近畿(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良、和歌山、三重)

ひのとりで名古屋へ

まだまだコロナの終息は見えないこのご時世なので、かなり迷ったけど、
緊急事態宣言は解除になってるし、
GO TO トラベルキャンペーンが始まってしまう前の今がチャンス!と、
家人の定年前の特別休暇制度を使って、ちょっと遠出の旅行へ。

まずは、大阪難波から、近鉄の「特急ひのとり」に乗車。

特急ひのとり|近畿日本鉄道

200711001r2007110001

「特急ひのとり」は、大阪難波~近鉄名古屋間を走る名阪特急の新型車両。

自由席のレギュラー車両と、指定席のプレミアム車両があるので、
今回はちょっとフンパツしてプレミアム車両へ。

200711002

座席はバックシェルになっているので、
後ろの人に気兼ねすることなく、思う存分リクライニングできます。

車両と車両の間には、ベンチスペースやカフェスポットがあったりも。

200711003 200711005

ってことで、カフェスポットの自動販売機で、ひきたてコーヒー200円を購入。
お金を入れてからも粉を挽くタイプなので、ちょっと時間はかかるけど、香りが良くておいしかったです。

200711006

コップがひのとり仕様なのもgoo。

自販機では、ひのとりグッズのハンドタオル400円も売られていたので、ついつい購入。

200711008

天井の照明が青色になったら、もうすぐ終着駅の名古屋。

200711009

大阪難波から近鉄名古屋までは約2時間。
ゆったりとした気分で移動できました。

山椒しごと2020

琵琶湖周辺お買い物ドライブ、もうひとつの目的は実山椒。

200708002

府県をまたいだ外出が自粛のままだったら、
スーパーで売ってるのを買うか通販するしかないなあ、と思っていたので、
実山椒のシーズン前に他府県に行けるようになって、よかったよかった。

ってことで、滋賀県の道の駅(大津市の妹子の郷と、米原市の近江母の郷・物産交流館さざなみ)で材料調達~。

道の駅 妹子の郷

体験・山菜摘み農園じゅうべえ | びわ湖高島観光ガイド
(妹子の郷で買った山椒の出荷者さん)

滋賀県の道の駅 近江母の郷

200608001r

150円+300円+300円。
出荷者さんによって、粒の大きさや香りが違うのがおもしろいところ。

20060800

昨年は茹でてから枝を外したけど、
ちきんばすけっとぶろぐ2019/06/09 山椒仕事
今年はコチラのレシピ↓を参考に、生の状態で枝を外す方式で。

実山椒の水煮 レシピ 前沢 リカさん |みんなのきょうの料理


①山椒の実を外し、ざっと洗って水けをきる。

200708003
外した状態で300gありました。

全部の実を外すのに約3時間かかった&指先がめっちゃ痛くなったけど💦
鮮烈な山椒の香りにつつまれながらの作業は、アロマテラピー✨って感じで、
ココロが穏やかになりました。

中火で10分間茹で、たっぷりの水に入れて1時間さらす。
途中で2~3回水を入れ替える。 

200708004

水けをしっかり拭き取り、保存袋へ。

200708005

冷凍すれば、1年間は保存可。

ちりめん山椒や佃煮にするのもいいけど、手間なしでおいしいコチラ↓もお気に入り。

実ざんしょうのしょうゆ漬け レシピ 大原 千鶴さん |みんなのきょうの料理

実ざんしょうの塩漬け レシピ 飛田 和緒さん |みんなのきょうの料理

天然醸造あじかまみそ

琵琶湖周辺お買い物ドライブ③

長浜から琵琶湖沿いに北上。
西浅井町(ここも長浜市だけど)にある「道の駅あぢかまの里」へ。

西浅井 道の駅 あぢかまの里 公式サイト

今日のお買い物のイチバンの目的は、ここで売られている「あじかまみそ」。1kg756円。

200606031r

この味噌については、2012にも書いてるから、愛用しはじめてから、かなりたちます。
ちきんばすけっとぶろぐ 2012/12/23/ 湖北でお買いもの
通販とかはしてないみたいなので、この先、近畿を離れる日が来たら、お味噌はどうしたらいいのか、ちょっと不安〰

直売所には、おいしそうな琵琶湖の幸もたくさんあったので、
200円引きになっていた小鮎の天ぷら(500円-200円)と、お造り用ビワマス1,000円も購入。

200606032 200606033

ビワマスは、一本釣り・天然活け〆だそう。

お皿に盛ってみた。
(ビワマスは購入した半分の量。お造りの処理は家人に丸投げ~w)

2006060 200606034

小鮎の天ぷらは、海苔のような風味のほろ苦さが、お酒にピッタリ。
ビワマスは、脂ののったとろっとした食感で、臭みも全くなく、めちゃうま。
このお値段で買えるなんてスバラシイです。

