食べもの

ジャケ買い

オンライン呑み会用にお酒を購入。
映えや話題作りのために「ジャケ買い」してみました(笑)。 

002_20210209165701001_20210209165701

写真左から、

黄桜 LUCKY CAT |黄桜株式会社

カッパキザクラなどの日本酒が有名な黄桜酒造さんの地ビール。
日本酒醸造に使うお米(山田錦)を使っていて、ゆずの香りと和山椒が隠し味だそう。
軽い飲み口とさわやかな後味がgoodでした。

*-*-*-*

水曜日のネコ |ヤッホーブルーイング

「よなよなエール」が有名なヤッホーブルーイングのベルジャンホワイトエール。
大麦と小麦の両方を使って造ったビールで、スパイスはオレンジピールとコリアンダーシードだそう。
こちらも軽い飲み口とさわやかな後味がgoodでした。

*-*-*-*

◆吟醸しぼりたて 酒蔵のネコ|佐々木酒造株式会社
カルディコーヒーファーム

京都洛中の酒蔵・佐々木酒造(俳優・佐々木蔵之介氏のご実家としても有名?)とカルディコーヒーファームのコラボ商品。
といっても、日本酒は置いていない店舗もあるみたいで、あちこちのお店を探しちゃいました。

公式サイトの「佐々木酒造について」のページに、
「従業員数25名(ネコ含む)」なんて書かれてたりする佐々木酒造さん。
酒蔵で働くネコの絵柄が、めっちゃかわいい💓
紙のラベルじゃゅなくて、瓶に直接プリントされてるのもgoodです。

吟醸だけど、わりとキリッとした口当たりのお酒でした。

*-*-*-*

◆のんびりふんわり白ビール | エチゴビール

日本で最初のクラフトビールを造ったエチゴビールのヴァイツェン。
名前の通り、ふんわり軽い口当たりとフルーティーな後口。
話をしながらリラックスモードで呑むのにビッタリのおいしさでした。

*-*-*-*

ジャケ買い、なかなか楽しいですね。
次のオンライン呑み会のお酒も、ジャケ買いにしようっと。

ななくさ

1月7日は「七草の節句」ということなので、
スーパーマーケットで七草セットを買ってきました。

愛媛県産「西条の七草」。398円。
愛媛県西条市のうちぬき水使用、だそうです。

P10007161
P1000722
パックの中には、イラスト入りの七草の説明書きも。
こぎょうやほとけのざなんて、意識して見たことがなかったので、
どれがどれか、わかりやすくてよかったです。

JAえひめ未来

七草はJAえひめ未来の特産品なんですね。
「春の七草部会」という部署?があるのもスゴイ。

*-*-*-*

さて、お料理。
本来は7日の朝に「七草がゆ」でいただくもののようですが、
朝にそんな時間の余裕はない!&夕食におかゆでは物足りない!ので、
(←疲れた胃腸を労るという本来の意味を忘れ去っているがw)
こちら↓のレシピなどを参考に、七草鍋にしていただきました。

HANKYU OASIS | 阪急オアシス | 七草鍋

鶏だし七草鍋のレシピ・作り方|【味の素パーク】

P1000720

具は、七草、豚バラ、つくね、水菜、大根。
七草の野趣あふれる味わいで、身体の中がすっきりした感じがしました。
来年はもっと七草を入れて作ってみようかなー。

祈!無病息災!!

うるもち

毎年、行きつけのお米屋さんに注文しているお正月用のおもち。

001_20210103164601
米の専門店 つねもと商店

松月堂


いつもは「小もち」だけを買っているのですが、
今年は「うるもち」というのが気になったので、そちらも買ってみました。

小もち。
P1000668
関西なので丸餅。切らなくていいのがラク。

そして、うるもち。
こちらはのしもちタイプ(といっても、関東ののしもちとはちょっと違うような…)。
P1000662  P1000664

「うるもち」というのはもち米にうるち米(白米)を混ぜてついたお餅だそう。
表面にはお米のつぶつぶが見えます。

P1000667

切って焼いてみるとこんな感じ↓

P1000694

ふくらみはするけど、普通のお餅のような伸びはありません。

ほんのり塩味がついてるので、そのまま食べると、おいしい塩焼きおにぎりって感じ。
プチプチっとした食感も楽しいです。
ぜんざいに入れると、塩味がほどよいアクセントになって、おいしかったです。

伸びや粘りが少ないので、お餅をのどに詰まらせるのが心配なお年頃になったら、
お正月のお餅はこれだけにしようかなーと思ったりも。
って、関東にも「うるもち」って売ってるのかしらん。

元屋さんのおせち

「魚と地酒 元屋」さんのおせち。
お値段は24,000円(税別)。

魚と地酒 元屋|Facebook

P1000691

新鮮なお刺身どどーん! 手の込んだ祝い肴&酒肴どどーん!

