ウォーキング・ハイキング

第20回土佐よさこいツーデーウオーク1日目 その③

ゴール後は、スタッフさんに教えていただき、
道の駅やすの2階にあるレストランで遅めのランチ。

◇レストラン&カフェ mana*mana
道の駅やす|株式会社ヤ・シィ (yasea.jp)

0001r_20240712155801 0004r_20240712155801

いただいたのは、香南市のB級グルメという「香南ニラ塩焼そば」880円(税込)。

中が見えないので、目玉焼きをちょっと横にずらしてみたよ↓
0002r_20240712155801

香南市産のニラたっぷりの焼きそば。
しっかりしたうま塩味に、やわらかなニラ。
歩いて汗をかいたカラダに染みこむおいしさでした。

食後には、スタッさんおすすめのアイスバーを。

0005r_20240712160201 0003r_20240712160201

いろんな種類があって、迷っちゃったけど、
人気TOP3のうちのひとつ「ヤシィフルーツ」481円(店内飲食・税込み)で。

0006r_20240712160401

香南市産のせとかと、山北みかんを使っているそう。
ほろ苦くて、さわやか。美味でした。

*-*-*

食べながらふと外を見たら、手結港の可動橋が上がってました。

Rimg4586rr

上がってるところが実際に見られてよかったー。

第20回土佐よさこいツーデーウオーク1日目 その②

第20回土佐よさこいツーデーウオーク1日目その① からの続き

*-*-*

開会式の後、香南市長がスターターピストルを鳴らし、
10:00スタート。
0007rr_20240712115401
スタート時にスタンプなどのチェックが無いので、
フライイングスタートした人も大勢いたみたいで、人数はかなり少なめでした。

*-*-*

10:10 じゃこ通りへ。
0008r_20240712123901 0009rr

この道沿いに、参加記念品でもらった芋けんぴ屋さんもあったみたいだけど、気づかず。

道ばたで、お魚やイカ、じゃこを干しているのは、田淵水産さん。
0010rr_20240712124101 0011_20240712124301
0012_20240712124301
(写真撮影を快諾いただき、ありがとうございました!)

海産物加工・販売店 of 安芸『釜あげちりめん丼』楽会 (akg-21.com)

すぐ向かいの加工場で直売もしていたけど、
ウオーキング途中なので冷蔵品は買えず、残念でした。
ふるさと納税の返礼品にもなってるみたいなので、安芸市への寄附を検討してみようかなあ。

安芸市 : 安芸市ふるさと納税「安芸市の未来のためにあなたの応援を」 (city.aki.kochi.jp)
33.-(4)田渕水産のしらす干し、干物セット - 高知県安芸市|ふるさとチョイス - ふるさと納税サイト (furusato-tax.jp)

*-*-*

10:30 安芸漁港 海面から16mの「日本一高い防波堤」

0013_20240712130001 0013rr_20240712130201

安芸市の沿岸部では、地震の際に最大15メートル超える津波が想定されているそう。

中道この道逃げる道 第9回「@安芸市」 | NHK高知放送局
↑2019、2020年度にNHK高知の「こうちいちばん」内で放送された
地震や津波が発生したとき、どのように行動すればよいかを考えるシリーズ番組。

高い防波堤があったとしても、津波の侵入を防げるわけではないそうなので、
よく知らない土地でウオーキングをするときは、
避難ルートなども事前にちゃんと調べておくべきだなと思いました。

*-*-*

10:25 ごめん・なはり線の球場前駅と、安芸ドームを遠目に見ながら、てくてく。

0014_20240712131201

安芸市営球場は、阪神タイガースのキャンプ場所でもあるんですね。
(春のキャンプは沖縄に移転になっちゃったみたいだけど)
スポーツに疎いので、知りませんでした💦

秋季キャンプ2023|阪神タイガース公式サイト (hanshintigers.jp)

ごめん・なはり線にタイガースラッピングの列車が走ってる理由も、やっとわかりましたよ(笑)。
 
0001r_202407121640010002r_20240712164001
0004_202407121640010003r_20240712164001

*-*-*

10:30 安芸漁業協同組合 魚市場

0015_20240712131501 0016r_20240712131501

*-*-*

有名なしらすのお店は、まだオープン時間前。

0017r_20240712131601
一度は食べてみたいけど、営業時間が短いので、ゴールしてから行くのは難しそう。

レストラン | 株式会社安芸水産 (akisuisan.com)

*-*-*

高知安芸自転車道を、海を眺めながら、てくてく。

0019_20240712132201 0020r_20240712132201
おいしいカツオが獲れそうな(笑)、真っ青な海。

*-*-*

0021r_20240712132701
看板には、「おへんろさんの為に植えた実のなる木のお接待木です
どうぞお召し上がり下さい 安芸商工会議所女性会」と書かれてました。

*-*-*

11:40 赤野休憩所(休憩箇所)

0023rr_20240712133001 0024r_20240712133001

ここでも、スタンプなどのチェックは無し。
ただ、この日は、とてもとても暑かったので、
無事通過したのを確認するためか、名前を伝えて、ドリンクを1本いただきました。
冷た~いドリンク、とてもありがたかったです。

0025r_202407121348010026r_20240712134801

弘田龍太郎の第4号曲碑「雨」(右の写真)は音声ガイド付き。
♪雨がふります 雨がふる~♪(作詞 北原白秋)の歌で、
ちょっとだけ涼しい気分に、と思ったけど………、ムリでした~(笑)。

*-*-*

赤白の横断歩道

0027r_20240712135801

「ちょっと不気味?」赤白の横断歩道、視認性上がり事故減少…青白や緑と白も登場 : 読売新聞 (yomiuri.co.jp)

*-*-*

安芸市 赤野浄化センターのマンホール蓋は、
安芸市の特産品であるナスのデザイン。

 0028r_20240712135801

「のうしゅうはい」は、「農業集落排水施設」の略なんですね。

安芸市 : 赤野浄化センター  (city.aki.kochi.jp)

*-*-*

造り酒屋さんの横をてくてく。

0029r_20240712140801

蔵見学などはやってないみたいだけど、どんなお酒なのか気になります。
どこかで見かけたら呑んでみなきゃ。

安芸虎/有光酒造場 (akitora-sake.com)

*-*-*

12:20 琴ヶ浜松林

0031r_20240712141401 0032_20240712141401
ここの松の木も、マツガードで松枯れ予防されてました。
美しい景観を保持するのも大変なんですね。

*-*-*

展望台があったので、ちょっと立ち寄り。

0033rr_20240712141901 0034_20240712142001

青くて丸いコは、芸西村の主要特産品の一つブルースターのマスコットキャラクター「COCORO(ココロ)ちゃん」。
ブルースターというのは、青い花びらが星のように咲く花で、花言葉は「信じ合う心」。
結婚式の「サムシングブルー」としても人気のお花で、
芸西村のブルースターは、ブライダル業界を中心に全国シェア90%を誇るそうです。 

COCOROちゃんのページ - 芸西村の紹介 - 芸西村ホームページ (vill.geisei.kochi.jp)
ブルースター:JA土佐あき芸西集荷場花卉部会 ブルースター部会HP (ja-kochi.or.jp)

00003r_20240712142801
そう言えば。
受付時にもらった袋の中には、ブルースターのピンバッジが入ってました。
可愛い♡

*-*-*

12:30 琴ヶ浜(休憩箇所)

0035r_20240712143801
スタンプなどのチェックは無し。
冷えたドリンクを1本いただきました。

お龍・君枝姉妹像。
0036r_20240712144101
桂浜の坂本龍馬像に向かって手を振る、龍馬の妻・お龍と、その妹・君枝の像。

龍馬が暗殺された後、君枝は龍馬の意思で芸西村和食生まれの海援隊士・菅野覚兵衛(すがのかくべえ)と結婚し、
お龍も、この地に身を寄せていたことがあったそうです。

龍馬の没後も、いろんなドラマがあったんですね…。

*-*-*

12:40 歩友さんが発見した、和食川河原で手を振るカッパ!😵

0037r_20240712145301

*-*-*

0040r_20240712150301
プール…じゃないよね?

*-*-*

このあたりの砂浜は、海亀の産卵地帯だそう。

0041r_20240712150501

ウミガメの上陸・産卵状況の公表について | 高知県 (kochi.lg.jp)
高知)産卵確かめ、保護考える 高知大・ウミガメ同好会 [高知県]:朝日新聞デジタル (asahi.com)
産卵地について|NPO法人日本ウミガメ協議会 (umigame.org)

*-*-*
海に突き出したオシャレなカフェレストランを眺めつつ、

0042r_20240712151501

おへんろ道をてくてく。

0043

*-*-*

13:10 ミタニ建設興業さんのお遍路さん休憩所。
0044r_202407121515010045_20240712151701
トイレの他に、製氷機の氷も用意されてました。

*-*-*

13:15 特別養護老人ホームウエルプラザ 洋寿荘さんのお遍路休憩所。
(マップに載ってたトイレマークは、ここのことかな?)

