関東(東京・埼玉・千葉・群馬など)

バンビでゴールデンミックス

夕食は、新宿サブナード街にあるこちらのお店で。

バンビ|新宿サブナード

0001_20240302122901 0002r_20240302122901

18時過ぎに行ったら、3組ほど並んでましたが、それほど待たずに入店できました。

いただいたのは、ゴールデンミックス(ビールセット1,890円)。

0004r_20240302123001

和牛ハンバーグ、ポーク生姜焼き、海老フライ、カニクリームコロッケと、
洋食屋さんで食べたいものが全部乗ったシアワセプレート。

ビールにもごはんにもよくあって、美味しゅうございました。

歌舞伎揚

掃除や手続きでバタバタしてしまい、食事に行く時間がなかったので、
昼食は、西友で買ったコレ(苦笑)。

みなさまのお墨付き ひとくち歌舞伎揚|楽天西友ネットスーパー (rakuten.co.jp)

Dsc_1000r

製造は、東京都武蔵村山市にある株式会社天乃屋さん。

天乃屋|天乃屋 (e-amanoya.co.

関西では、ぼんち揚が主流だったので、
関東に戻ってきたなーと実感しましたよ(おおげさ)。

ぼんち揚 | ぼんち株式会社 (bonchicorp.co.jp)

さよなら大阪

大阪からお引っ越し。
新大阪から、新幹線で東に向かいます。

0001r_20240302115501

遅めの朝ごはんは、京都のパン屋さん志津屋のカルネ。
新大阪でも買えるのは、うれしいですね。

0004r_20240302115501

ふんわりもっちりなフランスパンと、ハム、玉ねぎ、マーガリンの組み合わせが絶妙。
大好きだったけど、これからは、なかなか食べられなくなるなあ。

京都のパン屋さんSIZUYA【志津屋】公式Webサイト

約2時間半で、東京到着~

お隣のホームには、ドクターイエローが停車してました。

 0003r_20240302115501

ホーム移動が間に合わず、写真は、車内から撮ったこの1枚しかないけど💦
これからの東京生活がHAPPYになりますように♪

みそだれやきとり

東京に出張した家族が、
赤羽のやきとり屋さんからテイクアウトしてきたやきとり。

0001r_20230515143001
これだけじゃ、何の写真かわからないかもですが、
やきとり10本が入ったパックです。
シースルー具合がセクシーでしょ(笑)。

中身はこんな感じ。
0002_20230515143101

「やきとり」と言っても、使われてるのは鶏肉じゃなくて豚のかしら肉。
たれじゃなくて、辛味噌を付けていただきます。

今回、買ったのは、川越@埼玉県に本店がある若松屋さんの系列店。
ジューシーなお肉と、間に入った脂身のサクサク感に、
クセが無く香ばしいねぎと、ほどよい辛さの味噌がよく合って、めちゃうまでした。

いつかお店で焼きたてを食べてみたいなー。

川越若松屋|元祖みそたれやきとり 炭火焼かしら屋 昭和41年創業


*-*-*

そしてこちらは、先月帰省したときに実家で食べた東松山やきとり。
(あ、辛味噌が写ってない)

0004r_20230515144701

いつも利用している串串亭さんでテイクアウトしました。

0003r_20230515144701 0005r_20230515144901

備長炭を使用した炭火焼きで、
冷凍物などは使用せず、焼き置きも一切無しだそう。

こちらも、柔らかいお肉と脂身にピリ辛の味噌だれの、間違いのないおいしさ。
いつかはお店で焼きたてを食べたいなーと思いつつ、
実家からは微妙に遠いので、テイクアウトばかりだわ……。

東松山 居酒屋(やきとり)串串亭

やきとり-東松山観光協会

川越銘菓ぽくぽく

埼玉県川越市にある「くらづくり本舗」のぽくぽく。

くらづくり本舗

0001r_20230512090601
パッケージのイラスト、和むわー。

川越と言えば、さつまいも。
「九里(栗)四里(より)うまい十三里」と、
江戸時代から、高品質なさつま芋の産地として全国的に有名だったそうです。

「ぽくぽく」は、そのさつまいもを使ったお菓子で、
お値段は1個120円(税込)。

0003_202305120916010002r_20230512091601
見た目も、焼き芋みたいで可愛いです。

中に包まれているのは、裏ごししたさつまいもと白餡を合わせて炊いた「芋餡」。
ぽくぽくした食感の芋餡と、しっとりした皮に、
ニッキの香りが合わさって、お茶に良く合うおいしさ。

子どもの頃は、ニッキの香りとぽくぽくした食感があまり得意ではなかったんだけど、
今回、久しぶりに食べて、そのおいしさを再発見。
買い込んで帰るほどにハマりました。
これが大人になるってことなのねー(←違う(笑))

くらづくり本舗さん、羽田エアポートガーデンにもお店があるんですね。
びっくり。

羽田エアポートガーデン

麺蔵禅の肉汁うどん

大阪では見かけることの少ない肉汁うどん。
茶色くてゴツゴツした地粉うどんと、豚バラたっぷりの醤油黒いつけ汁が、
無性に恋しくなるときがあります。
ってなわけで、帰省した今がチャンス!と食べに行ってきました。