P1000688 P1000685

元旦からお酒がすすみ、めっちゃシアワセな気分になれました。

そしてそして、もうひとつのお重には、自家製からすみといくらの醤油漬け、
それと、3日まで日持ちするようパックされた牛すじカレーとカニごはんの素。

おせちの後にカレーが食べたくなるのは必至なので、これはありがたい!
トロトロの牛すじが入ったカレーは、ほどよいスパイシーさで、大満足のおいしさでした。

おせちの後のことまで考えられた、とてもとてもすてきなセット。
ごちそうさまでした~!

碧雲蔵 十勝初仕込み

北海道にある帯広畜産大学のキャンパス内に本酒の酒蔵が誕生!だそう。

クラウドファンディングでサポーターを募っていたので、応援購入しました。

(クラウドファンディングはすでに終了。
 第2弾は、8/28から十勝管内のスーパーなどで販売されたようです)

上川大雪酒造 碧雲蔵

Makuake 日本初!大学構内の日本酒蔵。上川大雪酒造が北海道十勝の国立帯広畜産大学に創設

購入したのは試験醸造の「十勝初仕込み・初しぼり純米生酒 720ml 2本セット」5,500円(税込)。

200726002 200726001

やわらかな口当たりとすっきりした後味。
また飲みたいと思う、おいしいお酒でした。

三方六の小割 北海道メロン

柳月(りゅうげつ)三方六studio店で、おみやげにと買った
三方六の小割 北海道メロン(5本入り750円)。

200714601r

8/31頃までの季節限定商品だそうですが、
北海道のメロン果汁入りというこれが、もう、ホント、メロン感満載でめちゃうま~!

200714602r 200714603r

オンラインショップでも買えるみたいなので、来年はお取り寄せしようっと。

柳月(りゅうげつ)

新千歳空港

北海道からの帰りは、新千歳空港から飛行機でビュビューンと。

新千歳空港ターミナルビル

200714501_20200828130801

それにしても、こんなに人の少ない新千歳空港は初めて見ました。
気兼ねなく旅行できる日が早く来ますように。


ターミナルビル内ある「エアポートヒストリーミュージアム」には、
新千歳空港の歴史や、歴代飛行機の模型、歴代の制服などが展示されていて、
なかなか興味深かったです。

 P1010912r  200714503_20200828130801

*-*-*-*

早めの夕食は、国内線ターミナルビル3階にある「麺処 白樺山荘 新千歳空港店」で。

[公式]札幌ラーメン 麺処 白樺山荘

200714507r

いただいたのは味噌ラーメン900円。

200714505r  200714506r
ゆでたまごは食べ放題?

コクこくのあるスープとトロトロのチャーシュー。
スープにもお肉が入っていて、食べ応えあり。
また食べたくなるおいしさでした。

*-*-*-*

ってなところで、短い滞在だったけど、さようなら北海道~。

200714509r200714511

機内サービスのドリンクは、
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紙パック入りのお茶でした。

200714510

マッカリーナ

この日泊まったのは、真狩村にあるマッカリーナ。

マッカリーナ

200713001_20200823130201 200713002_20200823130201

「風のレストラン」がテーマのオーベルジュで、お部屋は4室のみ。
ちょっと贅沢して、デラックス・ツインのお部屋にしました。

200713004

お部屋は広々~(たぶん今住んでいる家より広い💦)

200713015r
 
アメニティのソープやシャンプー・リンスはMARKS&WEB。
ハーブの香りが心地よかったです。

MARKS&WEB


宿泊棟サロンにはホームバーもあって、セルフサービスで好きなお酒やドリンクをいただけたりも。

200713014 202007130

*-*-*-*

食事は宿泊棟のお隣にあるレストランで。
2008年の洞爺湖サミットでは、各国のファーストレディの昼食会に使われたのだそう。

P1010841

いただいたのは、夏期間(7~10月)限定で、事前予約のみという「テロワール」。
(全10皿。写真の他にもお料理ありです)