0046r_20240712151801

こちらには、お水やお茶のドリンクサーバーや、
「ご自由にお持ち帰り下さい」という鳴子などのストラップが。

0047_20240712151801 0048r_20240712151801

そして、ここにもお接待木。
0049r_20240712152301

お接待の文化、ホント、尊いですね。

*-*-*

13:20 香南市に入りました。

0050r_20240712152401

*-*-*

13:40 手結港(ていこう)

0052_202407121524010053r_20240712152501
0054r_202407121525010055r_20240712152501

常夜灯の後ろに可動橋があるんだけど、
通りかかった時には、橋は上がってませんでした。残念。

マップに載ってた写真によると、船を通すために、こんな風に橋が上がるみたい。

200r

橋が上がるのは1時間くらい後というので、
間近で見てみたかったなあと思いつつ、先へ進みます。

手結港(可動橋) - 香南市観光協会 (kounan-navi.com)

*-*-*

14:00 ヤ・シィパークでゴール!

0056 0057r_20240712153701

GPSのログはこんな感じ↓
Map_20240712153801 0058
IVVの認定は18kmでした。

*-*-*

この日は、最高気温が34度と、ヤバいくらいの暑でしたが、
休憩所でいただいた冷たいドリンクに助けられ、
景色も楽しみつつ、完歩することができました。

一緒に歩いてくれた歩友さんと、暑い中、大変だったであろうスタッフさん達に感謝です!

*-*-*

ゴール後のランチについては、その③へ。

第20回土佐よさこいツーデーウオーク1日目 その①

今回の高知、すでにリンベル伊尾木駅伊尾木洞食事処あおきで、食べたり観光したりしてますが、
メインの目的は、7/5(金)~7/6(土)に開催される「第20回土佐よさこいツーデーウオーク」に参加することでした。

参加費は、1日目に参加する距離によって違っていて、
18kmの長距離コースは2,500円、6kmの短距離コースは2,000円。
私は長距離コースで申し込みをしました。

今年は、「ごめん・なはり線の2日間フリーきっぷもプレゼント」ということで、
事前に、確認証やマップ、パンフレットなどと一緒に、
バッジ形式になった2日間フリーきっぷが送られてきました。

001r_20240712103501 002r_20240712103601

「ごめん・なはり線観光一日フリーきっぷ」は1日1,670円なので、
これだけで参加費を超えてますよね。太っ腹!
紙ではなくて缶バッジというのも、レアでウレシイです♪

*-*-*

スタート会場は、安芸観光情報センター。

安芸は、ちりめんじゃこの産地ということで、
安芸駅構内には、安芸釜揚げちりめん丼のPRキャラクター「ちりめんドンちゃん」のパネルが。

001r_20240712105301
デザインは、高知県出身の漫画家やなせたかし氏。

ちりめんドンちゃん of 安芸『釜あげちりめん丼』楽会

駅を出たところには、ごめん・なはり線の安芸駅のキャラクター「あき うたこちゃん」の像。

0001_20240712110201 0002r_20240712110201
こちらも、やなせたかし氏デザイン。

ごめん・なはり線オリジナルキャラクター|ゴトゴトweb

高知県での、やなせ氏デザインのキャラクター数、ハンパないですね。

*-*-*

駅から5分ほど歩いて、会場の「安芸観光情報センター 彌太郎こころざし社中」へ。

0003r_20240712110401

館内には、観光情報や特産品販売品コーナーの他に、
安芸氏出身で三菱グループ創業者、岩崎彌太郎の生涯についての紹介もあって、
2010年に放送されたNHKの大河ドラマ「龍馬伝」で使われたセットや衣装、小道具なども展示されていました。

安芸観光情報センター ~彌太郎こころざし社中~

0004_20240712110401 0005r_20240712110401

龍馬伝での彌太郎と言ったら、ボロボロの服でたくさんの鳥かごを背負って、
「鳥かご、買うてくりゃー、龍馬~」と言っていた姿がとても印象的だったので、
その衣装と鳥かごを見ることができて、とてもうれしかったです(笑)。

大河ドラマ 龍馬伝|大河60|番組|NHKアーカイブス

*-*-*

そして「春よ来い」や「雀の学校」、「靴が鳴る」など、
たくさんの童謡を作曲した大正・昭和期の作曲家、弘田龍太郎氏も、安芸出身なのだそう。

005r_20240712112801

観光情報センターには、
童謡が流れる「童謡トイレ」や楽譜のレリーフがありました。

002r_20240712112101
003r_20240712112101 004r_20240712112201

安芸市 : 童謡の里づくり (city.aki.kochi.jp)
弘田龍太郎曲碑|一般社団法人 安芸市観光協会 (akikanko.or.j

*-*-*

敷地内の植え込みには、こんな表示も。

0006_20240712113901
「お遍路さん みかん おひとつどうぞ」
お接待の文化、すごいなあ、と思いました。

*-*-*

参加記念品は、寺尾製菓の芋けんぴ。

00001r_20240712113801

お砂糖をからめるのではなく、たっぷりとまぶした、柔らかめの食感が特徴の芋けんぴだそう。
駅のじばさん市場では、品切れになってたけど、人気商品なのかしらん?

まだ食べてないので、感想は後日。

【寺尾製菓】芋けんぴ210g×6 (akikanko-shop.jp)

*-*-*

観光情報センターで展示を見ながら涼ませてもらって、スタート時間を待ちつつ、
第20回土佐よさこいツーデーウオークその②に続きます~。

第22回飯能新緑ツーデーマーチ1日目20kmコース

 5/25~26に開催された「第22回飯能新緑ツーデーマーチ」に参加してきました。
(2日目は仕事が入ってしまっていたので、参加したのは25日だけですが)

ホーム/飯能市-Hanno City-

参加するのは13年ぶり。
(前に参加したときの記事はコチラ→ちきんばすけっとぶろぐ 2011.05.11飯能で歩く食べる

10年なんてあっという間な気がするけど、
中央会場最寄りの飯能駅は、駅名表示にムーミンのラストが入っていたりと、
すっかりオシャレになってました。

0001_20240528100701

飯能駅から歩いて15分くらいで、中央会場の飯能市役所に到着。

0002r_20240528101201

当日申込の参加費は、1日ごとに1,000円。
(参加記念品は無し)
事前申し込みは1,500円なので、
2日間参加できない人には、ありがたい設定ですね。

*-*-*

出発式の後、8:30スタート。

0004rr_20240528101901 0005rr_20240528101901
出発式に出ていた飯能市PR大使の松岡ななせさんは、
アニメ「アイカツ!」シリーズで歌唱担当もされていた、歌手&女優さんだそう。

松岡ななせ Nanase Matsuoka(@nns_matsuoka) • Instagram写真と動画

*-*-*
ペットボトル水を配布していたのは、飯能信用金庫さん(たぶん)。

飯能信用金庫 | はんしんがお客様のご要望にお応えします。 (shinkin.co.jp)

0006r_20240528102801
0039r_202405281030010040r_20240528103001

原材料名に、水(水道水)とあったので、え?と思ったけど、
飯能市の水道水は、関東有数の名水として知られる名栗の水を取水したものだそう。
水道水がおいしい名水って、いいなあ。

飯能水(ボトルドウォーター)/飯能市-Hanno City- 

*-*-*

8:50 奥武蔵自然歩道へ。

0007rr_202405281035010008rr_20240528103901
0009r_20240528104001
ぽかーんと開けた空間は、「飯能・西武の森 ほほえみの丘」だそう。

*-*-*

9:15 標高177mの高麗峠(こまとうげ)通過。

0010r_20240528104001

*-*-*

9:30 ドレミファ橋を渡って、巾着田方面へ。

0011rr_202405281042010012rr_20240528104201
0013r_20240528104201 0014r_20240528104201

ドレミファ橋は、もともとは桁がかかっておらず、
♪ドレミファ♪と歌いながら、橋脚をぴょんぴょんと飛び越えて渡ったので、
この名前になったと言われているそう。

【橋りょう】 ドレミファ橋〔日高市〕 - 埼玉県 (saitama.lg.jp)

橋を渡った先がチェックポイント。

0015_20240528104901
正面からだとボランティアの中学生ちゃん達が入ってしまうので、
横から撮ったら、何を撮ったのかよくわからない写真になっちゃった💦

