下ります。

*-*-*

10:20 木綿街道

0024r_20230926115401
0025r_20230926115401 0026r_20230926115501

一昨日来たので、今日はささっと通過して、雲州平田駅方面へ。
(おしょうゆのソフトクリームがもう一度食べたいなとも思ったけど、
方向音痴で、下手にコースアウトすると元に戻れなくなるので、やめた(苦笑))

0027r_20230926115601 0028r_20230926115701

駅チカの売物件は「480万円」と書かれてました。
このあたりの相場って、どれくらいなのかしらん。
いや、買いはしないけどさ。

*-*-*

10:50 竿井手用水路の先から、斐伊川の土手へ。

0029r_20230926120001 0031r_20230926120001

竿井出樋門 | 株式会社 藤原鐵工所


上がったところには、「宍道湖から6km」の表示がありました。

0032r_202309261213010033r_20230926121401

川跡駅までは4.7km。

0036r_20230926121501

走ってくる一畑電車を眺めながらてくてく。

この先、土手からコースが離れるあたりで雨が降り出し、
風も強くて、傘があまり役に立たず、足もとはびしょ濡れに💧

*-*-*

12:00 ゴール\(^O^)/

0037r_20230926121601 0039r_20230926122701

お水(お茶だったかも?)といちじくパイをいただきました。

0038r_20230926121601

昨日いただいたおまんじゅうも、このパイも、こちらのお店のもののようです。

有限会社井山屋製菓 | 花馬饅頭本舗 創業明治35年

いちじくパイは、出雲市多伎特産の蓬莱柿(ほうらいし)いちじくを使っているそう。
ごちそうさまでした~。

*-*-*

GPSのログはこんな感じ↓

 Map_20230926122701

2日間、とても暑かったので、
給水ポイントで冷たいペットボトルのお水がいただけるのは、とてもありがたかったです。

スタートやチェックポイントや誘導、ゴールでのスタッフの方々の対応も、
温かみがあって、ほっとできました。
ありがとうございました~。

来年もまた参加できるといいなー。

*-*-*

川跡駅で電車を待っている間に、土砂降り&カミナリ⚡に。
歩いてた人は大変だったろうなあ。
みなさん、お疲れさまでした~。

0040r_20230926124201 0041r_20230926124301

*-*-*

第21回神々のふるさと出雲の國ツーデーウオーク⑧らんぷの湯 に続く。

« 第21回神々のふるさと出雲の國ツーデーウオーク⑥天ぷら海鮮 岩八 | トップページ | 第21回神々のふるさと出雲の國ツーデーウオーク⑧らんぷの湯 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第21回神々のふるさと出雲の國ツーデーウオーク⑥天ぷら海鮮 岩八 | トップページ | 第21回神々のふるさと出雲の國ツーデーウオーク⑧らんぷの湯 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