琵琶湖畔に引っ越したくなりました(笑)。

まるい食パンサンド

琵琶湖周辺お買い物ドライブ②

坂本から琵琶湖をぐるっと回って長浜へ。
立ち寄ったのは、つるやパン2号店(まるい食パン専門店)。

長浜 まるい食パン専門店 - つるやパン

200606021

「サラダパン」で有名なつるやパンですが、こちらで売られているのは「まるい食パン」だけ。

200606027r 200606026

といっても、シンプルな食パンだけではなく、
具材を挟んで焼いた「まるい食パンベイク」や「まるい食パンラスク」、
注文してから作ってくれる「まるい食パンサンド」もあります。

200606022r

ユニークさに惹かれた「焼サバ」と「みたらし」に、60年前のサラダパンの具材だったという「サラダ」などをオーダー。
琵琶湖畔に移動して、ランチにしました。

200606023r  200606024r

食べる前に、「焼サバ」だけ、ちょっとめくってみた(笑)。

200606025r

ふわっふわのパンの間に、ふっくらした焼きサバが、どどーん!
そして、サバの下には青じそと紅ショウガ。
具材をつなぐソースの味付けも絶妙で、超絶美味。
ノンアルコールビールにもよく合いました。

「サラダ」も「みたらし」も、
持ち帰ってから食べた「つまみ」や、まるい食パンベイク」のキンピラもおいしくて、
何より、パンのふわっふわ感がたまらない!
全種類制覇したくなりました。 

比叡三九良の蓬餅

琵琶湖周辺お買い物ドライブ①

緊急事態宣言も解除になって、府県をまたぐ移動もOKになった(んだよね?💦)ので、
お買い物がてら、琵琶湖周辺をドライブ。

まずは、滋賀県坂本にある比叡・三九良(ひえい・さんくろう)さんへ。

200607001

お店は日吉大社への参道沿いにあるんですが、
道路からの入り口がめっちゃ狭いので、車で行かれる方は運転に要注意(笑)。

2020_06070002rr

売られているのは蓬餅だけ。
HPを見ると、こちらのお店は中華料理店の姉妹店という位置づけのようですね。

三九郎のご紹介 | 滋賀・近江・大津の中国料理、広東料理は中国料理登煌へどうぞ。

店内には、甲冑などが飾られた趣ある広いお座敷があって、
そちらでいただくこともできるようです。

今回は、持ち帰りで6ヶ入を購入。 980円。

200607002  200607003r

みずみずしいヨモギの香りがするお餅に、ほどよい甘さのあんこ。
シンプルだけど洗練されたお味。絶品でした。

旬畑(しゅんばたけ)

ちょっと遠出のお散歩をしていて見かけた八百屋さん「旬畑(しゅんばたけ)」。

200605001
(撮影&ブログUP許可いただいてます。快諾して下さって感謝。)

住所は、大阪市淀川区宮原2-7-22。 

大阪メトロ御堂筋線の東三国駅やJR東淀川駅からだと、歩いて5分くらいのところ。
 
200605002200605003

ブロッコリー100円、人参1袋(2本入り)60円、いちご1パック120円、ニラ1把40円などなど、
お値段がびっくりするほど安かったので、試しに買ってみたんですが、
どのお野菜も新鮮で、お味もめちゃめちゃいいので、びっくりでした。

もう、スーパーでは野菜を買う気になれなくなっちゃったので、ちょっと遠いけど買いに通うわ!(笑)

旬畑(しゅんばたけ) 大阪市東三国の八百屋

#旬畑 Instagram posts - Gramho.com

 

ご近所散歩 三津屋商店街

神崎川沿いを行くお散歩。
今日は、前回行った阪急宝塚線・三国駅から更に足を伸ばし、阪急神戸線の神崎川駅まで行ってみました。

新三国橋付近。
200603001r 200603001rr
白波を立てて走って行くのは大阪府警のボート。

*-*-*

神洲橋の下、草に埋もれてひっそりと建っていたのは「洲到止渡場の跡」の碑。
200603002 200603003
「洲到止」は、「すどうし」と読むそう。
「目いぼの渡し」に「三国の渡し」に、ここ「洲到止の渡し」。
神崎川には、たくさんの渡し場があったんですねえ。