0016r_20240528105101
0017r_20240528105101

今はただの田んぼだけど、秋には彼岸花が一面に咲いて、とてもキレイなんだそう。

0019r_20240528105201
マンホールのデザインも彼岸花。
パッと見て、「虫?」と思ってしまったのはナイショね(笑)。

*-*-*

新緑の中をてくてく。

0020rr_20240528105701 0021r_20240528105701

巾着田を流れているのは、荒川水系の高麗川。
漁業権は埼玉西部漁協が持っているようです。釣りチケにも対応。
今度釣りに行ってみようかしらん。

埼玉西部漁業協同組合 (fc2.com)
埼玉西部漁協 釣り場案内・遊漁規則 | つりチケ | 超簡単に遊漁券が買える! (tsuritickets.com)

*-*-*

10:00 聖
天院(しょうでんいん)

0022_20240528110901

このあたりは、高句麗からの渡来人によって開拓された高麗郷と呼ばれた場所で、
聖天院は、奈良時代(西暦751年)に、
高麗王・若光(じゃっこう)の菩提寺として建立された寺院だそう。
武蔵野三十三観音霊場の第26番札所でもあるそうです。

境内が広そうだったので、今回は拝観せず。

聖天院(しょうでんいん)|日高市|公式サイト | (shoudenin.jp)

*-*-*

10:10 チェックポイント(高麗神社)

0023rr_20240528112201 0025r_20240528112201
0024r_20240528112201

カリフォルニアレーズンとチョコとあめをいただきました。

*-*-*


高麗神社は、高麗王・若光(じゃっこう)の徳をしのんで建立された神社だそう。

0026r_20240528113001

こちらも、今回は拝観せず。

高麗神社 (komajinja.or.j

*-*-*

コース途中のお店で見かけた「ひだか巾着田うどん」の幟。

0027r_20240528113401

気になったので調べてみたら、昨年の夏に誕生した「新・ご当地グルメ」で、
▽県産の地粉を使用した手打ちうどん▽市の地元野菜を使用
▽巾着田の地形をイメージした竹のざるを使用▽天ぷらや油揚げなどの巾着袋付き
というルールがあるそう。
おいしそうなので、秋の彼岸花シーズンにでも食べに来ようかな。

日本料理あさひ|埼玉日高 (hidaka-asahi.jp)
日高市商工会 - “新” ご当地グルメ ~ひだか巾着田うどん~ 7月1日より発売!! (syokoukai.or.jp)

*-*-*

10:40 JR高麗川駅

0028r_20240528114101

新駅舎の建設工事中。
完成は2026年のようです。

八高線・川越線 高麗川駅が生まれ変わります - JR東日本(pdf)

*-*-*

11:40 残り5km!
0030

*-*-*

12:10 残り3Km!!
0031r_20240528115101

*-*-*

12:20 大川学園医療福祉専門学校

0032rr_20240528115201
0033rr 0034r_20240528115301

ステッカーやしおり、お菓子をいただきました。

ホーム - 大川学園医療福祉専門学校 柔道整復師、スポーツトレーナー、介護福祉士の養成校 (ohkawa.jp)

校内に貼られた順路案内には、
『ゴールまであと少しですよ…(ちっとんべぇだ!)』の文字。

0035rr_20240528115601

「ちっとんべぇ(=少し)」とか、「おっぺす(=押す)」とか、
「かんます(=かきまぜる)」とかの埼玉の方言、
子どもの頃によく聞いたなあと、懐かしくなりました。

*-*-*

12:50 ゴール\(^O^)/

0036rr 0037r_20240528120401
0038r_202405281205010041r_20240528121301

写真を撮って気づいたけど、マップのチェックシート、1日参加用は日にちごとに分けて作ってあるんですね。
数量の予測とか大変だろうに、すごいなあ。

GPSのログはこんな感じ↓ IVVの認定は22kmでした。
Map_20240528120801

*-*-*-*

ゴール後は、会場のステージイベントを見ながら、完歩乾杯!

0101r_202405281222010100rr
まずは、生ビール500円と、もつ煮500円。

0103r_20240528122201 0104r_20240528122201
おつまみかつ300円に、生ビール500円を追加!

ステージは、ダンスやクイズ大会など盛りだくさん。
「春風さん」は、なんだかクセになりそうな曲でした。
わくわく春風プロジェクト (peraichi.com)

特別ゲストの松本梨香さんのステージには、めっちゃ元気がもらえましたよ♪
やっぱりプロはスゴイ!
00_20240528123801

歌手・声優の松本梨香「爆上げ! 幸せゲットだぜ!」飯能新緑ツーデーマーチに6200人が参加 - 社会 : 日刊スポーツ (nikkansports.com)

*-*-*

さわやかな気候と新緑の中、気持ちよく歩いて、楽しい一日でした。
スタッフやボランティアの方々、お話しして下さった方々、ありがとうございました-。

第12回さいたマーチ~見沼ツーデーウオーク 2日目

第12回さいたマーチ 見沼ツーデーウオーク 1日目 からの続き。

*-*-*

2日目は、「見沼田んぼ北ルート(大宮公園と人形のまち岩槻)」コースで、
距離は30km、20km、10kmのみっつ。
(人形のまち岩槻に行くのは30kmコースだけだけど)
私は20kmコースを歩きました。

*-*-*

スタート前にアサヒ飲料さんからいただいた、カルピス「睡眠の質」。

000001rr_20240405121601

「提供 アサヒ飲料Walk for smile プロジェクト」と書かれていたので、調べてみたら、 
全社員が「健康チャレンジ」で歩いた歩数に応じて、
ウオーキングイベントや献血センターなどに飲料商品を提供するというCSV活動のようです。
企業さんは、製品を作ったり売ったりする以外にも、いろんな活動をしてるんですねえ。

「アサヒ飲料 健康チャレンジ!」全社員で歩く取り組み「Walk for a smile」総歩数は“地球34周分”に相当する“19億歩”越えを記録 参加した社員の半数以上が健康への意識に変化 |ニュースリリース 2021年|会社情報|アサヒ飲料

*-*-*

9:00スタート。
今日も友人と一緒なので、写真よりおしゃべり優先で(笑)。

氷川神社の参道をてくてく。

0002rr_20240405123201
一の鳥居

0003r_20240405123201
神社までの距離を表す「丁石(ちょういし)」。
現在建っている丁石は、平成元年に奉納されたものだそう。

0004r_20240405123201

歩いても歩いても、なかなか神社に辿り着かないなあ、と思ったら、
参道だけで2kmくらいあるんですね。びっくり。

0005rr_20240405124701 0006r_20240405124801
二の鳥居。

*-*-*

9:40
歩きながら、ふと横を見たら、おだんご屋さんがあったので、寄り道。

◆名代 氷川だんご

0007rr_20240405125101 0008_20240405125101

おだんごは、1本だと150円、2本だと250円。
やわらかくてもちもちのおだんごは、香ばしい焼き目と、きりっとした醤油ダレで、めちゃうま。
酒まんじゅうや、揚げまんじゅうもおいしさそうだったので、また買いに行きたいなー。

氷川だんご屋 | 掲載店舗 | さいたまスイーツ (saitamasweets.com)

*-*-*

9:55
ようやく、氷川神社境内へ。

武蔵一宮 氷川神社 (musashiichinomiya-hikawa.or.jp)

額殿の前には、秩父兎田ワイナリーから奉納されたワイン樽。
秩父ファーマーズファクトリー (chichibu-ff.com)

0009r_20240405135101

その先には、埼玉県酒造組合から奉納された菰樽が。
埼玉県酒造組合 (saisake.com)
 0010r_20240405135101
呑んだことない銘柄が、まだまだいっぱいあるなあ。

そして、拝殿でお詣り。
0011r_20240405135101
この日は大安だったので、お宮参りの人もいっぱい。
結婚式の行列もありました。
みんなしあわせにな~れ♪

*-*-*

10:05 NACK5スタジアム大宮

0013_20240405140701 0014r_20240405140701

Jリーグ・大宮アルディージャのホームスタジアム。
スタジアム|大宮アルディージャ公式サイト (ardija.co.jp)

元々は、1966(昭和41)年にオープンして「大宮公園サッカー場」と呼ばれていた日本初のサッカー専用スタジアム。
2007年に大規模な改装工事をして「NACK5スタジアム」になったそう。

そうそう、「NACK5」というのは、埼玉のFMラジオ放送局。
79.5MHzなので、ナッ(7)ク(9)ファイブ(5)。

埼玉に住んでたので、開局前の試験放送(?)の頃から聴いてたけど、引っ越してからは、とんとご無沙汰。
友人と、小林克也氏の「FUNKY FRIDAY」の話になり、
大好きだったけど、まだやってるのかなあ、と調べてみたら、番組は健在でした。
radikoでも聴けるみたいなんで、今度聴いてみようっと。

FM NACK5 79.5MHz(エフエムナックファイブ)
FUNKY FRIDAY - FM NACK5 79.5MHz(エフエムナックファイブ)