エビと魚のスープ。

200713005

ブロッコリー。塩ゆでしただけでもこんなに味が濃くておいしいなんて!とびっくり。
ソースをかけると、濃厚さが増して、また違った味わいになるのもおもしろい。

200713006r 200713007

前菜は色鮮やか。
シャルキュトリーもおいしかったけど、チーズが、もう、めちゃめちゃおいしかった-。

200713008r 200713009

稲わらでローストしたというホロホロ鳥。
スタッフの方がその場で切り分けてくれます。
やわらかくてジューシーであっさりとしたな味わいに、藁の香ばしさがアクセントになって美味。

200713011 200713012rr

サクランボのフランベは、キャラメルのような風味も感じる、かなり濃厚な味。
「フルーツ」ではなく「デザート」。贅沢なおいしさでした。
加熱したサクランボを、一度にこんなに食べることはめったにないかも(笑)。

200713013r

*-*-*-*-*

朝食も、牛乳にトマトジュースにパンにジャムにたまごにスープにサラダにフルーツ、デザートetc.と、食べきれないほど。

200713016 2020_07140325

200713017r 2020_07140326

特にパンは、最初に盛られているだけでもかなり多いのに、
さらにフランスパンをまるまる1本使ったハムとチーズのサンドイッチまで出てくるというすごさ。

P1010858

といっても、食べきれないパンやジャムには、持ち帰り用の紙袋を用意してくれるので、大丈夫。
(サンドイッチはドライブ途中の昼食にいただきました)

窓の外の緑を長めながら、ゆっくり時間をかけていただくおいしい朝食、
とても豊かな時間が過ごせました。

スタッフの方の応対も、きっちりさとフレンドリーさが絶妙なバランスで、とても心地よかったです。

ラマイでカレー

昼食はJR苫小牧駅近くにある「RAMAI 苫小牧店」へ。

200714101

Asian bar RAMAI/アジアンバー ラマイ

いただいたのは、スープカレーのチキン1,200円。
ライスは、S(150g)、M(300g)、L(450g)から、
辛さも10段階から選べます。
はじめてでよくわからなかったので、ライスはS、辛さ「大人の辛さへ突入。中辛程度」という3をチョイス。

200714102

野菜たっぷり、チキンは柔らかく煮込まれた骨付きももがまるっと一本。
スパイシーでコクがあり、ココナッツ風味のライスともよく合って、とてもおいしかったです。

また行くことがあったら、ライスはM、辛さは4くらいでもいいかも。
(注・辛いのはあまり得意ではありません💦)

大阪のあびこにも支店があるみたいなので、行ってみようかなー。

矢場とん

名古屋。

名鉄百貨店のナナちゃんもマスク着用。

20071110r

ランチは名鉄百貨店9階グルメステーションにある「みそかつ 矢場とん」へ。

名鉄百貨店 本店

名古屋名物みそかつ矢場とん

20071111r

ちょうどお昼時(12時ちょっと前)ということもあってか、行列ができていたけど、
案内の手際がいいので、イライラせずに待つことが出来ました。

番号札の裏に載っている間違い探しも楽しめたし、
ソーシャルディスタンスの目印がブタの足型っぽいのも可愛いかった~(笑)。 

2007111220071113


矢場とんのみそかつ、テイクアウトでは何度も食べてるんだけど、
お店でいただくのは今回が初めて。
ってことで、お店じゃないと食べられなさそうな「鉄板ひれとんかつ」(定食1,900円)を注文。

服が汚れるのを防ぐため、渡された紙エプロンをつけ、豚の横綱状態で待機です(笑)。

20071118

運ばれてきた鉄板の上には、千切りキャベツとひれかつ。
店員さんがみそだれをかけた瞬間、湯気がもわーっとあがって、超ワクワクしました⤴

20071115

ひれかつはジューシーで柔らかく、みそだれのおかけで脂がもたれることなく、最後までおいしくいただけます。
みそだれが絡んだしんなりしたキャベツもうまうま。

20071114

あー、思い出したらまた食べたくなってきちゃいましたよ。
次は極上リブ鉄板とんかつにチャレンジしたいぜ。

*-*-*-*

そうそう、名鉄百貨店の8階と9階をつなぐこのエスカレーターは、
世界に3基しかないという貴重なものなんだそう。

20071116  20071117r

手すりも床に潜っていくタイプ。
曲線が優美です。 

より以前の記事一覧

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

勝手にブックマーク


無料ブログはココログ