今回伺ったのは、JA埼玉中央 東松山農産物直売所「いなほてらす」のフードコートにある「麺蔵禅」。

いなほてらす(東松山農産物直売所)JA埼玉中央

「麺小屋」へようこそ

001_20230509171301

いただいたのは、肉汁うどん(700円)。

002_20230509172301

004r_20230509172401 005_20230509172401

もちもちごつごつの麺に、具がたっぷり入ったつけ汁。
少なそうに見えるかもだけど、これだけでおなかいっぱい。
そうそう、食べたかったのはこれよ、これ!という、大満足のお味でした。

次に食べられるのは、いつになるかなあ……。

つばめグリルDELI

京都で買った「東洋亭DELI」の包み焼きハンバーグがおいしかったので
ちきんばすけっとぶろぐ2023.03.05 東洋亭DELIのホイル包みハンバーグ)、
これは本家も食べてみなくちゃと、エキュート品川のつばめグリルDELIで、
「あか牛つばめ風ハンブルグステーキ」890円をテイクアウト。

つばめグリル

0001r_20230509164501

最初に通りかかったときは、たくさん並んでいたのに、
スパゲティを食べて戻ったら、残り2個になってて、焦りました。
買えて良かったー。

東洋亭とは違って、ポテトは無し。(その分、お値段もお安いですが)
調理法はほぼ同じで、ホイルのまま、フライパンにのせて、弱火で7~9分温め、
ホイルが膨らんだらできあがり。

0002_20230509165201
今回も、おいしそうに撮れてなくてゴメンナサイですが。

ハンバーグの上にはシチュー肉、下にはインゲンが入っているのは東洋亭と同じ。
ソースは、東洋亭のよりとろっとしていて、お肉もギュッとしまっている感じがしました。
こちらも、美味美味。

同じようでちょっと違う、ふたつのお店のハンバーグ。
いつか同時に食べくらべてみたいなあ。

関谷スパゲティEXPRESS

3年ぶりの東京。
ランチは品川駅改札内のエキュート品川で。
3年の間に新しいお店もできていて、時の流れを感じました。

関谷スパゲティEXPRESS

0001r_20230509161101

2021年7月にオープンしたお店だそう。
11時前だというのに、券売機の前にはリーマンさんがいっぱい。
そして、この券売機、2台ある内の1台は交通系ICでしか決済できないので、
「さすが駅ナカ」と思いつつも、おばちゃん、ちょっとドキドキしちゃいました(笑)。

いただいたのは、ナポリタン(レギュラー300g)730円。
オープンから11時まではモーニングメニューということで、
全品「10品目のサラダ」付きなのがウレシイ。

0003r_202305091617010002r_20230509161701

ナポリタンは、具だくさんで、こってりとソースが絡んだもちもちの太麺が美味。
味は濃すぎず薄すぎずのちょうど良い加減。
ボリュームもじゅうぶんで、人気にも納得のお味でした。

カウンター席だけなので、長居はできないけど、
移動途中にささっと食べたい時に重宝しそうです。

関谷スパゲティ|株式会社コメール

アカシアのロールキャベツ

東京・新宿にあるアカシアさん。

新宿 アカシア ロールキャベツシチュー - SHINJUKU ACACIA since1963

0001_20220715153101

ここのロールキャベツシチューが大好きで、
帰省した時は羽田空港のお店で食べたりしてましたが
(実家から新宿は、ちょっと遠いのよ(苦笑))、
コロナ禍で帰省もできず、食べるチャンスがないまま、2年以上が過ぎてしまいました。

が。
今年に入って家族の出張が解禁に。
新宿にも立ち寄るというので、
アカシアのロールキャベツシチューをテイクアウトしてきてもらいました。\(^O^)/

テイクアウトの入れ物はこんな感じ。
レンジ対応なので、そのまま温められます。

0002_20220715153801
タバスコが付いてたけど、お店にもあったっけ?

テイクアウトのロールキャベツは、1貫(550円)から注文できるけど
今回はがっつり食べたかったので2貫(950円)で。

0003_20220715154001
アカシアさんでは、ロールキャベツを1貫、2貫と数えるんですよね。

コクのあるお肉+トロトロで丸呑みできちゃいそうなキャベツと、
クリーミーで奥深い味ソースがたまりません!

そしてそして、このソースと白いご飯の相性がバツグン!
お店では「お行儀悪いかな?」と躊躇しちゃう「ソースにごはんぶっ込み」も、
テイクアウトなら周りの目を気にせず思う存分できるのがうれしいです(笑)。

通販もあるみたいなので、利用してみようかなー。

てんやウイーク

6/13~6/19は、てんやWeak!

天丼てんや

テイクアウトの上天丼弁当が150円もオトクというので、
ちょうど東京出張だった家族に買ってきてもらいました。

20220615_150024r Dsc_0376r

海老2本に、れんこん、かぼちゃ、いんげん。
てんやでは、オールスター天丼や、季節限定天丼をチョイスすることが多いけど、
上天丼のシンプルさも良いものですね。

てんや、大阪には店舗が無いのが残念。
(兵庫の垂水駅前にはあるんだけど)
次に食べられるのはいつになるかなあ。

より以前の記事一覧

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