*-*-*

10:20 さいたま市立漫画会館

0015_20240405142901

日本近代漫画の先駆者「北沢楽天」の「北沢楽天」の偉業を記念し、
1966(昭和41)年に、北沢楽天の晩年の旧宅跡につくられた、日本初の漫画に関する美術館。
入館は無料。

5/12までは、楽天が世界漫遊旅行をした時の作品などを展示した「収蔵品展 楽天の世界漫遊Ⅲ」を開催中。

0016r_20240405142901

北沢楽天のことは全く知らなかったし、今回は駆け足でささーっと見ただけだけど、
緻密な筆致と細かい文字、懐かしさを感じる美しい色遣いの漫画は、
ひとつひとつじっくり見たら楽しそうでした。

近くには、楽天さんのユニークなお墓もあるみたい。
機会を作って、また行ってみたいな。

さいたま市/さいたま市立漫画会館

*-*-*

10:35 さいたま市大宮盆栽美術館

0017r_20240405145001 0018r_20240405145001

盆栽をテーマにした美術館。
入り口の木も、盆栽のような枝振りで、見事です。
じっくり見ると時間がかかりそうだったので、今回は入館せず。

*-*-*

10:40 市民の森 見沼グリーンセンター

0019_20240405145701 0020r_20240405145701
入り口の飾りウォールにはめ込まれた壺?が、
みんなに触られてピカピカしてたのが印象的(笑)。

ウォーキングマップには、
「風車を望みながら桜や菜の花の景観を楽しむことができます」という見晴公園の案内が載ってたけど、
そちらは通らないルートで残念でした。

桜は、咲き始め。
0021r_202404051504010023r_20240405151001
広くて、のんびりするのによさそうな公園でした。

園内では、りすが飼われていたりも。
0022rr
りすが放し飼いされている大きなケージに入ることができる「りすの家」(入場無料)もあったみたいだけど、
今回は入らず。

さいたま市/市民の森・見沼グリーンセンターの紹介 (saitama.lg.jp)

*-*-*

11:25 緑のヘルシーロード

0024rr_202404051511010026_20240405151601

見沼代用水路やその支線用水路の改修で生み出された土地や管理道路を利用して設置された自転車・歩行者・農耕車の専用道路だそう。
(「農耕車」という設定があるのがおもしろい)

ヘルシーロード・ふれあいロード - 埼玉県 (saitama.lg.jp)

道の横には、見沼代用水が流れているので、注意喚起のこんな看板があったりも。
00_20240405151801
暗い時に見たら、怖くて泣いちゃうわ。

*-*-*

12:05 チェックポイント(七里総合公園)残り9.1km

0027rr

この日も、チェックポイントでいただけるのは、常温のお水だけでした。

0028r_20240405152101

公園に咲いていた濃いピンク色の花は「みやび桜」という品種だそう。

*-*-*

12:35 大谷ホタルの里(おおやほたるのさと)

0030r_202404051524010031rr_20240405152501

案内板には「大宮市ではホタルを通じて、自然と親しみ清流を復元するモデル事業として、このホタルの里をつくりました」と書かれていたので、さいたま市に
合併する前から整備されている場所のようですね。

水路では親子連れがザリガニ取りをしてましたよ。

*-*-*

13:05 十王尊

0032 0033

天正18(1590)年、岩槻城落城の際に、秘仏が敵方に渡るのを恐れてこの地に移された、という言い伝えのあるお堂。
境内には、推定樹齢約250年の大銀杏の木があったりも。

*-*-*

13:40 合併記念見沼公園

0036
(暗くて何が何だかよくわからない写真だけど)

2001年の浦和市、大宮市、与野市の3市合併によるさいたま市の設置記念事業として整備され、
2007年に開園した公園
開園した時は、まだ岩槻市は、さいたま市になってなかったんですね。

合併記念見沼公園 | さいたま公園ナビ 公益財団法人さいたま市公園緑地協会 (sgp.or.jp)

*-*-*

ガードレールの模様は、なまず?

0038r_20240405155101

*-*-*

13:55 大宮南部浄化センターみぬま見聞館

 0041_202404051552010039r_20240405155201

し尿処理施設である大宮南部浄化センターに併設された学習施設で、入館
は無料。

敷地には散策できる自然庭園と、
見沼のエコサイクルや見沼の歴史を学んだり、双眼鏡でビオトープを観察できる館内ゾーンがありました。

0040

今回は、館内ゾーンをさらっと見学しただけだけど、
自然庭園にいる鳥を双眼鏡で眺めるのは、なかなか楽しかったです。

さいたま市/大宮南部浄化センター・みぬま見聞館 (saitama.lg.jp)

*-*-*

14:15 造幣さいたま博物館

0042_20240405160301 0043r_20240405160301

造幣局さいたま支局に併設された博物館。
さいたま市に造幣局なんてあったっけ?と思ったら、
2016(平成28)年に、東京都豊島区から移転してきたそう。

博物館は入場無料。

館内はそれほど広くないけど、記念貨幣の展示や、
トリックアート、千両箱を持ち上げてみようコーナーなどがあって、
けっこう楽しめました。

0046_20240405160801
記念貨幣。ミャクミャクさんのヤツ、ちょっと欲しくなっちゃった
(笑)。

0044r_20240405160801

目で見ると平面なのに、写真に撮ると立体に見えるトリックアート。

0045r_20240405160801

千両箱。慶長小判1,000枚分で約20kgだそう。
コンパクトだけど、持って逃げるのは大変そう。

造幣局 : 博物館見学(さいたま支局) (mint.go.jp)

*-*-*

ってなところで、
14:30フィニッシュ!

0048rr_20240405161701

GPSのログはこんな感じ↓

Map_20240405161801 0060

実距離は22.1km、IVVの認定距離は23kmでした。

参加人数(大会関係者含む)は、
1日目が3,001人、2日目が2,134人の、のべ5,135人だったそう。

0106rr
首都圏は人が多いわー。

初めての参加で、コースやおもてなしの予測ができず、
コンビニや自販機があまり無いのに、給水ポイントが一カ所しかないことに、ひょえーっとなったけど、
新都心近くの、のどかな景色を楽しみつつ、のんびり歩くことができました。
桜は次回に期待ですね。

スタッフの方々、お会いした方々、ありがとうございました&おつかれさまでした~。

*-*-*

ゴール後は、会場で完歩乾杯!

「おばんざいと串揚げ たくみ」のローストビーフ丼1,000円と、
氷川ブリュワリーのクラフトビール、萌芽PaleAle(小)600円。

0101rr  0103r_20240405162601

ローストビーフ丼は、やわらかジューシーなお肉に、すっきりした刻み玉ねぎソースがよく合って、美味。
クラフトビールは、まろやかでふくよかで、飲みやすく美味。

別の種類も飲みたくなって、もう一杯追加。

0104_20240405162801 0105

春雷IPA(小600円)と、かにクリームコロッケ2個400円。
柑橘系の苦みがガツンとくる苦みの大人なおいしさ。
クリーミーなコロッケとよく合いました。

どちらのお店も、実店舗があるみたいなので、
また、このあたりに来ることがあったら、行ってみようかな。

おばんざいと串揚げ たくみ | Saitama-shi Saitama | Facebook
おばんざいと串揚げ たくみ | まるまるひがしにほんの店 | まるまるひがしにほん 東日本連携センター (marumaru-higashinihon.jp)

氷川ブリュワリーへのアクセス | 氷川ブリュワリー (hikawa-brewery.com)

うなぎは、買って帰ろうと思ってたんだけど、すでに売り切れてました。残念💧

*-*-*

会場では、アンケートに答えて、缶バッジや消しゴムをもらったりも。

0201r_20240405164701

見沼代用水、知らないことがいっぱいだったので、
もうちょっと勉強しようと思いました。

第12回さいたマーチ 見沼ツーデーウオーク 1日目

3/30~321日に開催された
『第12回さいたマーチ ~見沼ツーデーウオーク』に参加してきました。

0001_20240401155701

第12回 さいたマーチ 〜見沼ツーデーウオーク〜 (saitamarch.jp)

参加費は、当日申し込みで、大人2,000円。
参加記念品は、マフラータオルとピンバッジでした。

0002_20240401160001 0003r_20240401160001

マフラータオルに描かれているのは、さいたま市のPRキャラクター「つなが竜ヌゥ」と、
さいたま観光大使の村田綾さんだそう。

村田綾 オフィシャルサイト (colour-village.com)

ヌゥちゃんは、会場の入り口に、パネルも立ってましたよ。

0004r_20240401160701

さいたま市/PRキャラクターつなが竜ヌゥ (saitama.lg.jp)

*-*-*

中央(スタート&フィニッシュ)会場は、さいたま新都心バスターミナル。
埼玉には長いこと住んでたけど、さいたま新都心駅に行くのは初めてだったので
(交通機関が、みな東京を向いているので、
県内の別エリアに移動するのは、わりと不便だったりするんですよねー)、
こんなところがあるのかーと、新鮮な気分でした。

*-*-*

1日目のコースは、見沼田んぼ南ルート(見沼代用水と芝川)で、
距離は5km、10km、20kmの三つ。私は20kmを歩きました。

*-*-*

出発式の後、9時スタート。
今回は、楽しみにしていた桜がほとんど咲いてなくて、ぼーっと歩いてしまったのと、
久しぶりに会う友人と一緒で、おしゃべりに夢中になってしまったのとで、
見どころの見逃し多数です💦

*-*-*

見沼代用水西縁(みぬまだいようすいにしべり)沿いに、てくてく。
0005rr_20240401161101

たぶん鴨。
0006rr_20240401161101
水が濁ってるのは、雨の後だから? それともいつも?