洲到止渡し場(すどうしわたしば)の跡碑 | 庄内西小学校>庄内西校区の歴史

昭和10年に完成したという神洲橋を渡ると、大阪市淀川区。
橋の横には「神洲橋竣工記念銘」。
200603007

*-*-*

阪急神崎川駅の近くにある三津屋商店街。

200603004 200603011

で、今回のお散歩の目的は、こちら。

200603005r 200603006

宮里商店さんのホルモン焼き~。

200603008 200603010

100gがどれくらいなのかよくわからなかったので、とりあえず300g買ってみました。
鉄板の横に置かれていた沖縄ドーナツ450円も一緒に購入。

ホルモン焼きは、パックに入れた後、ラップでぐるぐる巻きにしてから袋に入れてくれるので、
汁漏れすることなく、安心して持ち帰れました。

ホルモンは、いろんな部位+玉ねぎ入り。
ほどよくパンチが効いていて、お酒もごはんもススム味。
ひとり100gでじゅうぶん楽しめました。

沖縄ドーナツも、正統派って感じで美味しかったー。
また買いに行こうっと。

*-*-*

だいだいのルートはこんな感じ↓

Map_20200603150701

約10kmのお散歩でした。

アマビエ様饅頭

近所のお菓子屋さんで売られていた「アマビエ様饅頭」。
5個入り500円(税別)。

2005270001r

作っている「三和山本」さんは、「千寿庵吉宗のわらび餅」や「たこやん」などの大阪土産や、
オリジナルプリント饅頭を作っている会社。

三和山本

このアマビエ様も、プリント饅頭の技術で作られたっぽいですね。

2005270003

おしゃれな雰囲気のアマビエ様。
おまんじゅうも、練乳餡でおいしかったです。

緊急事態宣言は解除になったけど、まだまだ何度でも祈るよ。
疫病退散!



ご近所散歩 三国駅商店街

外出自粛でずーっと家にいたら、精神的にちょっとヤバくなってきたので、
大阪の緊急事態宣言も解除になったことだし、と、ちょっと長めのお散歩に出てみました。

まずは糸田川から神崎川沿いにてくてく。

2005250001

糸田川と神崎川は、淀川水系の河川。
神崎川の旧名は「三国川」ということなので、とりあえず、阪急三国駅あたりを目指すことに。

途中にある「目いぼの渡し」の碑。

2005250003r

明治末頃まで、この近辺の人達はこの場所にあった渡し舟を利用して対岸の大阪と往来していて、
その渡し舟の船頭の右目の上に、大きないぼがあったので、「目いぼの渡し」と呼んでいた、のだそう。
 
正式名称は「小曽根(おぞね)の渡し」なのかな?

昔、神崎川にあった「目いぼの渡し(小曽根の渡し)」ではいつまで舟の渡しをしていたのか? |国立国会図書館レファレンス協同データベース

*-*-*

三国の渡し跡の碑と三国橋。

2005250004

三国橋は、神崎川にかけられた最初の橋だそう
三国の渡しは、橋が架けられる前にこの場所にあった渡しで、
太平記には、楠木・和田軍が三国の渡しをまわって、箕浦・佐々木軍に攻め入ったという記述があるそう。 

大阪市|三国橋(みくにばし)>橋の紹介

*-*-*

三国橋から駅方面に向かってちょっと行くと、サンティフルみくに商店街。

三国新道商店街

2005250005r

ここからは、お散歩モードからお買い物モードに切り替えて、
コロッケのいろはさんで、和牛コロッケと棒メンチカツ(各1個150円・税別)を買い、

2005250012  2005250013
(かばんに突っ込んで帰ったので、コロッケがつぶれちゃった💦)

ミートショップ天佑さんで、コロッケ(1個90円)とミンチカツ(1枚180円)を買い、

2005250006 2005250007r

よこちょうさんで、豚玉(1枚350円)と焼きそば(1皿350円)を買い、

2005250008r
2005250009r 2005250010

と、お買いものを楽しんだところで、お散歩モードに戻り、東三国駅~東淀川駅を通って、家に帰りました。

だいだいのルートはこんな感じ↓

Map_20200525150501

約8kmのお散歩でした。
いろんなお店があって楽しかったので、次はもっとお買い物ができるようにリュックで行こうっと。

モノレールと太陽の塔

単発バイトで久しぶりに公共交通機関を利用。
帰りに乗った大阪モノレールは、「都心へびゅん。」の京急ラッピングでした。

「KEIKYU for YOU」号(ラッピング列車)|大阪モノレール

2005220001

羽田空港から都心への移動は、東京モノレールと京急があって、私はどっちかというと京急派。
早く新型コロナが収束して、大阪空港から都心へ、気兼ねなく、びゅん!と行けるようになるといいなあ。

大阪モノレールの車窓からは、太陽の塔が見えたりも。

2005250002

時間か早かったので、大阪モデル達成で緑色にライトアップされている姿は見られず、残念。

スイタウェブ|太陽の塔で「新型コロナ警戒信号」のライトアップが始まります。

より以前の記事一覧

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