土手に生えてるヤブカンゾウは、古くから群生している在来種だそう。
0007rr_20240401161101
花が咲くのは7~8月なんですね。

桜が咲いてたらきれいだろうと思いながら、ひたすらてくてく。
0008r_202404011611010009r_20240401162601

咲いてる桜、みっけ!
0010_20240401162701

*-*-*

10:40 氷川女體(ひかわにょたい)神社
0011_20240401162801
0012r_202404011631010013rr

鳥居の扁額には、「武蔵国一宮」の文字が。
あれ、武蔵国一宮は大宮の氷川神社では?と思ったら、
武蔵国一宮は三つあって、大宮氷川神社は、須佐之男命(すさのおのみこと)を祀る男体社、
氷川女體神社は、須佐之男命の妻である奇稲田姫命(くしいなだひめ)を祀る女体社ということのようです。

氷川女體神社には、龍神も祀られているそうで、
近くには、「磐船祭(いわふねまつり)」という 祭祀が行われていた場所が復元されていたりも。

0014_20240401164101

駆け足でささっと見ただけなので、またゆっくりお参りに行きたいです。

*-*-*

10:45 見沼氷川公園

0017rr_20240401164901 0016_20240401165001
白い花は、コブシ? それともハクモクレンだったっけ?
(聞いたのに忘れた💦)

*-*-*

越谷街道沿いに、ケバブ工場発見!(写真、暗くて見づらいけど)
0019r_20240401165601
Efe Kebab – Turkish Kebab Tokyo (efe-kebab.com)

ぐぐってみたら、荻窪の教会通り商店街や阿佐ヶ谷のパールセンターにあるケバブ屋さんは、ここの支店だったことが判明。
通るたびに気になってたけど、買ったことはなかったので、今度行ったら買ってみようかな。

*-*-*
11:30 チェックポイント
0020_20240401170301
給水所のお水は、常温でした。
飴やお菓子などは無くて、ちょっとがっかり。

チェックポイントの横には、「あめんぼうのりば」の標識とこどもの像。
0021_20240401170501 0022r_20240401170601

大崎公園
0023rr_20240401171101
残り9.6km!

*-*-*

12:10 緑のヘルシーロード
0024r_20240401171301 0025r_20240401171301
狭い場所を通り抜けるときは、冒険気分になれて、ちょっとワクワク。

*-*-*

ピンクの花に誘われて、国昌寺へ。

0030r_20240401171501
0027_20240401171601 0029r_20240401171601

山門の欄間に彫られている竜は、左甚五郎の作と伝えられていて、
葬列がこの門をくぐると、棺の中の仏さまが欄間の竜に喰われていなくなってしまうので「開かずの門」になったとか、
見沼に棲んでいた竜が作物を荒らすので、日光から帰る途中の左甚五郎に龍を彫ってもらい、
釘づけにして門に収めたなどという伝説もあるそう。


国昌寺 | スポット一覧 | VISIT SAITAMA CITY

*-*-*

芝川沿いへ。
(メタセコイア並木、見逃したわ💦)

00310032r_20240401173001
さいたま新都心のビル群を遠くに見ながら、ひたすら歩きます。

菜の花~。
0033r_20240401173001

*-*-*

13:30
コースマップには、ビオトープの中木ゾーンを歩けるようなことが書いてあったけど、
前日に雨が降ったせいか、矢貼りには「ビオトープなし」の文字。

0035rr_20240401173101

ちょっとだけ覗いてみたビオトープ。
Rimg3959  0036r_20240401173301
2006年に開通した埼玉新都心線の高架下に、地域の在来種の苗木を植えて育てているそう。
埼玉県の蝶であるミドリシジミを呼び戻すために、近隣の小中学校と連携して、ハンノキを植えたりもしてるんですね。
ミドリシジミがハンノキの葉しか食べないとか、知らなかった。
いつか中を歩く機会があるといいな。

見沼たんぼ首都高ビオトープ|首都高の取り組み|首都高速道路株式会社 (shutoko.co.jp)

見沼たんぼ首都高ビオトープ|首都高環境サイト shuto-E-co (shutoko.jp)

0037r_20240401174401

*-*-*

13:55 さいたま市立大原サッカー場
Rimg3965 Rimg3964

Jリーグ・浦和レッドダイヤモンズのトレーニンググラウンドだそう。
さいたま市は、浦和レッズと大宮アルディージャ、ふたつのチームのホームタウンになってるんですね。

*-*-*

ってな感じで、
14:15ゴール\(^O^)/

 0038rr_20240401174401 0039rr
Rimg4130
実距離は19.5km、IVVの認定距離は20kmでした。

GPSのログはこんな感じ↓
Map_20240401174701

*-*-*

ゴール後は、会場の「さいたマーケット」 で、
氷川ブリュワリーさんのクラフトビールと、浦和のうなぎを育てる会のうなぎ弁当を購入。

0104r_20240401180201 0105r_20240401180201
うなぎ弁当の掛け紙に描かれているのは、やなせたかし氏デザインのキャラクター
浦和うなこちゃん。

ずっと前に見た、JR浦和駅前に立っていたうなこちゃんは、まだ元気かしら?
2008.10.16 ちきんばすけっとぶろぐ うなぎでげんき

◇浦和のうなぎを育てる会

0101r_20240401181601 0102r_20240401181601

職人さんがその場で焼いているうなぎが入ったお弁当が1,900円は超お買い得!
うなぎふっくら、タレは甘さ控えめのさっぱりタイプ。
とてもとてもおいしかったです。

*-*-*

氷川ブリュワリー (hikawa-brewery.com)

0103

この日いただいたのは、「桜PaleAle」と「さいたま育ちWheat」。
(小600円)
甘くて華やかな「桜PaleAle」と、ほんのりスモーキーな「さいたま育ちWheat」。
それぞれ特徴があって、とてもおいしかったです。

*-*-*

「第12回さいたマーチ~見沼ツーデーウオーク2日目」につづく!→

神戸三社巡り

予定していたことが半月ほど延期になって、ちょっとだけ時間に余裕ができたので、
JRふれあいハイキングの「神戸三社巡り(長田・湊川・生田神社)」(主催は加古川ウオーキング協会さん)に参加してきました。
参加費は500円。

JRふれあいハイキングだより 1月~3月 - JRおでかけネット (jr-odekake.net)
Kakogawa Walking Association | 加古川ウオーキング協会 (fc2.com)

スタート地点は、JR新長田駅近くの若松公園。

0001_20240130182301

広場には、阪神淡路大震災からの復興と地域活性化のシンボルとして、
2009年に誕生した鉄人28号のモニュメントが立っています。

0002_20240130182301

高さは約15m、総重量は50tだそう。
力強く腕を上げたポーズは、どの方向から見てもカッコイイです。

そんな鉄人28号からパワーをもらって、
10時過ぎにスタート。

そうそう、今回の「三社巡り」。
西日本には、元旦や三が日に初詣として三つの神社にお参りする「三社参り」という風習があるそうで、
今回巡る神社は、神戸での三社参りの定番神社なのだそう。

三社参りで巡る順序は特に決まっていないそうで、
今回最初に訪れたのは長田神社。

厄除け 神戸|兵庫県神戸市、明石市の厄除け・厄払い・合格祈願は【長田神社】 (nagatajinja.jp)

0008r_20240130183701 0009r_20240130183701

鳥居の横には、阪神淡路大震災の時に倒壊した旧鳥居の一部が置かれていました。

ご祭神は、森羅万象を見通す力を持つという事代主神(ことしろぬしのかみ)。

0010r_20240130184101

「物事を見通す」ということで、境内には「眼鏡の碑」もあって、
10月1日の眼鏡の日には「眼鏡感謝祭」が開催されたりもするそうです。

組合の歩み|兵庫県眼鏡専門小売協同組合 (kinkino-megane.com)

0011r_20240130184001
境内には七福神様も。
っていうか、本殿の写真、撮ってなかったわ。

0012rr_20240130183901
境内の大きなクスノキ2本は、神戸市指定の天然記念物だそう。
根元でふたつがつながってたり、幹の途中に別の木が寄生していたり。

*-*-*

長田中央市場の横の入り口には、「男はつらいよ」の自動販売機が。

0014r_20240130185101

松竹株式会社とアサヒ飲料がコラボした自販機で、
設置されているのは、柴又、京成高砂、長田の3カ所。
長田は、阪神・淡路大震災が発生した年に作られた第48作のロケ地になったことから、設置されたそうです。

【商品】全国3か所にて「寅さん自動販売機」が登場!|松竹映画『男はつらいよ』公式サイト (cinemaclassics.jp)
「寅さん自販機」神戸・長田区に登場 全国の「男はつらいよ」ロケ地に設置目指す|神戸|神戸新聞NEXT (kobe-np.co.jp)

*-*-*

松本せせらぎ通り

_1_0016r

せせらぎは、下水を高度処理したもの。
阪神淡路大震の時に地区の約8割が氏消失してしまったことから、
災害時の防火用水にも利用できるようにと整備されたそうです。

水辺にしゃがんでいるカッパさんは、
このまちに住むみんながしあわせになれるようにという願いを託して、
各丁ごとに置かれた「お守り動物」だそう。
他にも、カエルさんやフクロウさん、鯉などがいましたよ。

兵庫県/[47] せせらぎが流れるまち松本の基礎情報 (hyogo.lg.jp)

*-*-*

湊川公園で朝食休憩

Rimg3671r Rimg3672r

明治時代に付け替えられる前までは湊川が流れていた場所だそう。
湊川の戦いの場所でもあるということで、
入り口には楠木正成公の像「大楠公像」があったりも。

湊川公園 – 神戸の身近な公園情報 (kobe-park.or.jp)

*-*-*

新開地商店街を通り抜け~、
 0017rr_20240130185101 0018r_20240130185201
楽しそうなお店がいっぱいで、寄り道したくなったけど、それはまた今度。

新開地ファン | 新開地ファンは神戸・新開地の魅力を新開地ファンがお届けする新開地情報サイトです。 (shinkaichi.or.jp)

*-*-*

湊川神社

0019r_20240130190601 0020r_20240130190601

祀られているのは、湊川公園に銅像があった、南北朝時代の名将、楠木正成(くすのきまさしげ)公。

0023r_20240131092101

境内には、楠木正成公の墓所(嗚呼忠臣楠子之墓)や

その墓地を建立した徳川光圀公の銅像もありました。

0021_202401310915010022r_20240131091501

本殿の奥には、「楠木正成戦没地」もあったようだけど、見逃しました~。

湊川神社 (minatogawajinja.or.jp)

*-*-*

コース途中で見かけたステキな建物。

0024r_20240131092401 0025_20240131092401

何の建物かなと思ったら、神戸地方裁判所と兵庫県公館でした。

神戸地方裁判所/神戸家庭裁判所/兵庫県内の簡易裁判所|裁判所 (courts.go.jp)
兵庫県/兵庫県公館について (hyogo.lg.jp)

兵庫県公館は、自由に見学できる場所もあるみたい。

*-*-*

生田神社

0026rr 0027r_20240131092901

神宮皇后元年(201年)に創建されたと伝わる日本有数の古社。
神戸の地名も、生田神社に関わる家を指す「神戸(かんべ)」が、
「こんべ」になり、「こうべ」になったと伝わっているそうです。

ご縁結びのいくたさん - 神戸の安産祈願・恋愛成就・ご縁結びは生田神社 (ikutajinja.or.jp)

*-*-*

ってなところで、JR三ノ宮駅でゴール。

GPSのログはこんな感じ↓
Map_20240131102401
IVVの認定距離は10kmでした。

団体歩行のウオーキングは、めったに参加しないのですが、
ペースがゆっくりだと、勢いで前に進むことができないので、
足を持ち上げたりキープしたりする力が必要というか、いつもと違う筋肉を使う感じがあって新鮮でした。
10kmなのに、なんだかとても歩きごたえがあったし(笑)。

スタッフのみなさま、一緒に歩いて下さった方、ありがとうございました~。

第33回加古川ツーデーマーチ2日目20kmコース

2日目は東南コース。

9:00スタート。
0001r_20231116105701

*-*-*

セブンイレブンに「かつめし」の幟。
0002r_20231116105801
今回は買わなかったけど、
コンビニでもかつめしが買えるなんてすごい。

*-*-*

9:40 卸団地(チェックポイント)


0003r_20231116110101
0004r_20231116110101 0005r_20231116110101

鳥居は、加古川卸団地稲荷。

加古川卸団地協同組合

*-*-*

9:50 ハリマ化成マリーゴールド園

0006r_20231116110501 0008r_20231116110501
0009r_20231116110501 0007r_20231116110501

今年は、急に寒くなったからか、見頃が終わってしまっていて、残念でしたが、
かわいい飾りがたくさんあって和みました。

加古川マリーゴールド園 - ハリマ化成グループ株式会社

*-*-*

平木橋

0010r_20231116111601
レンガの水路橋で、「近代土木遺産2800選」にも選ばれているそう。
(って、どれが橋だかわからない写真になっちゃってるけど💦)

*-*-*

何の魚を養殖しているのか気になるため池。
0013r_20231116112101

*-*-*

10:35 総合文化センター(チェックポイント)

0014r_20231116112401

キッチンカーも出てたけど、お昼ごはんにはまだ早いのでスルー。

0015r_20231116112401 0016r_20231116112401
0017r_20231116112501 0018r_20231116112501
11:30からということで、まだ始まってなかったけど、
ステージでは、加古川フィルハーモニー管弦楽団の演奏もあるみたい。

*-*-*

10:50 寺田池

0019r_20231116113101 0020r_20231116113401
0021r_20231116113501 0022r_20231116113501

*-*-*

10:55 兵庫大学

0023r_20231116113501
0024r_202311161135010025r_20231116113501

学園祭開催中で、いろんな模擬店があったけど、今回は通り過ぎるだけでゴメン。

*-*-*

11:30 教信寺

0027r_20231116113801 0028r_20231116113801

*-*-*

オークラ輸送機さんから、ドリンクのサービス。
ごちそうさまでした!

0030r_20231116114001 0031r_20231116114101

オークラ輸送機株式会社は、コンベヤや仕分け、ピッキングなど、
物流関係の製品や設備システムをつくっている会社のようですね。

協賛がアサヒ飲料になってるけど、アサヒグループの物流にも関わったりしてるのかな?

オークラ輸送機株式会社

会社概要の沿革のページでは、
昭和30年に発売された量産型グラビティコンベヤ「コロコンキャリヤー」のCMソングや、
 東ユースケ氏が歌うイメージソング「負けないぜ!!~俺たちのメロディ~」が聞けて楽しいです。

*-*-*

毎回、「あれ?読むんだったっけ?」と思ってしまう鵤公民館。

0032r_20231116115601 0033r_20231116115701

正解は、いかるが。
加古川市の公民館のページには載ってないけど、市立の公民館ではないのかしらん?

加古川市立公民館について/加古川市 - Kakogawa

*-*-*

12:10
「おいしいコーヒーあります」「たい焼き 無料 ご自由にお取り下さい」のお誘いに惹かれて、
浜の宮松竹園さんへ。

0034r_20231116120401 0036r_20231116120401
0035r_20231116120601

焼きたてホカホカのたい焼きとコーヒーは、疲れたカラダにしみるおいしさ。
スタッフの方々の笑顔もステキで、気持ちよく休憩することができました。
ごちそうさま!

社会福祉法人 カリタスの里【浜の宮 松竹園】

*-*-*

12:30 浜の宮神社

0037r_20231116121301

松の木に、タグのようなものが貼られているので、何かと思ったら、
樹木番号、調査の日付、胸高直径、使用薬剤、薬剤の本数が書かれてました。
使用薬剤を見ると、松枯れ対策のよう。
樹木を健康な状態で管理するって大変なんですね。

0038r_202311161214010039r_20231116121501

胸高直径(きょうこうちょっけい)とは、
樹木の根元から1.2mの高さ(成人の胸の高さ)の部分の直径のことだそう。
知らなかったのでメモ。
 
0040r_20231116122901 0041r_20231116122901

浜の宮天神社、今回はお参りせずに失礼。ペコリ。

*-*-*

12:55 尾上神社

0042r_20231116123001 0046r_20231116123001

いつも尾上の松に気を取られてて気づいてなかったけど、
ここには重要文化財の「尾上の鐘」というのもあったんですね。

0043r_202311161232010044r_20231116123301
0045_20231116123201

応仁2 (1468) 年に海賊によって盗まれ、高知県の足摺岬付近で海中に投げ棄てられてしまった鐘は、
その後、地元の漁師たちによって引き上げられ、高野山へ奉納されたけれど、
鐘を撞くと「オノエへ、 イノー (尾上へ帰ろう)」 と聞こえるので、 尾上神社に戻された、といわれているそう。
そして、尾上へ戻った鐘は、昼夜12時になると、うれしくて、誰も衝かないのにひとりでに鳴ったんだとか。
なんだか可愛らしいお話ですね。

今はヒビが入ってしまって、昔のような美しい響きは出ないのだそう💧

*-*-*

13:10 鶴林寺(チェックポイント)

0047r_20231116133701

手水は、正面に立つと水が出るハイテクタイプでした。
0048r_20231116133801
いろいろ進化してますねえ。

0052r_20231116133901 0049r_20231116133901
0053r_20231116133901 0054_20231116133901

本堂と太子堂は国宝。
新薬師堂でウインクしている「摩虎羅大将(まこらたいしょう)像」や、
宝物館の「あいたたの観音さま」など、魅力的な仏像もいっぱい。
無料で拝観できて、ありがたいです。

#ナルホド加古川 第二話:ウインクしているチャーミングな仏像がある!?/ 加古川市

鶴林寺公式ホームページ


0055r_202311161352010056r_20231116135201

チェックポイントでは。甘酒のおもてなしもありました。
ごちそうさま~。

*-*-*

13:50 ゴール\(^O^)/

0057r_20231116135401

GPSのログはこんな感じ↓
Map_20231116135901
0058rr

参加人数は、1日目が2,372人、2日目が2,063人の、のべ4,435人だったそう。
4年ぶりの完全開催でしたが、加古川ツーデーは規模が大きく、運営もしっかりしてる大会なんだなあ、と改めて感じました。
誘導がしっかりしているおかげで、安心して歩くことができ、
ウォーキング後も、食やイベントをいろいろ楽しめてよかったです。
スタッフの方々、お会いした方々、ありがとうございました。
来年もまた参加できますように。

*-*-*

ゴール後は会場で遅いお昼ごはん。

加古川かつめし500円と、
0101r_20231116140101 0102r_20231116140101

恵幸川ラーメン500円
0103r_20231116140201 0104r

テントの下で撮ったら、色がヘンになっちゃったけど、
どちらもとてもおいしかったです。

*-*-*

そして、夕食用に、かつめしをテイクアウト。

◇かつめし もんぶ

0001_20231116141901 0002rr_20231116141901

昨年もお伺いしたお店。かつめい弁当は1,000円。
一から手作りというデミグラスソースは、変わらずのおいしさでした。
付け合わせのスパゲティもめちゃめちゃおいしいです。

第33回加古川ツーデーマーチ1日目20kmコース

11/11~12に開催された「第33回加古川ツーデーマーチ」に参加してきました。

0001r_20231114145601
今年の参加記念品はタオル。

参加費は、歩友さんの「グループ参加割引(グル割20)」に入れてもらったので、
通常1,500円のところ1,200円とオトクでした。
(Yさん、お声がけ感謝です)

*-*-*

中央会場は加古川市役所。
最寄りのJR加古川駅には、こんなポスター?が掲示されていたりも。

0002_20231114145601
「NHK連続テレビ小説「ブギウギ」のココ!(メインビジュアル)加古川市内で撮影!!」、
「風情漂うレトロな外観は散歩するだけでも素敵な場所です」だそう。

撮影地のニッケ加古川社宅は、ツーデーマーチのコースでも通るので楽しみです。

*-*-*

駅から、「かこバス」に乗って中央会場へ。(運賃は100円)

0005r_20231114145701

ヤクルトをいただき、
0004r_20231114145701 0003r_20231114145701

会場に出ていたニシカワパンのお店で、昼食用にパンとおにぎりを購入して、

0006r_20231114145801
ニシカワ食品株式会社


9:00スタート。

0007rr_20231114145801

*-*-*

9:05 マンションのモデルルーム前では、お水を配布中。

0008rr_20231114145901 0009r_20231114145901

東加古川駅から徒歩3分のマンション。
どんなマンションなのか気になって、価格とか間取りとか調べちゃったわ(笑)。

【公式】リベール東加古川駅前通り|昭和住宅の新築分譲マンション

*-*-*

9:30 石のタライ

0010r_20231114151001
景行天皇のお后・稲日太郎姫(イナビノオオイラツメ)が
双子の皇子の産湯に使ったと伝わるタライ。
小さい方のタライを使った
皇子が、後の日本武尊(ヤマトタケルノミコト)なのだそう。

*-*-*

9:50 日岡山公園(チェックポイント)

0012rr

*-*-*

日岡御陵(ひれ墓古墳)

0018r_20231114153001

景行天皇の后、稲日大郎姫(イナビノオオイラツメ)のお墓。
さっきの「石のタライ」を使った人だったんですね。

*-*-*

日岡神社


0019rr 0020r_20231114153001

主祭神は、天伊佐佐比古命(アメノイササヒコノミコト)。

稲日大郎姫(イナビノオオイラツメ)が双子を身籠もった時に、
七日七夜安産祈願をしたのがこの神様ということから、
安産の神様として有名なんだそう。

そして、パネルのはキャラクターは、「安授姫(あんじゅひめ)」と「タケルくん」。

なんかいろいろつながってたということに、今更ながら気づいたり…💦

*-*-*

10:25 水管橋

0023r_20231114155201 0024r_20231114155201

渡った先が10kmコースとの分岐点。

0025r_20231114155401

*-*-*

10:50 平荘湖

0026r_20231114155501 0027r_20231114155501

昨年は雨で愉しめなかった景色を眺めながらてくてく。

*-*-*

11:25 ウェルネスパーク(チェックポイント)

0029r_20231114160001 0031r_20231114160101

こちらでは、元祖まちこん鍋提供中!

0032rr
0033r_20231114160101 0034_20231114160201

4年ぶりのまちこん鍋。
やっぱりおいしいおもてなしがあると、疲れが吹っ飛びます。
ごちそうさまでした~!

そして、爆弾コロッケも購入。
ちょうど搬入されたところだったので、待つことなく買えて、ラッキーでした。

0035r_20231114160601 0036r_20231114160601

大きな牛すじ肉がゴロゴロと入ったコロッケは、めちゃめちゃおいしくて、たべごたえも十分。
今年も食べることができてウレシイです。

朝買ったおにぎりも食べて、元気がでたところで
11:45 再スタート。

0037r_202311141610010038rr
「あと7.8キロ」

*-*-*

こけ地蔵

0039 0040r_20231114161401

苔むしたお地蔵さんかと思ったら、転けてるお地蔵さんでした。
石棺に彫られたお地蔵さんで、この写真だとよくわからないかもだけど、
かなり前のめりになってました。

説明を読んで、「何でここで蘆屋道満?」と思ったら、
道満は加古川の生まれで、お屋敷は宝殿のあたりにあったのですね。
知らなかったわ。

*-*-*

升田地区では、かかしさんに誘われてぜんざい200円をおよばれ。

0041r_202311141626010042r_20231114162601
0043r_202311141627010044_20231114162701
0045r_20231114162901

毎回楽しみにしているぜんざい。
よーくのびる大きなお餅と、甘~い小豆が美味。
ごちそうさまでした!

*-*-*

家の横壁の棚?に置かれている木材。

0046r_20231114163201 0047r_20231114163201

何に使うもの?と思っていたら、歩友さんが、
稲刈りのシーズンになったら、右の写真みたいな感じに三角形に組んで、
そこに稲束を掛けて干すのだと教えてくれました。

農業に縁が無いので、知らないことがいっぱいだ-。

*-*-*

12:30 水管橋に戻って、10kmコースと合流

0048r_20231114164101 0049r_20231114164101

*-*-*

13:05 春日神社

0050r_20231114164301

境内にある丸亀神社は、壁が赤いことから「赤壁さん」と呼ばれているそう。

0051r_20231114164401 0052

祀られているのは、江戸時代の中頃に、サイコロ博打の好きな油絞りの職人、徳蔵が飼っていたという猫のタマ。
主人の仇討ちを果たしたタマの話は、大正時代に「赤壁大明神」という映画にもなったのだそう。
お社には、撫でると福が来るという「招福撫猫」の香炉もありました。

映画は古い物なので、詳しいデータは残ってないようですね。

赤壁大明神 | 映画 | 日活

国立映画アーカイブにて「ポスターでみる映画史 Part 4 恐怖映画の世界」開催-SCREEN ONLINE 2022.11.12

見たくない…けど見たくなる! 100年にわたる「恐怖映画」のポスター展|an・anニュース|マガジンハウス 2022.12.29


ポスター展は、昭和13(1938)年の「怪猫赤壁大明神」のもの。
女優さんが化け猫役で、「新春を飾る怪奇凄艶映画の総決定版!」。
見てみたかったなあ。

*-*-*

ニッケ加古川社宅

0053r_20231114171101 0054r_20231114171101

ブギウギのメインビジュアルを撮影したのは、右の写真あたりかしら?

*-*-*

じけまち商店街には、姫路藩の加古川役所として宝暦2(1752)年に建てられた陣屋があったりも。

0056r_20231114171501 0057r_20231114171501

公開されてないので、建物は見られなかったけど。
門の隙間から覗き込んでみたらよかったかな(笑)。

*-*-*

13:25 ニッケパークタウン(チェックポイント)

0058r_20231114172101 0060r_20231114172101
0059r_20231114172101 0061r_20231114172101

ショッピングモールは、もうクリスマスの飾り付け。
一年がたつのは早いなあ。

*-*-*
13:50 ゴール!

0062r_20231114172201

GPSのログはこんな感じ↓
Map_20231114172301

*-*-*

ゴール後は、夕食用にかつめしをテイクアウト。
今回は、本家かつめし亭加古川駅前店で

Rimg3399r
閉店後のシャッターが下りた写真でゴメン💦

加古川でかつめしを食べるなら本家かつめし亭!厳選された食材 A5 A4ランクの神戸牛を使っております!


購入したのは、特選上かつめし1,280円。

Rimg3265r

デミグラスソースが別添えになっているので、
持ち帰りでソースが漏れたりすることが無くて安心。

温め直すついでに、お皿に盛りなおしてみました。

Rimg3268r
カツのラードの香りと、ツヤツヤのソースが食欲をそそります。

つけあわせのゆでキャベツはシャキシャキ。
柔らかな牛カツに、トマト風味を感じる甘めのソースがよく合って、美味でした。

ひろしまツーデー⑧2日目21kmコース

ひろしまツーデー①宮島観光
ひろしまツーデー②牡蠣屋
ひろしまツーデー③ひろしまギョウザ
ひろしまツーデー④1日目10kmコース
ひろしまツーデー⑤タルタニ餅店
ひろしまツーデー⑥お好み焼き ひで家 
ひろしまツーデー⑦魚喜ekie広島店 からの続き

*-*-*

2日目は『世界文化遺産「宮島」を巡る歴史・文化・探索コース』で、
距離は21kmと7km。
今日は長い方(21km)を歩きますよ--
(笑)。

昨日のOS-1はゼリータイプだったけど、今日のOS-1はドリンクタイプ。

0001r_20231102163201


8:40スタート。

0rr


8:55 峰高公園の横をてくてく。

0003_20231102163901


入り口にあるオブジェは、樹齢610年のアメリカの米松で作られた「創造のたまご」。
同じ木から作られた「もくもくもく三兄弟」の長男なんだけど、
次男と三男は、もういないんだって💧 なんだか悲しいね。

創造のたまご【何コレはつかいち】 - 一般社団法人はつかいち観光協会 

*-*-*

もみじ薬局にもみじ銀行。

0005_20231102164701 0006r_20231102164701


広島と言えばもみじ、なのかな。

*-*-*

9:55 JR宮島口駅

0008_20231102165201

*-*-*

10:00 宮島口フェリー乗り場

0009r_20231102165401 0010r_20231102165501

一昨日はJR西日本のフェリーに乗ったので、
今日は宮島松大汽船のフェリーに乗ってみました。

一昨日のフェリーは混み混みで、じっくり海を見られなかったけど、今日はゆったり。

0011r_202311021659010013r_20231102170001

JRのフェリーとすれ違い、大鳥居を眺めて、
10:20 宮島桟橋到着。

0014rr

*-*-*

10:20 海辺に鳥居がある長浜神社。

0015r_20231102170201 0016_20231102170201

厳島神社の境外摂末社だそうです。

境外摂末社 厳島神社【公式サイト】

*-*-*

道ばたには鹿さん。

0018_202311021712010020_20231102171301

*-*-*

道の横では「地質調査を行っています」の表示があったり。

0019r_20231102171301

宮島では、地中に遺跡(埋蔵文化財)が存在していることが多いので、
土木工事や建築工事、樹木の植樹や伐採の前に、
確認調査(試掘)をしなければならないみたいですね。大変。

宮島(厳島)で土木・建築工事などを行うには - 広島県廿日市

*-*-*

木々の葉は、ほんのちょっとだけ、赤くなってましたよ。

0021_20231102171401

*-*-*

宮島の街を見下ろし、

0023r_20231102171801
0024r_20231102171801

もみぢだに道をてくてく。

*-*-*

11:10 栗島神社。

0025

こちらも長浜神社と同じく、厳島神社の境外摂末社。

*-*-*

大聖院への分かれ道。

0026r_20231102172101

参拝はまた今度。

*-*-*

大元神社を通って、

0030r_20231102172601

11:20 チェックポイント

0031rr0032r_20231102172801

山田屋のもみじまんじゅうを二ついだたきました。
ここから宮島口桟橋までは自由歩行になります。

*-*-*

宮島水族館

0033r_20231103085701
この姿勢を保つには、かなりの筋力が必要?と思ったけど、
水中なら可能か。

*-*-*

満潮の時間なので、厳島神社は大鳥居も社殿も海の中。
お手気も良くて、とても美しかったです。

0034_20231103090001 0038r_20231103090101
00370040r_20231103090901
「大鳥居の内側は境内地のため貝を掘ってはいけません」の表示。
ってことは、そこ以外なら潮干狩りOKなのね。

もう一度参拝しようかなーと思ったけど、入り口は大行列になってたので、あきらめました。

35rr

商店街も人が多かったので、ささーっと通り抜け。

*-*-*

12:10 宮島桟橋前からJRのフェリーに乗船。

0041r_20231103091001 40r

*-*-*

お昼は適当にすませようと思ってたけど、
やっぱりあなごが食べたいなーってことで、宮島口で寄り道ランチ。

ひろしまツーデー⑨あなご処 城山本店さくら庵

*-*-*

13:00 再スタート

JR山陰本線沿いに、国道2号線をてくてく。

0042r

途中、後ろから来たマラソンランナーの女性に
「どこから歩いてるんですか?」と声をかけられて、しばらくお話しながら歩きました。
マラソンとウオーキングでは、距離や速度に対する感覚が、かなり違うんですね。
いろいろ興味深く、楽しくお話できました。

*-*-*

13:35 おあがり場公園 (チェックポイント)

0045

明治18(1885)年に、明治天皇が厳島神社を参拝した後に上陸した場所で、
明治24(1891)年頃までは厳島へ渡る渡船場として利用されていたそうです。

明治天皇行在所跡(おあがり場公園) - 一般社団法人はつかいち観光協会

00440046

バナナをいただいたので、海を眺めながらパクリ。

*-*-*

おあがり場公園のちょっと先には、火立岩跡の碑。

0047

天文24(1555)年、厳島合戦の時に、毛利軍が出船した場所だそう。
(って言われても、歴史については「厳島合戦って…何?」というレベルのワタシですが)

火立岩の沖は、厳島神社の管弦祭で、管弦船が潮待ちをする場所でもあるそう。

*-*-*

地御前5丁目の分譲住宅地。

0048_20231103094801

「宮島が望めるお家」。なかなか魅力的ですね。

ソフィスガーデン地御前5丁目/全6邸|団地一覧|分譲

*-*-

今回のコース案内は、矢貼りと地面に貼られた矢印テープの2本立て。

0050_202311030953010049r_20231103095301

矢貼りには、コース地図に書かれたのと同じ番号が書かれているし、
コース地図に掲載されたQRコードを読み込むと、
スマホのグーグルマップにコース地図が表示されるので、
自分が今コースのどこにいるのかがとてもわかりやすく、安心して歩くことができました。

便利な技術を導入してもらえるのは、とてもありがたいです。

*-*-*

14:20 ゴール\(^O^)/

0051r_20231103100001 0000r_20231103100401

GPSのログはこんな感じ↓

Map_20231103100501
(フェリー乗船中もログは切ってません)

Dsc_0770rr

会場で売られていたビール(おつまみ付)300円でカンパーイ!

初めての広島。
いろいろなことを考えながら歩いた2日間でした。
スタッフのみなさま、ご一緒していただいた方々、ありがとうございました~。

*-*-*

ひろしまツーデー⑨あなご処 城山本店さくら庵
ひろしまツーデー⑩新幹線こだまレールスター 
ひろしまツーデー⑪むすびのむさし に続く。

より以前の記事一覧

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